Successfully reported this slideshow.
Your SlideShare is downloading. ×

Startup Science ①

Ad
Ad
Ad
Ad
Ad
Ad
Ad
Ad
Ad
Ad
Upcoming SlideShare
Startup Scienceの要諦 ①
Startup Scienceの要諦 ①
Loading in …3
×

Check these out next

1 of 166 Ad
Advertisement

More Related Content

Advertisement
Advertisement

Recently uploaded (20)

Startup Science ①

  1. 1. How to start a startup スタートアップを成功に導くサイエンス 2017年度版 ① Copyright 2017 Masayuki Tadokoro All rights reserved Startup Science
  2. 2. Startupは世界をより良い場所に 変えることができます ❓ Copyright 2017 Masayuki Tadokoro All rights reserved Startup Science 2017 (前半)
  3. 3. Copyright 2017 Masayuki Tadokoro All rights reserved Startup Science 2017 (前半)
  4. 4. スタートアップの93%が失敗する Copyright 2017 Masayuki Tadokoro All rights reserved Startup Science 2017 (前半)
  5. 5. 質問: スタートアップが 失敗する理由はなんでしょうか? ❓ Copyright 2017 Masayuki Tadokoro All rights reserved Startup Science 2017 (前半)
  6. 6. スタートアップが死ぬ理由は一つ: カスタマーが欲しがるもの を作らないから Copyright 2017 Masayuki Tadokoro All rights reserved Startup Science 2017 (前半)
  7. 7. MarketProduct Product-market-fitとは、 市場を満足させる プロダクトが提供できること Fit Copyright 2017 Masayuki Tadokoro All rights reserved Startup Science 2017 (前半)
  8. 8. “人が欲しがる ものを作れ ” -Paul Graham Y−combinator 創業者 Copyright 2017 Masayuki Tadokoro All rights reserved Startup Science 2017 (前半)
  9. 9. シリコンバレーにある最強の スタートアップ養成機関 Y-combinatorとは? Copyright 2017 Masayuki Tadokoro All rights reserved Startup Science 2017 (前半)
  10. 10. これまで、842社の スタートアップを輩出してきた 100社以上のExit(成功)を 生み出してきた 卒業生の時価総額合計は 8兆円を超える Copyright 2017 Masayuki Tadokoro All rights reserved http://jp.techcrunch.com/2015/03/18/20150317y-combinator-talks-numbers-842-companies-funded-to-date-23-women-in-current-batch/ Startup Science 2017 (前半)
  11. 11. Start-upはJ カーブを描く + ー Copyright 2017 Masayuki Tadokoro All rights reserved Product- market-fit Startup Science 2017 (前半)
  12. 12. Copyright 2017 Masayuki Tadokoro All rights reserved Product- market-fit前 Product- market-fit後 Startup Science 2017 (前半)
  13. 13. Copyright 2017 Masayuki Tadokoro All rights reserved 7%が 達成 93%が PMF前に死ぬ Startup Science 2017 (前半)
  14. 14. http://www.businessinsider.com/how-billion-dollar-startup-fab-died-2015-2#ixzz3cRjBHFri Copyright 2017 Masayuki Tadokoro All rights reserved fab.com は400億円集めて 200億円を使い切る PMFを達成できずに 失敗 (15億円で売却) Startup Science 2017 (前半)
  15. 15. ”ビジネスモデルが確立する前に ヨーロッパ進出に80億円、 マーケティングに数十億円、 倉庫のリースに15億 費やした” - Jason Goldburg Fab. CEO/founder 参照:http://www.businessinsider.com/how-billion-dollar-startup-fab-died-2015-2#ixzz3cRjBHFri Copyright 2017 Masayuki Tadokoro All rights reserved Startup Science 2017 (前半)
  16. 16. “資金調達をしすぎるのも問題がある。 資金があると、知恵を絞らずに、 お金で解決できる方法を採択できてしまう” Ben Narasin General Partner, Canvas Ventures Copyright 2017 Masayuki Tadokoro All rights reserved https://www.youtube.com/user/vlabvideos/videos Startup Science 2017 (前半)
  17. 17. Product-Market-Fit達成に Silver bullet(成功の公式) は存在しない Copyright 2017 Masayuki Tadokoro All rights reserved Startup Science 2017 (前半)
  18. 18. しかし、 ノウハウ・知識 身につけることによって 失敗リスクを 下げることはできる Copyright 2017 Masayuki Tadokoro All rights reserved
  19. 19. 成功するスタートアップを 作り上げていく セオリーを習得する *製品や市場の特性によって 適正なステップが若干異なってきます このスライドのテーマ Copyright 2017 Masayuki Tadokoro All rights reserved Startup Science 2017 (前半)
  20. 20. 自己紹介 Copyright 2017 Masayuki Tadokoro All rights reserved Startup Science 2017 (前半)
  21. 21. 田所 雅之 【シリアルアントレプレナー】 これまで日本4社と、米国シリコンバレ ーで、合計5社を起業してきた(1社はExit中) 【ベンチャーキャピタリスト】 シリコンバレーのベンチャーキャピタルFenox VC の日本・東南アジア地域パートナーを務める。 国内外のスタートアップの数百社のデューデリジェンス と投資の担当 【講演経験】 成功するスタートアップの作り方 ベンチャーファイナンス講座 起業のアイディア講座 オープンイノベーションの実装講座 など年間数十件の講演 【その他】 スタートアップ数社アドバイザー/メンターを務める Pioneers Asiaにてスタートアップ統括責任者 https://www.facebook.com/masa.tadokoro https://www.linkedin.com/in/masatadokoro 【Social media】 Find me and connect! Copyright 2017 Masayuki Tadokoro All rights reserved 講演/アドバイザー/ メンター依頼は masa77707@gmail.com までお問い合わせください
  22. 22. Agenda ① Idea Verification : 良いスタートアップのアイディアとは ② Customer-problem Fit: 本当に問題が存在するのか? ③ Problem-solution Fit: ④ Product-Market Fit: ⑤ Venture Finance: 問題に対してソリューション は適切か? ソリューション(プロダクト)に 市場は存在するか? Copyright 2017 Masayuki Tadokoro All rights reserved スタートアップに必要な ファイナンスの知識 Startup Science 2017 (前半)
  23. 23. Idea Verification アイディア の検証 Plan Aの作成 リーンキャンパス を用いて Plan Aを作る スタートアップの メタ原則 アイディアに 気付く どういう課題を 解決するかを 明確にする 常識とは異なる スタートアップ の原則を知る スタートアップ としての潜在性を 検証する 1-1 1-2 1-3 1-4 Copyright 2017 Masayuki Tadokoro All rights reserved サイド プロジェクト で始める Startup Science 2017 (前半)
  24. 24. Customer Problem Fit 課題〜前提 の検証 課題仮説 の構築 カスタマーの抱えてる 課題が何かを言語化 (ペルソナシート、 Empathy map カスタマージャーニーなど) カスタマーが本当に 課題を持っているか を明らかにする 2-1 2-3 前提条件の 洗い出す ジャベリンボード を使って 課題の前提条件 を洗い出す 2-2 創業メンバーとイシューが 会っているかを見極める Founder Issue fit Copyright 2017 Masayuki Tadokoro All rights reserved Startup Science 2017 (前半)
  25. 25. Problem-solution fit カスタマーが それをどのように 解決したいかを 明らかにする Product インタビュー ブループリントを ベースに プロトタイプを作る プロトタイプを 実際に使ってもらい インタビューを行う 3-1 3-2 3-3 Copyright 2017 Masayuki Tadokoro All rights reserved Build Prototype UX ブループリント を作成する Forming team 核となるメンバーを Fixしていく Startup Science 2017 (前半)
