Successfully reported this slideshow.
We use your LinkedIn profile and activity data to personalize ads and to show you more relevant ads. You can change your ad preferences anytime.

たったの6週間で、成績がクラス最下位から平均点に! ヤル気を引き出す驚きの方法

9,220 views

Published on

「教育のためのTOC」を通して、世界25か国で使われている「考える大人になるための3つの道具」を高校生の教育に使ってみました。家庭教師として出合った留年スレスレの高校2年生が、わずか6週間、20時間程度の指導で、数学の成績がクラス最下位からクラス平均点にまで一気に上がってしまったという、常識ではちょっと考えられない事例ができました。キモとなったのは、以下に問題を解くかではなく、以下にヤル気を引き出すかです。なぜ、微分積分を勉強しなくてはならないの?どうやったら、学業と自分のやりたいことを両立できるの?自分の人生と今やっている勉強がどう関係あるの?こんな疑問に明瞭に答えることができれば、自然と子供は勉強に取り組むようになるのです。

動画版はYou Tubeでご覧いただけます。
・たったの6週間で、成績がクラス最下位から平均点に
ヤル気を引き出す驚きの方法 - 学業編(12分)
http://youtu.be/iKja7VJK69I

・たったの6週間で、成績がクラス最下位から平均点に
ヤル気を引き出す驚きの方法 - 人生編(10分)
http://youtu.be/sMJkoXf6NGE

Published in: Education
  • Be the first to comment

たったの6週間で、成績がクラス最下位から平均点に! ヤル気を引き出す驚きの方法

  1. 1.  飛田 基 (TOBITA, Motoi)
  2. 2.  ある高校生の話 1月末から、3月上旬までの6週間 ©Motoi Tobita
  3. 3. ©Motoi Tobita
  4. 4.  3つの思考ツールを使って、子供達が年齢に 関わりなく、以下のことをできるようにしたい o 情報を単に暗記するのではなく分析する o 実生活の問題に対して、いつも同じ分析プロセスを 使って、明瞭に考える o 学んだことと実生活の間の関連を見出し、自らヤル 気を生み出す o 行動やアイディアがもたらす結果を考え抜く o 筋の通った判断や決定を下す o 価値あるゴールを達成するための論理的な計画を作 り上げる Kathy Suerken,TOCfE導入資料より転載、翻訳 ©Motoi Tobita
  5. 5.  
  6. 6.  1月後半のある日 高校2年生 3学期の期末試験で点が悪いと留年 何とかして、助けてください! ということで、 短期の家庭教師を 引き受けることに ©Motoi Tobita
  7. 7.  数学、物理、化学、世界史の4科目を落としそう 2科目落とすと留年(1科目はOK) 特に数学は重症 高校2年になってからは ずっと、赤点! 2学期の試験では 4点!!(クラス最下位) 紹介元の家庭教師業者は、数学は捨てて、他の3教科を がんばるようにアドバイスしている。だけど… ©Motoi Tobita
  8. 8. 数学を 留年しない 捨てる充実した高校 紹介業者生活を送る 私 困難を 数学を 克服する がんばる ©Motoi Tobita
  9. 9. 留年しない 1.この上なく、 やる気を高める 2.どんな科目充実した高校 にも使える生活を送る 考え方を教える 3.数学を題材に して、上記の2つ 困難を を実行する 克服する TOC,TOCfEを使って ©Motoi Tobita
  10. 10.  時間のことを t と言うのは分かるが、 他の時にも t というのはどうしてか? 関数とは何か? 関数f(x)の(x)とは何か? そして、 分からないところが、分からない ©Motoi Tobita
