Successfully reported this slideshow.
We use your LinkedIn profile and activity data to personalize ads and to show you more relevant ads. You can change your ad preferences anytime.

ハッカソン。来た、見た、負けた! Spajam2016仙台予選

380 views

Published on

Spajam2016仙台予選というハッカソンに参加して来ましたのでその感想と戦訓
https://spajam.jp/entry/sendai/

Published in: Internet
  • Be the first to comment

  • Be the first to like this

ハッカソン。来た、見た、負けた! Spajam2016仙台予選

  1. 1. ハッカソン。来た、見た、負けた! Spajam2016 仙台予選
  2. 2. 経緯 ● 知り合いにハッカソンに誘われて、 OK する ● 最初は東京の話だったのに、メンバーのスケ ジュールの都合で仙台になる、しかも時間無 い ( 汗 ● でも結果、楽しかったので感想
  3. 3. メンバー4人 ● メンバーは四人 ● 人集めた企画さんと、その会社の開発2人、 あと私 ● 私以外、最終学歴が「東大」で私は駅弁大。 何故呼んで下さった ( 汗
  4. 4. 作ったもの ● 事前に打ち合わせをして Unity で英会話特訓 できるアプリを作成、私はバックエンド担当
  5. 5. 結果 ● 参加は社会人4チームと学生5チームの9 チーム ● テーマは「訪日外国人」 ● 結果としては、社会人参加で唯一「賞なし」 という結果 ● 他の受賞作、学生が優勝して社会人3チーム 優秀賞 ● 詳しい結果は以下参照: https://spajam.jp/entry/sendai/
  6. 6. 負けた相手:一例 ● チャットボット、 GoogleCloudAPI を使った 人工知能のコンシェルジュ ● 人工知能で解決できない場合は、人間に聞き 直せる併用サービス ● 自社サーバーと Google の切り分けポイント をわきまえた事前の技術調査の光るサービス
  7. 7. 戦訓その1 社会人チームやばい!! ● 正直。 Watson 使ったり技術的に戦えたと 思っていましたが、相手のほうが上手。 ● 審査員受けして本番で押し込める新技術のス トックが2、3必要。じゃないと負ける
  8. 8. 戦訓:その 2 バックエンドは最後、やることなくな る! ● …フロントより先に完成しますから ● 終盤はプレゼンなどの技術資料作成係兼雑用 …係でした
  9. 9. 個人的必要個所 ● その場で手伝える程度のアプリのフロントエ ンド技能 ● バックエンドに目玉機能を打ち込めるための ストック ( 人工知能とか ) ● VR ヘッドセットや、 RasberryPI などのハー ドウェア技術 ● このあたりの中でどれか2つくらい鍛えてお きたい
  10. 10. 個人的必要個所 ● その場で手伝える程度のアプリのフロントエ ンド技能 ● バックエンドに目玉機能を打ち込めるための ストック ( 人工知能とか ) ● VR ヘッドセットや、 RasberryPI などのハー ドウェア技術 ● このあたりの中でどれか2つくらい鍛えてお きたい

×