第2種金融商品取引業者の登録のないLIPは、金融商品の勧誘、募集等の行為は一切行っておりません。
今日のアウトライン•自己紹介•Living in Peaceとマイクロファイナンス•セクターの課題とLIPの取り組み
自己紹介:慎 泰俊(しん・てじゅん)
Microfinanceファンドの組成まで
やるべき活動の構成要素        意義がある      少数派     得意
2009.11.15一番大切なのは本人の意志  誰もが自分の運命の主人になれる
ソーシャル・キャピタルとモニタリング
アセットクラスとしての魅力        国内債券       国内株式       外国債券        外国株式       SMX 国内債券      1         0.16*** 国内株式   (p=0.00)      1  ...
Krauss & Walter (2009)  Correlation            NOI of MFI   PAR 30  GDP Growth                 0.01     0.20  Equity Marke...
誰かマイクロファイナンスファンドを作りませんか
いいじゃん、やろうよー
業務提携・協力関係      業務提携&      モニタリング                      LIP                             Music                  3者業務提携       ...
カンボジアでの調査活動
King Kap Kalyan, GM, Samic
カンボジアの貧困• 都市部と農村部で格差• 人口の3分の1が1日1ドル以下で生活
カンボジア基本情報国名         カンボジア王国首都         プノンペン面積         181,035km2 (日本の約50%)人口         約1400万人 (2007年)(24歳以下が60.8%を占める)民族   ...
マクロ経済情報                    2003     2004    2005    2006    2007   2008(1)GDPGDP成長率              8.5%    10.3%   13.3%   1...
サミックの財務ハイライト                   2004         2005         2006         2007         2008 貸借対照表        SAMIC       SAMIC    ...
サミックの財務ハイライト(続き) 財務比率                                2004     2005      2006      2007      2008 収益性 ROE                  ...
問題の所在
学び• 現地パートナーの重要性• NPOと私企業の協働の可能性 • NPOにとって:事業化障壁(免許取得等)の低下 • 企業にとって:ネットワーク獲得、コスト削減
セクターの課題とLIPの取り組み
無理な貸付や貸しはがしが後を絶たない“マイクロファイナンス機関は、貧しくて借りるべきではない人々に無理に融資をしていると責められている。”                       The Economist (UK)       “Frot...
問題の所在•未整備の金融規制•資金の過剰
投資残高は堅調に増加
投資の偏り下位50%MFIの望ましい調達額     $40万債券・貸付の平均投資サイズ      $183万
カンボジア往復 : 100,000円
5日分の人件費 : 50,000円
宿泊費と滞在費 : 30,000円
アンコール・ワット : Priceless
二人で行う5日間現地調査:36万円
偏りの要因:MFI調査のコスト小規模投資では固定比率が高くなる。4.00%3.00%2.00%1.00%0.00%     1,000万円   3,000万円   5,000万円   7,000万円   9,000万円
高コスト投資は持続可能性を下げる12%10%8%6%4%2%0%      調査費前利益   渡航費   滞在費   人件費   控除後利益
4つ調査項目からなるシステムを開発中•マネジメント•財務•国•社会性
価値とは、期待を上回ることである。 高精度                        他社                   他社              他社       LIP 低精度       低コスト         高コスト
当面のスケジュール2010      2011      2012        2013       2014現地での調査活   30以上の国、MFI 世界標準のMFI   モデル作成・検証   モデルのプロトタ動を継続      の調査を行...
Mail : taejun.shin@gmail.comBlog :            TaejunomicsTwitter :                81TJ
Upcoming SlideShare
Loading in …5
×

09.2010 0416 ministry_of_finance

234 views

Published on

0 Comments
0 Likes
Statistics
Notes
  • Be the first to comment

  • Be the first to like this

No Downloads
Views
Total views
234
On SlideShare
0
From Embeds
0
Number of Embeds
3
Actions
Shares
0
Downloads
2
Comments
0
Likes
0
Embeds 0
No embeds

