Successfully reported this slideshow.
We use your LinkedIn profile and activity data to personalize ads and to show you more relevant ads. You can change your ad preferences anytime.
鴨「'疆'~^遭管ー苫野寶則 麦“'』亭Y 亭丶ヂ'訣チゞ豪'亭' 寶警 『髑尊

^,'”芒^. 'ー' “ 〝〝”叉ゝク沖翼仁「「」〝一'ート固

^ 丿撃麦掌藻量麦幀昆〝ヾート暮萬管麗L郵
(.ーダ「叉、繍丿繍ヰ卜半纈「~牡轟ニ頂 繍睾N...
僧互餐旛轟孵ク〉

~
N〝ゝy'タrレコ)ヮ;〈, ノ」タ一離〟ト公M~〟)篇嬲 〟
」一ノターし丿齔團鸞鄭圓奮旛盧奮ジ L】 」E嬲族雁疋迄:蘭】 瘻 ' ~
【 ^ 〉 " 」` 一ー …』A 声」〟"バ貴二 鬱^ヘ拭ユ
目~の【レノノ ...
「県域での 子図暑館蛭騰築`
讐麗鵬轣」 目次積薫土闔遭リンヮ積薫の作成
流遣木(盧]Pロ近軒」債報丶幽ロL新責ー醸債穀の活繭†

NDLー羹`]費ロが提供する近繝ー債轣を提供
暫Lー奮」 繊本賽機の讐誌慣鞭をィンブロロス段暗から續

  
 ...
記述規團ーー(シンタックス) 一 記述要棄 (セマンティクス)

 

ーSBD〟 MARC 内部管理 メタ _一タ
シンブ丿レDC,DC枕張(DCNDL(RDF})、MARC2ー 情轍交績用 苓
JS。N 計
D。ー、ーSBN、ーSSN、害~...
『齔】一芍ジスキ「レ〟

 
 

 

   

 

灸~馨奮上`Y賽た吸耶 嚢丶ニ翼疆債ー`ア伏翼撃遺~繭 賽え賽力 臓贋ヵ
責'…墜'=" 肇切露〔_竈の翼`と軌し'収リ~3繭【ゝ繭繍へ机撃饗賽刀 蠣ー【分
肇輌ヵ
〟〝ヵ
伏失E叫口し...
@ 新ピジネス・新技誓祠の調査・分析と技柿壬支援

G ”情報セキユリテイマネジメント

0 `T製品・サ一ビス戦略言平価・改善

燭 マ一ケテイ)ク・セ一}レス

Q *票準の策定〝維ヲ寺'管壬里

0 システム監査
@ 資産管支里〟評価
@...
ビジネス背景`惰享反の】又集

  
    
    
   
  
   
  
     

    

ピジネス目標の云褻定 ビジネス目標の云央定

ピジネス成功基準の設定

  

リソースの調査
蔓イ牛丶 仮説丶 講リ約、 リスクお...
ノ
主 卜ビツク ー5 ”聞与覆る賽バ重 撃襲かビん噂5赫双~てL堵、 =ぇ轟/す賽覇輩滋〝のク}蘭帆!輩て双~てL堵
`慧, 麟ろと債i姦」 ~て奮賽/冥毀襄竄が嚢る
一 T 寶 〉ーく麦当該各漕て分析て逢轟/メソ卜ロョラ【眞鷹{「て優久ぅ
...
鹸大学譬の教實機闔での橿纉的覆實成〟

〝青譚蠣・樽m篇〝太学・観究機闔`民篇ー施設の闔係者 (矯期・中期)(團立目会回讐館`文部科学讐`総務讐〕

分野憤断的繕検豪が可龍なポ一タ丿Lサイ卜の轟庸' 統合ポ一タ^Lの積篆〝

公共・大学図賽舘蕁...
Upcoming SlideShare
Loading in …5
×

ナショナルアーカイブ構築を担う人材育成2015810

251 views

Published on

ナショナルアーカイブは、各組織全体で戦略的にかつ効率的・効果的にアーカイブを構築し、それらが組織の壁を越えて利活用できるようになっている必要がある。そのためのアーカイブシステムの構築、コンテンツ構築のために必要な人材育成は、他の一般の企業でも重要視されてきたデジタルトランスフォーメーションの考え方を踏襲するとともに、業務に直接必要なスキル・知識を優先的に効率的に習得し、業務に生かす「iコンピテンシ・ディクショナリ」の考え方を適用した人材育成、人材確保が有効と考える。