  26. 26. Product-market-fit MVPを 最初のカスタマ ーに届ける MVPで 何を学ぶか 明らかにする MVPで 何を学ぶかを 明らかにする MVPのタイプを選び、 必要最低機能を持った プロダクトを作る エバンジェリスト カスタマーに 自らデリバリー して学ぶ innovation metricsによる定量計測 カスタマー対話による 定性計測を実施 Hooked model を使い施策検討し実装 カスタマーをハマらせる プロダクト/UX施策 を実装してローンチ カスタマーに価値を届ける イテレーションを実装 プロダクト イテレーションを 実装してローンチ 定量的計測と 定性的計測を行う MVPを 構築 PMFを達成 するまで 回し続ける 順応性の高い チームを作るビジネスモデルをpivotする ビジネスモデルの Pivotを行う Copyright 2017 Masayuki Tadokoro All rights reserved Startup Science 2017 (前半)
  27. 27. スタートアップは、 それぞれのステージにおいて、 “やるべきこと”と”避けるべきこと” が存在する リソースが限られているスタートアップ にとって、行動基準を持つことで 無駄を減らすことができる なぜ Step by Stepで 考えるのか? Copyright 2017 Masayuki Tadokoro All rights reserved Startup Science 2017 (前半)
  28. 28. スタートアップが死ぬ理由である Pre-mature Scaling(時期相応の拡大) を防ぐために、 Step by Stepメソッドは有効である Copyright 2017 Masayuki Tadokoro All rights reserved Startup Science 2017 (前半)
  29. 29. ・スタートアップを始めたいと思っている人 ・企業内スタートアップ(イントレプレナー) を始めたい人 ・投資家やエンジェルとして、適切なスタート アップに投資したいと思っている人 ・スタートアップを始めていて、Product Market Fitを達成したいと思っている人 講座の対象者 Copyright 2017 Masayuki Tadokoro All rights reserved Startup Science 2017 (前半)
  30. 30. Copyright 2017 Masayuki Tadokoro All rights reserved Startup Science 2017 (前半)
  31. 31. Agenda ① Idea Verification : 良いスタートアップのアイディアとは ② Customer-problem Fit: 本当に問題が存在するのか? ③ Problem-solution Fit: ④ Product-Market Fit: ⑤ Venture Finance: 問題に対してソリューション は適切か? ソリューション(プロダクト)に 市場は存在するか? Copyright 2017 Masayuki Tadokoro All rights reserved スタートアップに必要な ファイナンスの知識 Startup Science 2017 (前半)
  32. 32. Idea Verification アイディア の検証 Plan Aの作成 リーンキャンパス を用いて Plan Aを作る スタートアップの メタ原則 アイディアに 気付く どういう課題を 解決するかを 明確にする 常識とは異なる スタートアップ の原則を知る スタートアップ としての潜在性を 検証する 1-1 1-2 1-3 1-4 Copyright 2017 Masayuki Tadokoro All rights reserved サイド プロジェクト で始める Startup Science 2017 (前半)
  33. 33. Stay in Building Before Get out of Building 外に出て色々と試す前に 考えるべきことがある Copyright 2017 Masayuki Tadokoro All rights reserved Startup Science 2017 (前半)
  34. 34. Idea Verification アイディア の検証 Plan Aの作成 リーンキャンパス を用いて Plan Aを作る スタートアップの メタ原則 アイディアに 気付く どういう課題を 解決するかを 明確にする 常識とは異なる スタートアップ の原則を知る スタートアップ としての潜在性を 検証する 1-1 1-2 1-3 1-4 Copyright 2017 Masayuki Tadokoro All rights reserved サイド プロジェクト で始める Startup Science 2017 (前半)
  35. 35. 質問:良いビジネスのアイディアとは? ❓ Copyright 2017 Masayuki Tadokoro All rights reserved Startup Science 2017 (前半)
  36. 36. Issue Solution 良いビジネスアイディア: ソリューションでなく 課題にFocusしている Copyright 2017 Masayuki Tadokoro All rights reserved Focus! Startup Science 2017 (前半)
  37. 37. 課題の質 課題に対する ソリューション の質 高 高低 低 世の中にはビジネスアイディア がいっぱいある Copyright 2017 Masayuki Tadokoro All rights reserved Startup Science 2017 (前半)
  38. 38. 課題の質 課題に対する ソリューション の質 高 高低 低 ”イシューから始めよ”より抜粋 Copyright 2017 Masayuki Tadokoro All rights reserved ほとんどの アイディア バリューがある アイディア Startup Science 2017 (前半)
  39. 39. 課題の質 課題に対する ソリューション の質 高 高低 低 良いビジネスアイディアの見つけ方: ①課題の質を高める ②ソリューションの質を高める ① ② 良い アイディア 悪い アイディア Copyright 2017 Masayuki Tadokoro All rights reserved Startup Science 2017 (前半)
  40. 40. 課題の質 課題に対する ソリューション の質 高 高低 低 X 良い アイディア 悪い アイディア Copyright 2017 Masayuki Tadokoro All rights reserved ソリューションの質を高めて、 解決するイシューの質を高める というパスは存在しない Startup Science 2017 (前半)
  41. 41. 演習 ❓ Copyright 2017 Masayuki Tadokoro All rights reserved 課題の質ではなく、ソリューションの質に こだわってしまい、誰も使わないサービス /プロダクトにはどのようなものがありま すか? Startup Science 2017 (前半)
  42. 42. Copyright 2017 Masayuki Tadokoro All rights reserved Startup Science 2017 (前半)
  43. 43. http://www.nikkeibp.co.jp/article/matome/20150215/435543/?rt=nocnt Copyright 2017 Masayuki Tadokoro All rights reserved Startup Science 2017 (前半)
  44. 44. http://www.forbes.com/sites/paullamkin/2016/12/07/pebble-shuts-down-fitbit-picks-up-the-pieces/#7800299e73b8 Copyright 2017 Masayuki Tadokoro All rights reserved
  45. 45. http://jp.techcrunch.com/2016/11/27/20161126ears-hands-or-eyes/ Copyright 2017 Masayuki Tadokoro All rights reserved
  46. 46. 課題の質 課題に対する ソリューション の質 高 高低 低 X 良い アイディア 悪い アイディア Copyright 2017 Masayuki Tadokoro All rights reserved ・Google Glass ・Smart watch Startup Science 2017 (前半)
  47. 47. 課題の質 課題に対する ソリューション の質 高 高低 低 高い 専門性 業界 (現場) の知識 市場 環境変化 の理解 良い アイディア 悪い アイディア Copyright 2017 Masayuki Tadokoro All rights reserved 発見できる課題の質は あなたの専門性、 業界(現場)知識、 環境変化の理解 に依拠する Startup Science 2017 (前半)
  48. 48. 良いアイディアとは? スタートアップの ❓ Copyright 2017 Masayuki Tadokoro All rights reserved Startup Science 2017 (前半)
  49. 49. あなたのアイディアは どれくらい狂っているか? Copyright 2017 Masayuki Tadokoro All rights reserved Startup Science 2017 (前半)
  50. 50. “成功する人は 他の人が知らない 秘密を知っている” - Peter Theil “Zero to One” より Copyright 2017 Masayuki Tadokoro All rights reserved Startup Science 2017 (前半)
  51. 51. 誰から見てもSexyな アイディアは Unsexyである Copyright 2017 Masayuki Tadokoro All rights reserved Startup Science 2017 (前半)
