Successfully reported this slideshow.
We use your LinkedIn profile and activity data to personalize ads and to show you more relevant ads. You can change your ad preferences anytime.
Upcoming SlideShare
LODチャレンジ Japan 2013 ビジュアライゼーション部門 優秀賞
Next
Download to read offline and view in fullscreen.

0

Share

Download to read offline

LODチャレンジ Japan 2013 アイディア部門 優秀賞

Download to read offline

Related Books

Free with a 30 day trial from Scribd

See all

Related Audiobooks

Free with a 30 day trial from Scribd

See all
  • Be the first to like this

LODチャレンジ Japan 2013 アイディア部門 優秀賞

  1. 1. 2014年3月7日 LODチャレンジJapan2013授賞式
  2. 2. ◆受賞者◆ オープンデータで通勤問題解決プロジェクト(仮称) 木田和海、大林勇人 、板垣真太郎 小副川健 、浅野優、年岡晃一 ◆推薦の言葉◆ 統計データ、公共データ、観測データをLODとして活用することで、毎日の通 勤混雑の問題を解決するというコンセプトが良いです。電車内のみでなく、 ホームや駅の出口などの混雑を含めた、通勤経路全体での解決を考えて います。フィールドワークによるデータ作成、アプリ、ビジュアライズへ発展 しています。チャレンジデーが、このような活動のきっかけになれたことが 嬉しいです。
  3. 3. 通勤情報を可視化することによる 通勤問題解決 オープンデータで通勤問題解決プロジェクト(仮称) 木田和海、大林勇人、板垣真太郎、小副川健、浅野優、年岡晃一 LOD Challenge 2013 アイデア部門
  4. 4. 平日朝の永田町駅4番出口 通勤問題は電車内だけで完結しないのでは?
  5. 5. 駅出口の混雑が通勤問題の「ボトルネック」  ホームや駅の出口などの混雑を含めた、通勤経路全体での 混雑問題解決に向け、LOD化のアイデアを立案 プロトタイピングとして、東京メトロ半蔵門線の特 徴的な駅の出口情報を足で収集 必要なデータ(例)  歩道の混雑データ  踏切の待ち時間のデータ  電車やバスの混雑率のデータ  電車の遅延など運行状況に関するデータ  駅の各所の混雑状況のデータ (ホーム、エスカレータ、通路、出口)
  6. 6. 駅の出口情報を収集し混雑度を試算

Views

Total views

6,601

On Slideshare

0

From embeds

0

Number of embeds

5,622

Actions

Downloads

3

Shares

0

Comments

0

Likes

0

×