Published in: Education
  • Be the first to comment

  • Be the first to like this

ナショナルアーカイブ構築を担う人材育成2015810

  1. 1. 鴨「'疆'~^遭管ー苫野寶則 麦“'』亭Y 亭丶ヂ'訣チゞ豪'亭' 寶警 『髑尊 ^,'”芒^. 'ー' “ 〝〝”叉ゝク沖翼仁「「」〝一'ート固 ^ 丿撃麦掌藻量麦幀昆〝ヾート暮萬管麗L郵 (.ーダ「叉、繍丿繍ヰ卜半纈「~牡轟ニ頂 繍睾N ) 20ー 5年8月 ー0 丶` 車館専F弓調査「 =コ山Tニ樓寸 麗戸輔讀儲麦瀞/麦佇菫ー[二甫瞳奮「管〔隷”隷丶隷丿 ~昆」野謹藁 丁儚雫〝~ー卜バ貰零貴二'讐〝二乳 瘻汐ヱ` ク戯七ク~福亡夫・ーー ('^孕”賛《縄繍丿 繍卜~分軸ケ~E轟具頂 睾ー ) つ儚彙〝”ーレ麒('ーLーク穴ト一ー丿 郵 く丁儚宇〝ヾー卜ノ鼻蔓酔ー固 菫ー ~寶罵!罵疆馨~三「轟奮…損 〟睾〔) 債麗闘冒嵐[」撃這躊灌=「「・て 鼻掌~ー卜這議~ ー 債悩」ーL,A詰鰯のァ積ア叉`繍〝轣漆二璽 !薯〝 遍!閏静〟ー~ マ戸藺景享頴“托凰實雹轟録」ーL,鼻寸農疆雷ー"縮』 ~〟 〝 勤' 固 鮨ノーL,A寸護疆甫kのr'/ゴ譬ブム髑暴朧仁二嵐ー七f〝渥二麺L 量~篭護議讀齔のゝ 麦麦「〕濫興麦艦`^ー ゝ 斗構賛佇て童馨置鞄 二〔 '岸ヾ^"欟註纈に」撃暑妻樺二丁嬉掌~ヾー卜”一'離鳶!L画 : 曜詫尋疆翼該隷騨
  2. 2. 僧互餐旛轟孵ク〉 ~ N〝ゝy'タrレコ)ヮ;〈, ノ」タ一離〟ト公M~〟)篇嬲 〟 」一ノターし丿齔團鸞鄭圓奮旛盧奮ジ L】 」E嬲族雁疋迄:蘭】 瘻 ' ~ 【 ^ 〉 " 」` 一ー …』A 声」〟"バ貴二 鬱^ヘ拭ユ 目~の【レノノ 」〝ース* 〈鱒馳,而)~ ^め【溢縄*灯棗 エ…績煽〟攣轟予 〈 粘貴縄`ゝケ丿三丿瓜取~込クム女,一 7Lゲ 7ヨン 〈 桝所約企閻 藝轟】エ暮 *ユ〟…〝 竈欝ブロ齔スH~襲 '~r'4*爪[~瓜奮`丘 篆斤麦翠〟】量 ~ォ肇ー奮〟〝y4/へ ノー, 軌 Yゝ奮ー〉〝ヵ=`憧 ー【 鹸畜 b〈喩,〝鑽〈L 囗耀文〈齔貪# 難駄 `〟〉ゞ 」 Y文イヒ孵=刀 墓轟問輿 ,”、~ィ讐〝 ノ丶〝ヾ症氏 L 佇 贋賽 ("奮け灯雌鮎 贋爪翼7式~bジーヒスロ膚入 レファレンス債ーK…“檜夙囁ー欟〈閃縄〝凡7てァータヘース〈レ “)クァ【DB"'ィこ典`“〈ム〈k 【齔烹`〉轣!轟 ~~ 」轟 レ ノヮ`丶ク' t~N〟奮”'イし' ウ繍'齔肛鼻 彙攪 ー 」丿テ 丿収肇シスラム 「`り`典Kソスヲ」 知囁インフラ橿実の一翼を蓑旦 組絲の麦舌動 慰 翠…-竈汐ィト ム,蟻〉賽"・ー團ワイ~ ヘ=慣轟)ヲイレ 又†:M翼ヮイ† `!〝-轣漏{…ゝレ`〉 筐杓阡~*憂”齔糞漬しア霧〈=ヮイレー 下^ハ J `燐=/〈 凵久」纂”人蜃」'レ脛】ー轟ゞ」 rー4ーー`m{轟{〈尊奮~`† ー=ペ合奮爽」 レ〕アしノス7存f 誉` ` 〈凸轟'行『D積畔グ`鷹ー`虹丸フ】† 奪 彙”憤`プ藁〈旦鬱イ卜 ズi凵】ーー バ`〉 艶`】”る〈【 人蜩レピ~,, ー隊灼”〉}〈ーーク ャマ /ラィ W〝b〈〈 `…込丸L其「)て'ご丁】f J〉ケ卜ラ 佇〈ニ】 「ーの~ゝ】 `凶4 婁 `繍“_離* 〟^完 〝~(_~ハ あ,ゅ蓬・髑ク人董乳ゝ〈 「〝〈 ~Dゝ`】」 †ノ7ロ仁スヲ 丿ー〉',〈み囃【E賽誉震イ費 めの】ーゝゴ ーヲ`~V養〟 蒼零ズ~【〝爵譬ワ二ブ汐イ† }ーA(刀墳酬ダ玄】”】馴萃… 剖 `畑{イ〈'豊/'… 〝…醤『鑽 〈=L】 ーf ゝ【 仁'鐘臼 ;〈悔 /〉 》〉〉〉離〉〉 》〉 》〉 ひ穴支肛羹燐ゴア尊ラ債 ど テ"亢ゝ】縄< `},畝,4繍〝L く 〈 浴
