Successfully reported this slideshow.
We use your LinkedIn profile and activity data to personalize ads and to show you more relevant ads. You can change your ad preferences anytime.

私設取引システムの市場特性

27 views

Published on

明治大学GCOE 若手PJ(2011年度)研究成果発表

Published in: Economy & Finance
  • Be the first to comment

  • Be the first to like this

私設取引システムの市場特性

  1. 1. 私設取引システムの市場特性 吉川 満 近年、日本においても取引環境(制度やSOR)が 整い始め、私設取引市場が注目されている。こ の市場において何が起こっているのか?欧米に おける私設取引市場は投資家の間で浸透して いるが、日本のものと比較し、課題を見出す。 現象数理若手プロジェクト(2011年度)研究プロジェクト型 採択「公設市場と私設取引システムの比較を通じた市場特性の分析」研究成果発表 目的 特徴 結果 0 0.5 1 1.5 2 2.5 3 3.5 4 4.5 5 2010年1月 2010年2月 2010年3月 2010年4月 2010年5月 2010年6月 2010年7月 2010年8月 2010年9月 2010年10月 2010年11月 2010年12月 2011年1月 2011年2月 2011年3月 2011年4月 2011年5月 2011年6月 2011年7月 2011年8月 2011年9月 2011年10月 2011年11月 日本証券クリアリン グ機構が決済履行 を保証 % SBI SOR 開始Arrowhead 導入 Chi-X Japan 参入 全出来高に占める私設取引システムの出来高 1. 価格発見 (Hasbrouck, 1991) 東京証券取引所と私設取引市場の約定価格は共和分関係であり、欧米とは異なり、私設取 引市場には価格発見能力はない。 2. 板情報の統計性 私設取引システムの板情報は東京証券取引所 の典型的な形状とは異なり、最良気配値付近に 多くの注文がある。 3. 取引の積極性 東京証券取引所の最良気配値は私設取引システムにおける取引の積極性に影響する。具 体的には私設取引システムにおける買い手は、東京証券取引所において、売り注文が増え ると、より取引に対して積極的になる。(Parlour, 1998 とは逆の結果) まとめ・課題 私設取引システムが欧米のように投資家の 間で浸透するには、次を行う必要がある。 1. 信用取引ができるように、 2. 大口取引ができるように、5%ルールを廃 止する。 現在の私設取引システムは、欧米とは異な り、特にアルゴリズム取引に起因し、東京証 券取引所の補完的な役割となっている。 例 板情報( 左:東京証券取引所、右:私設取引システム) 0 5000 10000 15000 20000 25000 30000 1 2 3 4 5 6 7 8 買い手の注文量 (縦軸:注文量、横軸:最良気配値からの距離) 0 200 400 600 800 1000 1200 1 2 3 4 5 東京証券取引所 私設取引システム 【既存の研究】 私設取引システムがあることにより、次の効 果があるということが知られている。 1. スプレッドを狭く、2. 取引コストの削減、3. 出来高の増 加、4. 流動性の増加、5. より効率的な市場に、6. 価格改善 効果 【私設取引システムの特徴】 1. ティックサイズが細 かい、2. 取引時間が長い、3. 取引手数料が安い 東京証券取引所と私設取引システムという複数の ソニー(6758) の1秒毎の終値(2011年12月26日)を用いて、次のことを分析し、私 設取引システムの特性を見出した。 → 高頻度取引が可能 (アルゴリズム取引) 市場を利用する取引戦略(アルゴリズム取引)が生み出す市 場特性を定量的に見出す。 特に各市場の板情報に着目し、 投資家の行動を明らかにする。 (PTS Information Networkより作成)

×