  11. 11.  3学期の期末試験でどうなると単位が取れるの? 78点と先生に言われました これって アンビシャス・ ターゲットと 言えるでしょうか? ©Motoi Tobita
  12. 12. 障害 中間目標 行動・時間が足りな ・試験の時、問題に解 ・時間を何にどい 答できる う使うか計画す る ・答案の作り方 を教える・やる気がない ・勉強する意味が分か ・勉強と人生の(できることな る つながりを示すら勉強したくな ・やりたいことと両立い) できる ・勉強が楽しくなる・ずいぶん前か ・学習内容を根本 ・情報をストーら分からない から理解できる ©Motoi Tobita
  13. 13. 充実した高校生活を送る (もちろん留年はしない) 試験の時、問題に解答できる 知識が自然と頭に入る 勉強が楽しくなる 勉強する やりたいことと 学習内容を根本意味が分かる 両立できる から理解できる ©Motoi Tobita
  14. 14.  
  15. 15.  試験までは6週間(40日間) ダンスサークルや、俳優養成学校に通っている 家庭での勉強時間は週に10時間がやっと 10 10 10 10 10 10 のこり やばい4科目 6科目 12 12 12 12 数学 物理 化学 世界史 期末試験は10科目 ©Motoi Tobita
  16. 16.  試験範囲は、約50ページ。 1ページ分(公式+演習)をやってみると1時間かかった 繰り返し学習、必要ですよね? 50 50 12 数学 あなたならどうしますか? ©Motoi Tobita
  17. 17.  睡眠時間を削る No!! 芸能活動を休む No!! 「数学で78点以上とるには、最低100時間勉強しないと いけないと思うんだけど、時間が12時間しかないん だ。」 そのあと、私は何と言ったと思い ますか? 何かいい方法は ないかなぁ? ©Motoi Tobita
  18. 18.  信じて聞けば、何かが出てくる。彼はこう言った ヤマを張る 「それは、いい!だけど、一つ条件がある。」 「それは、ヤマが当たることだ」 「去年の試験問題、先輩からもらってこれないか なぁ?」 「もらえると思いますけど、数学の先生は今年来た先生 なので、同じ問題かどうかは分かりません」 ©Motoi Tobita
  19. 19. 去年の問題 去年の問題 ではヤマを でもヤマを 張れない 張れる先生は今年 先生が違えば 高校のレベルから来た 試験も違う は変わらない ©Motoi Tobita
  20. 20.  他に何かいい方法はないかなぁ? 聞けば、何かが出てくる。彼はこう言った 授業をちゃんと聞く これは、すばらしい。 もし、私が「授業をちゃんと聞け!」と強制していたら … 「ところで、授業を聞いたら理解できそう?」 「先生の授業はとても早くて、クラスの中でついていけ ている人はほとんどいないんです。だから、ちゃんと聞 いている人もあまりいません」 ©Motoi Tobita
  21. 21. 聞いても 理解できない授業をちゃん 授業スピード ついていけな と聞く が速い い人が多い ©Motoi Tobita
  22. 22.  
  23. 23.  信頼に足る過去問は入手できないかもしれない 授業を聞いても分からないかもしれない しかも、クラスの大半がやる気をなくしている授業 この状況はまさに、、、、 宝の山、発見だぁ! ©Motoi Tobita
  24. 24.  ある解決策を提示すると、生徒の反応は、何だか行けそうな気がしてきました! ©Motoi Tobita
  25. 25. ・結論 別の何かが・新しい 分かる 知識 その理由・定義 ・公式・値 何かを与える ・ルール・条件 ©Motoi Tobita
  26. 26. ・結論 円の面積・新しい S = 9π 知識 円の面積は πr2・初期値 ・公式 円の半径 ・ルール・定義・条件 r = 3 ©Motoi Tobita
  27. 27. 円の面積 S = 9π 円の面積は πr2 円の半径 r = 3「半径」の意味が分からないので教えてください ©Motoi Tobita
  28. 28. 円の面積S = 9π 円の面積は πr2円の半径 どうして半径が3だと、 r = 3 面積が9πになるのですか? ©Motoi Tobita
