Successfully reported this slideshow.
We use your LinkedIn profile and activity data to personalize ads and to show you more relevant ads. You can change your ad preferences anytime.

Open Licensing?

3,596 views

Published on

LoD Benkyokai, 2013/04/15@UT

  • Be the first to comment

Open Licensing?

  1. 1. オープンライセンス(仮) 八田真行 駿河台大学経済経営学部 など mhatta@gnu.org / @mhatta
  2. 2. Free? Open?
  3. 3. そもそもフリー/オープンとは● 伝統的には – 基本線は「ソフトウェアの自由」 – 大まかにはメタライセンス(=定義、ガイドライ ン) – 細かくは各ライセンス
  4. 4. 基本的な構図● 著作権は何か作ると勝手に発生(無方式主義) – 複製権● 権利者から明示的に許諾(ライセンス)されな い限り何もできない – 配布で許諾? cf. シュリンクラップ● なのでライセンスが必要● (ほぼ)万国共通(ベルヌ条約)
  5. 5. ソフトウェアの自由0. いかなる目的に対しても、プログラムを実行する自由。1. プログラムがどのように動作しているか研究し、必要に応じて改造する自由。ソースコードへのアクセスは、この前提条件である。2. 身近な人を助けられるよう、コピーを再配布する自由。3. 改変した版を他に配布する自由 。これにより、変更がコミュニティ全体にとって利益となる機会を提供できる。ソースコードへのアクセスは、この前提条件となる。 http://www.gnu.org/philosophy/free-sw.html  
  6. 6. ソフトウェアの自由● 無料かどうかは大きな問題ではない● コピーレフトの主張は手段に過ぎない
  7. 7. ソフトウェアの自由● ソフトウェア=プログラム+データ● Freedom Defined(Free Cultural Works)
  8. 8. メタライセンス● 「~に準拠」● オープンソースの定義(OSD) – Debian Free Software Guideline(DFSG)から派生● Open Definition(OKD) – Open Software Service Definition (OSSD)
  9. 9. DFSGテスト1. 無人島テスト(The Desert Island test)2.反体制派テスト(The Dissident test)3.悪の手先テスト(The Tentacles of Evil test)
  10. 10. 無人島テスト無人島で外部との通信手段がない(あるいは、inboundしかない)場合でもライセンス条件を満たせるか
  11. 11. 反体制派テストフリー/オープンソースソフトウェアを使っていることがバレると逮捕される独裁国家でもライセンス条件を満たせるか
  12. 12. 悪の手先テストソフトウェアの作者が悪の手先になってもライセンスは有効であり続けるか
  13. 13. 最近の問題● 理屈としてはフリーソフトウェア/オープン ソースなのだが実質的にフリーでもオープンで もない● 本気でフリー/オープンにするとフリー/オープ ンにする以上の弊害が生まれる可能性がある● その他
  14. 14. その他● ライセンス間の矛盾 – 2つ以上のコード片 – 両方同時に満たせないライセンス条件
  15. 15. フリー/オープンならざる フリーソフトウェア/オープンソース● 著作権の枠組みの外で実質的にソフトウェアの 自由を制約しようとする
  16. 16. 特許、商標● フリーソフトウェアの場合著作権でコントロー ルするのは難しい● 他の権利を援用 – ソフトウェア特許 – 商標
  17. 17. ソフトウェア特許の問題● Software Patent sucks等でぐぐりなさい
  18. 18. 対抗手段● 強制ライセンス● パテントバスター条項 – Patent retaliation – 特許ライセンスを主張→著作権ライセンスが打ち切 られる
  19. 19. Mozilla vs. Debian● 「Firefox」商標を巡って – なぜDebianのFirefoxはIceweaselなのか
  20. 20. ASP Loophole● ウェブサービスはプログラムの配布が発生しな い● 口だけ「オープン」なサービス – どことは言いませんが例えばGi(略)
  21. 21. Affero条項● ソースコードダウンロード機能の実装を義務づ け – AGPLv3● 本質的に不十分ではある
  22. 22. Tivoization● ファームウェアそのものはフリーソフトウェア /オープンソース● 改変されたものを主たる対象ハードウェア上で 動かすことが出来ない、あるいは動かそうとす ると違法になる – DRMなど – UEFI – cf. Parallel Distribution
  23. 23. ソフトウェアを不自由にする合理性?● 例えば自動車のファームウェア – むやみにいじられると危ない● ソフトウェアの自由は意外にプライバシーと相 性が悪い
  24. 24. おまけ copyleft sunset● 15年でコピーレフトあるいは著作権を失効させ ては?

×