No notes for slide

09.2010 0416 ministry_of_finance

  1. 1. 第2種金融商品取引業者の登録のないLIPは、金融商品の勧誘、募集等の行為は一切行っておりません。
  2. 2. 今日のアウトライン•自己紹介•Living in Peaceとマイクロファイナンス•セクターの課題とLIPの取り組み
  3. 3. 自己紹介:慎 泰俊(しん・てじゅん)
  4. 4. Microfinanceファンドの組成まで
  5. 5. やるべき活動の構成要素 意義がある 少数派 得意
  6. 6. 2009.11.15一番大切なのは本人の意志 誰もが自分の運命の主人になれる
  7. 7. ソーシャル・キャピタルとモニタリング
  8. 8. アセットクラスとしての魅力 国内債券 国内株式 外国債券 外国株式 SMX 国内債券 1 0.16*** 国内株式 (p=0.00) 1 -0.06 -0.25*** 外国債券 (p=0.22) (p=0.00) 1 -0.05 0.27*** 0.56 *** 外国株式 (p=0.31) (p=000) (p=0.00) 1 SMX 0.30** -0.26 -0.02 -0.30** (p=0.03) (p=0.07) (p=0.89) (p=0.03) 1
  9. 9. Krauss & Walter (2009) Correlation NOI of MFI PAR 30 GDP Growth 0.01 0.20 Equity Market 0.02 0.00 S&P500 0.06 0.05 MSCI Global 0.07 0.03 MSCI Emerging Market 0.03 0.00
  10. 10. 誰かマイクロファイナンスファンドを作りませんか
  11. 11. いいじゃん、やろうよー
  12. 12. 業務提携・協力関係 業務提携& モニタリング LIP Music 3者業務提携 Securities CARD MRI Samicと業務提携 匿名組合媒介 出資& スタッフ派遣 Samic 個人投資家 Limited
  13. 13. カンボジアでの調査活動
  14. 14. King Kap Kalyan, GM, Samic
  15. 15. カンボジアの貧困• 都市部と農村部で格差• 人口の3分の1が1日1ドル以下で生活
  16. 16. カンボジア基本情報国名 カンボジア王国首都 プノンペン面積 181,035km2 (日本の約50%)人口 約1400万人 (2007年)(24歳以下が60.8%を占める)民族 クメール人90%,ベトナム系5%,中国系1%,その他4%言語 クメール語(公用語),仏語,英語宗教 仏教96%,その他4%通貨 リエル(KHR)(US1$≒4,100リエル)気候 熱帯モンスーン 乾季(11月-3月)雨季(4月-10月)識字率 全体73.6% (男性84.7%,女性64.1%)乳児死亡率 54.79人/1,000人中 (日本:2.79人/1,000人中)(2009推定値)インターネット使用者     0.5人/100人中(2007年)主要産業 縫製業、農業、観光業、建設業 (出典:CIA The World Factbook, The World Bank)
  17. 17. マクロ経済情報 2003 2004 2005 2006 2007 2008(1)GDPGDP成長率 8.5% 10.3% 13.3% 10.8% 10.2% 6.0%GDP(2) 4,657 5,332 6,286 7,264 8,690 11,182一人当たりGDP(3) 349 393 455 513 649 818通貨為替レ ト ー (4) 3,980 4,031 4,116 4,046 4,000 4,136インフレ率(前年比) 0.5% 5.6% 6.7% 2.8% 10.8% 13.5%外貨保有額 (2) 737 809 915 1,097 1,616 2,044輸出入・ 財政輸入 (2) 1,771 2,010 3,822 4,608 3,727 3,127輸出 (2) 2,114 2,082 2,773 3,537 3,108 2,305財政赤字 (5) 5.4% 3.8% 2.7% 3.3% 2.8% 2.0%*(1)2008年については推定値*(2)単位は百万米ドル*(3)単位は米ドル*(4)US$/リエル*(5)対GDP
  18. 18. サミックの財務ハイライト 2004 2005 2006 2007 2008 貸借対照表 SAMIC SAMIC SAMIC SAMIC SAMIC 資産 323,460 580,565 1,203,785 1,929,446 5,096,774 ローンポートフォリオ 268,624 508,102 1,091,495 1,775,850 4,778,709 成長率 28.86% 89.15% 114.82% 62.70% 169.09% 預金 0 4,590 6,636 7,224 2,947 成長率 - - 44.58% 8.86% -59.21% 負債 36,053 266,021 876,093 1,209,822 4,173,038 成長率 - 637.86% 229.33% 38.09% 244.93% 資本 287,407 314,544 327,692 719,624 923,736 成長率 - 9.44% 4.18% 119.60% 