Successfully reported this slideshow.
We use your LinkedIn profile and activity data to personalize ads and to show you more relevant ads. You can change your ad preferences anytime.

「管理」をなくせばうまくいく

112,217 views

Published on

「管理」をなくせばうまくいく〜自律型組織をつくる新しいマネジメントのスタイル

Published in: Business

「管理」をなくせばうまくいく

  1. 1. 「管理理」をなくせばうまくいく ⾃自律律型組織をつくる新しいマネジメントのスタイル 倉貫義⼈人
  2. 2. http://www.sonicgarden.jp/ 倉貫義⼈人 「⼼心はプログラマ、仕事は経営者」 Amazon2部⾨門で1位!発売3週間で重版!
  3. 3. http://www.sonicgarden.jp/ 株式会社ソニックガーデン セルフマネジメントな⼈人材とフラットな組織 2009年年社内ベンチャー創業    2011年年MBOで独⽴立立
  4. 4. http://www.sonicgarden.jp/ 業界に訪れる変化 •  クラウド:所有しないで利利⽤用する •  モバイル:産消逆転の現象が拡⼤大 •  ウェブ:全ての企業がIT企業に! •  アプリ開発:⼈人数よりも個の能⼒力力 受託開発の未来はどうなる?
  5. 5. http://www.sonicgarden.jp/ 「納品」をなくすべき理理由
  6. 6. http://www.sonicgarden.jp/ 受託開発に潜む問題 •  発注者と受注者でのゴールの違い •  後で直せないからと詰め込む要求 •  使う価値よりも、要件定義に従う •  ⽣生産性が低いほど、⾼高くなる⾒見見積 ビジネスモデルの構造的⽋欠陥
  7. 7. http://www.sonicgarden.jp/ インターネット以降降に変わった顧客のニーズ •  ⼩小さく始めてから⼤大きく育てたい •  事業の成⻑⾧長にあわせて改修したい •  外注は柔軟性が低くて⾦金金額が⾼高い •  内製は開発者の採⽤用と育成が困難 事業開発に適した開発がない
  8. 8. http://www.sonicgarden.jp/ これからの受託開発に求められること •  要件の予測は困難で⽇日々変化する •  ユーザが使い始めてからスタート •  システムの完成は⽬目指していない •  ⻑⾧長期的視野と経営視点を持つこと 事業の成⻑⾧長を⽀支えるパートナー
  9. 9. http://www.sonicgarden.jp/ 納品のない受託開発
  10. 10. http://www.sonicgarden.jp/ 「納品のない受託開発」とは •  ⽉月額定額で、開発と運⽤用を続ける •  顧問として全ての⼯工程を担当する •  働く時間でなく、成果を提供する •  ビジネスの成⻑⾧長をITで⽀支えていく 「納品」をなくせばうまくいく
  11. 11. http://www.sonicgarden.jp/ 「納品のない受託開発」で得られる顧客のメリット •  「要件定義」をしなくてもよい •  「仕様変更更」はいつでも出来る •  直接エンジニアに相談しても良良い •  「作らない提案」をしてもらえる プロフェッショナルの仕事
  12. 12. http://www.sonicgarden.jp/ 「納品のない受託開発」でやっていないこと •  ドキュメントは⼀一切切、作りません •  お客様のところには訪問しません •  なんでもする営業担当はいません •  納期を死守する約束はできません 圧倒的な費⽤用対効果を実現
  13. 13. http://www.sonicgarden.jp/ 本当にうまくいくのか?
  14. 14. http://www.sonicgarden.jp/ 「納品のない受託開発」の事例例
  15. 15. http://www.sonicgarden.jp/ ⼦子育てシェアサービス
  16. 16. http://www.sonicgarden.jp/ お客さまの声:株式会社AsMama  甲⽥田社⻑⾧長 世の中の多くのシステム会社は、受注したシステム を作ることが⽬目的だけど、「納品のない受託開発」 の場合は⽂文字通り「納品がない」ので、システムを 作ることが⽬目的ではなくて、AsMamaが実現した い世界を成り⽴立立つようにする、そのための仕組みを 作ることが⽬目的だ、ということです。ソフトウェア を作って終わりではない。 「納品のない受託開発」のいいところは、こちらの ビジョンを⼤大切切にしてくれること。普通の開発会社 は、そんなことはどうでもよいとまでは⾔言いません が、軽視しているんじゃないでしょうか。ソニック ガーデンは、そういうことこそが本当に⼤大事だと ⾔言ってくれます。別の表現をすれば、経営⽬目線があ るんです。いわば社外取締役みたいな存在です。 本当にわが社にもCTOができた、と思っています。 古臭い⾔言葉葉で⾔言えば、同志のような存在です。 書籍”「納品」をなくせばうまくいく”より抜粋