  29. 29. どうしてこの公式に半径3を入れると面積が得られるのですか? 円の面積 S = 9π 円の面積は πr2 円の半径 r = 3 ©Motoi Tobita
  30. 30. 先生が疑問に クラスで一番答えてくれる 着目される分からない部分 先生が が明確になる 感激する ブランチの 構造で質問をする ©Motoi Tobita
  31. 31. 留年を回避 できる短い家庭学習時間でも試験 内申点がで点を取れる 良くなる 成績= 試験の点数 +内申点 先生の先生が疑問に答えてくれる 注目度が 高い ©Motoi Tobita
  32. 32.  
  33. 33.  「天保の改革」 「産業革命」 「ペリー来航」起こった順番に並べ替えることができますか?つながりを説明できますか?実生活に役立っていますか? ©Motoi Tobita
  34. 34. 中国や東南アジアに植民地を作った 例えばアヘン戦争1840- 弱い国に売ることにした 42 国外に売る必要が出てきた 国内で消費する以上に作れるようになった 工場での生産 動力や機械の 生産性が大幅にアップした 発達 18-19世 紀 イギリスで産業革命が起きた ©Motoi Tobita
  35. 35. 天保の改革 財政は改善しなかった1838~ 財政改革を 既得権益を守りたい することにした 人達の抵抗にあった 日本も危ないのでは 国内の政治・経済が ないかと思った 疲弊したアヘン戦争 1942 中国や東南アジアが 大飢饉が起きた 植民地になっている ©Motoi Tobita
  36. 36. 日本は欧米と不利な条約を結ばざるを得なかった 1854年 日米和親条約ペリー(アメリカ)が 日本に来た 軍備は増強できない1853 年黒船来航欧米諸国がアジアに 日本(江戸幕府)は 進出した 財政難のまま 産業革命が起きた 天保の改革に失敗 ©Motoi Tobita
  37. 37.  技術が急激に発達する 新しい技術が世界中に広がる 弱いと、被害をこうむる 何かを大きく変えないといけないことがある 反対する人にうまく対処できないと、変えられないこれって歴史上だけの話ですか?歴史「から」、自分の人生に役立つ何かを学べるはず! ©Motoi Tobita
  38. 38.  
  39. 39.  留年は回避できそう。勉強とは暗記ではない 次のチャレンジは、人生と勉強のつながりを見せること 彼の夢:ハリウッドに呼ばれるような、一流の俳優にな る ところで、一流の人と言えば? ©Motoi Tobita
  40. 40.  俳優になりたいから、俳優の養成学校に行く なぜか? それは、そこに先生がいるから。 では一流になりたいなら 一流養成学校に行き、 「一流のなり方」を 教えてもらわなくては? でも、そんなものが世の中にあるのか? ©Motoi Tobita
  41. 41.  どんな分野にも一流の人がいる ところで、 ピタゴラスは一流の数学者? ニュートンは一流の物理学者? 教科書に出てくる他の人は? ©Motoi Tobita
  42. 42. 自分が選んだ道で一流になれる可能性がある知識が 考える力が 一流のなり方が身に付く 身に付く 身に付く 学習内容を教科書とは一流の ロジックで整理し仕事の宝庫である 深~く学ぶ ©Motoi Tobita
  43. 43.  微分積分、イオン、波の重ね合わせ、… 高校では必修なのだが、 使わないし、役に立たない 何のために勉強するのか? ©Motoi Tobita
  44. 44. 自分の選んだ道で 「一流」になれる可能性を作るため高校:一流養成学校学校教育の仕組み:国から国民へのとてつもなく大きなプレゼント ©Motoi Tobita
  45. 45.  
  46. 46.  勉強と俳優になることのつながりは分かった 次のチャレンジは、一流の俳優になるための根本的障害 を取り除くこと 俳優で食っていくレベルになるのは大変 なれなかった時のプランは? 「料理が結構好きなので、調理師免許を取ろうかどうか 迷っています。でも、…」中途半端にはなりたくありません! ©Motoi Tobita
