Successfully reported this slideshow.
We use your LinkedIn profile and activity data to personalize ads and to show you more relevant ads. You can change your ad preferences anytime.
解題:
私がJavaからC#
に乗り換えた
10の理由

  猪股健太郎
2003年7月
@IT
Insider .NET
読んだこと
あります
 か?
40秒で
内容説明
(1)struct
の実行効率
(2)delegate
   便利
(3)プロパティ
書きやすい
(4)属性
  賢い
(5)スレッド
   プール
   お手軽
(6)interface
明示実装
(7) final
いらない
(8) #if
 便利
(9)VS.NET
 すごい
(10)
コミュニ
ティが。
当時は
Java 1.4
403
    forbidden
“実に
嘆かわしい。”
基本
煽り口調
結果
大荒れ
著者が
コメント
「こういう書き方
をしないと誰も読ん
でくれないので勘弁
してください。」
http://www.atmarkit.co.jp/bbs/phpBB/vie
wtopic.php?topic=5187&forum=7&57
これは
ひどい
言語と関係ない
話が混じってい
る。
無理やり10個に
するため瑣末な
機能を取り上げ
ている。
いいことも
書いている
のに……
“道具は設計思想に沿っ
て使わなければ真価を
発揮できない。”
著者が述べた
C#の設計思想
は3つ
[1]
実行効率
    →筋が悪い
[2]
実装効率
   →Javaも改善
[3]オブジェク
ト指向の軽視
ちゃんと言い
直すべきだ
現実を踏まえた
ごった煮言語
Java的な
オブジェクト
指向
VBやDelphi的な
コンポーネント
指向
C++的な
ジェネリック
プログラミング
Haskell的な
関数型言語
SQL的な
宣言型クエリ
Javascriptや
Ruby的な
動的型
節操ないが
無秩序では
 ない
豊富な機能と
理解しやすさ
とのバランス
Windowsネイ
ティブコード
との相互運用
そういったとこ
ろがWindowsの
  現実
最後に
そうよC#の
 機能は
変数に
メソッドの
参照浮かべ
非同期に呼
びだすこと
もできる
デリゲート
に好きして
ご清聴
ありがとう
ございました
解題:私がJavaからC#に乗り換えた10の理由 (わんくま勉強会東京 #26 LT)
解題:私がJavaからC#に乗り換えた10の理由 (わんくま勉強会東京 #26 LT)
Upcoming SlideShare
Loading in …5
×

解題:私がJavaからC#に乗り換えた10の理由 (わんくま勉強会東京 #26 LT)

5,179 views

Published on

Published in: Technology
  • Be the first to comment

解題:私がJavaからC#に乗り換えた10の理由 (わんくま勉強会東京 #26 LT)

  1. 1. 解題: 私がJavaからC# に乗り換えた 10の理由 猪股健太郎
  2. 2. 2003年7月 @IT Insider .NET
  3. 3. 読んだこと あります か?
  4. 4. 40秒で 内容説明
  5. 5. (1)struct の実行効率
  6. 6. (2)delegate 便利
  7. 7. (3)プロパティ 書きやすい
  8. 8. (4)属性 賢い
  9. 9. (5)スレッド プール お手軽
  10. 10. (6)interface 明示実装
  11. 11. (7) final いらない
  12. 12. (8) #if 便利
  13. 13. (9)VS.NET すごい
  14. 14. (10) コミュニ ティが。
  15. 15. 当時は Java 1.4
  16. 16. 403 forbidden “実に 嘆かわしい。”
  17. 17. 基本 煽り口調
  18. 18. 結果
  19. 19. 大荒れ
  20. 20. 著者が コメント
  21. 21. 「こういう書き方 をしないと誰も読ん でくれないので勘弁 してください。」
  22. 22. http://www.atmarkit.co.jp/bbs/phpBB/vie wtopic.php?topic=5187&forum=7&57
  23. 23. これは ひどい
  24. 24. 言語と関係ない 話が混じってい る。
  25. 25. 無理やり10個に するため瑣末な 機能を取り上げ ている。
  26. 26. いいことも 書いている のに……
  27. 27. “道具は設計思想に沿っ て使わなければ真価を 発揮できない。”
  28. 28. 著者が述べた C#の設計思想 は3つ
  29. 29. [1] 実行効率 →筋が悪い
  30. 30. [2] 実装効率 →Javaも改善
  31. 31. [3]オブジェク ト指向の軽視
  32. 32. ちゃんと言い 直すべきだ
  33. 33. 現実を踏まえた ごった煮言語
  34. 34. Java的な オブジェクト 指向
  35. 35. VBやDelphi的な コンポーネント 指向
  36. 36. C++的な ジェネリック プログラミング
  37. 37. Haskell的な 関数型言語
  38. 38. SQL的な 宣言型クエリ
  39. 39. Javascriptや Ruby的な 動的型
  40. 40. 節操ないが 無秩序では ない
  41. 41. 豊富な機能と 理解しやすさ とのバランス
  42. 42. Windowsネイ ティブコード との相互運用
  43. 43. そういったとこ ろがWindowsの 現実
  44. 44. 最後に
  45. 45. そうよC#の 機能は
  46. 46. 変数に メソッドの 参照浮かべ
  47. 47. 非同期に呼 びだすこと もできる
  48. 48. デリゲート に好きして
  49. 49. ご清聴 ありがとう ございました

×