  3. 3. 「県域での 子図暑館蛭騰築` 讐麗鵬轣」 目次積薫土闔遭リンヮ積薫の作成 流遣木(盧]Pロ近軒」債報丶幽ロL新責ー醸債穀の活繭† NDLー羹`]費ロが提供する近繝ー債轣を提供 暫Lー奮」 繊本賽機の讐誌慣鞭をィンブロロス段暗から續 NDLー3ー ィンブロセスデ一タ取り込み鷹鮪を実轟するため の慣慧提供、覆鮒文拐 EXCELシー 卜での賽講収り込み轟その】っ」 出版社がDB{齔する出版傭報(燻兄【ニ貴すろ債報7`馨 許等を賽誌憤轣を輌疆する憤鞭として活用 j 縄土貴機(讐ゝ魏自【こ賽奮傭繭` 目次慣薫」闔遭リンク 債翼”作威 *「矢ロ嗣産【こ関する国の施策の攫進昆 ー知財言十圓2Dーョで掲ーfた鱧策の貴施 賽孵デジタ*レ(齔璽ぴァ一ヵイブ債集 † NDL【轟〉 各債闔が保賽する憂曳自コレヮションのデジタ丿レ縄ヒ の文攫 欟土費毅轍ど「鱧版轟の糧團ーこょる入手困竈蘆ぉので ,,【[一ーー/†ーー 丶一 賽重構賽耕」ー二っL`て丶「損鷹鼻が姶まる純の良幡遭状 " ' 」」 " , 罠 〝` す /” MLAサ一ビ'スシステムキ青築(こ向 呈訂ぁ謹蓄'ブる情報離'〝丶(閲覧サ ビス ノ繍コンピテン ・ ディ レヮ 卜縄丿の公条園ー舘版の策定 篇工贋〝竈【こょろ研條の実薫 ァノタ丿レイヒ及びア一力イプンステムの楕築の ための人材確保・育成文緩 巖で膿世ーこ当膿費料の醒轟を體豪すろためーこ覆製する こと」ー‡現佇蔭上可脂(薯作驚三糞第コ蓮条第ー項第2暮 「図賽館賽科の保存のため必蔓がぁる蠣台」の簾醜の明 嗜ィヒ〉 【ナた外音B機関の支援【其退待】 7 〟〝_〝^レァ_ヵイブ”纂支搜 饗料デジタ繍レ{ヒガイドラィンの根示 丶 , _ “一 'T丿 L ナ タ,しィヒ〟離委掘の手葦ーーの作戒及び研観の襄掘 〝 寶 寶 * 才 * 寶 一一〝〝' 】) 地城債轍ナ一 八レア一刀イブ債暴【オンライン費精の榊丿 尊ーD芒【さ`ァ乞リゲ一タとの遣邊を譲(齔ニ蒼賽醒` ,`〝〝ケ一 姜騒豪、NDLTノタ縄レア一カイブ實活繭したASP的ヴ一ビ 曼篁…ダ量【」対して、他鱧闔とのメタ7一タ交轢債鰐の襄 ィ) 他機闔が保有する賽料の検素_ナビグ一ション APーを貴装するたぬ必夏な債翼【二っL`て【=「薗立目会図 牡ー; 賞窪董〝髑喜篁扈嚢賽支攫 讐館籍合鹸ネットヮ一 タ提傑館のかたへ」 Z 合 メタデータフォーマ・ DCーNDL(尺DF)仕檬讐の糧示 Lテジタ^〝曹倉めた艶合目鍵 「メタデータ麦績荘鍾(^Pー)の糧示 NDLデジタ縄レ(齔遣糠の図讐鑽送債サ一ピスの榊ー用 丿ゥ丿丶ゥ・知欟債竈のナレッジテータベースイ齔 丑】) "立翼境“襲支攫` 榊丿絶桑傑の艦和 レファレンス債薫を他樓闊の債艱と闔遣付ーブてデ一タベ一」 2)薦用譬子賽蠣の導入支腰 スィヒ 工) 図ー館r轟との楯互賽惜 昆らのコレクション【ニヵロぇて`他鷹闔費糟慧倉めて鷹ー績 L 一 ' ォ) 図賽館闔のレファレンス債翼の羹有 NDL7シタ攣レコ レクション(インタ一ネツ 卜公闔)の活罵 NDLヂシ 丿レィヒ賽繝圓讐鵬送債サーピス(團奮館咀定 公關)の活用 嶼圓ー館鼻の公闔コレヮションの取り込み表示、ナEゲ一 ブ翼ン レファレンス債同一 タベ一スの活用 夏嘉奮子ー轟サ一ヒスの導入ガイドラィンの策定と導入 NDLグ一チを遺じて他鷹闔のメタデ一タを取り込む債鱧を 実装するための慣薫提供〝技晰文橿
  4. 4. 記述規團ーー(シンタックス) 一 記述要棄 (セマンティクス) ーSBD〟 MARC 内部管理 メタ _一タ シンブ丿レDC,DC枕張(DCNDL(RDF})、MARC2ー 情轍交績用 苓 JS。N 計 D。ー、ーSBN、ーSSN、害~ D、輿拠ーD、、 永続的謙万ーー子 言薔彙-同襲語・類嚢言薔 0wL、 SK。S〟 シソ一ラス 辞害 襲拠 形態素分析 _ 情報の構造イヒ RDF(守護・述語・目的言吾) テキスト(ブレ一ンテキスト丶 htmー` XML` RTF` D。C` 。DF` T[FF、 C$V、 ~) 電子害籍 (FーX型 - '丿フロ一型) (EPUB、 AZw、 XMDF、 (b。。k、 、 、) 繭止画・イメ一ジ(PDF〝 P丙、 ]peg、 PNG、 GーF、 T[FF〝 ~ ) 動画~音声(Mpeg丶 AAc、 w^V) F以c、 )、 DAーSY、 、 辞誓(EPWーNG. 。Aー-PMH` R$S S尺U/$。AP、 $RU丶 。penSea「Ch、 Z3g'50 0penURL 丿一ベスト 纉断検素 ナビゲ一ト Java、 C丶 C。B。L` VB、 SC「可pt言語 関運イ寸ーナ技術 デジタ丿レイヒフォ一マッ 卜 国有財産法'財政法 Creョ【iV奪 C0mm。