Successfully reported this slideshow.
We use your LinkedIn profile and activity data to personalize ads and to show you more relevant ads. You can change your ad preferences anytime.

iPS細胞実験教室 ~iPS細胞に挑戦!iPS細胞の作り方を学び、その特徴を観察しよう!!~(サーモフィッシャーサイエンティフィック ライフテクノロジーズジャパン株式会社)教育CSR大賞2014

3,000 views

Published on

講座では幹細胞の基礎講義とともに、本物のラボでヒト繊維芽細胞の初期化やiPS細胞作製のプロセスを体験します。iPS細胞について、また世界の最先端研究について学びます。

投票の手引はこちら
http://www.kyouikuouen.com/award2014/voting/

Published in: Education
  • Be the first to comment

  • Be the first to like this

iPS細胞実験教室 ~iPS細胞に挑戦!iPS細胞の作り方を学び、その特徴を観察しよう!!~(サーモフィッシャーサイエンティフィック ライフテクノロジーズジャパン株式会社)教育CSR大賞2014

  1. 1. イベント募集部門賞 iPS細胞実験教室 2014年度 iPS細胞に挑戦! エントリー 番 号16 iPS細胞の作り方を学び、その特徴を観察しよう!! サーモフィッシャーサイエンティフィック   ライフテクノロジーズジャパン株式会社 対象:高校生
  2. 2. ~iPS細胞に挑戦!iPS細胞の作り方を学び、その特徴を観察しよう!!~ Proprietary & Confidential 1 教育CSR活動の基本情報 タイトルiPS細胞実験教室 教育目標未来の研究者育成 実施概要 ノミネート部門 講座では幹細胞の基礎講義とともに、本物のラボでヒト繊維芽細胞の初期化やiPS細胞作 製のプロセスを体験します。iPS細胞について、また世界の最先端研究について学びます。 (高校生/ 2日間) 受賞のポイント イベント募集部門 活動に活かす自社技 術・活動への思い 世界中の科学研究施設や企業に先端的な製品やソリューションを提供している実績と信頼 性をいかし、未来の科学を担う現役高校生たちが本物のラボで最先端研究の一端に触れな がら、iPS細胞とは、そして科学とは何なのか、プロの研究者の仕事とはどのようなものな のかを体験し、学んでいくプログラムを提供します 継続するための工夫 ― テーマテーマが最先端、話題性が高い 活動学校ではできない体験・実験ができる。 社員研究部門などテーマの技術に明るいスタッフが関わっている ブランド企業の技術につながる内容
  3. 3. iPS細胞研究に挑戦しよう! 高校生向け「Gibco® 夏休み特別講座iPS細胞実験教室」を実施 Proprietary & Confidential 2 ①教育応援活動 世界的な科学サービス企業サーモフィッシャーサイエンティフィックの一員であるライフテクノロジーズジャパン株 式会社では、細胞培養用の培地を開発するGibcoブランドのもと、高校生を対象にした夏休み特別講座を開講 しています。3年目となる本年は、新しく「人工多能性幹細胞(iPS細胞)」をテーマとした研究体験プログラムを実 施しました。 当講座では幹細胞の基礎講義とともに、本物のラボでヒト繊維芽細胞の初期化やiPS細胞作製のプロセスを体 験します。また、iPS細胞について、および世界の最先端研究について学びます。
  4. 4. 実施内容:口腔粘膜細胞の観察、ヒト線維芽細胞の培養、遺伝子導入による細胞 の初期化、iPS細胞の染色、蛍光顕微鏡観察、iPS細胞の植え継ぎ Proprietary & Confidential 3 ②プログラムの詳細 実施日:2014年8月30日(土)-31日(日)の2日間プログラム 対象:高校生12名 ①クリーンベンチを使って 細胞濃度を調整 ②エレクトロポレーションで 初期化遺伝子ベクターを導入 生徒の感想(高校2年男子生徒) iPS細胞は特に注目していたので参加できてう れしかった。実験がわかりやすく、難しいことで も、がんばれば理解できるというのがわかって 楽しかった。学校の先生でもわからないことを 自分たちで実験を計画して実施するという教室 に参加した仲間たちの話にも刺激された。 ③iPS細胞の確認のため 細胞を染色 ④蛍光顕微鏡で観察、 増やすための植え継ぎ 生徒の感想(高校1年女子生徒) この教室では学校の友達とではなかなか難し い、生物や細胞の話で盛り上がったりできて、 また、スタッフの研究の話も聞けて嬉しかった。 将来は研究職をめざしたいと言うと親や先生 には大変だよ、と言われるけれど、参加を通じ て好きなことだったら大変でもやれると思えた。
  5. 5. 私たちは、子供や若者たちの科学リテラシーの向上や、 将来の選択肢に対する視野を広げることに貢献するため の教育支援活動に取り組んでいます。 Proprietary & Confidential 4 ③今年度その他実績 日本科学未来館と共催 「リアルラボ@ライフテクノロジーズジャパン」 本物のラボで、親子でいっしょにDNA鑑定につい て学び、実験する体験を提供しています。 国内外の大学から学生を受け入れ 「夏季インターンシップ」 ライフサイエンスビジネスにおける様々な 部門の職業体験の機会を提供しています。 (写真はファミリーディにて社員の子供たちに科学 実験をサポートするインターンたち) 写真

×