SlideShare a Scribd company logo
1 of 17
Download to read offline
#leanstartup_osaka	
Lean Startup Meetup in Osaka	




     リーンスタートアップ⼊入⾨門!	
  




  倉 貫 義 人 	
         http://kuranuki.sonicgarden.jp 	
   kuranuki
自己紹介	
         倉貫	
  義⼈人  Yoshihito	
  Kuranuki	
  
         株式会社ソニックガーデン	
  代表取締役社⻑⾧長	
  
         昭和49年年⽣生まれ  38歳  京都府出⾝身	
  
         Twitter:	
  @kuranuki	
  
         ブログ:	
  Social	
  Change!	
  
          	
   	
   	
  http://kuranuki.sonicgarden.jp	
  
日経SYSTEMSにて特集になりました!	




2012年年4⽉月号(3⽉月末発売)	
  
テレビ東京系列「ワールドビジネスサテライト」に出演!
今日のテーマ
リーンスタートアップの価値	




                  http://theleanstartup.com/
リーンスタートアップの成り立ち	

 アジャイ
 ル開発	



                リーン	
 顧客開発	
             スタートアップ	

 リーン生
 産方式
リーンスタートアップの5つの原則	


1.  アントレプレナーはあらゆるところにいる	

2.  起業とはマネジメントである	

3.  検証による学び	

4.  構築ー計測ー学習	

5.  革新会計(イノベーションアカウンティング)
スタートアップとは何か?	

  「スタートアップとは、とてつもなく不不確実な状
 態で新しい製品やサービスを創り出さなければな
 らない⼈人的組織を指す⾔言葉葉であり、そこで働く⼈人
 は皆アントレプレナーである。」	
  p17	
  


  スタートアップ  =  実験	
  



  スタートアップが失敗するのはなぜか?	
  
   旧来のマネジメントは通⽤用しない	
  
   Just	
  Do	
  itでセンスに頼っている	
  
リーンな考えかたとスタートアップ(価値と無駄 .p69)	

  我々の努⼒力力のうち価値を⽣生みだしているのはどの
 部分で無駄なのはどの部分なのか	
  

  リーンな考え⽅方における価値とは顧客にとっての
 メリットを提供するものを指し、それ以外はすべ
 て無駄だと考える。	
  

  スタートアップの場合、顧客が誰なのかわからな
 ければその顧客が何に価値を⾒見見いだすのかもわか
 らない。	
  

  学びにつながらないものは、すべてが無駄	
  
構築ー計測ー学習	




        「素早く」	
  
         が肝!	
  
MVP(minimum viable product)	
  実⽤用最⼩小限の製品:最⼩小限の労⼒力力で回せる⽅方法	
  

  製品デザインや技術的な問題を解決するためのものでは
 ない。事業仮説を検証するためのものなのだ。	
  

  誰が顧客なのかがわからなければ、何が品質なのかもわ
 からない。	
  

  MVPを作るシンプルなルール「求める学びに直接貢献し
 ない機能やプロセス、労⼒力力はすべて取りのぞく」	
  

  アイデアを知られたら他社のほうがうまく実⾏行行できるの
 であれば、いずれにせよそのスタートアップに⽣生き残れ
 るチャンスはない。	
  
ピボット	
         http://www.startupproductmanager.com/2011/01/notes-
         from-lean-startup-circle-boston-jan-2011-meetup-part-1/
ピボット	
                       軸⾜足を残さないのは
                       ピボットではない!	
  




         製品	
  

         戦略略	
  
                   ピボットしていいのはここ!	


     ビジョン	
  
ピボットの事例(SKIPのケース)	
                        フェーズ3【結果】	
  
                                              売りやすく、かつ、利利益
                                              率率率の⾼高い商品へ	
       【仮説】	
  
       ⼤大企業へのターゲティン
       グと、インバウンドマー
       ケティングへの変更更	
                インバ
                                                  SKIP2	
                                   ウンド	
                   Pivot①	
【学び】	
         軸⾜足:プロダクト	
  
企業向けビジネス       ピボット:売り⽅方	
  
はもっと泥泥臭く、
クロージングまで                                               Pivot②	
の時間がかかる                                             軸⾜足:売り⽅方	
  
(営業コスト)	
                                       ピボット:プロダクト	
  
               アウト
               バウン                 SKIP1	
    【仮説】	
  
                ド	
                           プログラムをゼロから作り
 フェーズ1
                                              直し、マルチテナントで効
 【結果】	
  