【S ” 遺信ブロ トコ丿し (APー) ォ一ブンガ丿隷メン ト プ囗 グ'ラミング'技術 缶ーー度的・衰去的課題 システム‡葺築・コンテン`ソ‡曹築ーこ 必`要なスキ丿し・矢ロ言哉要素の子友 芋牢 〝辻T基礎技術(ーT'丿テ一 ~ ) 十市場動~向の‡巴握ー 斗訃サ一ヒ~ス要件定義丿 j システムイヒ要イ牛定義『 戦略的企画・朱丑織経営ー システム檎棄 システム設言十・ 開発〝 コンテン丶ソ構築 コンテン`)債棗 } システム・コンテンツ構築調蔓鸞 {運用 ・保専_・ィンシデシ 卜対応〟 〝‡支術要素概念「『 セマンテイッヮWeb関運枝術 債報の可視イヒ、慣報の裏合知イヒ、長期保存技術、憤 報の組織イヒ・情報と人の関係{寸ーナ技蜥 情轍の検豪 ' 閲覧技術 ー{訃デ一タベース共璧盤j ビッグデ一タ 0AーSモデ 準拠 情報丿$ッケ (憂入・保存-提供'蒼憂) METS DBMS リレ一シヨナ}L型`オ 丿エク卜指向}XMLベ-ス}NDSQL DML SQL、SPARQL
  5. 5. 『齔】一芍ジスキ「レ〟 灸~馨奮上`Y賽た吸耶 嚢丶ニ翼疆債ー`ア伏翼撃遺~繭 賽え賽力 臓贋ヵ 責'…墜'=" 肇切露〔_竈の翼`と軌し'収リ~3繭【ゝ繭繍へ机撃饗賽刀 蠣ー【分 肇輌ヵ 〟〝ヵ 伏失E叫口して闔ーE驚轟し」轟攣n蝋廉饗〔蒼虻彗賽 …ー鼻鼻ァ 「團鑽幻!ー憂 風團驚犬`〔ー粟乳`轟丶ーご轟ヵ 伺・彡〝机ア 〝`〟〝 舜=;欝蓬含盧〟`饗婁曹〟寡〟~,嗜=`縄ぃ”含” 〟: 〝〟`〟〝” 貞憂覆饗ヵ 撃2化ヵ 債藺の纏慣F責攣〟債翼の賽鋏ヤ内奮仰竈撃ー鱧!へ仰債 目シ丶の奪ス〔テスBヵ r〝ヵ 轣債L茎鱧賽【鬱!…与え【'」鱧剛ヘの毒】幻するヵ ^^Tの〝〝万を攣翼丁徹” 【5E輌友ヵ 〟系繍ス》u箱繍 'z〉繍 ,u},〉z繍〟 '【丿系ス縄ス『縄 〟【z『zヾ)y】〉〟 ~董薫攣纂 ー髑ヱ~鱈 疇翼鸞竈興 器[濃~縄' '嬲ー ー齔気}M〒ィ闔ー奮ー 轟蜥台繍;牧讐杓ー授と鷹ロ -そm”公の慶広 #イ ン 餃阡憂〈讐ー ー漑n彌翼砧 ~盧蘆 轟攫 鱒憂 '轟ー闔ー 繭尋齔気縄…幌 攫ー丿ヒ嬲遵 ー シスラス( ソ】〉ワ人7闔ー轟~董ゝ気 ー【シス〒V W〝bシス〒ム帆裏轟積蜥 ・ーノス, ' 丶ンスァぇ〔ー 7},レフ' /Lーヅゥェアm轟經任晰 ネノトワ 仰裏賽反… テムゝ ' ノスラ止〝, ・ シスy ソ】〉ワ}7闔鳶壇ーり董蜥 w〝bシスァムM裏V 蜥 寶 べース椰~げ_贋… 7ラ丿}フヰー丿〈血双壇网レ人蜥 ー シス7〟】 /L ワェアmぇーー任… ー 」スラ』】 ネノトヮーク瓜*耶【反)ゝY ~T闔簾〉 丿 疇彙】 ・ 【ノスノ '〈ノステムー 「よ鸞讐薫篠】 ー(裏債重蔓鋒Y 'く薫ー奮蔓彿】 ー「霧轟鸞賽篠r ' 【 遣ー奮【】 ~^〝 'フしンシへ 】 【;^〝" 尊【~Aー襄怜 友『濠優 優驚 賦轣E‡ 齔~】いティ瓜轟讐〉工… 麩~}ソ〒ィm鷹裏牧蜥 齔奪} ノ7ィ瓜*fー反)ーY 耶憂獲 / ,ワ2マ蓼シメ丿〉反ー気 ” 糾齔篇 裏鱧 テク丿ロジ ー 凛縄轟讐V ーフレ丿丿マネノーフ卜齠薫ー 7レノソマ$ジ入/〉シス7ム スキ丿レディクノヨナリ ースキム~〟2繍項目4知離82~G項目) 匝 ピジ界ス~鷹分祈馨…ー ピシ賽ス贅~と目債 債 ー轟助可F贋の暑塵~ 【鹸勲) 命ー讐藝の廉傭と遣蘆 巖書讐貴丿】ワム~ 聾 ー蜥快房爪夙鱧賽〟}季塵ー 市_鷹轟‡ 7ラ丿ド 鸞鱧薫ー饗遣 【薫鷺】 ケティ丿ワ ・ 〝シ】丿〝'3竈' (鹸馨` 鸞蟲7ービス轟ー 典 † 【嶼疇V 蕎鮠鹸疇 翼允貴挿撃_手奮' 反糧ヾ肇~齔~ヂ ー饗轟攪分折彡塗~ 鸞晶闔彙嶼_季…ー 【嶼團丶 鸞戯7ーピス鳳轟攣ー~† 枝蜥戴攣 `責 轟輪輩轟鸞梅仰〟藁' システムイ齔嶼ー彡牽ー シス7〟舌ー促縄 】【債 〟u}【x}〉〔繍〝x〝 ご撃ーY 丿】7ム蠍竈憂賽〒窟 貴_刀麩ス~ _斤シスラム欟闔賽 今f3塵ー _賽讐薫鳳巳費 分析繭手塵ー 債轣ノ】7ム瞰賽 【薫_】 〕77fレテ /ワ3盧ー 〕丿7fレラィ丿グ3塵~ 丶翼ー〕 饗繍竄 幕 馨圭rー…聯同醐!