28.36% 損益計算書 売上高 161,868 167,910 301,838 548,431 1,197,864 支払金利 0 13,855 64,660 109,998 332,267 (対売上比) 0.00% 8.25% 21.42% 20.06% 27.74% 人件費関連 67,745 65,733 98,531 154,553 310,086 (対売上比) 41.85% 39.15% 32.64% 28.18% 25.89% その他費用 44,108 78,586 110,141 147,252 253,127 (対売上比) 27.25% 46.80% 36.49% 26.85% 21.13% 貸倒引当 5,892 1,500 6,305 -5,876 1,673 (対売上比) 3.64% 0.89% 2.09% -1.07% 0.14% 費用合計 117,745 159,674 279,637 405,927 897,153 (対売上比) 72.74% 95.09% 92.64% 74.02% 74.90% 税引後純利益 44,123 7,387 19,427 107,827 235,515 (対売上比) 27.26% 4.40% 6.44% 19.66% 19.66%
  19. 19. サミックの財務ハイライト(続き) 財務比率 2004 2005 2006 2007 2008 収益性 ROE - 2.45% 3.45% 19.68% 28.66% ROA - 1.63% 1.24% 6.58% 6.70% 資産負債比率 自己資本比率 - 55.55% 28.24% 37.57% 18.35% ローンポートフォリオ/資産 83.05% 87.52% 90.67% 92.04% 93.76% 負債/資本 12.54% 84.57% 267.35% 168.12% 451.76% 回転率 総ポートフォリオの利回り (名目) 31.96% 37.91% 35.21% 37.02% 36.18% 営業費用/ローンポートフォリオ 46.89% 37.16% 26.09% 21.05% 17.19% リスク 指標 リスク下にあるポートフォリオ> 30日 - 2.10% 1.79% 0.69% 0.79% リスク下にあるポートフォリオ> 90日 - 0.00% 1.57% 0.16% 0.13% 償却額 0 4,987 0 101 0 貸倒償却率 0 1.28% 0.00% 0.01% 0.00% ア ウトリ ーチ 顧客数 2,864 3,370 4,452 6,294 10,340 預金者数 2,864 2,281 2,763 2,763 1,736 顧客の女性比率 89.49% 86.65% 79.56% 69.64% 81.20% 顧客一人当り平均ローン残高 94 151 245 282 462 GNI( GNI per capita world bank) 390 460 500 550 600 顧客一人当平均ローン残高 /一人当GNI 24.05% 32.78% 49.03% 51.30% 77.03% 職員数 21 24 47 68 112 職員一人当顧客数 136 140 95 93 92
  20. 20. 問題の所在
  21. 21. 学び• 現地パートナーの重要性• NPOと私企業の協働の可能性 • NPOにとって:事業化障壁(免許取得等)の低下 • 企業にとって:ネットワーク獲得、コスト削減
  22. 22. セクターの課題とLIPの取り組み
  23. 23. 無理な貸付や貸しはがしが後を絶たない“マイクロファイナンス機関は、貧しくて借りるべきではない人々に無理に融資をしていると責められている。” The Economist (UK) “Froth at the bottom of the pyramid”
  24. 24. 問題の所在•未整備の金融規制•資金の過剰
  25. 25. 投資残高は堅調に増加
  26. 26. 投資の偏り下位50%MFIの望ましい調達額 $40万債券・貸付の平均投資サイズ $183万
  27. 27. カンボジア往復 : 100,000円
  28. 28. 5日分の人件費 : 50,000円
  29. 29. 宿泊費と滞在費 : 30,000円
  30. 30. アンコール・ワット : Priceless
  31. 31. 二人で行う5日間現地調査:36万円
  32. 32. 偏りの要因:MFI調査のコスト小規模投資では固定比率が高くなる。4.00%3.00%2.00%1.00%0.00% 1,000万円 3,000万円 5,000万円 7,000万円 9,000万円
  33. 33. 高コスト投資は持続可能性を下げる12%10%8%6%4%2%0% 調査費前利益 渡航費 滞在費 人件費 控除後利益
  34. 34. 4つ調査項目からなるシステムを開発中•マネジメント•財務•国•社会性
  35. 35. 価値とは、期待を上回ることである。 高精度 他社 他社 他社 LIP 低精度 低コスト 高コスト
  36. 36. 当面のスケジュール2010 2011 2012 2013 2014現地での調査活 30以上の国、MFI 世界標準のMFI モデル作成・検証 モデルのプロトタ動を継続 の調査を行う 調査能力を獲得 イプ完成
  37. 37. Mail : taejun.shin@gmail.comBlog : TaejunomicsTwitter : 81TJ

×