  17. 17. http://www.sonicgarden.jp/ 「顧問プログラマ」の働きかた
  18. 18. http://www.sonicgarden.jp/ 「顧問プログラマ」という新しい職業 •  プログラミングで問題解決をする •  コンサルティングができる開発者 •  分業の効率率率化よりも属⼈人性を重視 •  個⼈人の集まりでなくチームを重視 ナレッジワーカーとして働く
  19. 19. http://www.sonicgarden.jp/ 「顧問プログラマ」とリモートワーク •  いつでも、どこでも働いてもいい •  仲間と⼀一緒に働くリモートワーク •  リモートワークでもチームワーク •  チーム=いつでも相談できること オフィスで働くように働く
  20. 20. http://www.sonicgarden.jp/ 「顧問プログラマ」とROWE •  Results-‐‑‒Only  Work  Environment •  個⼈人の結果ではなくチームの結果 •  地域による給与格差は存在しない •  年年俸のため勤務時間の規定はない ライフスタイルにあわせて働く
  21. 21. http://www.sonicgarden.jp/ 管理理のない会社経営
  22. 22. http://www.sonicgarden.jp/ 管理理しない⽅方が⽣生産性が⾼高い ソニックガーデン流流の⾃自律律型組織マネジメント •  勤怠も進捗も業務も管理理をしない •  役割分担はあるが指⽰示命令令はない •  セルフマネジメントで全員管理理職 •  ビジョンはあるが売上⽬目標はない
  23. 23. http://www.sonicgarden.jp/ ソニックガーデンの経営哲学 •  楽しく好きな仕事を⻑⾧長く続けたい •  急成⻑⾧長も上場も売却も⽬目指さない •  稼ぎすぎるより⼈人⽣生の時間が⼤大事 •  社員とお客様を幸せにする仕組み 年年輪輪経営,⼈人間性経営,全員経営
  24. 24. http://www.sonicgarden.jp/ ソニックガーデンを⽀支える経営モデル •  ストックビジネスだけに集中する •  太い客より細い客をたくさん持つ •  B/SとP/Lよりもキャッシュフロー •  イノベーションのための「部活」 売上⾼高も利利益率率率も重視しない
  25. 25. http://www.sonicgarden.jp/ 「管理理」のない経営戦略略
  26. 26. http://www.sonicgarden.jp/ 「業務分掌」のない組織戦略略 •  部署はなく中間管理理職を置かない •  業務分掌を持たず兼務を推奨する •  会社の所有と経営と労働の⼀一体化 •  職種を増やさない:総務を別会社 ヒエラルキーで⽀支配しない
  27. 27. http://www.sonicgarden.jp/ 「社員全員」でするマーケティング戦略略 •  営業マンゼロ・広告宣伝費ゼロ円 •  インバウンドマーケティングのみ •  営業資料料を作るよりプロトタイプ •  新規顧客よりも既存顧客を⼤大切切に お客さまの満⾜足が⼀一番の営業
  28. 28. http://www.sonicgarden.jp/ 「ピープルファースト」の⼈人事戦略略 •  案件ありきで採⽤用せずに⼈人ありき •  ⼈人材の採⽤用まで⻑⾧長い時間をかける •  コア・コンピタンスは採⽤用と育成 •  仕事の評価と報酬は連動させない 良良い社員と良良いお客さまを繋ぐ
  29. 29. http://www.sonicgarden.jp/ 「管理理」をなくす取り組み
  30. 30. http://www.sonicgarden.jp/ 企業理理念念・ビジョンの共有 •  毎朝5分の朝礼代わり社⻑⾧長ラジオ •  経営者との⾯面談は全員がリモート •  給与以外の全ての情報がオープン •  経営戦略略の検討もオープンな場で 情報格差による⽀支配をなくす
  31. 31. http://www.sonicgarden.jp/ 社内コミュニケーション・情報共有 •  雑談を推奨する:報連相より雑相 •  会議への⾃自由参加:内職と天の声 •  半期に1度度は全員でビジョン合宿 •  社員の家族まで招待する家族旅⾏行行 管理理するのではなく関⼼心をもつ
  32. 32. http://www.sonicgarden.jp/ 社内オペレーション・決裁の考え •  経費は無制限!事前の承認は不不要 •  PCは個⼈人で減価償却する仕組み •  迷惑かけなければ休暇に制限なし •  ⼈人の判断でなくロジックで決まる 経営者を⾒見見ずにお客さまを⾒見見る
  33. 33. http://www.sonicgarden.jp/ 「管理理」しなくても⼈人は働く
  34. 34. http://www.sonicgarden.jp/ 私たちの求める⼈人物像 •  セルフマネジメントで仕事する⼈人 •  チームで助け合って協働できる⼈人 •  ⾃自分の仕事が好きでやっている⼈人 •  会社にオーナーシップを持てる⼈人 仲間と仕事と会社が好きな⼈人
  35. 35. http://www.sonicgarden.jp/ 会社の成⻑⾧長は社員の成⻑⾧長である •  新卒採⽤用は弟⼦子になって修⾏行行する •  徒弟制度度で師匠から暗黙知を継承 •  ⼀一⼈人でも⽣生きていけるよう育てる •  成⻑⾧長と変化を望む⼈人材と企業⽂文化 ⻑⾧長期的な関係だから成⻑⾧長を願う