賽琴芸ー ~ス7ム〈ヒ^~膏 丿ス〒ム企奮立饗$斎ー ヅリ シ〕丿讐奮3竈~ 牧蜥爪~贋尻手董 團攣賽ぐ奮賽薫〝 〝ルス交繍;縄 (企團` 麩ーfレスー團馨轟3董 央杓'轟季遭' 企責 埋疇繍瘍‡乙ー の】ー蟲肇攣 轟鷺のーー3塵~ 【維奮】 裏汲分… 裏犬齠4kー〈r琴董ー 裏漬の冲鋤毛払~ 賽薇董轟' ”企血y 7【~「讐佇爛董3牽 フ7”〝7”ム豪〝' 蕁 ”】~',繍〉嬲 系繍・ r')'》〕系y ィ】繍ぇ』u,〈,〝[ ィ})~ぇ〉ぅヶ繍〉ァ[《『,繍〉〝 〝系z' 7夕7 7ヮ支〝欄齢彡農 麩編】リラィ裏馨季漕ー 〟从ゝ 7【-ス巖 ) オフジ又ク〉ーi爪疇ー薫ー3 オフシ】クトワ責 【霞7=齔ス 譬 ~' ,トヮヱァラyイ7季;乙 '†〝〝7”〝〝髑〝 遡 友灣鼻, ~縄ノ卜ワ【アズ}ノ二7リ】グヂ,L* 主な刀ブ丿【グ卜_ー向牧… 離 ”〟m繍 〝* 分析ー蹟‡)ー入轟 ヅフ〉ヮ又アの 丿グ3盧 ソフ〉ヮ又アM賽3蔭 ~/7トヮ又ア双佇零糞ー 許 鳳Q7ロ餐ズ麗蘆箋奮ー 爪薫_颯 齢季…ー 7トワ【ア竄~ 魔爛7ービス翼債三董 ・ヮ又ア縄入三圭~ 【蓑轟} ~ス夕】ーーkス零塵 丿フ〉饗ー7ー入~竄糧零ニ~ テ矯曝『‡牙~ 「羹薫丶 裏鱒/「ヮワーノ轟ァV】彡を 糞裏/【丿ヶ”弩翅〝3盧' ~ 7-タ分析‡蓬ー 【羹黛f ブーダマイ[丿ワラ筆 【裏讐” 〝”〝箋… 鸞響闔具ー手奮ー 】ズ卜痲翼遺}‡‡*ー yuゞ【繍〉〟〟 ,“〉〟 7ロ~スクト 合マ貪シ ヮ〟ノ【〝〉〕^〉〟系,'〉〉' ブロ丿又ヮレ ー/ヨフマ繍丿又丿}〟 '〝〝】繍}z〕 y}繍~, プ=ノ【クトAラ ク肌fトダ尊繍丿丿}トー ッ〟繍z繍》繍ィ』〟『ノ》〉〝' 7ロジェグ クマ繍」丿丿レ 'ロ~【'〉',〟繍離,】〉' 賽轟~ 【ロ暉 【【〟mnyEv{`ーーロ轟†`*S`y〝ー丿】 77ラ〈ヤm贋蘆 ツスラム疇彙轟『】Eスぴ疇蜘 †ヵ離〉y,}『〈^繍》 Mスワ外折予濃 疇翼〟詠シメン〝~スラム 與鮒クィブ 襄撃縄馨裏 r簾撃 !”ら齠攣Lー譬蠣と邂正嬢醸y 契対賃裏 丿襲「【!翼糧】 〝〝】 瑯 奮魏佇乳】奮 _[蕨の~郊可 翼=〝奪轣 へ裏警, 7ロシェクレマ賽~丿ジ〉手奮 ー離ー賽憂乳^ 立轟濾… 疇攣 央[齢ー瓜帳ヰ (鸞ー贋ュ六ゝ~ 倉ノ 費翼 呉蜩,ぐ責の 賽 「奮~フ~賢鞠恨奮伽襲蘆】 翼攣ー贅晩縄)圓の鮠竄 f内”翼”祈) ブ=ノ【クト欟糧マ奪ノ叉ント 醐盧の轟轟 _遺マ纂シメン卜 _憂書憲 f襲=ー『シ人ラム」"ぇノ「丿^ー ノ人 レレ}ー 慣轟Fょ荻肇轟」夫_寶繭」賃~」シスラム」クレーム賽疇 2 '〝縄縄^繍〉〉濃“' 攪攣賽ぐ責 【内~ー分折」_【嚢m~ー酬」襲=夕イブf 贋攣羹ーフ へ人札攣疇竈」7ロ ーヅfレ繍轣に」攣且貴債M」 _「慧の賽`酬入維夕; イ 卜債 贋遣交旗) 竄戊焼寶 へ轟輿蔓奮 メ繍ァ繍【る…薫 ー己Mマ繍ノ 丿 丿ス7丿〈丶 藤貴体ーー 【ー汽P】 の蛇薔壇目 遺~讐入費リス卜m作竄 蔓巨貴攣リ 【外輩分析 入蕁L公賽 入々L脱疇会 ~入遺闔 簾ー (業鱧`叉慶r 〔入奮m遺〟 賽ー 四遺ー奮 慧入賽伽翅蘆 ~債 【_翼元驚薫蜘優岬丶 醜入遭回嚢〈久_ n入憂ーE 鸞入讐鼻ー硯m ステム 攣贋偶杵襲= 「N臥】 鷹憂ー式 7ロ~z縄 薫マォ・'丿〉 酬奮汝 ヒス尊奮ノ丿ノト‡ 〝 、 】 , , - ' 【*”轟戸' ヅ ヒ マネ ' 卜 ー奮闔債7賽ソメノレ3蔭 欧ーヒス農鷹沁麩ス嚢丶〒奪塵・ ”ーvs" u'』スマ〟シゞ」〉7〝〝ス 慰' ~壇瘡~ 竈資縄」ー`ロ7ロ藝ス攣H馨遣' 囗優刀麩ス久丶〒暴塵~ `,レ繍繍'〔g縄' 薫壇轟ー】 7ービスのー【 ーー『ベレーシヨ丿馨糞ー ーー素債丿ーfレ季奮' ヅーピスヲスクー川ヲ疇ー 【羹縄暑蠍 ー奮攣覇ー】 ー【賽覆馨糞 ~ 文撃暑瓜 【素積舌M】 7ァシソ'ィ尊3~ L文攣フー輸) ー鸞ー慶賽ぐ責 ~ ヂ文債缶軌) 丿スラム馨翼彡農ー 【羹ー婁厭f ー翼ィ齔 薫鸞縄【彡牽 【支贋貴ー】 人~オ_旗マ轟責酬鱧'
  6. 6. @ 新ピジネス・新技誓祠の調査・分析と技柿壬支援 G ”情報セキユリテイマネジメント 0 `T製品・サ一ビス戦略言平価・改善 燭 マ一ケテイ)ク・セ一}レス Q *票準の策定〝維ヲ寺'管壬里 0 システム監査 @ 資産管支里〟評価 @ 事業継続マネジメン卜 0 品質マネジメン卜 0 コンプライアンス 0 人的資麦原管理 0 内吉傭統蕎'」オ犬ラ兄モ二夕リング 0 システム言平価・ 改善 @ ーT戦略言平価・改善 @ 事業戦 平価〟改善支援 @ システム監査 Q 資産管支里-言平価 0 サ一ビスデスク @ ーT運用コン卜ロ一丿レ 0 システム運用管…里 0 Webサイ卜運用管…里 0 ファシリテイ運用管理 9 サ一ビスマネジメン卜 夕スク毎ーこ必要なスキ丿レ言羊細〝` (夕スク丿]丶分類4ー5エ頁目) 静縄 システム要{牛定義' 方式設言十 @ 事業戦略把握・策定支ヲ麦 ー ー丁製品-サ一ビス戦略策定 0 基盤 システム楕築 