Successfully reported this slideshow.
We use your LinkedIn profile and activity data to personalize ads and to show you more relevant ads. You can change your ad preferences anytime.

情報収集について

1,023 views

Published on

20150804  管理系職種の社内勉強会で話しました。

Published in: Business
  • Be the first to comment

情報収集について

  1. 1. 津田麻美子 情報収集について
  2. 2. 2 情報収集の方法と その変遷編
  3. 3. ITのことを知らなかった時代 3 新入社員として人材会社のIT業界担当に配属された頃… ・メールマガジンをひたすら読む ・雑誌を定期講読する ・ひたすらはてぶをチェック ・Twitterで業界有名人をフォロー ・RSSで有名人のブログをフォロー ・お客様のサービスを使いまくる  →結果、半年で部署一番のオタクになるw
  4. 4. 4 だんだん業界を知り始めた時代 文字情報だけでは満足できなくなった… ・「コンピューターって何で動くんだろう」って思い始めた ・クラサバとwebの違いとは…? ・エンジニアって本当に話すのが苦手なのか ・勉強会に行ってみたり ・「とりあえずやってみれば」精神でPyCon運営スタッフに  →今の様々なご縁に至る足掛かり
  5. 5. 5 最近の情報収集 最近はズボラ…w ・よさげな情報はだいたい人が教えてくれる ・Twitter眺めれいれば情報が入ってくる ・何か困ったことがあれば相談とか依頼がくる ・いろいろやってるので縁がある ・飲み会駆動  →前よりも積極的に情報を「収集」しなくなった
  6. 6. ポエム編 6
  7. 7. 7 仕事はズボラしたい主義 ・自動化できるところは自動化したい ・勝手にいい感じになるのが理想 ・頑張らないために頑張りたい ・他の人がいい感じにしてくれるなら任せたい ・手戻りはしたくない ・人間はミスをするからコンピューターに任せたい ・めんどくさいのは嫌い ・同じことしてると一瞬で飽きる ・楽しいことだけしていたい(願望)  →情報収集も同じ
  8. 8. 8 割と信じていること ①情報は発信する人のところに集まる ②できる人は「価値のある人」しか相手にしてくれない ③場や役割を生かすかどうかは自分次第 ④縁は長く繋ぐ
  9. 9. 9 情報は発信する人のところに集まる ・勉強会やカンファレンスは発表するといいことある ・マサカリとんでくるのも、これまた情報 (とはいえ、発信は足りないのでもっとやらなければ…) 【やってること】 ・自分で勝手に名前付けた(jinjineer) ・勉強会ではLTする ・発表したらスライドシェアにあげる 【もうちょっとやりたいこと】 ・ブログのエントリー数少ないので、モウチョイ書く ・ドメイン(jinjineer.com)とったので、サイト作りたい
  10. 10. 10 できる人は「価値のある人」しか相手にしてくれない 「やる気がある、若くて可愛い子」は通用しなくなりました(30歳女性) ■興味深い人であること ・普通レベルの人で「仕事『しか』できない」ほどつまらない人はいない (と思う) ※プロとして突き抜けている人は別 ・一般教養大事 ・好きなことを持つ ・(精神衛生上の意味合いで) 食べるものがあなたを作る(You are what you eat.) ・本の世界 ・抽象的なことを考えること ■仕事をたのしむこと ・愚痴ほどウザいものはない(時に息抜きは大事だけど) ・四の五の言わずにとっととやる(時に回り道も大事だけど) ・結果は出して当たり前(という基準でいる) ・忙しく見せないように心がける(忙しい人に声をかけようとは思わないものだから) ・パツっているころをできるだけ見せない(キャパのない人に話は来ない)
  11. 11. 11 場や役割を生かすかどうかは自分次第 ・「採用」の集まりで採用以外のことを見つけられるか ・個人的なつながりを仕事に結びつけることができるか ・オイシイ仕事は人に知られる前に手をつけないとダメ
  12. 12. 12 縁は長く繋ぐ ■一回出会ったくらいで何か起きることは少ない ・イベントやコミュニティにはこまめに顔を出す ・誘われたら、基本は断らない ・飲み会(懇親会)行く ・理由をつけて連絡する  →これらができなくなる時がいつ来るか分からない。だから今やる。 ■「好きでないこと」はすぐにばれる ・自分自身が面白いと思う場所、人のところに行く ・参加したからには自分が一番楽しむ ・お礼は心から、思ったことだけを、自分の言葉で ■縁を逃さないために ・レスや一次対応を早くする ・頂いた恩は何かしらの形で必ずお返しする(という気持ちを持つ)

×