  52. 52. good idea for everyone looks bad idea but good idea Your start-up idea Copyright 2017 Masayuki Tadokoro All rights reserved 誰が聞いても 良いアイディア 一見悪そうだけど 良いアイディア (ただし他の人も知っている) 99%の人から 見たらUnsexy 実はSexyな アイディア Startup Science 2017 (前半)
  53. 53. 質問 ❓ Copyright 2017 Masayuki Tadokoro All rights reserved ほとんどの人からみたらUnsexyだが、 実は、とても重要な課題を解決しようと しているサービス/プロダクトはありま すか? Startup Science 2017 (前半)
  54. 54. Copyright 2017 Masayuki Tadokoro All rights reserved Startup Science 2017 (前半)
  55. 55. Copyright 2017 Masayuki Tadokoro All rights reserved Dfree: 排尿のタイミングを 知らせてくれるデバイスを提供 Startup Science 2017 (前半)
  56. 56. http://jp.techcrunch.com/2016/02/04/dfree/ Copyright 2017 Masayuki Tadokoro All rights reserved Startup Science 2017 (前半)
  57. 57. 誰が聞いても 良いアイディア 他の企業 も検討している 市場が競合 で混み合う リソースや オペレーション、 製品価格の戦い リソースが多い 大企業が有利 リソースが少ない スタートアップは 圧倒的に不利 スタートアップは 負けてしまう スタートアップは誰から聞 いてもよいアイディアを、 選ぶべきではない Copyright 2017 Masayuki Tadokoro All rights reserved Startup Science 2017 (前半)
  58. 58. “3年以内に 売り上げを100億に 持っていくことが できるかね?” - 大企業のエライ人 Copyright 2017 Masayuki Tadokoro All rights reserved Startup Science 2017 (前半)
  59. 59. “3年以内に 売り上げを100億に 持っていくことが できるかね?” - 大企業のエライ人 この着眼点で Startupは 始めない Copyright 2017 Masayuki Tadokoro All rights reserved Startup Science 2017 (前半)
  60. 60. 課題の質 課題に対する ソリューション の質 高 高低 低 高い 専門性 業界の 知識 良い アイディア 悪い アイディア クレイジー 良い スタートアップ アイディア あなたしか知らない秘密 Copyright 2017 Masayuki Tadokoro All rights reserved あたなしか 知らない秘密が キーになる Startup Science 2017 (前半)
  61. 61. ”長持ちするmobile batteryを 開発することは誰から見ても 良いアイディアである。 従って良いスタートアップの アイディアではない” - Chris Dixon Partner, Andereesen Horowitz Copyright 2017 Masayuki Tadokoro All rights reserved http://a16z.com/advice-and-how-to/ Startup Science 2017 (前半)
  62. 62. “スタートアップでは hardなことをするほうが 実は近道である。 簡単な道を選ぶことは 結果として遠回りになる” -Sam Altman, Y-combinator President Copyright 2017 Masayuki Tadokoro All rights reserved https://www.youtube.com/watch?v=cKpmHoJfO5g Startup Science 2017 (前半)
  63. 63. 本当は良い アイディア 悪いように見える アイディア 悪いように見える アイディアのほとんどが、 ”ただ単に悪いアイディア” である Copyright 2017 Masayuki Tadokoro All rights reserved Startup Science 2017 (前半)
  64. 64. スタートアップアイディアの基準: 人に話す時に恥ずかしいか? Copyright 2017 Masayuki Tadokoro All rights reserved Startup Science 2017 (前半)
  65. 65. Dia : 太めの女性のための カスタマイズアパレルEC https://www.dia.co Copyright 2017 Masayuki Tadokoro All rights reserved Startup Science 2017 (前半)
  66. 66. 一見 悪いアイディア 他の企業 が検討している 可能性が低い 市場がまだ 定義されて いない 最初に人が欲しがる ものを作れる起業が 勝つ リソースではなく カスタマーインサイトを集め プロダクトを作ることが大事 カスタマーの 声を聞きながら プロダクトを作る スタートアップ が勝つ なぜスタートアップは 一見悪いアイディアを 選ぶべきなのか? Copyright 2017 Masayuki Tadokoro All rights reserved Startup Science 2017 (前半)
  67. 67. アイディアのクレイジーさ: スタートアップの最大の競争優位性 Copyright 2017 Masayuki Tadokoro All rights reserved Startup Science 2017 (前半)
  68. 68. アストロスケール: 宇宙ゴミを集めるソリューションを提供 http://astroscale.com/services/adras-1 Copyright 2017 Masayuki Tadokoro All rights reserved Startup Science 2017 (前半)
  69. 69. アストロスケール “Astroscaleを始めた時に どこに市場があるの?と よく聞かれました。それが 逆にチャンスだと思いました” Nobu Okada CEO Astroscale Copyright 2017 Masayuki Tadokoro All rights reserved https://www.youtube.com/user/GLOBISJP Startup Science 2017 (前半)
  70. 70. AirBnBも最初は悪い アイディアに見えた Copyright 2017 Masayuki Tadokoro All rights reserved Startup Science 2017 (前半)
  71. 71. 本当は良い アイディア 悪いように見える アイディア 赤の他人の家 に寝泊りする Copyright 2017 Masayuki Tadokoro All rights reserved Startup Science 2017 (前半)
  72. 72. 一見悪く見えるアイディアを 持つスタートアップが世界を変えてきた Copyright 2017 Masayuki Tadokoro All rights reserved
  73. 73. Copyright 2017 Masayuki Tadokoro All rights reserved Startup Science 2017 (前半)
  74. 74. 2タップで、自宅まで、 shopper(配達員) 生鮮食料品を届けてくれるサービス Copyright 2017 Masayuki Tadokoro All rights reserved Startup Science 2017 (前半)
  75. 75. Forbs誌が選ぶ、2015年の将来最も 期待されるスタートアップに選ばれる Copyright 2017 Masayuki Tadokoro All rights reserved http://www.forbes.com/sites/briansolomon/2015/01/21/americas-most-promising-company-instacart-the-2-billion-grocery-delivery-app/#2d5d682e4858 Startup Science 2017 (前半)
  76. 76. Instacart 創業者 Apoorva Methaは Amazonの倉庫システム (Amazon fulfillment service) を開発するエンジニアだった Copyright 2017 Masayuki Tadokoro All rights reserved Startup Science 2017 (前半)
  77. 77. ”グロッサリーショッピング するのはとても面倒くさく、 常に誰かがやってくれないか と思っていた” Apoorva Metha Instacart Founder Copyright 2017 Masayuki Tadokoro All rights reserved https://www.youtube.com/watch?v=wkmR7TYUt_c Startup Science 2017 (前半)
  78. 78. Amazonに Instacartモデルを提案する しかし、 Amazonのビジネスの土台 である倉庫や物流網への膨大な投資 を否定することになるので、 承認されなかった Copyright 2017 Masayuki Tadokoro All rights reserved Startup Science 2017 (前半)
  79. 79. 小売・スーパーにとっての 最大の脅威はamazon.comである Copyright 2017 Masayuki Tadokoro All rights reserved Startup Science 2017 (前半)
  80. 80. Amazonの売上 ↑ スーパーの売上 ↓ Copyright 2017 Masayuki Tadokoro All rights reserved Amazonの売上 ↓ スーパーの売上 ↑ Startup Science 2017 (前半)
  81. 81. Instacartはスーパーや ローカルにある小売店・スーパーの 最高のパートナーになる Copyright 2017 Masayuki Tadokoro All rights reserved Startup Science 2017 (前半)
  82. 82. Insacartの売上 ↑ スーパーの売上 ↑ Copyright 2017 Masayuki Tadokoro All rights reserved 他の人が 知らない秘密 Startup Science 2017 (前半)