                                              率率率化と従量量課⾦金金に変更更	
  
 売れない。。。	
  

                                              【学び】	
  
【始める時の仮説】	
                   フェーズ2【結果】	
     シングルテナントは社数に
薄利利多売・マスマーケティ                 売りやすく、反応率率率     応じて⼤大変(運⽤用コスト)	
  
ング・定額課⾦金金・シングル                も上がった	
         ⽉月額定額でなく顧客の求め
テナント・オープンソース	
                                るニーズは従量量課⾦金金	
  
リーンスタートアップが求められる背景	
  21世紀。先進国における生産能力は十分すぎる


  求められているのは大量生産・大量消費ではない


  世界は不確実な方向に進んでおり、未来は予測しづらくなる


  「作れるのか?」ではなく「作るべきなのか?」


  世界の経済には無駄に溢れている


  「やってはいけないことをすばらしい効率で行うことほど無駄
 なことはない」 ドラッカー

  人の時間の無駄づかいをなくそう
議論の視点	




  アジャイル開発のゴールは何か?
 アジャイル開発が解決する課題は何か?


  アジャイル開発とリーンスタートアップ
 違いは何か?共通項は何か?

More Related Content

What's hot

リーンスタートアップのお話
リーンスタートアップのお話リーンスタートアップのお話
リーンスタートアップのお話
Kakigi Katuyuki
 

What's hot (19)

リーンスタートアップのお話
リーンスタートアップのお話リーンスタートアップのお話
リーンスタートアップのお話
 
リーンスタートアップを理解する
リーンスタートアップを理解するリーンスタートアップを理解する
リーンスタートアップを理解する
 
20121120顧客開発セミナーshared
20121120顧客開発セミナーshared20121120顧客開発セミナーshared
20121120顧客開発セミナーshared
 
リーンローンチパッド特別講義(公開用)
リーンローンチパッド特別講義(公開用)リーンローンチパッド特別講義(公開用)
リーンローンチパッド特別講義(公開用)
 
大企業のためのリーンスタートアップ ~不確実性への挑戦 0.2~
大企業のためのリーンスタートアップ ~不確実性への挑戦 0.2~大企業のためのリーンスタートアップ ~不確実性への挑戦 0.2~
大企業のためのリーンスタートアップ ~不確実性への挑戦 0.2~
 
人間と話す: Lean Customer Development (Lean Startup Update 2015)
人間と話す: Lean Customer Development (Lean Startup Update 2015)人間と話す: Lean Customer Development (Lean Startup Update 2015)
人間と話す: Lean Customer Development (Lean Startup Update 2015)
 
大組織の中でのリーン
大組織の中でのリーン大組織の中でのリーン
大組織の中でのリーン
 
社内スタートアップによる組織の成長に伴い発生する痛みとその解決策(スクラム&リーンスタートアップ導入)について #devlove #devlove創
社内スタートアップによる組織の成長に伴い発生する痛みとその解決策(スクラム&リーンスタートアップ導入)について #devlove #devlove創社内スタートアップによる組織の成長に伴い発生する痛みとその解決策(スクラム&リーンスタートアップ導入)について #devlove #devlove創
社内スタートアップによる組織の成長に伴い発生する痛みとその解決策(スクラム&リーンスタートアップ導入)について #devlove #devlove創
 
実践リーンエンタープライズ(20161027)
実践リーンエンタープライズ(20161027)実践リーンエンタープライズ(20161027)
実践リーンエンタープライズ(20161027)
 
ビーエスピー勉強会「リーンスタートアップ概要」
ビーエスピー勉強会「リーンスタートアップ概要」ビーエスピー勉強会「リーンスタートアップ概要」
ビーエスピー勉強会「リーンスタートアップ概要」
 
リーン顧客開発
リーン顧客開発リーン顧客開発
リーン顧客開発
 
シリコンバレーの先達 68 人が教えてくれた "Growth Team" のつくり方 - lite ver. for presentation @ inc...
シリコンバレーの先達 68 人が教えてくれた "Growth Team" のつくり方 - lite ver. for presentation @ inc...シリコンバレーの先達 68 人が教えてくれた "Growth Team" のつくり方 - lite ver. for presentation @ inc...
シリコンバレーの先達 68 人が教えてくれた "Growth Team" のつくり方 - lite ver. for presentation @ inc...
 
