6kaneda leanconf2014

1,796 views

Published on

Published in: Business

6kaneda leanconf2014

  1. 1. 大野耐一の創り方 ㈱ゴールドライツ 代表 ㈱スコラ・コンサルト 相談役 金田 秀治 2014年1月28日
  2. 2. トヨタの強みとは 1 Copyright (C) 2014 Scholar Consult Co.
  3. 3. 1990年代 持続的改善 (TPS1) 1970年代 勝つための改善 大野方式 イノベーション 脱常識(気づき) チャレンジ型 負けない改善 1950年代 不具合対策 改善レベル アジャイル ⇒ バリュー 2 Copyright (C) 2014 Scholar Consult Co.
  4. 4. 改善の種類 改善 問題解決型 ありたい姿チャレンジ型 (目標値達成型) TPS IE,QC,PM (負けないための改善) (勝つための改善) TPS=トヨタ生産方式 3 Copyright (C) 2014 Scholar Consult Co.
  5. 5. トヨタの 本当の強みとは 4 Copyright (C) 2014 Scholar Consult Co.
  6. 6. 大野方式とは 改善だけでは勝てない ↓ 現場の知恵を働かせる 大野方式 5 Copyright (C) 2014 Scholar Consult Co.
  7. 7. TPS=二つの改善を持つトヨタ TPS-1(トヨタ式改善手法) TPS-2(大野方式) テキスト1973年 テキストなし ありたい姿=整流化 (製造戦略) ありたい姿に気づく =脱思い込み(部門戦略) MIE(無駄の徹底的排除方式) キーマンは現場リーダー CIM(生き続ける方式) キーマンはチェンジリーダー 6 Copyright (C) 2014 Scholar Consult Co.
  8. 8. 強さの源泉は“世界一の現場力” ミドルがキー ありたい姿に向かって 現場の知恵を出す 7 Copyright (C) 2014 Scholar Consult Co.
  9. 9. 大野流のシステム構造 経営 開 発 販 売 本社 工 場 (支援機能) 8 Copyright (C) 2014 Scholar Consult Co.
  10. 10. トヨタのありたい姿の描き方 開発部門の例 <ありたい姿> <アイデア> <チャレンジテーマ> 新商品を 生産準備 後出し 100% ジャンケン リードタイム ヒットさせる (開発部門) の極小化 9 Copyright (C) 2014 Scholar Consult Co.
  11. 11. トヨタのありたい姿の描き方 購買部門の例 <ありたい姿> 値下げに ムリなく 対応させる <アイデア> 改善折半 10 <チャレンジテーマ> 協力会社 自主研 Copyright (C) 2014 Scholar Consult Co.
  12. 12. トヨタのありたい姿の描き方 販売部門の例 <ありたい姿> <アイデア> <チャレンジテーマ> 販売店の 資金繰り を楽に 後工程 引取り 売れた分だけ 生産 (かんばん方式) 11 Copyright (C) 2014 Scholar Consult Co.
  13. 13. 大野耐一さん の口ぐせ 12 Copyright (C) 2014 Scholar Consult Co.
  14. 14. その1 「困り方」が足らん 大野さんと金田さんとの出会い(1960年代初) 困れば「知恵」が出るように 人間の脳はできている! 13 Copyright (C) 2014 Scholar Consult Co.
  15. 15. その2 [モウケル]と[モウカル] は違うぞ 業界横並び ダントツ勝つ 「勝った分」だけ「モウカル」 14 Copyright (C) 2014 Scholar Consult Co.

×