福岡Ruby会議01 20121201 LT

6,159 views

Published on

0 Comments
6 Likes
Statistics
Notes
  • Be the first to comment

No Downloads
Views
Total views
6,159
On SlideShare
0
From Embeds
0
Number of Embeds
4,839
Actions
Shares
0
Downloads
2
Comments
0
Likes
6
Embeds 0
No embeds

No notes for slide

福岡Ruby会議01 20121201 LT

  1. 1. 仕事でRubyを使う為に やった事あれこれ 福岡Ruby会議01 2012/12/01
  2. 2. 自己紹介名前: 松崎 学所属: 株式会社キャム http://www.cam-net.co.jp/ (SaaSで統合基幹業務サービスを提供中)Twitter: matsumana最近のお仕事:Javaプログラマ(Rubyもほんの少し)、 インフラ最近の興味: Ruby, Python, Perl, Groovy, Scala Fluentd, Hadoop, Asakusa Framework, AWS
  3. 3. Ruby始めて約2年ですが毎日やってる訳じゃないです Railsは、やってません><(勉強したけど挫折・・・)copyright (C) 鳥山明/バードスタジオ
  4. 4. 弊社でのRubyの使い所インフラ周りのツール(Shellの代わりとして)ChefFluentd
  5. 5. 僕がRubyを始めたきっかけ
  6. 6. 自社サービスのWeb/APサーバ、DBサーバ が増える度に、インフラ周りのShellスクリプトをコピペしてきた結果、 大変な事に・・・。 (とにかく時間がなくて・・・)
  7. 7. 根本的に書きなおさないと マジでヤバい!けど、Shellもう(´・д・`)ヤダ 他の言語で書こう!!
  8. 8. 検討した言語Javaスクリプト用途なのでコンパイルいやだ。ファイル操作が面倒。ファイルの移動がイマイチ(当時)Groovyコンパイルはしなくて良いけど、Javaと同じ理由で却下。
  9. 9. 検討した言語Ruby学習コストが低そう。Shellと同じノリでエディタで書いてサクッと実行できる。Javaと全然違うみたい。勉強したい。
  10. 10. という事でRubyに決定!!
  11. 11. 次にやった事勉強会に参加本を読んで写経初めてのRuby(何度も読み返してます)
  12. 12. 他にやった事新しい技術にチャレンジする大切さを訴え続ける(今もずっとやってます)社内でRubyの布教活動社内に興味を持つ人はいませんでしたが、Rubyに対するネガティブな意見は出ませんでした。
  13. 13. その後、 ChefとFluentdを導入。この時Rubyをやってたので、 すんなり導入できた。 実績大事!!
  14. 14. Devな方だけじゃなく Opsな方にとっても 必ず役に立つプログラミング言語だと言っていいと思います。
  15. 15. ご清聴ありがとうございました。

×