Successfully reported this slideshow.
We use your LinkedIn profile and activity data to personalize ads and to show you more relevant ads. You can change your ad preferences anytime.

Typusと付き合ってきた話

240 views

Published on

5年くらいtypusを使ってきての乾燥

Published in: Technology
  • Qiitaに投稿した記事です http://qiita.com/baban/items/bfb6f136bd444b142652
       Reply 
    Are you sure you want to  Yes  No
    Your message goes here
  • Be the first to like this

Typusと付き合ってきた話

  1. 1. typus と付き合ってきた思い出 baban
  2. 2. これは下の Qiita 記事の要約です 僕の考えた、最強の管理画面フレームワーク http://qiita.com/baban/items/bfb6f136bd444b142652
  3. 3. 使い方 開発、企画、ユーザーサポートの 3 分割体制 通常は typus 使って、想定外のオペレーション は rails_admin で企画が実行
  4. 4. セレクトボックスの思い出 ● モデルに複数形でメソッドを作ると、セレク トボックスの候補を作ってくれる ● ActiveRecord::enum が登場して名前が競合し た、辛い。
  5. 5. YAML 設計の思い出 ● YAML は一覧、編集系のアクションは表示 項目を制御できるが、 show アクションだけ は何故か出来ない ● show 以外を設定すれば default が残ると思い きや、関連と共有するのは仕様不足では?
  6. 6. アクセス権限の思い出 ● アクセス権限も yml で設定可能。 ● でも " データの所有者か管理者以外アクセス 禁止 " などになると yml の限界がある。 ● ブロックにロジック書きたい
  7. 7. controller の思い出 ● モデルのカラム以外を検索項目に追加しよう としたとき、とても大変だった。 ● モデルの外のデータを想定していないので、 腸捻転みたいなロジックが出来る。
  8. 8. view の思い出 ● Helper-view-helper の入れ子構造は typus 最大 の武器、だけどその切り分け方は、開発の都 合優先になってしまっている。 ● 例:フィルターの追加
  9. 9. まとめ ● では、問題点もあるとして typus ほどのカス タマイズ性は他の gem にあるか、無い。 ● おそらくは、あるべき管理画面フレームワー クはまだ試行錯誤で正解が出ていない。 ● これは、誰か作って見せるチャンス。
  10. 10. 僕の考えた最強のフレームワーク ● ロジックは yml では無く ruby で書きたい ● 設定を書く場所はモデルを太らせないために 別の場所 ● 設定ファイルでできないマニアックな項目を 簡単に使いできるように、レゴブロックの様 に分割されて組み合わされた機能群 ● … というのを誰か作って下さい

×