Successfully reported this slideshow.
We use your LinkedIn profile and activity data to personalize ads and to show you more relevant ads. You can change your ad preferences anytime.

【平成29年9月8日ITコンソーシアム京都】スマート京都推進プランについて

310 views

Published on

平成29年9月8日に開催された「データ主導社会における国や京都の動向等に関するセミナー」~IoT,ビッグデータ,オープンデータ活用時代における新ビジネスやまちづくりを考える~において、取組紹介を行いました。

Published in: Government & Nonprofit
  • Be the first to comment

  • Be the first to like this

【平成29年9月8日ITコンソーシアム京都】スマート京都推進プランについて

  1. 1. スマート京都推進プランについて 平成29年9月8日 京都府政策企画部 企画総務課
  2. 2. スマート京都推進プラン概要 新たなICTの積極的活用による行政の変革、住民と行政との新しいつながり による地域の課題解決・未来につながる価値を創出する取り組み データ・プラットフォーム 京都RESAS事業の推進 国が提供するRESASや、京都市等が持つデー タとも連携させながら、府の統計データや地理 空間情報等のオープンデータ化を進める アクション・プラットフォーム 共創ラボ・CO-LAB Kyoto設立 ● 新しいIoTを活用した地域課題解決のた めの公民連携組織 ● コミュニティ形成・人材育成 【事業】 1. 共創ラボ・IoTサロンの運営 2. 府内でのアイデアソン等の開催を通 じた技術と課題のマッチング 3. 関連事業への協力 データとアクションのプラットフォーム両輪での推進
  3. 3. KYOTO DATASTORE
  4. 4. 共創ラボ CO-LAB Kyoto ● 民間団体 ○ 和束未来づくりセンター ○ NPO法人丹波・丹後ネットワーク ○ 京都リサーチパーク ○ ご近所コワーキングうじ ○ Impact Hub Kyoto ○ Home's vi ○ COSKYOTO ● 大学等 ○ 福知山公立大学 ○ NPO法人グローカル人材開発センター ● シビックテック関係団体 ○ Code for Kyoto ○ オープンデータ京都実践会 ○ Code for 山城 ○ Google Developer Group京都 ● 行政 ○ 京都府 ○ 京都市
  5. 5. 共創ラボ・IoTサロン企画概要 〜データ・IoTを使って外国人観光客の旅行をもっとスマートに〜 京都府や京都市に関するデータやIoT技術を活用し、地域活性化につながる新しいサービス を開発することを目的に、勉強会、アイデアソン、プロトタイプの制作などを通じ、集まった 方々との価値あるコラボレーションを生み出す 第1回 8月4日(金)19:00〜21:00 有識者による講演 第2回 8月27日(日)13:00〜16:00 課題の共有 第3回 9月6日(水)19:00〜21:00 IoTツール「myThings developers」の紹介 第4回 10月1日(日) アイデアソン1回目、チーム編成 第5回 10月上旬 アイデアソン2回目 ※5回から6回の期間に、チーム毎にプロトタイプ発表に向けて活動 第6回 11月上旬 プロトタイプの発表
  6. 6. 地方創生アイデアソン概要 「京都データストア」を活用しながら地域課題を発見し、それを解決するサービスのプロトタイプ を作成することを目的に開催 ● 1日目 ○ 午後から 参加者によるスタディーツアー(フィールドワークと課題提示) ● 2日目 ○ アイデアソンにより、解決策のアイデアを作成 ※ グループに分かれてプロトタイプ作成(約1ヶ月を想定) ● 3日目 ○ プロトタイプ発表会、地域実装に着手 【参加者】定員40名:地域関係者(学生含む)、行政職員、法人、個人
  7. 7. 京都の取り組みにご注目ください!
  8. 8. 29 19:00 21:00 IoT mythings developer ID IoT Impact Hub Kyoto 97 2 25 9 4 https://goo.gl/ePmu8d Impact Hub Kyoto 075-384-0350 10 8 event24@impacthubkyoto.net 500 CO-LAB Kyoto 9/6 「IoTサロン」第3回 IoT 2020 4000 ICT AI IoT 6 開催趣旨 第3回概要 ① IoT 8 4 ( ) 19:00 21:00/ ( ) ASTEM AI ② IoT 8 27 13:00 16:00 / Impact Hub Kyoto ③ IoT 9 6 19:00 21:00 / Impact Hub Kyoto IoT myThings developers ④ IoT 10 1 10:00 17:00 / Impact Hub Kyoto 1 ⑤ IoT 10 ⑥ IoT 11 全6回概要 QR
  9. 9. 地方創生アイデアソン IN 相楽東部 開催日時:2017 年9月23日(土)13:00~17:00 9月24日(日)10:00~17:00 会 場:和束町社会福祉センター 大ホール 京都府相楽郡和束町大字釜塚小字生水 14-2 JR 加茂駅から奈良交通で「河原」下車徒歩 5 分 和束町役場 横 申込方法:9 月 14 日(木)までに https://goo.gl/aoV7cy にてお申込みください。 ※定員に達した場合には申込を締め切らせて頂きます。 または「Impact Hub Kyoto 事務局」に電話またはメール 電話:075-384-0350(月~金 祝日除く 10:00~20:00) メール:event24@impacthubkyoto.net 地域の様々なデータと新しいICT技術を活用しながら 地域の人と地域外の人の参加のもと 相楽東部(京都府和束町・笠置町・南山城村)を対象に 地域課題の共有、解決策を創出するスタディツアー、 アイデアソン・ハッカソン等を開催し 地域での解決策の実用化をめざします。 地域内での クラウドワーク 域内活動の発信 ICTの 地域農業 への活用 ドローンなどを 活かした有害 鳥獣被害対策 主催:共創ラボ CO-LAB Kyoto・和束未来づくりセンター 定員:40 名 参加費: 500 円/1 日 3 グループに分かれ スタディツアーやアイデアソンを実施 プログラムの 詳細は裏面を ご覧ください。 〘 プログラム 〙 9月23日(土) 13:00~14:00 オープニング・チェックイン 14:00~15:00 相楽東部の実情報告 15:00~16:00ICTツールの説明・勉強 16:00~17:00 グループづくり 夜: 懇親会 9月24日(日) 10:00~12:00 グループごとにスタディツアー 13:00~17:00 グループごとにアイデアソン チェックアウト ※プログラムの内容は当日変更される場合があります。 ※9月 24 日の昼食時、地元の手作りお弁当を希望される方は、 事前申込できます(1,000 円・40名まで)。 ※各グルーブには、その後連絡をとりあってもらい、 課題解決用のアプリ等の試作品づくりを進めていただき、 約1箇月後に発表会を開催する予定です。

×