Successfully reported this slideshow.
We use your LinkedIn profile and activity data to personalize ads and to show you more relevant ads. You can change your ad preferences anytime.

Rで代数統計 TokyoR #42 LT

9,593 views

Published on

Rで代数統計 TokyoR #42 LT algstat 2014/08/30

Published in: Data & Analytics
  • Be the first to comment

Rで代数統計 TokyoR #42 LT

  1. 1. 自己紹介 •なまえ:TORUIMAI •ついったー:@MOTIVIC_ •しごと:株式会社ALBERT主任研究員 •きょうみ:因果推論、代数統計、情報幾何、トポロジカルデータ解析 •今週LTしたDEEPLEARNINGの性能評価が思った以上に好評だった
  2. 2. 分割表の検定ってありますよね
  3. 3. 例えばABテストで広告の効果があったかを検証 商品A 買った 買ってない 広告表示なし 3 1000 広告表示あり 7 1100
  4. 4. カイ二乗検定で良いんでしょ?
  5. 5. カイ二乗検定で良いんでしょ? このメッセージが出なければOKってものでもない
  6. 6. •分割表がスパースな場合 •行和や列和が均等でなく偏りがある場合 には漸近分布を用いる検定は良くない (例えばHABERMAN(1988,JASA)など)
  7. 7. FISHER‘S EXACT TESTは?
  8. 8. FISHER‘S EXACT TESTは? サンプルサイズや分割表のサイズが 大きいと計算がつらたん
  9. 9. 漸近分布が使えずサンプルサイズが大きい場合はどうするの?
  10. 10. 漸近分布が使えずサンプルサイズが大きい場合はどうするの? 皆大好きMCMC!
  11. 11. •2元分割表であれば簡単にMCMCでP値の計算が可能 •3元以上の分割表は? •“マルコフ基底”を見つけるのが難しい •簡単に見つける方法はないか?
  12. 12. 代数統計 使えばいいよ
  13. 13. 代数統計 使えばいいよ 一度だけなら
  14. 14. 色んなソフトを使って 何とか計算できた
  15. 15. でも次第に 代数統計のこと しか考えられなく なります
  16. 16. もっと楽に 代数統計を 使いたい!
  17. 17. Rで 代数統計を
  18. 18. C++ MCMC マルコフ 基底
  19. 19. マルコフ基底 MCMC
  20. 20. 3元分割表での例
  21. 21. Rで代数統計が できるようになった
  22. 22. 2014/08/30アクセス 組織の陰謀により消されました
  23. 23. またいつかRで 代数統計を 使いたい!
  24. 24. 参考文献 •JST CREST 日比チーム(編)(2011).グレブナー道場.共立出版. •S.AOKI,H.HARA,ANDA.TAKEMURA(2012).MARKOV BASES IN ALGEBRAIC STATISTICS, SPRINGER. •S. J.HABERMAN(1988). A WARNING ON THE USE OF CHI-SQUARED STATISTICS WITH FREQUENCY TABLES WITH SMALL EXPECTED CELL COUNTS. JOURNAL OF THEAMERICAN STATISTICAL ASSOCIATION, 83, 555–560.
  25. 25. 代数統計とか興味あるなら ALBERTで一緒に働かない?

×