「Lean Interview」 誰でも、ほぼコストゼロ、1日でできるインタビュー法
「Lean Interview」 誰でも、ほぼコストゼロ、1日でできるインタビュー法「Lean Interview」 誰でも、ほぼコストゼロ、1日でできるインタビュー法
「Lean Interview」 誰でも、ほぼコストゼロ、1日でできるインタビュー法
 
解説!30分で分かるLEAN ANALYTICS
解説!30分で分かるLEAN ANALYTICS解説!30分で分かるLEAN ANALYTICS
解説!30分で分かるLEAN ANALYTICS
 
ゼロからはじめるプロダクトマネージャー生活
ゼロからはじめるプロダクトマネージャー生活ゼロからはじめるプロダクトマネージャー生活
ゼロからはじめるプロダクトマネージャー生活
 
Startup weekendnext infosession
Startup weekendnext infosessionStartup weekendnext infosession
Startup weekendnext infosession
 
リーンスタートアップ概論
リーンスタートアップ概論リーンスタートアップ概論
リーンスタートアップ概論
 
新規事業開発プロセス
新規事業開発プロセス新規事業開発プロセス
新規事業開発プロセス
 
Devlove LeanStartupNight インタビュー演習
Devlove LeanStartupNight インタビュー演習Devlove LeanStartupNight インタビュー演習
Devlove LeanStartupNight インタビュー演習
 

Similar to リーンスタートアップ入門

リーン・スタートアップ のためのテスト
リーン・スタートアップ のためのテストリーン・スタートアップ のためのテスト
リーン・スタートアップ のためのテスト
Masakuni Kato
 
スタートアップゲノムレダート2011 appliya
スタートアップゲノムレダート2011 appliyaスタートアップゲノムレダート2011 appliya
スタートアップゲノムレダート2011 appliya
Appliya Tokyo
 
PWC 第4回スライド(111120)
PWC 第4回スライド(111120)PWC 第4回スライド(111120)
PWC 第4回スライド(111120)
zoesuke8592
 
日本ベンチャーにとってのシリコンバレーでのチャレンジと成功へのヒント
日本ベンチャーにとってのシリコンバレーでのチャレンジと成功へのヒント日本ベンチャーにとってのシリコンバレーでのチャレンジと成功へのヒント
日本ベンチャーにとってのシリコンバレーでのチャレンジと成功へのヒント
ブレークスルーパートナーズ 赤羽雄二
 
【公式資料】第2回クラウド・マーケティング研究会オープニングセッション
【公式資料】第2回クラウド・マーケティング研究会オープニングセッション【公式資料】第2回クラウド・マーケティング研究会オープニングセッション
【公式資料】第2回クラウド・マーケティング研究会オープニングセッション
Shu Takeda
 
『「ペーパープロトタイピング」に学ぶユーザー中心設計(UCD)』第22回 POStudy 〜プロダクトオーナーシップ勉強会〜
『「ペーパープロトタイピング」に学ぶユーザー中心設計(UCD)』第22回 POStudy 〜プロダクトオーナーシップ勉強会〜『「ペーパープロトタイピング」に学ぶユーザー中心設計(UCD)』第22回 POStudy 〜プロダクトオーナーシップ勉強会〜
『「ペーパープロトタイピング」に学ぶユーザー中心設計(UCD)』第22回 POStudy 〜プロダクトオーナーシップ勉強会〜
満徳 関
 

Similar to リーンスタートアップ入門 (20)

リーンスタートアップ時代の事業計画とサービス開発、資金調達のあり方
リーンスタートアップ時代の事業計画とサービス開発、資金調達のあり方リーンスタートアップ時代の事業計画とサービス開発、資金調達のあり方
リーンスタートアップ時代の事業計画とサービス開発、資金調達のあり方
 
リーン・スタートアップ のためのテスト
リーン・スタートアップ のためのテストリーン・スタートアップ のためのテスト
リーン・スタートアップ のためのテスト
 
ブレークスルーキャンプ By IMJ キックオフイベント
ブレークスルーキャンプ By IMJ キックオフイベントブレークスルーキャンプ By IMJ キックオフイベント
ブレークスルーキャンプ By IMJ キックオフイベント
 
スタートアップゲノムレダート2011 appliya
スタートアップゲノムレダート2011 appliyaスタートアップゲノムレダート2011 appliya
スタートアップゲノムレダート2011 appliya
 
PWC 第4回スライド(111120)
PWC 第4回スライド(111120)PWC 第4回スライド(111120)
PWC 第4回スライド(111120)
 
Lean conference2013/TOC
Lean conference2013/TOCLean conference2013/TOC
Lean conference2013/TOC
 
日本ベンチャーにとってのシリコンバレーでのチャレンジと成功へのヒント
日本ベンチャーにとってのシリコンバレーでのチャレンジと成功へのヒント日本ベンチャーにとってのシリコンバレーでのチャレンジと成功へのヒント
日本ベンチャーにとってのシリコンバレーでのチャレンジと成功へのヒント
 
