Successfully reported this slideshow.
We use your LinkedIn profile and activity data to personalize ads and to show you more relevant ads. You can change your ad preferences anytime.

Z会のマーケティング戦略を実現させるウェブリニューアル

2,035 views

Published on

Published in: Technology
  • Be the first to comment

Z会のマーケティング戦略を実現させるウェブリニューアル

  1. 1. Z会のマーケティング戦略を 実現させるウェブリニューアル (株)Z会 広告宣伝統括室 Web戦略統括 寺西隆行
  2. 2. 自己紹介 「寺西隆行」で検索→「和顔愛語 先意承問」 http://www.zkaiblog.com/histaff/ htt // k ibl /hi t ff/ 「インサイトナウ 寺西隆行」で検索 http://www.insightnow.jp/profile/515 「環境問題の解決を考えているうちに 教育の魅力にとりつかれ、Webが得意になり マーケティングではまってしまった。」 マ ケテ ングではま てしま た
  3. 3. まずはじめに なんでWebサイトのリニューアルなの? なんでCMSなの? 「やらされている」 なんでロフトワ クなの? 「担当だからしゃーな なんでロフトワークなの? 「担当だからし な い」 なんでWeb担当なの? だったらCMSとか リニューアルとか なんでいまいる会社なの? 止めた方がいいっすよ。
  4. 4. レゾン・デートル(存在理由) 自分のため 幸 幸 会社のため 会社 幸 幸 幸 組織 幸 幸 客
  5. 5. リニューアルを決断したキッカケ 2008年2月にWeb戦略統括に就任 ↓ 同じ部署で働く後輩へ「何したい?」 「公式サイトをキレイにしたい!」 「よし、やろう。」 「よし やろう 」 ※未知のものへ取り組む=モチベーション優先 ※未知のもの 取り組む チベ シ ン優先
  6. 6. 背景にあったもの Webの広告宣伝を進めるにもコンテンツ →LP(ランディングページ)の制作 コンテンツがよければ広告は不要 →SNS、ブログを開始、運用 外堀の広告宣伝系コンテンツを埋めた →異動と共に本丸(公式サイト)改修へ
  7. 7. Web展開の拡大過程 与えられたWebの仕事領域で成果を出す 更なる成功を、と領域を広げる 他の領域の仕事を分捕る 担当化する 成功なくして人はつかない 業務を広げなければ成功はない
  8. 8. リニューアル決定まで苦労した点 意思決定者と( 共通言語 )が少ない 多少知識がある人間と( 共通言語 )の捉 え方が異なる ( 費用対効果 )を表しにくい ( 主観 )が横行する ( 部分最適 )論者の抑え込み
  9. 9. 敵は本能寺にあり Web担当者の方は →「お客様に良いものを届けたい」という 気持ちをぶらさな でインナ 対策を 気持ちをぶらさないでインナー対策を Web業者の方は →Web担当者のインナー対策の手助けを 担当者 イ 対策 手助けを 本能寺の敵はやっつけるのではなく 味方にして巻き込んでいく!
  10. 10. リニューアルでCMS導入 「お客様に声を届けたい」 そんな部署がハッピーになってほしい ↑ こんな部署は得てして予算が少ない… CMSでのコンテンツ更新は 「やったもん勝ち」 ※ブログでの経験も活きる
  11. 11. サイトリニューアルの目標(1) <戦略的目標> ( 部門 )最適<( 全体 )最適 サイト管理の( 可視化 ) ( 情報発信力 )強化 ( システム担当負荷軽減 )で スト削減 )でコスト削減
  12. 12. サイトリニューアルの目標(2) <戦術的目標> サイト各URLの( 責任と権限 )明確化 サイトの( ガイドライン )整備 ( Z会 )にとって最適なCMS導入 (KPI )の設定
  13. 13. 見積もり比較の項目 「Z会 CMS導入進行中」 会 導入進行中」 で検索してみてください。 http://www.loftwork.jp/seminar/2009/2009 0128cms_r1.html 0128 1 ht l
  14. 14. RFP作成時に苦労した点 各社、作業の項目が違う ~「プロジェクト管理」「構造設計」「テンプ レ ト作成」 レート作成」「html実装」「コーディング」「テ 実装」 ディング」 テ スト・検証」「デザイン作成」「要件定義書作 成」「CMS講習」 成」「CMS講習」・・・・・・・・・・・・・ 各社、「作業量」のヨミが違う 発注主「リニューアルするからわからない」 受注側「量を決めないと見積もれない」
  15. 15. 発注側も受注側も大切なこと コミ コミュニケーションコストを下げ ケ ションコストを下げ る努力をし、リスクヘッジが原 因のコストアップを減らす。 取引コストの極小化 =2009年ノ ベル経済学賞ウィリアムソン教授 =2009年ノーベル経済学賞ウィリアムソン教授 (日経ビジネス2010.01.25号にも掲載)
  16. 16. ペルソナ <目的>想定サイト来訪者のブレを少なく <結果> ロフトワ ク担当の作業はしやすくなった!? ロフトワーク担当の作業はしやすくなった!? →「お金払った以上、もったいないじゃん」 で内部の声も暗黙的に封鎖??? Z会側の利用価値としては…うーん。 Z会側の利用価値としては うーん
  17. 17. KPI <目的>サイトリニューアルの成果を図る …といいつつ、PV以外の相対指標を立てる <結果> おなかいっぱいのKPI→絞って欲しかった… PVだけで指標を図ろうという姿勢には一石 これも、ロフトワーク担当が作業しやすく。 これも ロフトワーク担当が作業しやすく
  18. 18. サイト内検索 <目的>ユーザビリティ向上 <結果> サイト来訪者が意外な言葉で検索している ことの認知につながる →ミッシングページによる誘導 シ グペ ジ よる誘導 社員の使いやすさ向上(意外と大事)
  19. 19. Webマーケティング戦略って? 「自分がどこまで、様々な立場のユーザーに なることができるか。」 なることができるか ↓ 外部の人が一番良く分かっている ↓ といってロフトワ クさん お任せ、正当化 といってロフトワークさんへお任せ、正当化 でも実際それでいいんです。Z会は 「業界」に適しているかのみチェックすれば。
  20. 20. ロフトワークは何点? 79点 ◎常に代替案を提示する姿勢 ◎杓子定規ではなく「人として」の判断 (=取引コストの最小化でお互いハッピーに) △「相手の立場に立った」細かなスケジュ ル管理 △「相手の立場に立った」細かなスケジュール管理
  21. 21. 今の私・今後の私 「Web」というツールを使い 「マーケティング」という手法を用いて 大好きな「教育」に携われる幸せ ↓ 社会に価値を創造することで ハッピーを感じる人がもっともっと増えるよう できる限りのことをしていきたい。
  22. 22. 「ダイガクエスト」で検 ダイガク スト」で検 索!
  23. 23. 次世代のために・・・ 我々大人が楽しく幸せに。 我々大人が楽しく幸せに そんな社会にしませんか。
  24. 24. ご清聴ありがとうございました。 平成22年1月26日 (株)Z会 寺西隆行

×