0 ーT戦略策定'実誓守推進 ' システム企画立案 ” アプ'丿ケーシヨンシステム開発 0 ソフ卜ワ工ア製品開発 0 Webサイ卜開発 0 システムテスト 0 ソフ卜ヮ工アイ呆守 0 丿丶ードワエア'ソフトヮエア製品導入 0 フアシリテイ設言十'構築 0 プ囗ジェクトマネジメン卜 0 システムイヒ構芥量の立案 0 システムイヒ言十画の策定 0 業務'システム要イ牛定義 @ `Tサ〝ビス要イ牛定義 @ †青報セキユリティ要イ牛定義 0 要求 (構想) の確認 ” 新ビ`ジネスモデ丿レへの薔是= @ 事業戦略の実現シナリオへの提言 0 基本方針の策定 @ ーTイヒ言十画の策定 0 ーT戦略実行マネジメン卜 0 経営要求の確言忍 ー 経営環境の調査~分ネ斤と課題の抽出 0
  7. 7. ビジネス背景`惰享反の】又集 ピジネス目標の云褻定 ビジネス目標の云央定 ピジネス成功基準の設定 リソースの調査 蔓イ牛丶 仮説丶 講リ約、 リスクおよび用言吾の明確イヒ 難犬況の言干価 コストと矛'」益の分析 /隷 戯 目標 決定とブロジ工ク卜言十画の策定 初期デー夕の収集 経営要求の確認 経営}祟境の調査〝分析と諜題の柚 出 案界動向の調査'分都斤 ビジネスモデ丿レ粟定への 実現可會巨性の罹認 全子土戦略の展問【こお「ブるラ舌動<成果ラ旨標の設定 課題とリスクのラ先L丶出し 超概貫予貫の算出 市堤機会の発見と選択 夕ーグ~メ 卜市編のビジネスチヤンス分朴斤 要求 (構想〉 の確“ 霞 デー夕マイ二丿グのためのデー夕の準価 新ビジネスモデ典レへの提言 ー 事業戦格把握・策定支媛 ー 展開のブラン二ング 監ネ見と保守のブラ [ グ 最終報告書の作成 最終プロジェク トレビユーの実施 事業戴格の実現シナリオへの提言 ー 寶 結果とモデ丿レの展閃 市場動向の調査・分朴斤'予ラ剛」 ー ビ ビシネスでのラ舌用と言干価 ーT製品-サービス戦略策定 ー ビジネス機会の分析 ー 】T製品-ヴ一ビス戦格の策定 ー 新規裂品-サ一ビスの企画 $ マ一ケティング〝セ一丿レス 既存製品'サーピスの囗ードマ~】プ頁新 0 再覇ー」用資産管理 〝 寓希〟」用施策言理 基本方針の策定 …見井犬分析・環境分ネ斤 調達闔連`情報の収集 ーT基本方針の策定 ーT中期言十画のイ芋成 ーT基盤戦略の策定 事業音口P『のーTイヒ言十画の†羊成 ーT基盤言十画のイ信成 提案責平価基準のイ芋成 提案依頼喜の作成と発多テ ヂ是案暑の糞ヒ較検言‡と _一 〝〝 二〝〝 〝攫進支翼 委託業務の開姶〟惟進 進捗状夏兄の把握と遅延、その他のリスク対策 成果物の検収 ー 調達'委託先の選定 ーTイヒ言十画の策定 ーT戦略策定'実すラ椎進 慧 フログラム戦略マネ ” 臭彡ラ 織の確立 モニ夕縄丿ンク ー 委託業務管理 ーT戦略臭行マネジメン 卜 業務終了後のデータ丶資料等の回収と廣棄確喜忍 業務結果の分*斤 L 戯 標準の策定 ` `ブログラムリスクへの対応 丶コ、 一ァィマネ ン卜 ー 標準の策定・維椅'菅理 會 標準の維篤管理 一 ` システムぜヒ贋季且の立案 曖 画の策定 s Q 最新技術の研究・ _ ー 新ピジネス~樂斤技術の調査~分蕁斤と技術支援 〝 "` 夕スクテ'ィクシヨナ'丿 ` ・, 竺 棄務 †亨 ^義 〈夕スク丿]丶分類4ー5エ頁目〉 工システム企画立案 業務〝システム要讐竿定義 要 の疋 システム要イ牛の定義 @ システム監査 ーTサービス要件定義 ーTサービス要イ牛の定義 Q 事業継続マネジメント `情艱セキュリティ要イ芋定義 醇 @ 情報セキ〕リテイマネジ退フ卜 魎 品質マネソメント システムイヒ蔓イ牛定義 @ システムイヒ要イ牛定義 (Web鬱イ卜〕 e 0 〕フプ一イアフス 7 (ソフ 卜ヮエア製品) 髑 人的資源言理 システム蔓イ牛定褻'万式一 ー 燭 内部続鵠リ状ラ兄モ二夕'丿ング 〔組込みソフ卜ヮエァ) 〔webヴイ卜) e @ システム畳栗価'改善 問発璽備 @ 開発準備 (アジャイ丿レ) 會 G ーT製品繍ヅービス戦 価〝改善 システム運用畿a十 Q B 事業戦略=平価~改善支援 G システム監査 0 資産管理-言‡価 退用設言+ 寶 ーTヅ一ビス設= W重bサイ卜運用設言† 會 言十@ 基盤システム喜隻言十 (共通) 闔 基盤システム設言十 (7ラ・】卜フォーム〉 0 ー ーT牽`】活用 基盤システム設言† (デ一夕べ一ス) 0 基盤システム 言十 〈ネ~ヅ卜ワーク〉 Q 基盤システム (システム管理) $ 基盤システム構築 ー 基盤システム' 言† 〔`惰掌皮セ‡ユリティ〉 9 基盤システム榜築^テス卜 (フラ'ントフォ一ム〉 @ ー 基盤システム構築~テス卜 〈デ〝タぺ〆ス) 燭 基盤システム構築-テス卜 (ネへ・卜ワ一ク〕 @ 基盤システム債築〝テス卜 (システム着理〕 0 基盤システム椿築〝テス卜 〈ー青報セキユリティ) 賓 リフトゥ工ア要〈牛定義 @ ,静 ッヮトゥェァ方式葦金葦+。 