Successfully reported this slideshow.
We use your LinkedIn profile and activity data to personalize ads and to show you more relevant ads. You can change your ad preferences anytime.
  テレビに未来はあるか!?                 09l027  諸橋理歩                09k074 渡辺百枝
1日あたりのメディア接続時間 <ul><li>                   Garbagenews.com  より  </li></ul>
○ 現在の状況○ 赤 線->ユーチューブ  青 線->テレビ番組 <ul><li>          Google  トレンドより </li></ul>
放送の仕組み <ul><li>NHK </li></ul><ul><li>   </li></ul><ul><li>受信料  </li></ul><ul><li>↓ </li></ul><ul><li>番組制作 </li></ul><ul><l...
現在のテレビ状況 <ul><li>利用者のテレビからインターネットの推移 </li></ul><ul><li>不景気による番組制作の低下 </li></ul><ul><li>               </li></ul><ul><li>  ...
解決策! <ul><li>★経済の安定! </li></ul><ul><li>★インターネットサービスとの融合化 </li></ul><ul><li> (Twitterなど) </li></ul><ul><li>★未来に向けた新たなサービスを!...
結論 <ul><li> 今のままではテレビは危険な状態にある! </li></ul><ul><li> 人々に役立ち、幅広い年代が楽しめるような新しいサービス、番組作りを目指すべき! </li></ul>
Upcoming SlideShare
Loading in …5
×

テレビに未来はあるか!?

894 views

Published on

  • Be the first to comment

  • Be the first to like this

テレビに未来はあるか!?

  1. 1.   テレビに未来はあるか!?                 09l027  諸橋理歩                09k074 渡辺百枝
  2. 2. 1日あたりのメディア接続時間 <ul><li>                   Garbagenews.com より  </li></ul>
  3. 3. ○ 現在の状況○ 赤 線->ユーチューブ  青 線->テレビ番組 <ul><li>          Google トレンドより </li></ul>
  4. 4. 放送の仕組み <ul><li>NHK </li></ul><ul><li>   </li></ul><ul><li>受信料 </li></ul><ul><li>↓ </li></ul><ul><li>番組制作 </li></ul><ul><li>↓ </li></ul><ul><li>放送 </li></ul><ul><li>  </li></ul><ul><li>※ 不景気のせいで受信料がうまくまわらない! </li></ul><ul><li>民間放送 </li></ul><ul><li>スポンサー(CM) </li></ul><ul><li>↓ </li></ul><ul><li>番組制作 </li></ul><ul><li>↓ </li></ul><ul><li>放送 </li></ul><ul><li>※ 不景気のせいでスポンサーがテレビ局にだすお金が減っている! </li></ul>
  5. 5. 現在のテレビ状況 <ul><li>利用者のテレビからインターネットの推移 </li></ul><ul><li>不景気による番組制作の低下 </li></ul><ul><li>               </li></ul><ul><li>           </li></ul><ul><li>         テレビは危ない!! </li></ul>↓
  6. 6. 解決策! <ul><li>★経済の安定! </li></ul><ul><li>★インターネットサービスとの融合化 </li></ul><ul><li> (Twitterなど) </li></ul><ul><li>★未来に向けた新たなサービスを! </li></ul><ul><li> (3Dなど) </li></ul>
  7. 7. 結論 <ul><li> 今のままではテレビは危険な状態にある! </li></ul><ul><li> 人々に役立ち、幅広い年代が楽しめるような新しいサービス、番組作りを目指すべき! </li></ul>

×