Successfully reported this slideshow.
We use your LinkedIn profile and activity data to personalize ads and to show you more relevant ads. You can change your ad preferences anytime.

ワイン方程式

17,316 views

Published on

アッシェンフェルターのワイン方程式について、回帰分析に着目して解説しています。
Tokyo.RのLTで発表しました。

Published in: Technology
  • Be the first to comment

ワイン方程式

  1. 1. アッシェンフェルターの ワイン方程式 回帰式モデルを出して受けが悪い時は、 これを使おう
  2. 2. 自己紹介 2 twitter @argyle320 勤務先 IT分野のリサーチ会社 領域 ユーザー調査 データ分析歴 約18年 R歴 2年
  3. 3. ワイン方程式とは? • ボルドーワインの質に対する回帰式 • 統計学者アッシェンフェルターが提唱 3 12.465 + 0.00117×冬の降雨量 + 0.0614×育成期平均気温 ー 0.00386×収穫期降雨量 ワインの質 =
  4. 4. 回帰分析ファンなら知りたい 決定係数 4
  5. 5. 検索したら論文発見(英語) 5
  6. 6. 6 ワイン方程式の変数と決定係数
  7. 7. ワイン業界からは散々な反応 • ワイン業界の反応は「激怒から爆笑の間くらい」 • 時にワイン業者から罵倒を受ける • ワイン評論家ロバート・パーカーからは「ペテン師」 • ワイン方程式の方が正しい場合があっても 反応は変わらず・・・ 7
  8. 8. 回帰式を出して受けがよくない時 • 「こんな簡単なモデル式でいいの?」 • こんな時は「ワイン方程式」を持ち出す! – ワインの質を回帰式で出すという事例もあるんですよ – ワイン方程式は精度はいいんですが、なかなか受け入 れてもらえないんですよねぇ – それに比べたらこのモデルの方が現実的でしょ? 8
  9. 9. ワイン方程式の別の解釈 • 多くのワイン方程式の紹介では目的変数は「ワ インの質」 • 論文での目的変数: 「log(価格)」 ワインの値段は指数関数に上がる 高いワインはコスパ悪いことが回帰式で示され ている 9 ということは・・・
  10. 10. 詳しくはこちらを • ワイン方程式への周囲の反応 「その数学が戦略を決める」 イアン・エアーズ、文藝春秋 • ワイン方程式の論文 「Ashenfelter bordeaux wines」で検索 ⇒ pdf論文 “ Predicting the Quality and Prices of Bordeaux Wines” 10
  11. 11. ご清聴ありがとうございました 11

×