  83. 83. 課題の質 課題に対する ソリューション の質 高 高低 低 高い 専門性 業界の 知識 良い アイディア 悪い アイディア クレイジー Instacart 小売流通 システム 専門知識 シェアリング エコノミー の理解 Amazonでは、実現できない 小売とのwin-winモデルの発見 Copyright 2017 Masayuki Tadokoro All rights reserved あたなしか 知らない秘密が キーになる Startup Science 2017 (前半)
  84. 84. 物流網を構築して、 商品を届ける looks bad idea but good idea 他人を雇って グロッサリー ショッピングを してもらう Copyright 2017 Masayuki Tadokoro All rights reserved 誰が聞いても よいアイディア 一見悪そうだけど 良いアイディア (ただし他の人も知っている) 99%の人から 見たらUnsexy 実はSexyな アイディア Startup Science 2017 (前半)
  85. 85. SPACE X: 人類を火星に移住させる Copyright 2017 Masayuki Tadokoro All rights reserved Startup Science 2017 (前半)
  86. 86. Copyright 2017 Masayuki Tadokoro All rights reserved 再利用可能ロケット https://www.youtube.com/watch?v=ZwwS4YOTbbw Copyright 2017 Masayuki Tadokoro All rights reserved Startup Science 2017 (前半)
  87. 87. 課題の質 課題に対する ソリューション の質 高 高低 低 高い 専門性 業界の 知識 良い アイディア 悪い アイディア クレイジー SpaceX ロケット サイエンス 専門知識 再生可能ロケットのローンチ成功 ロケット部品 の値段の下落 Copyright 2017 Masayuki Tadokoro All rights reserved あたなしか 知らない秘密が キーになる Startup Science 2017 (前半)
  88. 88. なぜCrazyアイディアが 求められているのか? Copyright 2017 Masayuki Tadokoro All rights reserved Startup Science 2017 (前半)
  89. 89. パラダイムシフトが高速化している →プロダクトやサービスの旬な時期がどんどん 短くなっている パラダイムシフトの スピードが上がっている https://www.cbinsights.com/blog/increasingly-crowded-unicorn-club/ Copyright 2017 Masayuki Tadokoro All rights reserved Startup Science 2017 (前半)
  90. 90. スタートアップがユニコーン(時価総額10ドル) に達するスピードがどんどん上がっている https://cbi-blog.s3.amazonaws.com/blog/wp-content/uploads/2016/11/First-Equity-To-Billion-Val-Final.png Copyright 2017 Masayuki Tadokoro All rights reserved Startup Science 2017 (前半)
  91. 91. パラダイムシフトに乗り切れなく 市場を失ってしまった大企業 Copyright 2017 Masayuki Tadokoro All rights reserved
  92. 92. 従来のイノベーションカーブ イノ ベーター アーリー アダプター アーリー マジョリティー レート マジョリティー ラガード 全体の3~7% 以前は、ある程度時間をかけて、 プロダクトを検証することができた Copyright 2017 Masayuki Tadokoro All rights reserved Startup Science 2017 (前半)
  93. 93. 新しいイノベーションカーブ トライアル カスタマー バースト マジョリティー トライアル カスタマーから、 バースト マジョリティーに 感染して 一気に市場を 席巻するモデル が台頭してきた Copyright 2017 Masayuki Tadokoro All rights reserved Startup Science 2017 (前半)
  94. 94. スタートアップでは どういうアイディアを 避けるべきか? ❓ Copyright 2017 Masayuki Tadokoro All rights reserved Startup Science 2017 (前半)
  95. 95. 最初から良いようにみえる ペットのSNSなど、一見良いように見えるアイディアは、 悪いアイディアであり他人がすでに行って失敗している スタートアップが避けるべきアイディア Copyright 2017 Masayuki Tadokoro All rights reserved
  96. 96. ニッチすぎる 奇抜なデザインのプロダクトのECサイトな ど競争を過度に嫌い、将来的に潜在的な成長 がない市場を狙ってしまう。 Copyright 2017 Masayuki Tadokoro All rights reserved スタートアップが避けるべきアイディア
  97. 97. SEMG podは筋肉の動きを検知する Wearableを作ったが誰も欲しくなかった 自分が欲しいものではなく 作れるものを作っている Copyright 2017 Masayuki Tadokoro All rights reserved スタートアップが避けるべきアイディア
  98. 98. 想像上の課題である KOLOSを作った時に founderは別 にタブレットを持っていなかった Kickstarterにだしてみたらたまたま 反応が良かったので制作を始めた Copyright 2017 Masayuki Tadokoro All rights reserved スタートアップが避けるべきアイディア
  99. 99. 分析からのみ生まれた アイディアである エステ専門のグルーポン系サイトのミンクー はローンチ後まもなくしてサービスを停止 Copyright 2017 Masayuki Tadokoro All rights reserved スタートアップが避けるべきアイディア
  100. 100. 激しい競争に切り込んでいく アイデイアである Argyle socialは、B2B向けのソーシャルメデ ィアのダッシュボードツールを提供するスタ ートアップだったが、Radian6、Adobe、 HootSuiteなどの競合に勝てなかった Copyright 2017 Masayuki Tadokoro All rights reserved スタートアップが避けるべきアイディア
  101. 101. 一言で説明できない Amiloomはプロダクトが一言で説明できずに 誰にも使われなかった Copyright 2017 Masayuki Tadokoro All rights reserved スタートアップが避けるべきアイディア
  102. 102. 考えるべきことは何か? ❓ Copyright 2017 Masayuki Tadokoro All rights reserved Startup Science 2017 (前半)
  103. 103. “世界にいる誰かが、自 分の課題を解決する為 にソリューションを作 ってくれるとしたら、 どんなものがいいか? を自問する 通年 Copyright 2017 Masayuki Tadokoro All rights reserved Startup Science 2017 (前半)
  104. 104. AirBnBのFounder Brian Cheskyは ”家賃が払えない” という自らの課題を解決する 為にサービスを始めた * 家賃が1500ドルなのに1000ドルしか現金がなかった Copyright 2017 Masayuki Tadokoro All rights reserved Startup Science 2017 (前半)
  105. 105. 解決するべき最良の課題は 自分が個人的に抱えている 課題である。 Copyright 2017 Masayuki Tadokoro All rights reserved ブログに部屋貸し出し オファーを貼り付けただけ Startup Science 2017 (前半)
  106. 106. 自分自身が 抱えている課題 一番共感しやすい メッセージ性が強い 課題の痛みを 膨張しがちになる 客観的な視座が必要 周りの身近な人が 抱えている課題 他の人の共感を 生み出しやすい 視座が、狭くなって しまう可能性がある 客観的な視座が必要 第三者が 抱えている課題 痛みの検証が 表面的になりがち 実際にどこに 痛みが存在するか の掘り下げが必要 誰の課題を解決するか? メリット デメ リット 誰の 課題? 客観的な視座を持てる Biasがかかりにくい Copyright 2017 Masayuki Tadokoro All rights reserved Startup Science 2017 (前半)
  107. 107. 自分自身が 抱えている課題 一番共感しやすい メッセージ性が強い 課題の痛みを 膨張しがちになる 客観的な視座が必要 周りの身近な人が 抱えている課題 他の人の共感を 生み出しやすい 視座が、狭くなって しまう可能性がある 客観的な視座が必要 第三者が 抱えている課題 痛みの検証が 表面的になりがち 実際にどこに 痛みが存在するか の掘り下げが必要 誰の課題を解決するか? メリット デメ リット 誰の 課題? 客観的な視座を持てる Biasがかかりにくい Copyright 2017 Masayuki Tadokoro All rights reserved Startup Science 2017 (前半) ”自分ごと” の課題を 解決 しているか?
  108. 108. ① これまでのキャリア(自分のこだわり、 自分が熱狂的にはまっている趣味など)を振 り返り、あなたが他の人よりも詳しい領域を 一つ書いてください ② その領域において、あなたが課題として 思っていることを書いてください 演習 ❓ Copyright 2017 Masayuki Tadokoro All rights reserved Startup Science 2017 (前半)
  109. 109. Idea Verification アイディア の検証 Plan Aの作成 リーンキャンパス を用いて Plan Aを作る スタートアップの メタ原則 アイディアに 気付く どういう課題を 解決するかを 明確にする 常識とは異なる スタートアップ の原則を知る スタートアップ としての潜在性を 検証する 1-1 1-2 1-3 1-4 Copyright 2017 Masayuki Tadokoro All rights reserved サイド プロジェクト で始める Startup Science 2017 (前半)