Vantan shinsuke miyaki_upload
Vantan shinsuke miyaki_uploadVantan shinsuke miyaki_upload
Vantan shinsuke miyaki_upload
 
【公式資料】第2回クラウド・マーケティング研究会オープニングセッション
【公式資料】第2回クラウド・マーケティング研究会オープニングセッション【公式資料】第2回クラウド・マーケティング研究会オープニングセッション
【公式資料】第2回クラウド・マーケティング研究会オープニングセッション
 
リーンスタートアップをどう実践するのか
リーンスタートアップをどう実践するのかリーンスタートアップをどう実践するのか
リーンスタートアップをどう実践するのか
 
Lean tocs&m
Lean tocs&mLean tocs&m
Lean tocs&m
 
KPIツリーを作ってプロダクト開発に繋げる ~プロダクトの成長の評価を可視化する~ #postudy
KPIツリーを作ってプロダクト開発に繋げる ~プロダクトの成長の評価を可視化する~ #postudyKPIツリーを作ってプロダクト開発に繋げる ~プロダクトの成長の評価を可視化する~ #postudy
KPIツリーを作ってプロダクト開発に繋げる ~プロダクトの成長の評価を可視化する~ #postudy
 
Slideshare用 itサービスマネジメントの実現に向けて
Slideshare用 itサービスマネジメントの実現に向けてSlideshare用 itサービスマネジメントの実現に向けて
Slideshare用 itサービスマネジメントの実現に向けて
 
Eric Ries at Startup Lessons Learned sllconf 2011 - Japanese Translation
Eric Ries at Startup Lessons Learned sllconf 2011 - Japanese TranslationEric Ries at Startup Lessons Learned sllconf 2011 - Japanese Translation
Eric Ries at Startup Lessons Learned sllconf 2011 - Japanese Translation
 
ビジネスとデザイン ~ビジネスは悪くない~
ビジネスとデザイン ~ビジネスは悪くない~ビジネスとデザイン ~ビジネスは悪くない~
ビジネスとデザイン ~ビジネスは悪くない~
 
Developers Summit 2013【15-B-6】開発者の "資産形成" につながる Action とは?
Developers Summit 2013【15-B-6】開発者の "資産形成" につながる Action とは?Developers Summit 2013【15-B-6】開発者の "資産形成" につながる Action とは?
Developers Summit 2013【15-B-6】開発者の "資産形成" につながる Action とは?
 
『「ペーパープロトタイピング」に学ぶユーザー中心設計(UCD)』第22回 POStudy 〜プロダクトオーナーシップ勉強会〜
『「ペーパープロトタイピング」に学ぶユーザー中心設計(UCD)』第22回 POStudy 〜プロダクトオーナーシップ勉強会〜『「ペーパープロトタイピング」に学ぶユーザー中心設計(UCD)』第22回 POStudy 〜プロダクトオーナーシップ勉強会〜
『「ペーパープロトタイピング」に学ぶユーザー中心設計(UCD)』第22回 POStudy 〜プロダクトオーナーシップ勉強会〜
 
オープンセミナー2016@広島プレゼン資料
オープンセミナー2016@広島プレゼン資料オープンセミナー2016@広島プレゼン資料
オープンセミナー2016@広島プレゼン資料
 
大企業の経営改革とベンチャーの活性化で日本を再び元気に
大企業の経営改革とベンチャーの活性化で日本を再び元気に大企業の経営改革とベンチャーの活性化で日本を再び元気に
大企業の経営改革とベンチャーの活性化で日本を再び元気に
 
20131101知のフリマ 事業ストーリーとLeanCanvas
20131101知のフリマ 事業ストーリーとLeanCanvas20131101知のフリマ 事業ストーリーとLeanCanvas
20131101知のフリマ 事業ストーリーとLeanCanvas
 

More from Yoshihito Kuranuki

テレワーク導入のよくある失敗と成功パターン
テレワーク導入のよくある失敗と成功パターンテレワーク導入のよくある失敗と成功パターン
テレワーク導入のよくある失敗と成功パターン
Yoshihito Kuranuki
 
「納品のない受託開発」の先にある「エンジニアの働きかたの未来」
「納品のない受託開発」の先にある「エンジニアの働きかたの未来」「納品のない受託開発」の先にある「エンジニアの働きかたの未来」
「納品のない受託開発」の先にある「エンジニアの働きかたの未来」
Yoshihito Kuranuki
 

More from Yoshihito Kuranuki (20)

