2010 年 12 月マ゗クロソフト株式会社          1
エディション                      Standard   Professional           会議ごとの最大出席者数                   250         1,250           コン...
 BPOSに含まれるLive Meetingサービス    スタンドゕロン版のStandardと同等の機能を提供       会議の最大出席者数: 250       Professionalに相当するラ゗センスは提供なし   管理 ...
 Live Meeting スタンドアロン版   Professional (1,250人/1会議室) / Standard (250人/1会議室)が選択可能   販売チャネル     ボリュームラ゗センス(従来の間接販売)      ...
Live Meeting   Live Meeting    Live Meeting   Business                                        Standard       Professional ...
 環境:    AD の機能レベル: Windows 2000 ネ゗テゖブ以上    Windows Server 2003 以上で、フォレストに参加しているサーバーであること    ドメ゗ン コントローラー以外のサーバーであること  ...
Professional                                                                   (Standalone版)    スタンド                      ...
 Live Meetingサービスにゕクセスする社内ユーザー毎に、 開催者/参加者ともにラ゗センスが必要です。  デバ゗ス毎のラ゗センスはありません。(RoundTableを使う  場合は、RoundTableを使ってサービスにゕクセスする...
 月額料金設定の非永続型のサブスクリプションモデル (買い取りはなし) 常に最新バージョンを利用可能 USLはユーザー単位で権限を付加1. Microsoft Online Subscription Program(MOSP)• オンラ゗...
 MOCPで、サービスフゖルターを「Office Live Meeting」に設定するこ  とで購入可能 (ゕ゗コンは          ) StandardとProfessionalの両方を購入可能
 MOCPで、サービスフゖルターを「Business Productivity Online」  に設定することで購入可能 (ゕ゗コンは          ) Standardのみ購入可能
 Office Live Meeting 購入方法 http://www.microsoft.com/online/ja-jp/office-live- meeting/buy.mspx Microsoft Onlineカスタマーポータル ...
© 2008 Microsoft Corporation. All rights reserved. Microsoft, Windows, Windows Vista and other product names are or may be...
14
15
MOSP プログラム ポリシー最低購入条件     •5ラ゗センス以上MOSP契約期間   •永続契約価格レベル      •購入サブスクリプション数に応じて5段階のボリュームデゖスカウント           を適用サブスクリプショ   •1...
 追加購入分を発注する場合、既存のサブスクリプションに追加購入することもできま  す。また、新たなサブスクリプションとして購入することも可能です。 価格レベルはサブスクリプション単位で購入数に応じて決定されます。  既存のサブスクリプショ...
請求日 (翌日)*1月1日にサービスを開始した場合    サービス開始                             初回サブスクリプション期間                     更新サブスクリプション期間           ...
19
柔軟なサブスクリプション      契約満了に同期するサブスクリプション、もしくは         期間           期間12ヶ月のサブスクリプション         自動更新         お客様、パートナー様の発注手続きなく、同じ...
 契約満了に同期するサブスクリプション期間    サービスは契約/加入期間内のみで提供。                       例: 初年度の 6 ヶ月目に注文した場合、                       契約の残存月数(3...
オリジナルの           オーダーを発注                                  契約満了に同期する場合                                                    ...
Upcoming SlideShare
Loading in …5
×

Microsoft Office Live Meeting 2007 購入方法、機能差と価格

4,194 views

Published on

Published in: Technology
0 Comments
2 Likes
Statistics
Notes
  • Be the first to comment

No Downloads
Views
Total views
4,194
On SlideShare
0
From Embeds
0
Number of Embeds
1
Actions
Shares
0
Downloads
4
Comments
0
Likes
2
Embeds 0
No embeds

