Successfully reported this slideshow.
We use your LinkedIn profile and activity data to personalize ads and to show you more relevant ads. You can change your ad preferences anytime.

WebApp個人開発のすゝめ / Recommendation of personal web app development

182 views

Published on

社内LTで発表した資料です。
WebApplicationを個人で開発することによるメリットを紹介します。また便利なサービスの紹介もします。

Published in: Technology
  • Be the first to comment

  • Be the first to like this

WebApp個人開発のすゝめ / Recommendation of personal web app development

  1. 1. WebApp個人開発のすゝめ @silver_birder 2019/06/24
  2. 2. $whoami 2
  3. 3. 3 Love ErgodoxEZ
  4. 4. 4 Love Fx Trade/Dev EA
  5. 5. 5 Love Smart App https://medium.com/@silverbirder/スマート家電のよさをしってほしい
  6. 6. 6 Try Kubernetes https://qiita.com/silverbirder/
  7. 7. and more ! → https://silver-birder.github.io 7
  8. 8. WebApp個人開発のすゝめ 8
  9. 9. WebApp個人開発してますか? 9
  10. 10. WebApp個人開発の構成例 10 now.sh frontend code surge.shnetlify deploymentsource code deploy service use heroku Cloud Run Cloud Function Cloudinary Firebase Auth Algolia CircleCI Snyk Sentry MongoDB Cloud DataStore Codecov react.js vue.js angular.js backend code golang node.js python
  11. 11. WebApp個人開発の構成例 11 now.sh frontend code surge.shnetlify deploymentsource code deploy service use heroku Cloud Run Cloud Function Cloudinary Firebase Auth Algolia CircleCI Snyk Sentry MongoDB Cloud DataStore Codecov react.js vue.js angular.js backend code golang node.js python ALL FREE!!!※ ※ limited use
  12. 12. つくってみたもの 12 書籍管理
  13. 13. つくってみたもの 13 Random AmazonRanking
  14. 14. つくってみたもの 14 Search LocalWeb
  15. 15. ぜんぶ無料で作れちゃうんですよ 15
  16. 16. 作ってみませんか? 16
  17. 17. こういうメリットがありますよ? 17
  18. 18. ● 1からすべてつくれるようになる ● コストを考えるようになる ● 素早くつくれるようになる WebApp個人開発から得られること 18
  19. 19. 1からすべてつくれるようになる 19 プラットフォームは何にする? どんなUIにする? どんな機能がほしい? だれに使ってほしい?
  20. 20. 1からすべてつくれるようになる 20 プラットフォームは何にする? → mobile (手軽に見れたら良い) どんなUIにする? → tapしやすいレイアウト (情報量を詰め込みすぎない) どんな機能がほしい? → 登録した書籍の検索 (何を持ってたか知るため) だれに使ってほしい? → 書籍を手軽に管理したい人 (個人向け) 書籍管理アプリを作るなら...?
  21. 21. 1からすべてつくれるようになる 21 プログラミング言語は何にする? サーバはどうする? ドメインはどうする? DBはどうする? WWW< /CODE > 書籍管理アプリを作るなら...?
  22. 22. 1からすべてつくれるようになる 22 プログラミング言語は何にする? → vue.js/golang (使ったことないから使いたい) サーバはどうする? → Deploymentサービスを活用 (楽したいから) ドメインはどうする? → DeploymentサービスのドメインでOK (こだわりなし) DBはどうする? → Algoliaを使うから不要 (楽したいから) WWW< /CODE > 書籍管理アプリを作るなら...?
  23. 23. コストを考えるようになる 23 Google App Engine Google Cloud Function https://cloud.google.com/appengine/pricing?hl=ja https://cloud.google.com/functions/pricing?hl=ja 起動しているだけでお金が発生してしま う リクエストに応じてお金が発生するた め、実質無料
  24. 24. コストを考えるようになる 24 お試しできる! https://zeit.co/pricing
  25. 25. 素早くつくれるようになる 25 書籍管理アプリを作りたい。 いろいろ夢が広がる。→ 完成しない。 タグ 広告 認証 OGP CRUD 通知 バックアップ SNS共有 検索
  26. 26. 素早くつくれるようになる 26 タグ 広告 認証 OGP CRUD 通知 バックアップ SNS共有 検索 書籍管理アプリを作りたい。 使えるものは使って、必要最小限でリリースしよ♪
  27. 27. 素早くつくれるようになる 27 タグ 広告 認証 OGP CRUD 通知 バックアップ SNS共有 検索 書籍管理アプリを作りたい。 一旦リリースしたので、機能拡張したよ!
  28. 28. いろいろ良いところがあるけど... 28
  29. 29. 単純に新しい技術を触れるのは楽しいよね! 29 pulumi react Native Firebase vlang swiftUI k8s micro frontend
  30. 30. わたしのオススメ 30
  31. 31. わたしのオススメ 31 now.sh frontend code deploymentsource code deploy service use Algolia vue.js backend code node.js
  32. 32. わたしのオススメ 32 now.sh frontend code deploymentsource code deploy service use Algolia vue.js backend code node.js ALL JS!!!
  33. 33. またね! 33
  34. 34. [補足] スライドテンプレート 34 http://sanographix.github.io/azusa-colors/
  35. 35. [補足] 絵文字 35 https://getemoji.com/
  36. 36. [補足] アンテナ https://github.com/trending https://qiita.com/?scope=monthly https://www.reddit.com/r/web/ https://news.ycombinator.com/best 36

×