LODチャレンジ Japan 2013 基盤技術部門 優秀賞

6,007 views

Published on

Published in: Technology
0 Comments
0 Likes
Statistics
Notes
  • Be the first to comment

  • Be the first to like this

No Downloads
Views
Total views
6,007
On SlideShare
0
From Embeds
0
Number of Embeds
5,137
Actions
Shares
0
Downloads
2
Comments
0
Likes
0
Embeds 0
No embeds

No notes for slide

LODチャレンジ Japan 2013 基盤技術部門 優秀賞

  1. 1. 2014年3月7日 LODチャレンジJapan2013授賞式
  2. 2. ◆受賞者◆ 上田洋, 小林巌生, 大林勇人, 東修作 ◆推薦の言葉◆ SPARQLエンドポイントのデータを利用して,データの日付情報 と位置情報を簡単に可視化できるサービスです.LODの基盤 技術であるSPARQLクエリの特徴を活用し,タイムラインと地 図の組み合わせという,有効な可視化を誰でも簡単に利用で きます.多くのイベントでも活用された,様々な利用例が公開 されている点も合わせ,基盤技術部門の優秀賞に値すると評 価されました。
  3. 3. LOD x 簡単アプリ作成 SPARQL Timeliner 上田洋 小林巌生 大林勇人 東修作 http://uedayou.net/SPARQLTimeliner/ 2014/3/7 Linked Open Data チャレンジ Japan 2013 授賞式
  4. 4. プログラミングは必要なし! 利用できるオープンデータは既にたくさんある! 短時間で簡単にアプリができる! 使えるデータ = LODクラウド データに時間と緯度経度があれば、 アプリ作成可能 SPARQLで データ取得
  5. 5. ハッカソン・データソンに最適なツール 半年でたくさんのアプリが誕生!

×