テレワーク導入のよくある失敗と成功パターン
テレワーク導入のよくある失敗と成功パターンテレワーク導入のよくある失敗と成功パターン
テレワーク導入のよくある失敗と成功パターン
 
kintoneで変わる働き方とビジネス
kintoneで変わる働き方とビジネスkintoneで変わる働き方とビジネス
kintoneで変わる働き方とビジネス
 
プロエンジニアになるための「アジャイル開発」再入門
プロエンジニアになるための「アジャイル開発」再入門プロエンジニアになるための「アジャイル開発」再入門
プロエンジニアになるための「アジャイル開発」再入門
 
「納品のない受託開発」から「管理のない会社経営」まで
「納品のない受託開発」から「管理のない会社経営」まで「納品のない受託開発」から「管理のない会社経営」まで
「納品のない受託開発」から「管理のない会社経営」まで
 
業務ハック!「働き方改革」よりも「業務改善」を!
業務ハック!「働き方改革」よりも「業務改善」を!業務ハック!「働き方改革」よりも「業務改善」を!
業務ハック!「働き方改革」よりも「業務改善」を!
 
本当にそのオフィスいりますか?全社員がリモートで働く幸せな働き方革命
本当にそのオフィスいりますか?全社員がリモートで働く幸せな働き方革命本当にそのオフィスいりますか?全社員がリモートで働く幸せな働き方革命
本当にそのオフィスいりますか?全社員がリモートで働く幸せな働き方革命
 
中学生でもわかるシステム開発と新しい働き方
中学生でもわかるシステム開発と新しい働き方中学生でもわかるシステム開発と新しい働き方
中学生でもわかるシステム開発と新しい働き方
 
リモートチームでうまくいく 〜 これから訪れる働き方の変革
リモートチームでうまくいく 〜 これから訪れる働き方の変革リモートチームでうまくいく 〜 これから訪れる働き方の変革
リモートチームでうまくいく 〜 これから訪れる働き方の変革
 
ソフトウェア受託開発の変化と未来
ソフトウェア受託開発の変化と未来ソフトウェア受託開発の変化と未来
ソフトウェア受託開発の変化と未来
 
ソフトウェア受託開発の未来
ソフトウェア受託開発の未来ソフトウェア受託開発の未来
ソフトウェア受託開発の未来
 
ソニックガーデン「部活」制度の紹介 〜 イノベーションを起こすために必要だったこと
ソニックガーデン「部活」制度の紹介 〜 イノベーションを起こすために必要だったことソニックガーデン「部活」制度の紹介 〜 イノベーションを起こすために必要だったこと
ソニックガーデン「部活」制度の紹介 〜 イノベーションを起こすために必要だったこと
 
リモートワークと経営と健康
リモートワークと経営と健康リモートワークと経営と健康
リモートワークと経営と健康
 
リモートチームでうまくいく(ショートバージョン)
リモートチームでうまくいく(ショートバージョン)リモートチームでうまくいく(ショートバージョン)
リモートチームでうまくいく(ショートバージョン)
 
エンタープライズアジャイルからアジャイル企業へ
エンタープライズアジャイルからアジャイル企業へエンタープライズアジャイルからアジャイル企業へ
エンタープライズアジャイルからアジャイル企業へ
 
「管理」をなくせばうまくいく
「管理」をなくせばうまくいく「管理」をなくせばうまくいく
「管理」をなくせばうまくいく
 
QConTokyo講演資料
QConTokyo講演資料QConTokyo講演資料
QConTokyo講演資料
 
「納品のない受託開発」の先にある「エンジニアの働きかたの未来」
「納品のない受託開発」の先にある「エンジニアの働きかたの未来」「納品のない受託開発」の先にある「エンジニアの働きかたの未来」
「納品のない受託開発」の先にある「エンジニアの働きかたの未来」
 
「納品」をなくせばうまくいく〜ソフトウェア開発の常識を変える!
「納品」をなくせばうまくいく〜ソフトウェア開発の常識を変える!「納品」をなくせばうまくいく〜ソフトウェア開発の常識を変える!
「納品」をなくせばうまくいく〜ソフトウェア開発の常識を変える!
 
「納品のない受託開発」とエンジニアの働きかたのこれから
「納品のない受託開発」とエンジニアの働きかたのこれから「納品のない受託開発」とエンジニアの働きかたのこれから
「納品のない受託開発」とエンジニアの働きかたのこれから
 
スタートアップにおける アジャイル開発の有用性について
スタートアップにおけるアジャイル開発の有用性についてスタートアップにおけるアジャイル開発の有用性について
スタートアップにおける アジャイル開発の有用性について
 

リーンスタートアップ入門