第弐回天下一カウボーイ大会

3,459 views

Published on

0 Comments
1 Like
Statistics
Notes
  • Be the first to comment

No Downloads
Views
Total views
3,459
On SlideShare
0
From Embeds
0
Number of Embeds
972
Actions
Shares
0
Downloads
4
Comments
0
Likes
1
Embeds 0
No embeds

No notes for slide

第弐回天下一カウボーイ大会

  1. 1. World of Warcraft Hacks 小野 和俊 (lalha)
  2. 2. MMOG Active Subscriptions 200,000+
  3. 3. World of Warcraft <ul><li>世界 </li></ul><ul><ul><li>Diablo, StarCraft, Warcraft などで知られる Blizzard Entertainment が開発 </li></ul></ul><ul><ul><li>空前の大成功 : 1000 万人以上の有料ユーザー </li></ul></ul><ul><li>日本 </li></ul><ul><ul><li>日本語版は今のところなし </li></ul></ul><ul><ul><li>ライブドアが販売権所持? </li></ul></ul><ul><ul><li>国内のユーザー数は 5000 人前後? </li></ul></ul>世界では大成功、日本ではこれから ?
  4. 4. プログラミング言語 Lua
  5. 5. プログラム言語 Lua <ul><li>Lua (ルア)は、リオデジャネイロ・カトリカ大学の情報工学科コンピュータグラフィックステクノロジーグループ TeCGraf によって設計開発された手続き型言語である。手続き型言語の他、オブジェクト指向、関数型、データ駆動型としての要素も可能となっており、近年はゲーム産業などでの普及が加速している。 Lua という名前は、ポルトガル語で月を意味する。 (Wikipedia より ) </li></ul>
  6. 6. Lua の特徴 <ul><li>「一言でいうと、小さな言語でありながらも気が利く機能を備えている」 </li></ul><ul><ul><li>少ない知識でプログラムを組める </li></ul></ul><ul><ul><li>動作が軽い </li></ul></ul><ul><ul><li>データが整理できる </li></ul></ul>
  7. 7. Lua の実用例
  8. 8. ギルドバンク盗難事件
  9. 9. WoW AddOn: Stalker チェック対象ユーザーの接続ステータスを 15 秒ごとにチェック
  10. 10. AddOn 活用の結果
  11. 11. 事件後の考察
  12. 12. WoW 普及の壁 <ul><li>良い点 </li></ul><ul><ul><li>日本人同士の付き合いの面倒臭さはない </li></ul></ul><ul><ul><li>毎日 WoW で遊んでいるだけで国際交流 </li></ul></ul><ul><li>悪い点 </li></ul><ul><ul><li>ほとんどのユーザーがクエストを読み飛ばしている </li></ul></ul><ul><ul><li>知人に勧めても日本語版がないからと一蹴される </li></ul></ul>日本語版がない !!
  13. 13. WoW AddOn: QuestJapanizer
  14. 14. QuestJapanizer#1: 自動翻訳 <ul><li>WoW 内の約 13,000 のクエストを自動翻訳 </li></ul><ul><ul><li>WoW API で現在のクエスト ID を取得 </li></ul></ul><ul><ul><li>クエストのタイトル、概要、説明などを wowhead から抽出 </li></ul></ul><ul><ul><li>Livedoor 翻訳で自動翻訳 </li></ul></ul>
  15. 15. QuestJapanizer#2: WoW 用語対応 <ul><li>WoW 用語が訳されてしまう </li></ul><ul><ul><li>The Dark Lady  -> 暗い女性 </li></ul></ul><ul><ul><li>Blood Elf  -> 血液小妖精 </li></ul></ul><ul><ul><li>Axe  -> 軸 </li></ul></ul>
  16. 16. QuestJapanizer#2: WoW 用語対応 As a member of the Royal Apothecary Society it is my duty to share my knowledge with my colleagues so that our collective efforts might one day provide The Dark Lady with the New Plague she so badly desires. 原文 As a member of the _NAME10231_ it is my duty to share my knowledge with my colleagues so that our collective efforts might one day provide _NAME5224_ with the New Plague she so badly desires. WoW 用語を翻訳対象外に _NAME10231_ の一員として 翻訳後の文章に固有名詞を変数展開 Royal Apothecary Society の一員として
  17. 17. QuestJapanizer#3: Wiki 対応
  18. 18. 関連リンク <ul><li>QuestJapanizer 公式サイト </li></ul><ul><ul><li>http://d.hatena.ne.jp/lalha/ </li></ul></ul><ul><li>QuestJapanizer 日本語化 Wiki </li></ul><ul><ul><li>http://wiki.livedoor.jp/questjapanizer/ </li></ul></ul><ul><li>Lalha 主催ギルド FarEast ウェブサイト </li></ul><ul><ul><li>http://wiki.livedoor.jp/lalha/ </li></ul></ul>

×