『ネットで成功しているのは〈やめない人たち〉である』

955 views

Published on

『ネットで成功しているのは〈やめない人たち〉である』発売記念トークイベント @ OpenCU

Published in: Education, Technology, Business
0 Comments
0 Likes
Statistics
Notes
  • Be the first to comment

  • Be the first to like this

No Downloads
Views
Total views
955
On SlideShare
0
From Embeds
0
Number of Embeds
106
Actions
Shares
0
Downloads
0
Comments
0
Likes
0
Embeds 0
No embeds

No notes for slide

『ネットで成功しているのは〈やめない人たち〉である』

  1. 1. ネットで成功しているのは <やめない人たち>である 著者:いしたにまさき ゲスト:徳力基彦
  2. 2. きょうのハッシュタグ #yamenai
  3. 3. 質問などもどうぞ #yamenai
  4. 4. ネットにいる「よくわからない 人たち」は、どうしてあんな感 じでいられるんだろう? この本では、この問題に私なり に正面から取り組みました。
  5. 5. つーか、おまえもな ( ́ `)
  6. 6. #yamenai著者プロフィール - いしたに まさき - blog: http://mitaimon.cocolog-nifty.com/ - twitter: http://twitter.com/masakiishitani - Webサービス・ネット・ガジェットを紹介する考古学的レ ビューブログ『みたいもん!』運営。02年メディア芸術祭特別 賞、第5回WebクリエーションアウォードWeb人ユニット賞受 賞。共著に『ツイッター 140文字が世界を変える』(マイコ ミ新書)『クチコミの技術』(日経BP社)など多数。 7
  7. 7. #yamenaiゲストプロフィール - 徳力基彦(アジャイルメディア・ネットワーク株式会社 代表取締役 ブロ ガー) - blog: http://blog.tokuriki.com/ - twitter: http://twitter.com/tokuriki - NTTやアリエル・ネットワークを経て、2006年からは、アジャイルメディ ア・ネットワーク設立時からブロガーの一人として運営に参画。「カンバセー ショナルマーケティング」をキーワードに、ブログやツイッター等に代表され るソーシャルメディアの正しいマーケティング活用の可能性についての啓蒙活 動を行っている。2009年2月に代表取締役に就任。他にもWOMマーケティン グ協議会理事を務めているほか、個人でも「tokuriki.com」等の複数のブログ を運営するなど、幅広い活動を行っており、著書に「デジタル・ワークスタイ ル」、「アルファブロガー」等がある。 8
  8. 8. #yamenai出版の経緯 - そろそろ、いしたにさんもなんかまとめませんか? - 2009年の12月 - テーマはあとから - ひとりでやるなら何をやるか? - 共著は、実はわりと引っ張り出し役(要するに困ったw) - いしたにさんって、なんなんですか? - あれ?、昔のおれもそんなこと言ってたな - ネットで成功しているのは<やめない人たち>である 9
  9. 9. 人気の個人ブログやツイッターは、 なぜ頼みもしないのに情報を提供し続けるのか? ネット最大のミステリーに挑んだ本書は、かくし て初の新興メディア白書となった! ──小林弘人(インフォバーンCEO)
  10. 10. #yamenaiアンケートに至るまで - 最初は「よくわからない人たち」のインタビュー集にしようと 思った - 100人ぐらいは集めたい - それ無理だよね(ここで2ヶ月ぐらい悩みまくった) - じゃあ、アンケートだ - 公開か?非公開か?(ここで1ヶ月ぐらい悩みまくった) - なんかやってることを知られたくもあり、知られたくもなし - アンケートの送付は超ドキドキした 12
  11. 11. #yamenaiアンケートはどうだった? - なぜ、今回のゲストが徳力さんなのか? - ほぼ最速 - アンケート送付が「2010-08-12 16:47」 - 徳力さん回答「 2010-08-12 16:56」 - finalvent回答「 2010-08-12 16:55」 - アンケートを目にしてどうだった? - アンケートをやってみてどうだった? 13
