Successfully reported this slideshow.
We use your LinkedIn profile and activity data to personalize ads and to show you more relevant ads. You can change your ad preferences anytime.

インターネット調査による世論観測の試み ―「空気」の変化を詳細・迅速に捉えるための発想と実践

2,234 views

Published on

2015.9.18開催、埼玉大学社会調査研究センター「第5回世論・選挙調査研究大会」発表スライドです。

Published in: Government & Nonprofit

インターネット調査による世論観測の試み ―「空気」の変化を詳細・迅速に捉えるための発想と実践

  1. 1. 1 2015. 9. 18 萩 原 雅 之 masashi.hagihara@gmail.com トランスコスモス・アナリティクス 取締役副社長 マクロミル総合研究所 所長 インターネット調査による世論観測の試み ―「空気」の変化を詳細・迅速に捉えるための発想と実践 埼玉大学社会調査研究センター 第5回世論・選挙調査研究大会
  2. 2. 世論観測 (Public Sentiment Observation) とは何か 2
  3. 3. 4 Copyright 2014. Masashi Hagihara 「世論観測」の提唱は2009年から 2009年 2011年 2013年
  4. 4. 5 Copyright 2014. Masashi Hagihara 5 「世論観測」という発想 景 気 気 象 世 論 • 現象がアナログ的で、連続した流れ=「気」がある • 多様な方法・指標でデータを収集、分析、可視化される • 因果関係の仮説を作り、検証することができる • データを蓄積することでモデルによる予測ができる • 国民生活の向上に貢献するというのが究極の目的 経済のながれ 自然のながれ 意識のながれ 出所:萩原作成
  5. 5. 6 Copyright 2014. Masashi Hagihara 輿論(よろん) と 世論(せろん) 輿 論 Public Opinion 世 論 Popular Sentiments 意見の集約 気分の表出 良し悪しをめぐる公的関心 好き嫌いをめぐる私的心情 理性的討議による合意 情緒的参加による共感 出所:佐藤卓己 『輿論と世論 –日本的民意の系譜学』 2008 を参考に萩原作成 Public Opinion Poll Public Sentiments Observation
  6. 6. 世論観測実験調査 “Macromill Weekly Index”について 7
  7. 7. 8 Copyright 2014. Masashi Hagihara GALLUP DAILY http://www.gallup.com 公表される数字は「3日移動平均」
  8. 8. 9 Copyright 2014. Masashi Hagihara 0.0 10.0 20.0 30.0 40.0 50.0 60.0 70.0 4月12日 4月19日 4月26日 5月3日 5月10日 5月17日 5月24日 5月31日 6月7日 6月14日 6月21日 6月28日 7月5日 7月12日 7月19日 7月26日 8月2日 8月9日 8月16日 8月23日 8月30日 9月6日 9月13日 9月20日 9月27日 10月4日 10月11日 10月18日 10月25日 11月1日 11月8日 11月15日 11月22日 11月29日 12月6日 12月13日 12月20日 12月27日 支持する 支持しない わからない ◯ ◯ ◯ 鳩山内閣 菅内閣 6.8 菅内閣発足 7.11 参議院選挙 9.14 民主党代表選挙 MACROMILL DAILY 内閣支持率の推移 (2010.4.12-12.27)
  9. 9. 10 Copyright 2014. Masashi Hagihara MACROMILL DAILY データによる検証例 管首相の消費税発言で支持率は下がったが投票意向には影響していなかった 菅原琢氏による、「週刊エコノミスト」2010年9月21日号 内 閣 支 持 率 民主党投票意向
  10. 10. 11 Copyright 2014. Masashi Hagihara MACROMILL WEEKLY INDEX http://www.macromill.com/weeklyindex/
  11. 11. 12 Copyright 2014. Masashi Hagihara 12 MACROMILL WEEKLY INDEX 調査概要 調査方法 : インターネット調査、約20問 調査対象 : 全国20~69歳男女 1,000サンプル(マクロミル会員) 割付方法 : エリア×性別×年代の人口による割付 調査日程 : 毎週水曜日実施 (2013年4月3日開始、継続中) 調査機関 : 株式会社マクロミル 測定項目 :(赤字は今回とりあげる項目) <消費実態>1週間の消費支出額、支出項目、消費意欲、気分、関心領域 <景気判断> 現在の身の回りの景気実感、今後の景気見通し <政治関連> 政治への関心、関心のある政策領域・テーマ、情報源 内閣支持、支持・不支持理由、内閣評価、政党支持 など
  12. 12. “Macromill Weekly Index” による観測結果 13
  13. 13. 14 Copyright 2014. Masashi Hagihara 内閣支持率の推移(2013.4.3~2015.9.9, 128週分) ■あなたは安倍内閣を支持しますか、しませんか。 20 40 40 40 30 30
  14. 14. 15 Copyright 2014. Masashi Hagihara 内閣支持率の推移(2013.4.3~2015.9.9, 128週分) ■あなたは安倍内閣を支持しますか、しませんか。
  15. 15. 16 Copyright 2014. Masashi Hagihara 電話世論調査(NHK、共同、朝日)との内閣支持率比較 内閣支持率(「支持する」の比率)
  16. 16. 17 Copyright 2014. Masashi Hagihara 電話世論調査(NHK、共同、朝日)との内閣支持率比較【補正後】 内閣支持率(「支持する」の比率)
  17. 17. 18 Copyright 2014. Masashi Hagihara ディスカッション:グレーゾーンの考え方について 支持しない 40% 支持する 60% 20% 30% 比率で按分 支持しない 20% わからない 50% 支持する 30% 比較のための内閣支持率の補正法(案) 強い不支持 弱い不支持 なんとも 弱い支持 強い支持 支持しない わからない 支持する Opinion Sentiments アベノミクス で株高の恩恵は 受けたけど 安保法案は いやだな.. ほかよりは ましかも… 多くの国民は、ポジネガ両方の気持ちを持っている
  18. 18. 19 Copyright 2014. Masashi Hagihara 政治・社会的な出来事と内閣支持・内閣評価との関連 DI (Diffusion Index : 変化の合成指標)による 内閣支持DI 内閣評価DI
  19. 19. 20 Copyright 2014. Masashi Hagihara 政治課題への関心度推移 ■あなたが今、関心のある国の政策領域はどれですか。(3つまで)
  20. 20. 21 Copyright 2014. Masashi Hagihara 政治課題への関心度推移 ■あなたが今、関心のある国の政策領域はどれですか。(3つまで)
  21. 21. 22 Copyright 2014. Masashi Hagihara 22 まとめ、および今後の分析・運用方針 1. インターネット調査も電話調査も変化のトレンドは同じである 2. 有権者の関心や評価はニュースなど外的要因との関連がある 3. 「精度」に「鮮度」「粒度」を加えることで知見が深まる ■ 世論観測調査結果のまとめ ■ 今後の分析・運用方針 1. 性・年齢などの属性、景気・消費関連質問との関連分析 2. インターネット調査と電話調査との相互補完性の研究 3. 報道機関・政党とのパートナーシップによる共同運用
  22. 22. 23 Copyright 2014. Masashi Hagihara 23 質 疑

×