開発填境榜築 燭 アプー丿ケ*シヨ)システム開発 ー アプリケ〝シヨン共通基 業務7ロセス言受言† 煽 ソフトウェア言 ソフトワェアコードイ隼成'単体テス卜 G ソフトワェア結合テス卜 0 個汚'」ーTシステムラ舌用促進 個湯リ 膏平価とフイート/文ック 全体の`T云舌用能力底上【プ 言舌用シナジ一の促進 ユーゲ教育と支暖 インシデン卜管理 情報管翼里と〕三ユ二ケーシヨン クレーム対応処理 システム希`」用者対応 e ーT遣用管理 Q `屓報セキユリティ奮理 ー ーT運扁〕ン 卜囗ー丿レ ー システム運用管理 闔 リリース管痩 魎 セキユ'丿ティ障害管理 〝 障喜対応'†呆守支媛 ソフ卜ヮ工ア製品問発 囁 Webサイト開発 會 燭 不`」用者向ーブグービス誓用管理 丶 ー ー ' 譬 鱗 ー Webサイ卜運用管理 ソス'ム'スト 〝 0 Webサーヒス運用昌3曼 移イテ_導入 憶 ファシリティ運用・保守 鬱 グービス寶痩 ー フア寶 テイ運用管痩 ー サ一ピスマネシメント ソフ卜ウ工ア{呆守 髑 丿一Fヮヱア-リフトゥェア製品導入 0 フアシリテイ設喜+~積築 儚 フロシ工ク卜マネジメン卜 遭
  8. 8. ノ 主 卜ビツク ー5 ”聞与覆る賽バ重 撃襲かビん噂5赫双~てL堵、 =ぇ轟/す賽覇輩滋〝のク}蘭帆!輩て双~てL堵 `慧, 麟ろと債i姦」 ~て奮賽/冥毀襄竄が嚢る 一 T 寶 〉ーく麦当該各漕て分析て逢轟/メソ卜ロョラ【眞鷹{「て優久ぅ 巌鴉~ ラ麦規'婁薫'讐縄 一 `廣『マる撃檎 費雇”)ーf .ー遭 蔓処)(~Vる ”債臓賽繍繍腑L雀てき賽/目打ーノて醸る灯ー躊欝濡ク馨炉て賞鉢 企!薩壷 † ', 〉”{韓壇ー〈広し{手,乏鰹慣し丶ク)繍7釈ご…葡/攻_「」{亨ブ麦,置團し繍轟蹟賛導し仁ーがぁ3 『盧蒻 `闔与す〟羹【 賽精のー斤ー肋蹟襲貞`こタ繍し燻决轟奮疇翼し」 がぁ奮 ヒ`〝スィ碗 ヒ_' `ダ ` ー嬲髑ー "“攣ー含呈帥価萬這” 一塵g量嬲尋〉メ…ト ノ ノ ノネスイノ スト丿 「吠欟) マーヮ,ィ;ク ` [[「 す( ~) 晶' ーヒ 離 一 亀償蔓臓 ” 幽 〝 ス ” 疇奮巖巖マネ メ;卜 ァfL〕ソズムLフログヮ グ † 一 `懺董 `下r逸掘〉 』品・〝[ヒスmg離嗜 †~ ”コ>ピゞータ瘍 裏驚 ー 共遣技奪雁 (薫鱧y ンスyム農" 翼奪一 * 〝 >スヲム債農裏* {離罵コ一」ン〝†rレテ〈〉ヮ 葦 斗企葦証 '(〝濃施ゝ"嗜 'レ〝〝ヱネぅメ;〉一'牽離 〟^yム震… `〈懺鮑ゝ 馨赫M向應疇手巌 `ノスヲム企蒟 >スヲ†ム'葦裏系一 〝縄L遭離奮麟」 '丿L"離奮†〝可~皮`樓離 m嬲鉉ー ` 寶ネスイシダス卜リ `鍾令Jリ藻 `【…E轍^【3杯) 【$Jリヲィの驚敲〈糞而 † [c$}リノィ 【)【M縮鼻傭) 齔$}リァィ…攪廣】丈愉 麦戸濾篭蔓件 【企ロ」 ス7ム企ロ立=妻'姦 〝ー「 スァム企團 `翅峯】リティ {…【贋【【響仔ゝ 鍾‡}リ7ィ取薫 †企薗 ブ奏 【企罰】 馨藁分析季, ノス7ム贋罰 〝 ケ 【繍縄) 縄【“縄*{〟 系{ー繍縄 ネス葦〝離`ー{ {翼青 轟蠣y ー了クーヒスマ † ・ † † ス7牢丶贋鷺慣晰 〝 ス‡縄畑蔓と踊処襲試鸞 【憲違贋レベ丿レ翼團 [E葦・縄m〟 ;〈y』保葦〝 一 `一 (保守 嚢盧7 褻轟傳~彙っ憂… ーー保守 塵臓亭 判遣】 (賽績y 7ー$テク7マ謂'ょ蓼一 褐 【曝打 薫規】 鱧王棗臓債… ~ 一 〝“主讐〝〝一 ”響齔 `〝実葦ゝ 〉〉〉ゥュrェ〉 ー ノ;ヶ牽牽' 〈許 (俣寸・憂~〉 撃r ート翅シター翼ー債債〝 `ソフ卜ヮr7M舜曹婁)又~クV † 太棄&} ”攻伊マーダーヒ人〒令乙 袢~ステム闔鸞虹i叩 晶 臭蒙 〝' ` 一 `〝 ー)〈T鷹嚢】 〉ス〒丿」7 済ァヮ7ィノヮ攣… 【羹糟」 憂鴉/「懺 蠣 ノノ〉ヮェァ ソフ卜ヮ読薫奮(彙〟奮炊 〈闔篤) ンス〒ムM簾奮農)憂… {秦賽〟 ヲ一〝マ〟ニシ〝手巌 _< タべつ 一一J 〝 〝一 寶”レ'〝ズ“〝神グ寶ユ” 「}ス葦』〉 〉]〉っz,mn脈 『'翼〝' 見〝〝〝〝 }王,二〝卜麦〝〝〝 ` 〟フ〝ヮzァ システム閃餐〈糞 〉 { `嗚〉r ーノ*yムゝ ソコトヮユ,'の鷹璽丸i離丶 _{謳 〝〝〝覇〝〟 齔奮碓ー!