Successfully reported this slideshow.
We use your LinkedIn profile and activity data to personalize ads and to show you more relevant ads. You can change your ad preferences anytime.
Internship at
LINE Pay Team
テーマ
1. LINE Payの決済処理テスト
環境の構築
2. LINE Pay
友達招待機能の開発
1. LINE Payの決済処理テスト
環境の構築
2. LINE Pay
友達招待機能の開発
そもそもクレカの仕組み
クレカの仕組み
SHOP
(ACQUIRER)
USER
ISSUER
INTERNATIONAL
BRAND
クレカの仕組み
SHOP
(ACQUIRER)ISSUER
INTERNATIONAL
BRAND
USER
クレカの仕組み
SHOP
(ACQUIRER)ISSUER
INTERNATIONAL
BRAND
USER
これらの通信のために商用のライブラリを使っている
これがなかなかキワモノ
• そもそもプロプライエタリ
• ライブラリだと思ったらミドルウェア
• なんかプロセス間通信してる
• 接続先設定は名前解決されない
• 決済系の専用線で結ばれたネットワーク内で使
用される
これがなかなかキワモノ
CNU (daemon)
APP
libcnu
CNU (daemon)
APP
libcnu
TCP
IPC IPC
HOST A
ISSUER
HOST B
SHOP
これを手元で動かすのは大変
😩
シュッと
テストできる環境がほしい
Dockerのメリット
• 早い・軽い
• コンテナ仮想化なので起動が早い
• アプリケーション志向
• アプリケーションのビルド・実行が簡単
• 環境が柔軟に作れる
• コンピューターリソースの隔離および制限
• 他のホスト、他のコンテナとの...
構成
ISSUER
SERVER
SHOP
SERVER SHOP
DEPLOY
ISSUER
DEPLOY
構成
ISSUER
SERVER
SHOP
SERVER SHOP
DEPLOY
ISSUER
DEPLOY
同一ネットワーク
構成
ISSUER
SERVER
SHOP
SERVER SHOP
DEPLOY
ISSUER
DEPLOY
HOST OS
VOLUME
/app /app /app /app
/issuer/app /shop/app
構成
ISSUER
SERVER
SHOP
SERVER SHOP
DEPLOY
ISSUER
DEPLOY
build
binarybinary
build
binarybinary
「デモ」
100%
できたこと
• 手軽に構築
• Docker Registryを立ててチーム内共有
• ローカル環境からもコードが書ける
• 簡単に設定可能
• ネットワーク・ミドルウェア
• ビルド環境との分離
LINE Pay
友達招待機能の開発
どういうの
シナリオ
俺 友達
「登録してくれ〜〜」
LINE Payはみんなが使ってないと
あまり便利じゃない
1. Botに話しかける 俺
2. 友達にお願いする 俺
3. 友達がURLを開く 友
4. 友達が登録する 友
5. 特典をもらう 俺&友
🎉
ユーザーが増えました
いわゆるLINE Bot
まとめ
• LINE Payユーザーを増やすために
友達を招待する機能をつくった
• LINE Botが導線の入り口になってる
• ユーザー増えるといいなぁ
LINE 2016 エンジニアインターン 01
Upcoming SlideShare
Loading in …5
×

LINE 2016 エンジニアインターン 01

25,554 views

Published on

LINE 2016 エンジニアインターン 01

Published in: Internet
  • Be the first to comment

LINE 2016 エンジニアインターン 01

  1. 1. Internship at LINE Pay Team
  2. 2. テーマ
  3. 3. 1. LINE Payの決済処理テスト 環境の構築 2. LINE Pay 友達招待機能の開発
  4. 4. 1. LINE Payの決済処理テスト 環境の構築 2. LINE Pay 友達招待機能の開発
  5. 5. そもそもクレカの仕組み
  6. 6. クレカの仕組み SHOP (ACQUIRER) USER ISSUER INTERNATIONAL BRAND
  7. 7. クレカの仕組み SHOP (ACQUIRER)ISSUER INTERNATIONAL BRAND USER
  8. 8. クレカの仕組み SHOP (ACQUIRER)ISSUER INTERNATIONAL BRAND USER これらの通信のために商用のライブラリを使っている
  9. 9. これがなかなかキワモノ • そもそもプロプライエタリ • ライブラリだと思ったらミドルウェア • なんかプロセス間通信してる • 接続先設定は名前解決されない • 決済系の専用線で結ばれたネットワーク内で使 用される
  10. 10. これがなかなかキワモノ CNU (daemon) APP libcnu CNU (daemon) APP libcnu TCP IPC IPC HOST A ISSUER HOST B SHOP
  11. 11. これを手元で動かすのは大変 😩
  12. 12. シュッと テストできる環境がほしい
  13. 13. Dockerのメリット • 早い・軽い • コンテナ仮想化なので起動が早い • アプリケーション志向 • アプリケーションのビルド・実行が簡単 • 環境が柔軟に作れる • コンピューターリソースの隔離および制限 • 他のホスト、他のコンテナとのネットワークの 構成
  14. 14. 構成 ISSUER SERVER SHOP SERVER SHOP DEPLOY ISSUER DEPLOY
  15. 15. 構成 ISSUER SERVER SHOP SERVER SHOP DEPLOY ISSUER DEPLOY 同一ネットワーク
  16. 16. 構成 ISSUER SERVER SHOP SERVER SHOP DEPLOY ISSUER DEPLOY HOST OS VOLUME /app /app /app /app /issuer/app /shop/app
  17. 17. 構成 ISSUER SERVER SHOP SERVER SHOP DEPLOY ISSUER DEPLOY build binarybinary build binarybinary
  18. 18. 「デモ」 100%
  19. 19. できたこと • 手軽に構築 • Docker Registryを立ててチーム内共有 • ローカル環境からもコードが書ける • 簡単に設定可能 • ネットワーク・ミドルウェア • ビルド環境との分離
  20. 20. LINE Pay 友達招待機能の開発
  21. 21. どういうの
  22. 22. シナリオ 俺 友達 「登録してくれ〜〜」 LINE Payはみんなが使ってないと あまり便利じゃない
  23. 23. 1. Botに話しかける 俺
  24. 24. 2. 友達にお願いする 俺
  25. 25. 3. 友達がURLを開く 友
  26. 26. 4. 友達が登録する 友
  27. 27. 5. 特典をもらう 俺&友
  28. 28. 🎉 ユーザーが増えました
  29. 29. いわゆるLINE Bot
  30. 30. まとめ • LINE Payユーザーを増やすために 友達を招待する機能をつくった • LINE Botが導線の入り口になってる • ユーザー増えるといいなぁ

×