Successfully reported this slideshow.
We use your LinkedIn profile and activity data to personalize ads and to show you more relevant ads. You can change your ad preferences anytime.

IoTって何が良いの? 〜言うてるオレもわからんわ〜 #kinoko_iot

1,610 views

Published on

「キノコがIoTについて勉強する会」(2017/02/12)にて発表させて頂いたスライドです。(時間:30分)

申し込みサイト : https://connpass.com/event/48049/

Published in: Technology
  • Be the first to comment

IoTって何が良いの? 〜言うてるオレもわからんわ〜 #kinoko_iot

  1. 1. キノコがIoTについて勉強する会 IoTって何が良いの? 言うてるオレもわからんわ〜 〜 Ver 1.0
  2. 2. Part.1 アンタだれ?
  3. 3. 自己紹介 • 通称:みうみう,「なんで来たん?」氏 • Twitter:@kazuhito_m • Github:kazuhito-m • 老害度:39歳、独身、意識低い系 • 職業:プログラマ(SIer、ビジネスアプリ 属),自動家(オートメータ) – フリーランス,屋号「みうらさんとこ」 • 好きなもの:自動化,「継続的なんとか」 – CI/CDとか大好物 – 「楽する」ためには「苦労は厭わない」 三浦 一仁(ミウラ カズヒト)
  4. 4. 自己紹介 • 通称:みうみう,「なんで来たん?」氏 • Twitter:@kazuhito_m • Github:kazuhito-m • 老害度:38歳、独身、意識低い系 • 職業:プログラマ(SIer、ビジネスアプリ 属),自動家(オートメータ) – フリーランス,屋号「みうらさんとこ」 • 好きなもの:自動化,「継続的なんとか」 – CI/CDとか大好物 – 「楽する」ためには「苦労は厭わない」 三浦 一仁(ミウラ カズヒト)最近は、ダイエット芸人です
  5. 5. Part.2 ナンデキタン? (本日の目的)
  6. 6. トツゼンですが、 教えてもらって 良いですか?
  7. 7. みなさまの感じは? • みなさま今日どんな感じですか? ①IoTって何? ②IoTは知ってるが知識はない ③IoTの知識はあるが利用してない ④IoTを利用しているがデバイスは作ってない ⑤IoTデバイスを作っている
  8. 8. オレの感じは… • みなさま今日どんな感じですか? ①IoTって何? ②IoTは知ってるが知識はない ③IoTの知識はあるが利用してない ④IoTを利用しているがデバイスは作ってない ⑤IoTデバイスを作っている
  9. 9. 一昔前、 よう聞かれた んですよ
  10. 10. どっちか言うたらモノ知らん方やぞ? IoTってどうなんです? 何がイイんです?
  11. 11. どっちか言うたらモノ知らん方やぞ? いやー、 ごめんさい。 知らんすわー。
  12. 12. どっちか言うたらモノ知らん方やぞ? いやー、 ごめんさい。 知らんすわー。 とかとか 言うてた言うてた わけですわけです
  13. 13. なので、 最近は…
  14. 14. おまえがやるんかい! IoTって どうなんです? 何がイイん です?
  15. 15. おまえがやるんかい! IoTって どうなんです? 何がイイん です? って、って、 オレがオレが 聞いてます聞いてます
  16. 16. するってーと どうなるか
  17. 17. ある人は… IoT? ああ、 「お金を生むために、 偉い人に ”新規性” を感じさせるために 作った概念」ね…。
  18. 18. またある人は… IoTねぇ… あなたにとって 「コンピュータ」ってどんな形? PC?ノーパソ?その本質は 「コンピューティング出来るもの」 IoTは 「コンピューティング出来るもの」を 「既存の固定概念」 から開放するもの
  19. 19. またある人は… IoTねぇ… あなたにとって 「コンピュータ」ってどんな形? PC?ノーパソ?その本質は 「コンピューティング出来るもの」 IoTは 「コンピューティング出来るもの」を 「既存の固定概念」 から開放するもの うーん…うーん… 正しいのだろう正しいのだろう けれど、けれど、 わからないしわからないし しっくり来ない…。しっくり来ない…。
  20. 20. やっと題名通り「ナンデキタン」 なので本日は… • IoTってなんなのか • どんなご利益があるのか • エンジニアはどう捉えといたらいいのか あたりを話していきたいと思います。
  21. 21. Part.3 世で IoTって 言われてたり するものってさ… (調べる前のオレの認識)
  22. 22. どうも… オレは ”IoT”に 否定的なようだ