冨 †矛リ渚虜 一 〝ガ立瘡~) ' )〉〉》,「m~》g縄'〝縄〉” ,系繍〟〉 ))〝・丁」】繍m縄{繍繍 』〟繍繍,_繍一〔系『〟 系}〝縄〝〝系 `ヒラ〒スイ;ケ訶 〈利后~〉 撃ービスの憂~ ー斗撃ーヒスィネノメノ卜 ンステム鱒 `繍ぃ〝ヮ〉ヮ〉rォ 「〉ス;繍(〝 晶 董〝4ユソ'丁 ` (支髑;舌嬲〟 晶鷺マネ;'ン隔 一一〟沁 ェク扁幕;ト ァノレかノズムとノロク〉」系 企g M ー 一 一 'セ*】〟頴 ` (貪疇「こ靴ー `丿スクマ扶 メシ藻麦ーぐ 7n zヮ卜マ$ 丿ン卜 ー ` ー ヲ一タべ[スm'優ユ`" 一 `露証 '~ 一 ータぺ二ス祠っ又- 彡 ステム `〝支人轟活M} ー「〟/「7シ三 ンステム〝嘉 一 テータべースの鸞壇扇伎`醐 ー † ソ7卜ヮ又7闔霧奮農)Aゝ_ー `ソ7卜ゥェ7 ー〉ス7〟) 7ラ〟〝7ヵー 輻量揃 `支福活動[ (支艦'畜艶) 貰麦奮'彙豪〝 ”<`立費~顧 齔ソフ壷一` ”7ラッ枡フヵー止`洲翼伐… 一謳 (支債,轟藁】 7ァ 縄ラィ7 コ卜荼牽一”二ー攻ーヒスマ ~ス'士繍〝離寶寶)” zテ』〉 ァョ〝〝ァ】[〟忘〟繍【葦縄〟 ” 〝*遭壁丿メ寶〝 ソフ卜ヮz7 企羹r轟醐 `ノ丶一〉ヮ…縄〉 ;系^yム' z丶【〉っz赫ロ才離'葦逸 `一 訂 ;扈 Jシヒ}ータ~嬲施ー〝 _ yコ〟っxァ周嚢彙禮煎 〈ョステ〟ー /ー旛ゥ〟主の債襲!糞〈祈 【支r=潅My =羹(嘗〝責而…玉 `/ゝ ヮ藻 (責疇薦M】 人M實蘆 轟翼 ー”〈と ステー〟」 /〈ートヮヱアの鸞縄蘭ー奮晰 (支債暑M} 債竈=予}'J〒ィ マ燗$輩餐$}リ〒ィ髪讐契ワゴ‡姦 (>顛ム「 奪 卜ヮーヮの婁優っA〝, (ンステ〟】 ネy卜ヮークm慣憂〉文ゝ~ $ク卜ヮー麦 零轟内母 薫輸(~翠轟し如ゴてしV轟/とん糧もの靱攫贋〕てし愚 =八賽/7肇ス卜て警=〕て~` る
  9. 9. 鹸大学譬の教實機闔での橿纉的覆實成〟 〝青譚蠣・樽m篇〝太学・観究機闔`民篇ー施設の闔係者 (矯期・中期)(團立目会回讐館`文部科学讐`総務讐〕 分野憤断的繕検豪が可龍なポ一タ丿Lサイ卜の轟庸' 統合ポ一タ^Lの積篆〝 公共・大学図賽舘蕁の所欟責糟のデジタ丿し(ヒを促進するため、 〔短繝)(團立團会図書館、文齠科攣省〉 統合ポ一タ丿しの檎箪 ー G司賽ゃ学芸翼等現職人材向ーブ 知財人財の戦略的な奮成ー活用 著手の績準イ齔人M 嬲喜フネスツ一/しとして戴略的(ニ夏舌用する讐遷賽`営集賽 ァ一ヵィ7績費の手丿噴等ーこつLーての研讐讐”' 分野養のメタデ一タ形式の債準イヒ蘆どの簾定 、 デジタ縄し g ァグリゲ一タ一ーニょる取獨 イヒへの協カ、メタデ一タの薫絢ィ齔〟 j ー '地方ゆかりの文{ヒ慣翼なと'のコンテンツの収集と群ー活用 一 一~ー 一〝- ー ー 丶 一 燭を可龍とするT丿タノレア一カイブ積鼻を文援する〝 「 (地方 ~ぉ【ナるTノタ丿レア ヵイブ蠣築支覆) ァ一〝イブ債築の手ー`廣等【ニっL`ての研傭等〝g メタデ一タ{寸与ゃAPーを付した形での丿丶闔のための助寶 書籍警分野〝 轟〝 “ 〝~ NDL所實遵料のデジタ縄しィヒ〟 ` デジタ丿レイヒデ一タの零紳ー夏奮 罵の促遣(ニ向ー†た取纏を強4ヒ〝 遭 ニ隷喜幕麦昆隷幕麦享退ヒ藻昆昆'管彗薯董彗麦麦糖の畳及嬲 ー (目 的'ニ応 じたボ一タ縄し鸞築環境の整備) Q gぁらかじぬ嘗作権者が行う意 襄示の覆り方など必蔓な 取縄の在g方{ニっL`て検討を行ラ〝 ー 湘ー用ーこ係る薯作権者の憲,思表示 文イヒ資源や團宝'彙要文縄ヒ財以外の地蟻の文{齔資績 ーニ闔するデ一タの彙約〝圓債掲載箪の向上を図る〝 曖 野 ' 多言讀縄ヒを含め罰」三舌用ーニ費する取組を椎遣する〟 篭葺の慣物館・美欟喧等ーこ対して必蔓蘆情轣の團知を繍 メデイア芸術轟分野 - 一 ア一力イブの績費と零ー活用の促進のための 〝麦婁麦藝麦閤警麦鰯麦言覇賃筆菫管隷纉野管見置し〝】 薯作権榊ー度の整傭 放送コンテン`y分野

×