  47. 47. 狭き門の 俳優に 中へ入る 専念する充実した 彼人生を送る 彼 調理師免許も 収入を得る 取る ©Motoi Tobita
  48. 48.  勉強と人生の関連を示すためにこんな話もしました 何かの拍子でちょっと成功したとしよう その後、何が起きるか? パターン1)でも、次の機会には成功できない パターン2)その機会を生かしてますます成功する一流の俳優になりたいならどちらがいいでしょう? ©Motoi Tobita
  49. 49. 次の出演作が 出演作がヒット ヒットするか した どうかは わからない ???一度だけ売れて、消えてしまった芸能人って多くないですか? ©Motoi Tobita
  50. 50. 出演作がヒット 次の出演作も した ヒットする 人の心をつかむ 方法を知っている数は多くないけど、何十年も活躍し続ける芸能人っていますよね? ©Motoi Tobita
  51. 51. 円の面積 ウケるS = 9π お客さん 円の は 面積は こんなの πr2 が好き こんな円の半径 感じで r = 3 演技する同じ図を、数学でも使わなかった? ©Motoi Tobita
  52. 52.  
  53. 53.  明らかに勉強は、ハリウッド俳優になるための必需品と 言えそう 「ところで、今度の試験で、数学何点とりたいと思 う?」「目標は100点です!!」これってアンビシャス・ターゲットと言えるでしょうか? ©Motoi Tobita
  54. 54. 数学の試験は 目標は 目標は 捨てる 78点 100点 留年さえ 困難を克服し 勉強したことをしなければ 数学の単位も 活かして 良い 取りたい 一流の俳優になる ©Motoi Tobita
  55. 55. 狭き門の 俳優業に 中へ入る 専念する充実した 彼人生を送る 彼 収入を得るた 収入を得る めに働く 何年間か、俳優一本で頑張り、 やっていけそうかどうかを確かめる ©Motoi Tobita
  56. 56. 障害 中間目標 行動・注目さ ・演技派俳優 ・演技の質を広げる努力を続けれない として知られ る るようになる ・おしゃれにもっと気を使う・オー ・チャンスを ・オーディションの過去の合格ディショ つかむ 者や監督の過去の作品を研究しンに通ら て何が望まれているかをつかむない・苦手な ・こなせる役 ・演技の幅を広げる努力を続け役がうま の範囲が広 るく演じら がっているれない ©Motoi Tobita
  57. 57.  
  58. 58.  試験本番まで、いよいよあと一週間。今日は、お疲れの 様子 「宿題が終わりませんでした」 沿道での応援ダンスに忙しく… ©Motoi Tobita
  59. 59. 見に来てくれ ・わざわざ見にた方々の評判 来る人のほとんど が良い はダンスチームの メンバーのご家族 ・ちゃらちゃら した感じは、 大人に嫌われる 礼儀正しい 感じであいさつする ©Motoi Tobita
  60. 60.  試験まで、あと数日 「実は、報告があります」 「何日か前にオーディションを受けたのですけど、、」 受かりました。 準主役です! 4月からクランクイン。 秋には公開になります ©Motoi Tobita
  61. 61. ©Motoi Tobita
  62. 62.  
  63. 63.  目標は100点 これは、教える側である私に新たな難題を突き付けまし た 「分かった」と思うだけでは 100点をとるには不十分成績上位の生徒は、授業を 試験で100点をとる聞いて「分かった」と思う 人はほとんどいない ©Motoi Tobita
  64. 64. 実は、アンビシャス・ターゲットツリーの応用でこれができるのです! 生徒が100点とるためには、 生徒が先生にならなくてはいけない 「分かった」と教える人(先生)なら 思っている人(生徒) 100点取れる は100点取れない ©Motoi Tobita
  65. 65.  右図のオレンジ色で塗りつぶした 部分の面積を求めなさい 面積=A-B-C r A B C ©Motoi Tobita