  23. 23. 既視感が… • なんとなく…「ふわっと」してるし 「前からあるやん」感が… • 例えば – 「家電にIP振って制御」とか • 20年前から言うてる – net普及で一回、IPv6で一回、スマホブームで一回… – そのくせ、いつまでも普及しない – センサーで取ったデータをネットを通じてサーバに 転送 • 20年前から「やってるとこはやってる」 – ビジネスシステムでも業務にあるなら普通 – サービサーで「機器まで提供してる」ようなとこは普通
  24. 24. 既視感が… • なんとなく…「ふわっと」してるし 「前からあるやん」感が… • 例えば – 「家電にIP振って制御」とか • 20年前から言うてる – net普及で一回、IPv6で一回、スマホブームで一回… – そのくせ、いつまでも普及しない – センサーで取ったデータをネットを通じてサーバに 転送 • 20年前から「やってるとこはやってる」 – ビジネスシステムでも業務にあるなら普通 – サービサーで「機器まで提供してる」ようなとこは普通 どーも、どーも、 「車輪の再開発」「車輪の再開発」 「ラベルはり直し「ラベルはり直し て商売」て商売」 してる…してる… ような気がしてような気がして
  25. 25. Part.4 じゃあ IoTって なんなんさ? (調べた後のオレの認識)
  26. 26. 世に 定義は あるのか?
  27. 27. 世の定義によれば… より • うーん…わかる…は、まあわかるのだけど。 具体物が無いとわかりにくいな…
  28. 28. 世の定義によれば-その2 ※主にウェラブル方面の寄ってると思しい説明 • IoT製品を構成する要素 – 根幹となるのはセンサーデバイス。気温や湿度、心 拍数や体温等、なにかしらのデータを得る – 次にそのデータを記録するプロセッサーやソフト ウェアがあり、得られたデータを分析 – その分析結果を元にインターネットを経由しクラウ ドと繋ぐ – そこから得られる結果を元に、最終的なアウトプッ トをユーザーのデバイスへ送信 「freshtax- ヒットするIoTプロダクトに共通する3つの秘訣」より
  29. 29. 世の定義によれば-その3 • IoTとは「ありとあらゆるモノがインターネットに 接続する世界」。 典型的「IoTデバイス」の「振る舞い」は… ① 「センサー」でモノから情報を取得する (センシング) ②インターネットを経由して「クラウド」にデータ を蓄積する ③クラウドに蓄積されたデータを分析する 必要であれば「人工知能」が使われる ④分析結果に応じてモノがアクチュエートする (ヒトにフィードバックする) 「東洋経済ONLINE-「IoT」とは何か、今さら聞けない基本中の基本」より
  30. 30. ちょっと 自分なりに ソシャクして みよう…
  31. 31. ステレオタイプ的典型例 通信出来る何か クラウドデータ 人工知能 センサー モノ ヒト 刺激を発する何か 刺激を与える何か 温度/湿度/ 加速度/人感センサー、 音声検知、画像検知、 GPS、Etc... ボタン、スイッチ、 鍵穴、(ドアなどの)開閉、 腕時計他”装備品” Etc... ランプ、LED、 音声、振動、 Etc.. SIM、Wifiボード 専用通信モジュール Bluetooth,Etc..
  32. 32. ステレオタイプ的典型例 通信出来る何か クラウドデータ 人工知能 センサー モノ ヒト 刺激を発する何か 刺激を与える何か 温度/湿度/ 加速度/人感センサー、 音声検知、画像検知、 GPS、Etc... ボタン、スイッチ、 鍵穴、(ドアなどの)開閉、 腕時計他”装備品” Etc... ランプ、LED、 音声、振動、 Etc.. SIM、Wifiボード 専用通信モジュール Etc.. これらの要素をこれらの要素を 備える”モノ”が、備える”モノ”が、 IoTIoTなのかも?なのかも? (厳密な定義は無く、(厳密な定義は無く、 全てをふくむ必要も無い上全てをふくむ必要も無い上 オレ調べですが)オレ調べですが)
  33. 33. 世に出た ものは?
  34. 34. 世に「IoT商品」として出たもの • オムニ家電 – ネット接続冷蔵庫 • 重機の管理・遠隔制御 – コマツのKOMTRAX • スマートウォッチ – moto360 • スマートサーモスタット (自動温度調節器) – nest • スマートロック – August Smart Lock • スマホ連携LED電球 – PHILIPS Hue • 電気自動車 – Tesla • 商品通販注文ボタン – Amazon Dash Button • Webサービストリガー鍵穴 – Hackey • はちみつ生産管理簡易化 – Bee Sensing • リストバンド健康管理 – Fitbit • 公共交通機関到着案内 – 京都市営バス:リアルタイ ム到着案内
  35. 35. なんとなく わかったこと
  36. 36. 確定した傾向でなく個人的な所感で… • イメージ的に見てとれるもの – 新しい”モノ”(アイディアから生まれた概念の無いもの) に対しては • 小型・携帯性 • シンプルで用途がわかりやすい – 既存の”モノ”に関しては • 「従来の用途・操作感」は阻害しない • 管理や不便の問題解決 – とはいえ「大きさは問わない」 – 「自動的」である • 何かをnetに送る->指令が帰ってくる、とか • 「遠隔制御系」もIoTの範疇のよう – 「IoTな…」は物体(物販)かは問わない • サービスや管理プロセスである場合がある