  110. 110. • StartupとSmall Businessの違いを知る • 一般企業の常識は忘れる • スタートアップは直感に反する Start-upのメタ原則 Copyright 2017 Masayuki Tadokoro All rights reserved Startup Science 2017 (前半)
  111. 111. ❓ Start-upとスモールビジネス の違いとは? Copyright 2017 Masayuki Tadokoro All rights reserved Startup Science 2017 (前半)
  112. 112. Start-upとスモールビジネスの違い 社名 Startup Small Business 成長方法 Jカーブを描く 成功したら、巨額のリターンを 短期間で産むことができる 線形的に成長 そこそこのリターンを 着実に得ることができる 市場環境 市場が存在することが確認されていない 不確実な市場環境の下ので行われ タイミングが非常に重要である すでに市場が存在することが 証明されている。 市場環境の変化は少ない スケール 初期は少数だが、一気に 多くの人に届けることができる 少数から徐々に増やすことができる。 少数のままで運用できる 関わる ステークホルダー ベンチャーキャピタリスト やエンジェル投資家 自己資金、銀行 インセンティブ 上場やBuyoutによる ストックオプション、キャピタルゲイン 安定的に出せる給料 対応可能市場 労働の調達・サービスの消費が あらゆる場所で行われる 労働力の調達・サービスの消費 される場所は限定される イノベーション 手法 既存市場を再定義するような 破壊的イノベーション 既存市場をベースにした 持続的イノベーション ❓ Copyright 2017 Masayuki Tadokoro All rights reserved Startup Science 2017 (前半)
  113. 113. Small Business Copyright 2017 Masayuki Tadokoro All rights reserved Startup Science 2017 (前半)
  114. 114. Relationship business (特定の取引先との関係に依存したビジネス) はStartupではない Copyright 2017 Masayuki Tadokoro All rights reserved Startup Science 2017 (前半)
  115. 115. ”スタートアップとは ’スケーラブル’で ’再現性のある利益を生み出す’ ビジネスモデルを探索する 一時的な組織である” ー Steve Blank Copyright 2017 Masayuki Tadokoro All rights reserved https://www.youtube.com/watch?v=6t0t-CXPpyM Startup Science 2017 (前半)
  116. 116. Startupの使命: StartしてUpする (短期間で一気に成長すること) Copyright 2017 Masayuki Tadokoro All rights reserved Startup Science 2017 (前半)
  117. 117. スタートアップ 起業 起業の中で わずか一部が スタートアップである 起業のほとんどが スタートアップ ではない Copyright 2017 Masayuki Tadokoro All rights reserved Startup Science 2017 (前半)
  118. 118. “スタートアップは、 急成長するようにデザイン された企業です。 高いテクノジーがもち、 VCから投資を受けていても、 イグジット戦略を持っていても、 急成長していなければ スタートアップではありません” -Paul Graham Y−combinator 創業者 Copyright 2017 Masayuki Tadokoro All rights reserved Startup Science 2017 (前半)
  119. 119. start-up Small business Start-upは急激に成長するものである 徐々に成長するものはSmall Businessである Copyright 2017 Masayuki Tadokoro All rights reserved Startup Science 2017 (前半)
  120. 120. “Start-up創業者 は97%のことに NOという必要がある” -Sam Altman, Y-combinator President Copyright 2017 Masayuki Tadokoro All rights reserved Startup Science 2017 (前半)
  121. 121. 一般企業にとって 良しとされる活動が 初期のスタートアップに とっては必要がない むしろ弊害である 質問:どういう活動が 当てはまると思いますか? ❓ Copyright 2017 Masayuki Tadokoro All rights reserved Startup Science 2017 (前半)
  122. 122. 詳細な Business Plan を作成する Product-market-fit前に スタートアップが避けるべきこと (経営企画経験者にありがち) Copyright 2017 Masayuki Tadokoro All rights reserved Startup Science 2017 (前半)
  123. 123. 詳細な仕様書を 作って開発する (システムエンジニアにありがち) Copyright 2017 Masayuki Tadokoro All rights reserved Product-market-fit前に スタートアップが避けるべきこと Startup Science 2017 (前半)
  124. 124. 最初に想定した ビジネスモデルに執着する Copyright 2017 Masayuki Tadokoro All rights reserved Product-market-fit前に スタートアップが避けるべきこと (過去にビジネスの成功体験がある人にありがち) Startup Science 2017 (前半)
  125. 125. 競合を意識し過ぎる (マーケティングリサーチ経験者にありがち) Copyright 2017 Masayuki Tadokoro All rights reserved Product-market-fit前に スタートアップが避けるべきこと Startup Science 2017 (前半)
  126. 126. Product-market-fit前に スタートアップが避けるべきこと 差別化を意識しすぎる (マーケティング経験者にありがち) Copyright 2017 Masayuki Tadokoro All rights reserved Startup Science 2017 (前半)
  127. 127. 正確なFinancial Projection を作ろうとする (財務経験者にありがち) Copyright 2017 Masayuki Tadokoro All rights reserved Product-market-fit前に スタートアップが避けるべきこと Startup Science 2017 (前半)
  128. 128. 精緻な会計レポート を作る (会計・監査業務経験者にありがち) Copyright 2017 Masayuki Tadokoro All rights reserved Product-market-fit前に スタートアップが避けるべきこと Startup Science 2017 (前半)
  129. 129. 精緻なパフォーマンスレポート を作る (マネージャー経験者にありがち) Copyright 2017 Masayuki Tadokoro All rights reserved Product-market-fit前に スタートアップが避けるべきこと Startup Science 2017 (前半)
  130. 130. Nice-to-haveな機能を プロダクトに追加する (エンジニア経験者にありがち) Copyright 2017 Masayuki Tadokoro All rights reserved Product-market-fit前に スタートアップが避けるべきこと Startup Science 2017 (前半)
  131. 131. 最初からプロダクトデザインや カスタマービリティーの高さにこだわる (デザイナーにありがち) Copyright 2017 Masayuki Tadokoro All rights reserved Product-market-fit前に スタートアップが避けるべきこと Startup Science 2017 (前半)
  132. 132. 最初からシステムの 自動化・最適化を行う (バックエンドエンジニアにありがち) Copyright 2017 Masayuki Tadokoro All rights reserved Product-market-fit前に スタートアップが避けるべきこと Startup Science 2017 (前半)
  133. 133. 特定スキルに特化している エンジニアを雇う (必要なスキルはPivotすると変わってしまう) Copyright 2017 Masayuki Tadokoro All rights reserved Product-market-fit前に スタートアップが避けるべきこと Startup Science 2017 (前半)
  134. 134. 直接関係のない ネットワークイベント・飲み会 に参加する (営業・事業開発経験者にありがち) Copyright 2017 Masayuki Tadokoro All rights reserved Product-market-fit前に スタートアップが避けるべきこと Startup Science 2017 (前半)
  135. 135. ビジネスモデルが でき上がる前に 人を雇う (人事業務経験者にありがち) Copyright 2017 Masayuki Tadokoro All rights reserved Product-market-fit前に スタートアップが避けるべきこと Startup Science 2017 (前半)
  136. 136. 経歴が立派な営業責任者や 事業開発担当を雇う Copyright 2017 Masayuki Tadokoro All rights reserved Product-market-fit前に スタートアップが避けるべきこと (PMF前はファウンダー自ら顧客と話すことにフォーカス) Startup Science 2017 (前半)