  12. 12. #yamenaiアンケート分析 - 180送付、110人回答(回答率6割) - 答えがバラエティに富みすぎ(みんな自由すぎるw) - そうはいっても共通項はある - 異なっている部分もある - 追加で誰に話を聞くべきかの答え - 林雄司さん - Googleマップチーム 14
  13. 13. #yamenaiびっくりしたインタビュー - 林雄司さん - コンテンツの継続 - Googleマップチーム - イノベーションの継続 - 両極端な人たちなのに… - 同じ話をする - お互いがお互いをほめる 15
  14. 14. 休憩
  15. 15. どんな本になると思ってた?
  16. 16. どんな本だった?
  17. 17. #yamenaiアンケートの先へ - 継続 - アンケートを読み込んでいくと、各項目単位で見ていても仕 方がない - クラスターを意識して再分析 - フローとストック - ログを育てる - 無理をしない - 量から質へ 20
  18. 18. #yamenaiアンケートのさらに先へ - 情報とログが生活に与える影響 - これ、実は最初にテーマを考えたときに選ばなかったテーマ - ライフスライス - ライフログ=情報の資産化 - 「続ける」ではなく「やめない」 - ということで、おれはもう出がらしです! 21
  19. 19. ネットにはこういう「よくわか らない人たち」がいる。 その理由は「人とログ」です。
  20. 20. #yamenaiEvernoteで執筆 - 3000 - 120 - 書名タグ - 処理済 - 下書き(CotEditor & Dropbox) - 初稿(ノートブックをシェア) 23
  21. 21. #yamenai表紙 - 最大の課題として考えていた - アマゾンでは動く - 新書、シリーズ本は動いた - 『クチコミの技術』は書店でそれほど動かなかった - 意図したこと - 目を奪う1枚絵 - 本のイメージと一致すること - 特定のイメージを思わせるイラストではないこと 24
  22. 22. #yamenai衿沢世衣子さん(knutknut) - 女性マンガ家に頼みたかった - そもそもファンだった - 連載でもブログでも取り上げた - ツイッターで少し交流があった - ダメ元でツイッターでお願いした 25
  23. 23. #yamenaiデザイン - 衿沢さんにお願いしたこと(直接じゃない) - 100人以上の人にアンケートに答えてもらったこと - ネットという渾沌した世界にある「希望」 - ゆるふわでありながらも、凛とした人々 - とにかく楽しそうなみなさん - 編集、およびデザイナーさんにお願いしたこと - お任せします! - ソニーのNEX-5と思われるデジカメは指定してませんw 26
  24. 24. #yamenai「やめない人たち」エントリー - 【新刊の告知】ネットで成功しているのは<やめない人たち> である - 140ツイート、173いいね!、57はてブ - タイトルがいい、表紙がいい - 「ネットで成功しているのは〈やめない人たち〉である」の表紙には自信があるのです! - 29ツイート、9いいね!、7はてブ - 「ネットで成功しているのは〈やめない人たち〉である」はアンケートを元にできあがっています - 9ツイート、2いいね!、1はてブ - 「ネットで成功しているのは〈やめない人たち〉である」の目次とすごい掲載インタビュー - 12ツイート、5いいね!、3はてブ 30
  25. 25. #yamenai林雄司さんからのコメント - 最後のナプスターの章でログを贈与するものとして考えて、や めないでいることが自身の価値を向上させることにつなげたと ころがカタルシスでした。おもしろかったです! - グーグルの人がデイリー見ていると言ってくれたのも嬉しいで す(ミーハーに)。 31
  26. 26. #yamenai110人のアンケート回答者の反応 - 書評エントリー - まさかの最速・ウジトモコさん(@ujitomo) - この週末はまだ仕事があるので適当にしておこうと思っていたのですが、こ のアンケート、読み始めると止まらなくなりますね。「ココ」をおさえてお くと失敗しない、という最も大切な事を「やめない人たち」がかなり本音 で書きまくっているからです。 - mbdb、cazukiさん(@cazuki) - それにしても、これらのアンケート結果もそうですが、いしたにさんによる アンケートの回答分析やインタビューといった内容も、これまた凄い面白 いのです。最前にも言いましたが読むのがホントに止まらない。 32
