アクセシビリティを加速するWAI-ARIA

14,364 views

Published on

Published in: Technology, Design
0 Comments
25 Likes
Statistics
Notes
  • Be the first to comment

No Downloads
Views
Total views
14,364
On SlideShare
0
From Embeds
0
Number of Embeds
5,707
Actions
Shares
0
Downloads
0
Comments
0
Likes
25
Embeds 0
No embeds

No notes for slide



















  • もともとHTMLはWebアプリを念頭に置いて作られたものではない




  • 内容が古くなっている点には注意を

  • tree : ツリーウィジェット
    treeitem : ツリーウィジェットにおける個々の項目
    group : ページの要約/目次に含まれない、UIオブジェクトの集合

  • aria-expanded : 開いているか閉じているか(trueまたはfalseが入る)
  • aria-controls : 当該要素がどの要素の内容や表示を制御するか
  • IE5で最初に実装、 その後他のブラウザも追随

  • 支援技術とどう共同するか?
    さまざまなUAとATの組み合わせで紹介

  • alert:重要なメッセージ
    aria-invalid : 入力値が不正か否か(ステート)
    値チェックの結果が不正であれば両属性を付与

  • ランドマーク:目印、role属性値の一種
    search : 検索機能を構成するアイテム/オブジェクト群を含むランドマークリージョン
    main : 文書の主要コンテンツ
    navigation : ナビゲーション要素
    contentinfo : 親文書についての情報を含むリージョン

  • ランドマーク:目印
    banner : ページ固有というよりサイト固有の内容

  • polite:支援技術は次の機会に情報を利用者に伝える
    単語の意味は「礼儀正しい」

  • region:ページの要約/目次に含める程度には重要な知覚可能なセクション
    assertive:支援技術はその内容をすぐさま利用者に伝えるべき
    言葉の意味は「積極的に主張する」




  • 仕様としては結構巨大
    role属性にしろaria-*属性にしろ学ぶのは大変


  • スペースシャトルのように
    今まではゆっくりだったが
    今後はアクセシビリティ対応はぐっと加速するはず

  • ×