20090114 Vimの活用法(仮)

1,897 views

Published on

0 Comments
2 Likes
Statistics
Notes
  • Be the first to comment

No Downloads
Views
Total views
1,897
On SlideShare
0
From Embeds
0
Number of Embeds
159
Actions
Shares
0
Downloads
16
Comments
0
Likes
2
Embeds 0
No embeds

No notes for slide

20090114 Vimの活用法(仮)

  1. 1. vimの活用法(仮)
  2. 2. vimの活用法(仮) ですが vim入門のつもりで書きました。
  3. 3. 基本操作 よく見かける操作
  4. 4. • h,j,k,l ・・・右、下、上、左 • yy ・・・ 一行をコピー • dd ・・・ 一行を削除 • pp ・・・ ペースト • x ・・・ 一文字削除 • :w ・・・ 保存 • :q ・・・ 終了 • :w! ・・・ 強制保存 • :q! ・・・ 強制終了
  5. 5. 私が言うのもあれなんですが。。。 勿体ないですよね。
  6. 6. 目標 移動を「h、j、k、l」以外のものを活  用できる モードについて知識を深める  キーボードマクロ、ウィンドウ操作が何と  なく操作できるようになる。 ヘルプを引けるようになる。 
  7. 7. 4つのモード
  8. 8. モード説明 • ノーマルモード • 挿入モード • コマンドモード • ビジュアルモード
  9. 9. ノーマルモード • 移動、コピペや削除、undo,redo など • 各モードへ移るための中間点でもある • u ・・・ undo • ctrl-r ・・・ redo • r ・・・ 一字置換 • ctrl-R ・・・ ESCキーを押すまで置換
  10. 10. 挿入モード • 文字入力が出来る • Escキーでノーマルモードに戻る ia A I O(一段上改行) if ( access == 1 ) { o(一段下改行)
  11. 11. コマンドモード • ノーマルモード上で :,/,?を押す。 • 検索やら置換やらvimスプリクトを実行す ることが出来る • 失敗したら Escキーでキャンセルするこ とが出来る :set number ・・・ 行番号表示 :%s/keyword/word/g ・・・ 全行keywordをwordに置換する :%s/keyword/word/gs ・・・ 全行keywordをwordに確認しながら置換する /word ・・・ wordを検索
  12. 12. ビジュアルモード • 範囲を指定する->切り取るなり、置換する なり。 • v ・・・ 単位ごと • V ・・・ 行ごと • Ctrl -v ・・・ 矩形、ブロック単位 • Esc キーで ノーマルモードに戻る
  13. 13. 挿入 コマンド i,a,o ESC ESC /,?,: ノーマル v,V,ctrl-v ESC ビジュアル
  14. 14. hjklの他、移動方法 0 %(括弧) $ ^ if ( a == 1 ) { w w w w w w b b b b b
  15. 15. dやy [数値]d[動作]、[数値]y[動作]  3dw ・・・ 3つの単語を削除  3y$ ・・・ 3行コピー 
  16. 16. キーボードマクロ
  17. 17. qa (aという名前でキーボードマクロ記 録開始) 2.作業する q (キーボードマクロ記録終了) @a (aマクロ実行) 100@a(100回aマクロ実行)
  18. 18. ウィンドウ操作
  19. 19. :split(横分割) ctrl+w k ctrl+w j
  20. 20. :vsplit(縦分割) ctrl+w h ctrl+w l
  21. 21. バッファ
  22. 22. バッファ • 一つの画面で複数のファイルを編集する • ver7.xからタブ機能が追加された
  23. 23. 一歩上へ
  24. 24. vimtutorコマンド, :Tutorial
  25. 25. :help {word},:h {word}

×