  137. 137. ビジネスモデルの検証が終わる前に パートナーシップを組む (アライアンス業務経験者にありがち) Copyright 2017 Masayuki Tadokoro All rights reserved Product-market-fit前に スタートアップが避けるべきこと Startup Science 2017 (前半)
  138. 138. 少数の大手企業と 独占排他的な契約を結んでしまう (関係依存モデルになってしまう) Copyright 2017 Masayuki Tadokoro All rights reserved Product-market-fit前に スタートアップが避けるべきこと
  139. 139. Salesよりも Marketingに Focusする *初期カスタマー獲得は必要 (マーケティング経験者にありがち) Copyright 2017 Masayuki Tadokoro All rights reserved Product-market-fit前に スタートアップが避けるべきこと Startup Science 2017 (前半)
  140. 140. Public Relation に積極投資する (PR・広報経験者にありがち) Copyright 2017 Masayuki Tadokoro All rights reserved Product-market-fit前に スタートアップが避けるべきこと Startup Science 2017 (前半)
  141. 141. 立派なオフィスに引っ越す (自社オフィスを持つ) (B2B 営業経験者にありがち) Copyright 2017 Masayuki Tadokoro All rights reserved Product-market-fit前に スタートアップが避けるべきこと Startup Science 2017 (前半)
  142. 142. VCに積極的にアプローチする (イケてるStartupはVCからアプロチする) Copyright 2017 Masayuki Tadokoro All rights reserved Product-market-fit前に スタートアップが避けるべきこと Startup Science 2017 (前半)
  143. 143. 創業メンバーでなく VC・Angel投資家に 株を渡しすぎる Copyright 2017 Masayuki Tadokoro All rights reserved Product-market-fit前に スタートアップが避けるべきこと Startup Science 2017 (前半)
  144. 144. “嘘の仕事は、 やるべき仕事に比べて、 簡単で楽しめるものだ” -Sam Altman, Y-combinator President Copyright 2017 Masayuki Tadokoro All rights reserved Startup Science 2017 (前半)
  145. 145. - What is to Focus? ❓ Copyright 2017 Masayuki Tadokoro All rights reserved Startup Science 2017 (前半)
  146. 146. スタートアップのファウンダーは カスタマーの抱える課題の専門家になり カスタマーに愛されるプロダクトを 作ることだけである Copyright 2017 Masayuki Tadokoro All rights reserved Startup Science 2017 (前半)
  147. 147. スタートアップは”脆く見える”ことが大事 Copyright 2017 Masayuki Tadokoro All rights reserved HPが創業した ガレージ Startup Science 2017 (前半)
  148. 148. 1975年のMicrosoft Copyright 2017 Masayuki Tadokoro All rights reserved ポール・アレン ビル・ゲイツ Startup Science 2017 (前半)
  149. 149. “スタートアップは 極端に直感に反する” -Paul Graham Y−combinator 創業者 Copyright 2017 Masayuki Tadokoro All rights reserved Startup Science 2017 (前半)
  150. 150. ❓ Start-upは これまであなたが やってきた Gameとは異なる (一般企業や学校のルールに則ったゲーム) Copyright 2017 Masayuki Tadokoro All rights reserved Startup Science 2017 (前半)
  151. 151. 与えられた 100点満点の解答用紙に 正しい答えを埋める Gameを忘れる スタートアップでUnlearnすること Copyright 2017 Masayuki Tadokoro All rights reserved Startup Science 2017 (前半)
  152. 152. 会社内で高評価されて 給料をもっと貰うために 上司に上手くReportする Gameを忘れる スタートアップでUnlearnすること Copyright 2017 Masayuki Tadokoro All rights reserved Startup Science 2017 (前半)
  153. 153. 多くの人に好かれようとする Gameを忘れる スタートアップでUnlearnすること Copyright 2017 Masayuki Tadokoro All rights reserved Startup Science 2017 (前半)
  154. 154. 少しずつ改善するGameを忘れる (初期段階では小さな改善よりもPivot/イテレーションにフォーカス) スタートアップでUnlearnすること Copyright 2017 Masayuki Tadokoro All rights reserved Startup Science 2017 (前半)
  155. 155. 大勢と戦って 一番になるGameを忘れる (競争相手は少なければ少ない方がよい) スタートアップでUnlearnすること Copyright 2017 Masayuki Tadokoro All rights reserved Startup Science 2017 (前半)
  156. 156. 一定期間内に予算を消化する ゲームを忘れる スタートアップでUnlearnすること Copyright 2017 Masayuki Tadokoro All rights reserved Startup Science 2017 (前半)
  157. 157. 一つの関係性/ 一つのプラットフォーム に依存し続けてビジネスを 拡大しようとすること (スケーラビリティーと再現性がない) スタートアップでUnlearnすること Copyright 2017 Masayuki Tadokoro All rights reserved Startup Science 2017 (前半)
  158. 158. 最初から 多くの顧客を獲得して 市場シェアを拡大を狙っていく ゲームを忘れる スタートアップでUnlearnすること Copyright 2017 Masayuki Tadokoro All rights reserved (最初はスケールしないことにフォーカスする) Startup Science 2017 (前半)
  159. 159. Idea Verification アイディア の検証 Plan Aの作成 リーンキャンパス を用いて Plan Aを作る スタートアップの メタ原則 アイディアに 気付く どういう課題を 解決するかを 明確にする 常識とは異なる スタートアップ の原則を知る スタートアップ としての潜在性を 検証する 1-1 1-2 1-3 1-4 Copyright 2017 Masayuki Tadokoro All rights reserved サイド プロジェクト で始める Startup Science 2017 (前半)
  160. 160. 以下の5つの中で スタートアップにとって最も大事な要因は どれでしょうか? タイミングチーム アイディアビジネス モデル お金 ❓ Copyright 2017 Masayuki Tadokoro All rights reserved Startup Science 2017 (前半)
  161. 161. Copyright 2017 Masayuki Tadokoro All rights reserved タイミングの適切さが 最も大きな成功要因 http://www.ted.com/talks/bill_gross_the_single_biggest_reason_why_startups_succeed#t-216631 Startup Science 2017 (前半)
  162. 162. Why Now ?(なぜ今か?) Copyright 2017 Masayuki Tadokoro All rights reserved Startup Science 2017 (前半)
  163. 163. “Start-upの成功率は 以下の5つで決まる アイディア とプロダクト と チーム とExecution と そして、タイミングだ -Sam Altman, Y-combinator President Copyright 2017 Masayuki Tadokoro All rights reserved Startup Science 2017 (前半)
  164. 164. “なぜ2年前でもなく 2年後でもなく、 今そのスタートアップを 行っているのか?” - Michael Moritz , Sequoia Capital Copyright 2017 Masayuki Tadokoro All rights reserved Startup Science 2017 (前半)
  165. 165. ”狙う市場は常に進化ています 。業界のエコシステムは効率 的になり、より少ないリソー スで多くのことを達成できる ようになります” - Naval Ravikant, Angelist Founder Copyright 2017 Masayuki Tadokoro All rights reserved Startup Science 2017 (前半)
  166. 166. 質問 ❓ Copyright 2017 Masayuki Tadokoro All rights reserved うまくいかなかったサービス/Productの中で 、時期が早すぎたものはありますか? 逆に時期が遅すぎたものはありますか? Startup Science 2017 (前半)

