LODチャレンジ Japan 2013 審査員特別賞 ベストプレゼンテーション賞

5,757 views

Published on

Published in: Technology
0 Comments
0 Likes
Statistics
Notes
  • Be the first to comment

  • Be the first to like this

No Downloads
Views
Total views
5,757
On SlideShare
0
From Embeds
0
Number of Embeds
5,042
Actions
Shares
0
Downloads
2
Comments
0
Likes
0
Embeds 0
No embeds

No notes for slide

LODチャレンジ Japan 2013 審査員特別賞 ベストプレゼンテーション賞

  1. 1. 2014年3月7日 LODチャレンジJapan2013授賞式
  2. 2. ◆受賞者◆ OKPU LODプロジェクト 菊井玄一郎、但馬康宏、齋藤美絵子 ◆推薦の言葉◆ 本作品におけるオープンデータ活用の事例は子供から大人まで、とても身近 であり切実です。この着眼点が新鮮であったこと、本着眼点が強く伝わっ てくる高い表現力のプレゼンテーションにより受賞となりました。と同時に 既に実装されている他の応募作品の機能も利用することから本作品自体 の実現性も高いものとなっています。他の応募者が本アイデアを実装する こともLODチャレンジらしいですが、是非ともOKPULODプロジェクトの皆さ んがアイデアを実現されることを期待します。
  3. 3. ・位置情報(GPS) ・リアルタイム鉄道運行情報 (公共交通情報流通基盤) ・駅構内図データ ・トイレの仕様(個室数etc.) (公共交通オープンデータ研究会) ・トイレ混雑度>駅混雑度 (センサー,交通系ICカード統計) 機能1:LODでプランニング
  4. 4. ・位置情報(GPS) ・リアルタイム鉄道運行情報 (公共交通情報流通基盤) ・駅構内図データ ・トイレの仕様(個室数etc.) (公共交通オープンデータ研究会) ・トイレ混雑度>駅混雑度 (センサー,交通系ICカード統計) 機能2:LODでナビゲーション

×