  37. 37. 「生まれた理由」くらいまでの本質 • 暗黙的にある「(名乗るに)必要条件」 「誰かの何か問題を解決していること」 • 利用者視点のベネフィット(ご利益) – 圧倒的コストダウン – 省力化 – 今までになかった「便利」体験
  38. 38. Part.5 ちょっと IoTとは 話変わるけどさ (オレがやった かんちがいしたIoT)
  39. 39. おことわり 本当は、 「以前こういうものを作ってね…」 とIoTっぽいものをからめ、 メインで大解説するつもりでした が、 「IoT調べてみると、あんま IoTでもないことがわかった」 ので そんな感じでおねがいします。
  40. 40. そんなことより聞いてくれ • 以前、こんなん作ったんすよ
  41. 41. 実際の動き • https://youtu.be/gyM-pJN76gM
  42. 42. 先ほどの典型例で考えると 通信出来る何か クラウドデータ モノ ヒト 刺激を発する何か 刺激を与える何か 人工知能 センサー 温度/湿度/ 加速度/人感センサー、 音声検知、画像検知、 GPS、Etc... ボタン、スイッチ、 鍵穴、(ドアなどの)開閉、 腕時計他”装備品” Etc... ランプ、LED、 音声、振動、 Etc.. SIM、Wifiボード 専用通信モジュール Etc..
  43. 43. 先ほどの典型例で考えると 通信出来る何か クラウドデータ モノ ヒト 刺激を発する何か 刺激を与える何か ボタン、スイッチ、 鍵穴、(ドアなどの)開閉、 腕時計他”装備品” Etc... ランプ、LED、 音声、振動、 Etc.. SIM、Wifiボード 専用通信モジュール Etc..
  44. 44. 先ほどの典型例で考えると 通信出来る何か クラウドデータ モノ ヒト 刺激を発する何か 刺激を与える何か ボタン、スイッチ、 鍵穴、(ドアなどの)開閉、 腕時計他”装備品” Etc... ランプ、LED、 音声、振動、 Etc.. SIM、Wifiボード 専用通信モジュール Etc.. うーん…うーん… あんまあんま ””IoT”IoT”でもでも 無かったわ無かったわ ごめんwごめんw
  45. 45. Part.6 ミウラの “個人的な” 理解
  46. 46. ミウラが考える 「最大の意義」
  47. 47. 意義はなんだろうか • ミウラが考えるIoT誕生の「最大の意義」 • 今まで「それっぽかった」概念に 「名前が振られた」 – これが最大の発明 – その言葉が「周辺の概念」を引き寄せる • 誰しも「勝馬」に乗りたい –名が売れる、バズってる、売れてる、etc... • 誰しも「自分の扱うプロダクト・概念」に名を冠 したくなる・寄せたくなる • 周辺知識・概念が集まってくる –ウェラブル、オムニバス、スマート、etc... • 実現方法が「廉価」兼「簡易」に一般化される
  48. 48. 意義はなんだろうか • IoTの名のものもとに「仕組み」が 廉価で利用できるようになった – サーバがあり、物理ボタンあり、通信機器あり… • 先の図のような構成 • 利用できるものは次項参照
  49. 49. エンジニアが 知っとくべき IoTのこと
  50. 50. エンジニアが知っとくべきこと • 使えるものを把握しておく – 「自分が作りたいものを作る(PO)」な場合も – 「他者の思いを実現する(エンジニア)」な場合も • 代表的なもの一覧 – 統合サービス: AWS IoT – デバイス(統合) • ラズパイ、Arduino、その他ライトな基盤等 – デバイス(特殊/単用途) • HackKey、AmazonDashButton(Hack/自己責任) – 通信系: ソラコム、Arduino用シールド各種、格安SIM – センサー系 • Androidのセンサー系API、Arduino用シールド各種 – Webサーバ側系 • 普通のWebサーバプログラミング、IFTTT
  51. 51. エンジニアが知っとくべきこと • アイディア勝負 – いかに「便利」「役に立つ」を – いかに「簡易」「作らず」で – 実現するか • ここ界隈は「プロダクトオーナー=プログラマ」 – 推測だが2つの理由で 「アイディア元がPG専門職に依頼」が成り立ちにくそ う • 「生き馬の目を抜く」世界 – アイディア元が中間者を挟んでる時間的な余裕ない • アイディア元に金がなさそう – 外部に依頼->専門家が出てくるみたいな展開になりにくそう
  52. 52. Part.6 いろいろ 話して きましたが… (まとめっぽいのと みなさまへ)
  53. 53. ちょっと前のページです 本日は… • IoTってなんなのか • どんなご利益があるのか • エンジニアはどう捉えといたらいいのか あたりを話してまいりました。
  54. 54. てことは…
  55. 55. 超絶飛躍すればですね… 今、みな様は… 「どんなものを実現したらIoTで」 「どんなものを作れば価値があって」 「作る道具はいくつかある」 ことを知っている状態 になったはずです。
  56. 56. さて、 何を 作りましょう?
  57. 57. 上手いこと言うたよ! 続きは 「この後の発表」 と 「あなたの頭の中」 です!

×