Editor's Notes

  • How to start a startup
  • You can change the world to better place with your startup
  • 93% of startup fail
  • Question:
    What are the reasons of startup failure?
  • There is only one reason:
    you don’t make something people want
  • “Make something people want”
  • What is Y-combinator

    The world greatest start-up incubator located in Mountain View, Silicon Valley
  • Y-c generated 842 startups so fa; 100 exits and the combined valuation of Y-C startup exceeds 70 billion USD

    http://jp.techcrunch.com/2015/03/18/20150317y-combinator-talks-numbers-842-companies-funded-to-date-23-women-in-current-batch/

    たとえば、Dropbox, Airbnb, Stripe, Instacart
  • With start-up, you go through J-curve
  • After PMF
    Before PMF
  • Only 7% achieve PMF,
    93% die before PMF
  • fab.com collected 336 million;
    they spent more than half.

    They sold company with 15 million valuation.

    fab.comはPremature scaleでダメになった。
    http://www.businessinsider.com/how-billion-dollar-startup-fab-died-2017-2
    336億円調達して、200億をburnしたが、
    ビジネスモデルを証明することができなかった・
    competitionがいる領域で勝負しようとした。(Robustnessが必要になった)逆説的だが、資金調達をしすぎて失敗した
  • Before we establish business model,
    we spent 70 million for Europe launch,
    tens of million for marketing and
    15 million for non-used warehouse investment

    Fab sources estimate that moving into Europe prematurely cost the company $60-$100 million. There were too many employees and not enough sales generated. Streamlining the businesses was difficult; there was no US playbook to hand over to Europe. Additionally, Fab spent $12 million signing a 10-year lease on a warehouse there that eventually closed.

    "We were across 32 categories, shipping jewelry to furniture," a former Fab employee recalled. "We sold first, then we took inventory, then we sold and developed our own products. We had all kinds of challenges across all of that, and we had to do it quickly."

    "Jason had this hunger to get bigger and do more and take on Amazon, even though our customer base loved Fab because it was curating interesting design products ... He was just like, 'I want more stuff' for the sole reason that he wanted to be more like Amazon."

    Read more: http://www.businessinsider.com/how-billion-dollar-startup-fab-died-2015-2#ixzz3cRjBHFri
  • Ben Narasin
    General Partner, Canvas Ventures
  • There is no silver bullet to achieve Product-market-fit
  • However, you can reduce failure risk by obtaining know-hows and knowledge
  • Theme of the day

    To learn steps to build up successful start-ups
    *I can not guarantee, but I’ll do my best
  • About me
  • Masa Tadokorko

    Serial Entrepreneur
    Masa has extensive experience in start-up; 3 start-ups in Japan and 1 start-up in Silicon Valley. Currently, he runs start-up in Japan

    Venture Capitalist
    Masa is a partner of Fenox VC; he is in-charge of start-up investment in Japan and South East Asia.

    Lecturer
    Masa was in-charge of Venture Finance in Waseda Univ. MBA.
  • What is good startup idea
    Does the issue really exist?
    Do you provide solution to the issue?
    Does product have market?
    Formulating team to grow
  • https://www.youtube.com/watch?v=qAws7eXItMk
  • https://www.youtube.com/watch?v=qAws7eXItMk
  • https://www.youtube.com/watch?v=qAws7eXItMk
  • seedの段階
  • know your stage is very important
    ステージを理解することによって、Premature scalingを避けることができる
  • There is only one reason:
    you don’t make something people want
  • 多くのことをカバーするので、1日で消化しきれないので、Slideshareに上げるので見返してください。
  • では何から始めるか?
  • What is good startup idea
    Does the issue really exist?
    Do you provide solution to the issue?
    Does product have market?
    Formulating team to grow
  • https://www.youtube.com/watch?v=qAws7eXItMk
  • https://www.youtube.com/watch?v=qAws7eXItMk
  • Question: What is good business idea?
  • Good business idea: Focusing on issues not solutions
  • There are many business ideas.
    Quality of solution
    Quality of issue
  • ほとんどが、バリューのあるアイディアではない
  • Path to find good business idea:
    verify the quality of issues first
    then, verify the quality of solution
  • There is no such path that you find good solution then find good issue
  • Exercise
    Looking back your career, write something which you have domain expertise which other people typically do not have
    Write one thing you are struggling with the area that needs to be improved
  • http://www.forbes.com/sites/paullamkin/2016/12/07/pebble-shuts-down-fitbit-picks-up-the-pieces/#7800299e73b8
  • http://jp.techcrunch.com/2016/11/27/20161126ears-hands-or-eyes/
  • There is no such path that you find good solution then find good issue
  • Quality of issue you can discover depends on your expertise, industry knowledge and knowledge on how the particular market is evolving
  • What is good idea?
  • How crazy is your idea?
  • You should know what most of people don’t know
  • ・99%の人から見たらあまり、セクシーではないが、1%のひとからみたらセクシーである
  • Exercise
    Looking back your career, write something which you have domain expertise which other people typically do not have
    Write one thing you are struggling with the area that needs to be improved
  • http://jp.techcrunch.com/2016/02/04/dfree/
  • Key to success is your secret
  • To develop long-lasting mobile battery is good idea; good idea to
    everyone’s eyes. Therefore it is not good start-up idea
  • For start-up, to find and to do hard things are the short path
  • Criteria of craziness of idea:
    Do you hesitate to talk the idea to someone?
  • https://www.dia.co
  • Idea craziness:
    Biggest unfair advantage of start-up
  • http://astroscale.com/services/adras-1
  • マーケットがないからやる
  • AirBnB looked very bad idea it the beginning
  • On-demand glossary delivery service; shopper will bring glossary with 2 taps of screen
  • Instacart was chosen by Forbes magazine as most promising start-up in 2017
  • Apoorva Metha, founder of Instacart, was developer of Amazon warehouse system, Amazon fulfillment service
  • “Glossay shopping was very painful;I always thought if somebody else would have done for me”
  • Apoova suggested Instacart model to Amazon management.
    However, it was turned down since it will deny the investment Amazon made, i.e. logistics system and warehouses
  • The biggest threat to retail stores/super makes is amazon.com
  • アマゾンの売り上げが増えると、
    小売の売り上げは落ちてしまう
    またその逆もしかりだった。
  • Instacart is the best partner to local retail store and supermarket
  • インスタカートは、小売とパイを奪い合わない
    サンフランシスコのWhole Foodsは
    Instacart を入れて売り上げが純増した。
  • Expertise on retail/logistics system
    Sharing economy

