Successfully reported this slideshow.
We use your LinkedIn profile and activity data to personalize ads and to show you more relevant ads. You can change your ad preferences anytime.
日本酒復権全体概略図 (遊休資産活用型地域産業振興プロジェクト)   農産品                                                                    遊休地・施設提供・税制優遇等  ...
ステークホルダーベネフィット【酒造メーカー】・販路拡大・マーケティング及びユーザーコミュニケーション機会の創造・企画推進代行【農家】・販路・事業拡大(直販機会・加工品(酒の肴)の製造・販売)・遊休地活用・労働力確保【自治体】・遊休地・遊休施設活...
Upcoming SlideShare
Loading in …5
×

日本酒復権 遊休資産活用プロジェクト20120320版 (原田光久)

日本酒復権&遊休地・遊休資産活用地域振興プロジェクトイメージ資料

ひかりば 代表
原田光久<harada@hikariba.com>
090-2520-1620

  • Login to see the comments

  • Be the first to like this

日本酒復権 遊休資産活用プロジェクト20120320版 (原田光久)

  1. 1. 日本酒復権全体概略図 (遊休資産活用型地域産業振興プロジェクト) 農産品 遊休地・施設提供・税制優遇等 農家 住民 自治体 ↓管理・指導(ノウハウ提供) 酒米 農産品 農産品 ↑フィードバック(製品開発) 遊休地・施設 専門家 酒造 ノウハウ提供 ・協力 メーカー 施設 支援 フィードバック 里山 (製品開発) 農地 古民家 コミュニティ 販売所 体験・交流 商品開発 加工業者 ・体験・交流(労働支援) ・購入・寄付(金銭支援) 【直販】日本酒・農産品 ・プロジェクト参画 日本酒ファン ※商品開発&協働(作業)●遊休資産活用型地域産業振興プロジェクト ※新ブランド(商品・地域)創出・新製品・新ブランド創造(地域産業振興) ・移住・遊休地・遊休資産活性化 都市居住者・コミュニティ創造(体験・交流型)・雇用創出・過疎化対策 田無ソーシャルメディア研究会 原田光久(企画・プロデュース)confidential Copyright 2012 Tanashi Social Media for the Study. All Rights Reserved. 日本酒復権2012.03.20 Page1
  2. 2. ステークホルダーベネフィット【酒造メーカー】・販路拡大・マーケティング及びユーザーコミュニケーション機会の創造・企画推進代行【農家】・販路・事業拡大(直販機会・加工品(酒の肴)の製造・販売)・遊休地活用・労働力確保【自治体】・遊休地・遊休施設活用による地域産業振興及び雇用機会創出・農村×都市交流機会(コミュニティ)創造による地域産業振興・上記に伴う地域コミュニティ創造、遊休資産管理体制整備及び地域ブランド創造【都市居住者・日本酒ファン】・各種体験機会・商品開発及びオリジナルブランド創造へ関わる機会 confidential Copyright 2012 Tanashi Social Media for the Study. All Rights Reserved. 日本酒復権2012.03.20 Page2

×