Successfully reported this slideshow.
We use your LinkedIn profile and activity data to personalize ads and to show you more relevant ads. You can change your ad preferences anytime.

3分で学べる!うるさいタイピング音(キーボード音)のトラブル解消術 from 俺の薬局

11,831 views

Published on

「俺の薬局 第10話」で取り上げた「うるさいタイピング音(キーボード音)のトラブル解消術」をまとめてみました。
(※本PDFはダウンロード可能ですが、著作権は放棄しておりません。本PDFの改変や外部へのアップロードによる二次配布はお避けください)

参考元:https://rikunabi-yakuzaishi.jp/article/ore/typing/

Published in: Business
  • Be the first to comment

3分で学べる!うるさいタイピング音(キーボード音)のトラブル解消術 from 俺の薬局

  1. 1. 3分で学べる! うるさいタイピング音のトラブル解消術 ※本スライドはWebコンテンツ「俺の薬局」の内容をスライドの形にまとめ直したものです
  2. 2. こんにちは! 私の名前は立花メイ。 「俺の薬局」という薬局で働いている薬剤師です。 あなたは職場やカフェで、 他人のカタカタカタカタ・・・という「タイピング音」が気になることはありますか? 一説によると、タイピング音のうるささと、 ボールペンの「カチカチカチカチ」って音は 同じくらいイライラするものらしいんです。 このスライドでは、 なぜタイピング音は大きくなるのか?という理由と、 タイピング音を小さくする方法をお教えします。
  3. 3. タイピング音のうるささは 本人が一番気付かない・・・
  4. 4. なぜ、タイピング音が うるさくなるのか?
  5. 5. 1.“物理的”な理由がある 2.“性格的”な理由がある 3.“日常的なクセ”が起因となっている タイピング音がうるさくなる 3つのケース
  6. 6. 1.“物理的”な理由がある 1.タイピングが下手 2.音が鳴りやすいキーボードを使っている 3.力が強すぎて、力を抑えることができない 4.そもそも、本人が気付いていない (まわりから指摘されたことがない。指摘してくれる人がいない)
  7. 7. 2.“性格的”な理由がある 1.自分大好き人間で、他人のことを気遣わない (自分さえよければいいという考えの持ち主) 2.仕事ができないので、その不安感を払拭すべく、 仕事ができるように見せかけようとしている (タイピングをしておけば、“仕事できる感”が伝わると思っている) 3.常にイライラしている
  8. 8. 3.“日常的なクセ”が起因 1.電車の中で自分のヘッドホンの音が漏れていても 気にならない 2.クチャクチャと音を立ててご飯を食べる 「クチャラー」である 3.携帯電話に電話がかかってきた際に、 静かな場所であっても、大きな声で出てしまう
  9. 9. タイピング音のうるさい人は 「クチャラー」と同じ
  10. 10. ボールペンの 「カチカチ音」と同じ
  11. 11. 大きなタイピング音を鳴らさないのは もはや「マナー」の領域 オシャレな喫茶店でのタイピング音は 人の安穏を乱す迷惑行為!
  12. 12. タイピング音が大きいと 指への負担も大きい 腱鞘炎になってしまうことも・・・!
  13. 13. タイピング音が大きい人が 意識すべきこと 1.職場や公衆の面前で大きなタイピング音を出すことは マナー違反だと憶えておく 2.タイピング音が静かなキーボードを使う 3.タイピングを静かにおこなう練習をする • ブラインドタッチができていないのなら、ブラインドタッチを身につける • ブラインドタッチは両手をホームポジションから変えない • 膝と肘の角度を椅子と机に対してそれぞれ90度にすると余計な力がかからない
  14. 14. タイピング音の大きさは 本人が自覚するだけでも大分抑えられる
  15. 15. 今回のノウハウは 「俺の薬局」の第10話に書かれています

×