  36. 36. http://www.sonicgarden.jp/ 会社の未来は社員の未来である ⻑⾧長期的な関係をつくるキャリアパス 1.役員になって経営の仕事もする 2.⽀支援のもと新規事業で起業する 3.プログラマを⼀一⽣生の仕事にする ⽣生涯つきあう関係を築いていく
  37. 37. http://www.sonicgarden.jp/ 「管理理」のない組織をつくる
  38. 38. http://www.sonicgarden.jp/ 「管理理」のいらない良良い⼈人材を集める •  TIPS:技術・知性・⼈人間性・速さ •  トライアウト⽅方式のオープン採⽤用 •  不不採⽤用とするよりも脱落落していく •  転職の前に体験できる機会を⽤用意 試験でなく学びと⼰己を知る場
  39. 39. http://www.sonicgarden.jp/ ⾃自ら育つ⼈人材に育てて「管理理」をなくす •  修⾏行行をする場としてのアカデミー •  研修の知識識ではなく現場での経験 •  ⾒見見習い採⽤用:修⾏行行中でも雇⽤用契約 •  ワークレビュー:ふりかえり指導 ⾃自分でふりかえり出来て⼀一⼈人前
  40. 40. http://www.sonicgarden.jp/ 会社そのものを変化し成⻑⾧長させていく •  全員に会社を良良くする権利利がある •  上意下達でなくムーブメントから •  仕組み化=”Company  as  Code” •  会社も完成することを⽬目指さない ⾃自分たちの会社をハックする
  41. 41. http://www.sonicgarden.jp/ 「管理理」しない経営者の仕事
  42. 42. http://www.sonicgarden.jp/ 「管理理」はなくても「経営」はある •  ビジョンを考えて伝えていくこと •  率率率先して変化を起こしていくこと •  現場での実態から制度度にすること •  ⼈人に依存しない仕組みを作ること 仕組みで勝って⼈人で圧勝する
  43. 43. http://www.sonicgarden.jp/ 「直感」ではなく「価値観」に従って経営する •  論論理理的  :  理理にかなっていること •  堅実さ  :  ⼀一か⼋八かをしないこと •  迅速さ  :  ⼩小さく試してみること •  本質的  :  形にこだわらないこと 公平さ:全員が幸せになること
  44. 44. http://www.sonicgarden.jp/ 私たちの考える「良良い会社」とは •  お客様と社員の双⽅方が幸せである •  物⼼心両⾯面の欲求が満たされている •  社員のやりたいことができている •  社会を良良くするため貢献している 売り⼿手良良し,買い⼿手良良し,世間良良し
  45. 45. http://www.sonicgarden.jp/ 本当にうまくいくのか?
  46. 46. http://www.sonicgarden.jp/ 良良かったこと •  内発的動機によって⼈人が成⻑⾧長する •  社内よりお客様を⾒見見て仕事をする •  ⼀一⼈人前になってから離離職者は無し •  着実な実績と成⻑⾧長と多くの引合い なにより楽しく仕事できている
  47. 47. http://www.sonicgarden.jp/ デメリット •  採⽤用・育成に⾮非常に時間がかかる •  優秀でも簡単に⼈人を採⽤用できない •  短期的な急成⻑⾧長や拡⼤大はできない •  社⻑⾧長だからって偉そうにできない 権⼒力力の放棄と継続的な努⼒力力
  48. 48. http://www.sonicgarden.jp/ 起きた出来事(失敗や実態) •  逃げ出した  →  弟⼦子制度度の導⼊入 •  スキル不不⾜足  →  アカデミー制度度 •  作り過ぎる  →  会社公認の部活 •  孤⽴立立リスク  →  チーム制とナビ 焦ったり形から⼊入ると失敗する
  49. 49. http://www.sonicgarden.jp/ まとめ  と  これから
  50. 50. http://www.sonicgarden.jp/ 来るべき社会の変化 •  少⼦子⾼高齢化による⼈人⼝口構造の変化 •  量量に頼らず価値を出せる仕事とは •  世界に新しい価値を⽣生み出す仕事 •  誰かの難しい問題を解決する仕事 企業と個⼈人のあり⽅方が変わる
  51. 51. http://www.sonicgarden.jp/ ⾃自律律型組織マネジメントの考察 •  これまでにない新しい仕事の存在 •  指⽰示・命令令のマネジメントは不不適 •  新しい仕事のためのマネジメント •  ⾃自律律型組織のためのホラクラシー マネジメントに変⾰革が起きる
  52. 52. http://www.sonicgarden.jp/ ソニックガーデンのこれから •  少⼈人数で⾃自律律型チームは実現した •  社員の⼈人数の壁を超えて実現する •  ⼈人数が増えてもフラットなままに •  ⾃自律律型チームのままスケールする 新しいマネジメントを⾃自ら実験
  53. 53. http://www.sonicgarden.jp/ ありがとうございました http://kuranuki.sonicgarden.jp

×