  27. 27. #yamenai110人のアンケート回答者の反応 - 書評エントリー - 佐々木大輔さん(@sasakill) - そういうこともあって、アンケートの質問には全力で答えました。悩んだと ころはひとつもなくて、質問に導かれるかたちで いつも考えているのに言 葉にできなかったこと がすらすらと出てきました。答えていてこんなに楽 しいアンケートは初めてです。 33
  28. 28. #yamenai110人のアンケート回答者の反応 - 書評エントリー - のまのしわざさん(@noma) - 休んだらまた、何事もなかったかのように続けるのです。「やめる」と言わ ない限り、「やめることにならない」から。たまにブログでもツイッターで も「やめる、やめる」と言う人がいますが、大抵は人の気をひきたい、注 目されたいだけで本質がありません。やめたいなら何もいわずやめればい いんです。しかしそれでは何も得られません。 - やめない人たちだけが、なにかを得ることができるのです。 34
  29. 29. #yamenai110人のアンケート回答者の反応 - 書評エントリー - Heartlogicさん(@heartlogic) - そして、「やめない人たち」は、それから5年が経ち、成熟した(かもしれ ない)総表現社会の表現者の声を集めた本です。「アルファブロガー」に登 場するブロガーが11人で、「やめない人たち」ではちょうど10倍となる 110人の声が集まっているということには、何か象徴的なものが感じられな くもありません。 - 110人の声を集めるにあたり、インタビューがアンケートになり、アンケー トをそのまま掲載し、あえて分析で煮詰めすぎないという、ディテールを重 視した方法が取られたのだと思います。そうきたか!! という感じです。 35
  30. 30. #yamenai110人のアンケート回答者の反応 - 書評エントリー - 極東ブログさん(@finalvent) - なんなんでしょう、これ。  その不思議さに、いしたにさんは本書で素直に直面している。その素直 さには、ジャーナリストやライターにありがちな外連味のないのがいい。知 的な産出にエバノートの活用とかの話が出てくるのは若干ご愛敬でもある が、なんなんだろうと思いあぐねる原石のような疑問は新鮮だし、たんま り回答が集まって、うわぁこれなんなんだろうと、と、しかし楽しげに取り 組んでいる感覚も生き生きとしている。 36
  31. 31. #yamenai110人のアンケート回答者の反応 - 書評エントリー - ネタフルさん(@kogure) - ネットでは確かにログが残ります。続ければ続けるほど、あなたの足跡が残 ります。その足跡はあなたの代わりに、存在証明をしてもくれます。始める ならば、できるだけ早い方が良いです。いま、ですよ! そうしたらもう 「やめない」んですよ! - このテーマの本はぼくが書きたかったですよ! 37
  32. 32. #yamenai110人のアンケート回答者の反応 - 山口浩先生(@HYamaguchi) 38
  33. 33. #yamenai110人のアンケート回答者の反応 - 大和さん(@yamato) 39
  34. 34. #yamenai110人のアンケート回答者の反応 - 江渡浩一郎さん(@eto) 40
  35. 35. #yamenai110人のアンケート回答者の反応 - 江渡浩一郎さん(@eto) 41
  36. 36. #yamenai110人のアンケート回答者の反応 - 工藤然さん(@zenkudo) 42
  37. 37. #yamenai110人のアンケート回答者の反応 - KOYAMA Tetsujiさん(@koyhoge) 43
  38. 38. #yamenai110人のアンケート回答者の反応 - 樋口 理さん(@osamuh) 44
  39. 39. #yamenai110人のアンケート回答者の反応 - 樋口 理さん(@osamuh) 45
  40. 40. #yamenai110人のアンケート回答者の反応 - 閑歳孝子さん(@kansai_takako) 46
  41. 41. #yamenai110人のアンケート回答者の反応 - Yukio Andohさん(@yukio_andoh) 47
  42. 42. たくさんの人に 読んでもらえるといいな
  43. 43. コンビ解散!?
  44. 44. 解散してません
  45. 45. #yamenaiやめない人たちとマキコミの技術 - やめない人たち - ネット(ソーシャルメディア)と個人 - マキコミの技術 - ネット(ソーシャルメディア)と企業 - かぶっているところ、共通するところはある -つーか、両方読んで (^o^)/ 53

×