  66. 66. 手順1 エリアA,B,Cを 与えられた円 定義 直角二等辺 の半径=r 三角形の辺 の長さの比 は1:√2手順2-1 エリアBを形エリアAを計算 成する円の半 半径xの円 径=√2×r の面積 手順3 =πx2手順2-2 エリアBを計算 エリアBを形エリアCを計算 扇形の面積 成する円の面 =円の面積 積=2πr2 ×中心角/ 360 手順4 A-(B+C) エリアBの面 を計算 積=πr2/2 ©Motoi Tobita
  67. 67.  思ったほどはできませんでした 見たことがない問題もありました (センター試験の過去問だったとのことです) でも50分間答案用紙に向き合うことができました ©Motoi Tobita
  68. 68.  
  69. 69.  二学期には、クラス最下位の4点だった生徒さん 果たして結果(数学)は…39点(平均点40.1点) ©Motoi Tobita
  70. 70.  5段階評価で数学:1(単位取れず)物理、化学:3世界史:2留年回避 ©Motoi Tobita
  71. 71. 授業が始まってみると、何がわからないのか子供の目線になって教えて下さり、子供の性格を短時間で把握してくださるせいか 子供に合った授業が繰り返されました。時には3時間という長い授業があり、「きっと飽きるだろう」と思いましたが、勉強している子供の真剣な目は見た事のないものでした。単に公式を暗記するのではなく、イメージやストーリーを大切に分かり ©Motoi Tobita
  72. 72. ©Motoi Tobita
  73. 73.  
  74. 74. 生徒のパフォーマンス(例えば成績)を 短期間に劇的に改善できる 教える人が 教わる人が、 TOCfEのツールと ・分からないところが プロセスを使って、 分からない ・生徒とコミュニ ・暗記が苦痛 ケーションを取り ・学校で勉強する意味・生徒の問題を解決し、 が分からない ・生徒の考える力を ・やる気がでない 育てる などに悩んでいる ©Motoi Tobita
  75. 75.  3つの思考ツールを使って、子供達が年齢に 関わりなく、以下のことをできるようにしたい o 情報を単に暗記するのではなく分析する o 実生活の問題に対して、いつも同じ分析プロセスを 使って、明瞭に考える o 学んだことと実生活の間の関連を見出し、自らヤル 気を生み出す o 行動やアイディアがもたらす結果を考え抜く o 筋の通った判断や決定を下す o 価値あるゴールを達成するための論理的な計画を作 り上げる Kathy Suerken,TOCfE導入資料より転載、翻訳 ©Motoi Tobita
  76. 76.  人はもともと善良である 目標を達成できる能力があると信じる ものごとはそもそもシンプルである 「論理的に考える力」が学ぶ力を底上げする 解消できない対立なんてない 「やりたいこと」と学業は両立できる 決して分かっているとは言わない 一人の生徒では、やり方が分かると言えます これをより組織的に適用することが次の チャレンジです ©Motoi Tobita
  77. 77. ご清聴ありがとうございました。本マテリアルに関する問い合わせはmotoi.tobita@global-optimum.comにお願いします ©Motoi Tobita
  78. 78.  教える人に結果が依存しているのか? o 飛田がやったからできた? o 飛田がやったから、この程度だった? 教わる人に結果が依存しているのか? o この生徒の成績が低かったからできた? o この生徒の本当の能力が高かったからできた? ©Motoi Tobita
  79. 79.  教える人が、以下を満たせば同じ結果を出せると考えま す o 3つのツールを使えること o 4つの信念を受け入れていること 教わる人が、以下に困っているのであれば同様な結果を だせると考えます o 分からないところが分からない o 暗記が苦痛 o なぜ/何のために、勉強しなくてはならないの? o 勉強が将来の役に立つの? o 好きなことと、勉強をどうやって両立したらよいのか? o 過去何年も、「答え」を見つけられなかった結果、やる気がで ない ©Motoi Tobita
  80. 80. 包丁と同じ。考える力も「ツール」です。練習すれば、うまく使えるようになりま ©Motoi Tobita

×