Successfully reported this slideshow.
We use your LinkedIn profile and activity data to personalize ads and to show you more relevant ads. You can change your ad preferences anytime.

鹿沢レポ 木道のすすめ20110924 柳澤泰男

1,057 views

Published on

  • Be the first to comment

  • Be the first to like this

鹿沢レポ 木道のすすめ20110924 柳澤泰男

  1. 1. 鹿沢園地の実例に学ぶ       「木道のすすめ」 ~ 木材利用促進と維持保全の観点からの考察~ 東京大学大学院農学生命科学研究科 生物材料科学専攻 柳澤泰男 2011.09.24
  2. 2. 木道のある風景 上信越高原国立公園 鹿沢園地
  3. 8. 木道のある風景 <ul><li>●なぜか、心がやすらぐ </li></ul>● 自然の暖かみを感じる ● 材料の木材は、再生可能な天然素材   コンクリートやプラスチックより、             自然の風景にマッチ   
  4. 9. 木道についてのよくある質問 <ul><li>カラマツ </li></ul>Q. 木材の種類は何 Q. 寿命は ・樹脂が多く、湿気があっても 比較的腐りにくい ・材料としての入手が容易 10 年程度と言われている 木造建築物の構造体と比べると短い
  5. 10. 木道の長所 <ul><li>●加工が容易          </li></ul>● 材料の木材は、再生可能な天然素材   コンクリートやプラスチックより、             自然の風景にマッチ    ● 施工性が良い        
  6. 11. どうして劣化・腐朽するの ● コンクリートより湿潤状態では、      劣化しやすい、腐朽しやすい    木道の短所 ● 木道は、渓流や湿原等、常に湿潤状態の場合が多い    ● 湿潤状態においては、腐朽菌や子のう菌といった微生物が繁殖する    *Cf.鹿沢園地木道劣化調査   
  7. 12. *Cf.鹿沢園地木道劣化調査   
  8. 13. 木材利用促進と木道 ● 背景    公共建築物木材利用促進法 (2010年施行)      ・木を使用することにより、森を育て、    林業の活性化を図る     ・一般建築物、木質バイオマスを含め、    幅広く木材需要の拡大を目指す     ● 木道の設置・整備は、かなり有効     木の良さを実感する機会を幅広く提供   
  9. 14. ● 適切なメンテナンスを行うことにより、   寿命は、1.5倍に    ・ 7年    適切な維持管理で寿命を延ばそう 10年    ・ 10 年    1 5 年   
  10. 15. 長期優良住宅に学ぶ 維持管理 ● 長期優良住宅においては、   ・耐震性や省エネ性のほか、    ・維持保全計画 が求められる ・維持管理・更新の容易性  
  11. 16. ● 木造建築物の構造躯体に比べ、外部の常時湿潤状態における木材は、腐朽しやすい    ・維持管理(補修・更新)を容易に行うために  必要な措置を講じる ・更新時の工事が軽減される措置を講じる ・腐朽部材を他の主要部材等に影響を与えることなく、容易に補修・交換のできる納まりの工夫 維持管理・更新の容易性
  12. 17. 維持保全計画の必要性 ・竣工時から将来を見据えて、   定期的な点検・補修等に関する計画を  策定する    ・少なくとも2年ごとに点検を実施する    
  13. 18. まとめ     適切な維持管理により、木道の寿命を1.5倍にすることも重要。     「木を使用することにより、森を育て、   林業の活性化を図る」と言う観点からも 木道の設置・整備は非常に有効である。 より、木道を普及するには、
  14. 19. じっとキャベツ畑を見つめる僕 上信越高原国立公園 村上山山頂にて

×