    Discovery of win-win model which amazon.com cannot provide
  • Instacartのアイディアも、最初はだれからも受け入れてもらえなかった
  • Migrate human-being to Mats
  • https://www.youtube.com/watch?v=ZwwS4YOTbbw
  • Expertise of rocket sciennce
    Price drop of rocket parts
  • ユニコーンといって
    時価総額が1000億以上の企業が数多く生まれている

    たとえば、情報の発信の仕方だと
    数年前だと、ブログが主流で、
    そのあとはMixiのようなSNSがきて
    次にFacebokkがきて、今はInstagramがきて、
    今、USではSnapchatが主流になってきている
  • https://cbi-blog.s3.amazonaws.com/blog/wp-content/uploads/2016/11/First-Equity-To-Billion-Val-Final.png
  • スピードはあったものの、ある程度の時間をかけて
    検証はできた
  • こちらはビッグバンディスラプショント言われる新しい現象。
    アーリーマジョリティーの代わりに、
    トライアルカスタマーという試しに使う人が登場して、
    その後にバーストマジョリティーに感染して、一気にその市場を席巻する
    というモデル
  • Ideas you should avoid
  • Looks good at first glance.
    Like SNS for pets, looks-like-good-idea actually is bad idea; somebody else have already tried it and failed
  • Too niche
  • Creating something you want to build, not something you want

    https://hackaday.io/project/4716-control-things-with-your-muscles
  • Issues based only on assumption

    http://tech.eu/features/4346/kolos-kickstarter-story/

    When I first came up with the idea, I didn’t own a tablet, nor was I actively playing racing games on any platform. Guess what the very first thing I did with the money was? I actually bought an iPad and installed a few tilt games. I was never solving a problem I had myself, which naturally involved a huge chance of building the wrong product.
  • Idea generated from analysis

    分析から生まれたアイディアである
    エステ専門のクーポンサイト
  • Too fierce competition

    http://venturebeat.com/2014/04/16/argyle-social-is-no-longer-in-fashion-startup-shuts-down-exclusive/

    https://pairpair.info/contents/failure
  • You cannot explain with one sentence

    https://medium.com/@andershsi/3-reasons-why-my-tech-startup-failed-fa19919a565a

    https://pairpair.info/contents/failure
  • What you should consider
  • Ask yourself:
    “If some genius out there will create some solution just for you,
    what that would be?”
  • Brian Chesky, founder of Airbnb, started the service in order to solve his issue i.e.he can not pay rent though he has empty room in his apartment
  • The best issues you should take on is something you are personally struggling with
  • Exercise
    Looking back your career, write something which you have domain expertise which other people typically do not have
    Write one thing you are struggling with the area that needs to be improved
  • https://www.youtube.com/watch?v=qAws7eXItMk
  • Start-up meta principle
    ・Do not start a start-up for start-up sake
    ・Know differences between start-ups and small businesses
    ・Unlearn the common sense of regular corperate
    ・Doing start-up is counterintuitive
  • What are the differences between Start-up and small business
  • Difference between start-up and small business
  • 士業など
  • スタートアップとは
    スケーラブルで再現性のある利益を生み出す
    ビジネスモデルを探索する一時的な組織である
  • Start and up
    To grow rapidly

    http://f.fastcompany.net/multisite_files/fastcompany/imagecache/1280/fc_files/2011/1781979-new-facebook-timeline-is-all-about-discovery-and-explosive-revenue-growth--rotator.jpg
  • Start-up should be designed to grow rapidly.
    It is not start-up if the company does not grow rapidly though
    it has high technology, funded from VCs or has exit strategy

    Traction P4より
  • Start-up grow rapidly (J-curve)
    Small business is with incremental growth
  • Start-up founders should say “No” to 97% things
  • Activities considered as good for regular companies, are
    regarded as unnecessary ones; in many case they are deemed as bad activities.

    Question: what are these activities?
  • Create detail business plan
  • Develop product with detail specification document
  • Stick to 1st business model
  • Pay too much attention to competitors
  • 差別化を意識しすぎると、人がまず何を欲しがっているか?
    という発想がななってしまう
  • Try to create precise financial projections

    ラフなプロジェクションは良いが、正確なものはつじつまあわせになるのでむしろ弊害である
  • Try to create impeccable account report

    レポートをするためにスタートアップをやるのではない、
    年度末の会計処理は必要だが、最初からリソースをかけてやるべきではない
  • Create detail performance report

    運用モデルが決まっていないのに作るのは意味がない
  • Add nice-to-have functions

    nice-to-haveな機能を持ってしまう
  • Pay too much attention to design of the product or high usability
  • Optimization/automation of system from the beginning
  • Hire engineer specializes in specific skill
  • Attend networking events or parties not directly relevant to your startup
  • Hire too many before business takes off

    チームのburn rateがあがる
    ビジネルモデルは、プロダクトをローンチした時に必ず変わってしまうので、
    最初に雇いすぎると早死に原因になる
  • Hire VP of Sales/VP of Biz-dev with background at the early stage


    立派なSales pesonはいらない。
    セールスは最初自分で行うべきである
  • Engage in partnership before the business model verification
  • Engage in partnership before the business model verification
  • Focus more on marketing than sales
    *Initial traction is necessary

    カスタマーの生の声をきけない
  • Invest in public relation
  • Move to nice office
  • Approach VCs aggressively


    優雅なレストランで、VCとランチしながら
    数億円を得るゲームはSexyで楽しいかもしれない。
    本来の仕事は、カスタマーと話して、バグを直す
    Unsexyなことだ
  • Sharing too much equity to VCs/Angels than founder members

    創業者でなく、VCに株を渡しすぎる
  • http://blog.samaltman.com/the-post-yc-slump
  • To become expert of customer issue and make something customer wants

    一番大事なことはfocusすること
  • Startup should look fragile
    HPガレージ、Start-upに立派なオフィスは必要ない
  • Microsoft in 1975
    最初はもろくみえることが重要、強固にみえるようにするためにリソースを費やしてはダメである。
  • Startup is counterintuitive
  • Start up is different game which you are getting use to
  • Unlearn the game you are fulfilling “right” answers to mark sheet
  • Unlearn the game where you are trying to get highly evaluated by reporting to your boss based on their expectations
  • Unlearn games where you are trying to be liked by many people
  • Unlearn games you are improving incrementally
  • Unlearn game you are trying to win competition
  • Unlearn game you are burning budget within given period of time
  • リスクが多い
  • リスクが多い
  • https://www.youtube.com/watch?v=qAws7eXItMk
  • Which one is the most important factor when you do startup?
  • Timing is the biggest key for success

    http://www.ted.com/talks/bill_gross_the_single_biggest_reason_why_startups_succeed#t-216631

    he single biggest reason why startups succeed
  • Success of startups are depending on five factors;
    idea, product, team, execution and timing

    http://genius.com/Sam-altman-lecture-1-how-to-start-a-startup-annotated
  • Why do you do that start up now?
    Why not two year from now, why not two years ago?
  • Target market keeps evolving;
    the industry ecosystem keeps getting more
    efficient; you can achieve more and more
    with less and less resources
  • Exercise
    Looking back your career, write something which you have domain expertise which other people typically do not have
    Write one thing you are struggling with the area that needs to be improved

×