SPI Japan 2012 「SEPG活動とアジャイルの親和性を考える」ポジショントーク用

966 views

Published on

SPI Japan 2012での「SEPG活動とアジャイルの親和性を考える」セッションのポジショントーク用の資料です。

0 Comments
0 Likes
Statistics
Notes
  • Be the first to comment

  • Be the first to like this

No Downloads
Views
Total views
966
On SlideShare
0
From Embeds
0
Number of Embeds
30
Actions
Shares
0
Downloads
5
Comments
0
Likes
0
Embeds 0
No embeds

No notes for slide

SPI Japan 2012 「SEPG活動とアジャイルの親和性を考える」ポジショントーク用

  1. 1. SPI Japan2012 企画セッション - アジャイルコミュニティ有志 『SEPG活動とアジャイルの親和性を考える』 ポルコ vs. ヒヨちゃん ©スタジオジブリ ©佐々木倫子 ~ 飛べる豚と強いニワトリ ~ パナソニック株式会社 AVCネットワークス社 前川 直也October 11, 2012 maekawa.nao@jp.panasonic.com
  2. 2. 自己紹介自己紹介 前川 直也 (まえかわ なおや/1971-3-31生まれ) 所属 会社 パナソニック株式会社 AVCネットワークス社 コミュニティ プロジェクト・ファシリテーター協会(PFI)理事 PFP(プロジェクトファシリテーションプロジェクト)理事 AgileJapan実行委員、ET West2011 カンファレンス委員 etc. 所属 1994 日本コンピューター・システム株式会社に入社(製造業システム開発) 1998 パナソニック株式会社に転職 2000年ごろからXPJUGに参加、現場に導入しつつ、 社内外でアジャイル&プロジェクトファシリテーションの講演やワークショップなど実施中 放送機器の組込みの開発、部門SEPG、社内講師などもやりつつ、 現在は某AV家電開発でのPM兼アジャイルコーチ 箏/三味線の師匠として日本文化とプロジェクトを紐付け中 著書 共著: 『システム開発現場のファシリテーション』 (技術評論社) 『これだけは知っておきたい組込みシステムの設計手法』(技術評論社) その他、エンジニアマインド、組込みプレス、Ultimate Agile Storyなど 初心者のためのアジャイル書籍を執筆中 http://www.facebook.com/NaoyaMaekawa @nao_maru
  3. 3. 現場に笑顔はありますか?
  4. 4. 楽しんでますか?集中できてますか?成長してますか?
  5. 5. どうやってカイゼンしてるの?
  6. 6. そもそもなんでカイゼンしてるの?
  7. 7. 誰かをカイゼンしてるの? 人と人のバトルになってませんか?
  8. 8. Chicken or Pig ?ニワトリとブタがいたニワトリとブタがいたニワトリは さあ、レストランでもやろうよ でもやろうよ」ニワトリは「さあ、レストランでもやろうよ」と言ったブタはよく えてから「レストランの名前は にしようか」 はよく考 った。ブタはよく考えてから「レストランの名前は何にしようか」と言った。ニワトリは えた。「ハムエッグさ 。「ハムエッグニワトリは考えた。「ハムエッグさ。」ブタは った。ブタは言った。「僕は止めておくよ。君は産むだけだけど、僕は切り刻まれるんだよ」 めておくよ。 むだけだけど、 まれるんだよ」 「アジャイルソフトウェア開発スクラム」より Ken Schwaber (原著), Mike Beedle (原著), 長瀬 嘉秀 (翻訳), 今野 睦 (翻訳) スクラムエバンジェリストグループ (翻訳) あなたはどちら?
  9. 9. ©スタジオジブリ飛ばねぇ豚はただの豚だおっと、お前も飛べないのか?
  10. 10. ©佐々木倫子( ̄Д ̄)ノ
  11. 11. ヒヨちゃんっぽく、強行手段をとりますか?
  12. 12. Agileは現場駆動 人駆動 です
  13. 13. しかも、価値駆動です
  14. 14. 朝会の雰囲気だけで現場のリズムを読み取れますか?
  15. 15. メトリクスで分析しますか?
  16. 16. くどいですが、価値駆動です
  17. 17. Agileでもうかってまっか?
  18. 18. CMMIでもうかってまっか?
  19. 19. どちらも 価値のための モデルです価値を測るためではなく価値を引き出すためのモデルです
  20. 20. チキンと豚は 同じ価値をめざして(ハムエッグレストラン) お客様によろこんで いただこうとしてます
  21. 21. ©スタジオジブリ ©佐々木倫子ハムエッグをきっかけにプロジェクトにとってはかけがえのない二人が戦い続けてます
  22. 22. あなた(SEPG)なら、どうしますか?
  23. 23. レストラン基準や、他店事例を探してきて、仲裁しようとしてませんか?
  24. 24. そもそも、ゴール設定が間違ってない?
  25. 25. サラダ屋にせーへん?もしくは、焼肉屋
  26. 26. 最近流行ってんのって、どんな店やったっけ? 一緒に考えよか! 俺って、結構食べ歩いてんのよ
  27. 27. これがAgileなカイゼンです。

×