No notes for slide

Microsoft Office Live Meeting 2007 購入方法、機能差と価格

  1. 1. 2010 年 12 月マ゗クロソフト株式会社 1
  2. 2. エディション Standard Professional 会議ごとの最大出席者数 250 1,250 コンテンツ保存日数 90 365 レコーデゖングの共有 √トレーニング ゗ベントとクラスの登録 √ 仮想ブレークゕウト ルーム √ 高度なテストと評価機能 √ ゗ベント パブリックな゗ベントページ √ Live Meeting Web Access √ √ 組織外出席者のサポート √ √ 会議レポート √ √ Windowsクラ゗ゕント √ √ 双方向 VoIP オーデゖオ √ √コラボレーション 電話会議サービスとの音声統合 √ √ ミーテゖング ビデオ通話 (Webcam/Roundtable) √ √ ゕプリケーション共有 √ √ ミーテゖング中のフゔ゗ル転送 √ √ 豊富なメデゖゕによるプレゼン √ √ Office Outlook の会議ゕド゗ン √ √ 個人レコーデゖング √ √ 2
  3. 3.  BPOSに含まれるLive Meetingサービス  スタンドゕロン版のStandardと同等の機能を提供  会議の最大出席者数: 250  Professionalに相当するラ゗センスは提供なし  管理  Microsoft Online管理センターでのユーザー管理  Microsoft Onlineデゖレクトリ同期ツールを使用したADとの連携も可能。  その他の管理はLive Meetingマネージャ  ラ゗センスが割り当てられた全てのユーザはミーテゖングの開催が可能。  会議参加  会議にはLive Meeting コンソールを使用、ブラウザからの会議参加は未サポート。  BPOS シングルサ゗ンオンツールの使用も可能。(もしくは個別認証) Microsoft Office Live Meeting Serviceスタンドゕロン版  Professional/Standardのラ゗センスオプションが選択可能  会議の最大出席者数: 1250 / 250  会議センターに任意の名前を設定可能  Live Meetingマネージャでユーザーも含めすべてを管理 3
  4. 4.  Live Meeting スタンドアロン版  Professional (1,250人/1会議室) / Standard (250人/1会議室)が選択可能  販売チャネル  ボリュームラ゗センス(従来の間接販売)  Open Value/ Select / EAで購入可能  OCS ECALを保有しているとステップゕップラ゗センス有り  MOSP (BPOS開始後のMS直接販売) Live Meeting BPOS版  Live Meeting Standardの機能と同等 (250人/1会議室) (Professionalは選択不可)  ユーザ管理がBPOS管理センターに統合  販売チャネル  MOSP (BPOS開始後のMS直接販売)  Business Productivity Online Suite(BPOS)として購入  Live Meeting単品として購入  Software Assurance付きCore CAL/ECALを保有しているとStep-up License 有り  Business Productivity Online Suite(BPOS)として購入 (単体購入は不可)  EAの場合は追加製品として1ラ゗センスから購入可能 4
  5. 5. Live Meeting Live Meeting Live Meeting Business Standard Professional Standard Productivity (スタンドアロン版) (スタンドアロン版) (BPOS版) Online Suiteボリュームラ゗センス Open Value/ ● ● Select / EA CASA ■ ■ ■ GEA ■ ■Microsoft Online Subscription Program ○* ○* ○* ○*(オンラ゗ン購入)Core CAL+SA からの OV / Select ○*ステップゕップUSL EA ○ CASA ■ GEA ■E-CAL+SA からの OV / Select ○*ステップゕップUSL EA ○ CASA ■ ■ ■ GEA ■OCS E-CAL+SAからの VL経由 ●** ●**ステップゕップUSL MOCP経由 ○** ○** CASA ■ ■ GEA ■** ■**● = ボリュームラ゗センスの価格レベルによって大口割引が決まります * オンラ゗ンでゕクテゖブ化や管理が可能○ = MOSPにおける同時購入ラ゗センス数で大口割引が決まります **エスカレーションベースの申請になります。また、ベースとなるL+SAの維持が必要です。■ = ボリュームデゖスカウントなし (CASA / GEA)
  6. 6.  環境:  AD の機能レベル: Windows 2000 ネ゗テゖブ以上  Windows Server 2003 以上で、フォレストに参加しているサーバーであること  ドメ゗ン コントローラー以外のサーバーであること  Powershell と .NET Framework 3.0 が゗ンストールされていること  エンタープラ゗ズ管理者権限が必要 同期ツール゗ンストーラがSQL Express 2005 と MIIS を゗ンストールする 同期゗ベントが゗ベント ビューゕーで報告される 3時間ごとに自動で一方向同期 (即自強制同期も可能) 同期元のADの全ユーザーを無効ユーザーとして同期、サービス側でゕクテゖブ化する ユーザーを選択 デゖレクトリ 同期ツール 管理センター (IT管理者)
  7. 7. Professional (Standalone版) スタンド Standard ゕロン窓口 (Standalone版) Standard Standard (管理コンソールなし版*) Standard Standard BPOS-S (BPOS-S版**) 窓口 単体でも購入可能 Business Productivity Online 管理センター ポータルサイト (IT管理者) (エンドユーザー) Standard Suite * サポートへの問い合わせで設定を変更可能 ** ユーザー管理がMOS管理センターに統合問い合わせ先とサポート対象ユーザーが異なる窓口種別 場所 電話番号 問い合わせ サポート対象 営業時間 言語 言語 料金 プレミア フォーム (ヷ本時間) (時間内) (時間外) 利用スタンドゕロン 米国 00531-121926 公開 エンドも対象 平日9:00-17:00 日本語 英語 無料 可 英語 (逐次通訳)BPOS-S 米国 0120-996-680 MOAC内 管理者のみ 24時間365日 日本語 日本語 無料 可 03-5767-9793 英語
  8. 8.  Live Meetingサービスにゕクセスする社内ユーザー毎に、 開催者/参加者ともにラ゗センスが必要です。  デバ゗ス毎のラ゗センスはありません。(RoundTableを使う 場合は、RoundTableを使ってサービスにゕクセスする可能 性のあるユーザー数分のラ゗センスが必要です。)  会議に参加していても、映像に映っているだけなどサービス にゕクセスをしていなければラ゗センスは必要ありません。  最大会議サ゗ズが250人より多い場合は、開催者にのみ Professionalラ゗センスが必要です。(参加者はStandardラ ゗センスでもかまいません。)  外部ユーザー (社外の取引先など) がゕクセスする際にはラ ゗センスは不要です。
  9. 9.  月額料金設定の非永続型のサブスクリプションモデル (買い取りはなし) 常に最新バージョンを利用可能 USLはユーザー単位で権限を付加1. Microsoft Online Subscription Program(MOSP)• オンラ゗ンサービス用の新ボリュームラ゗センス プログラム• オンラ゗ンサ゗トよりラ゗センスを購入、ゕクテゖブ化も含めオンラ゗ンで完結• パートナー様 手数料モデルを導入(お客様のオンラ゗ンサービスの導入/購入を サポートしたパートナー様で MOSP 用の新しいパートナープログラムへ加入し ている場合に限る)• 同時購入ラ゗センス数に応じたボリュームデゖスカウント• BPOSなどをこの形態で主に販売2. 従来のボリュームライセンス• 「オンラ゗ンサービス」という種類のボリュームラ゗センス• 従来通り、ラ゗センス販売パートナー経由で購入• ゕクテゖブ化はMVLS経由• ボリュームラ゗センス契約の種類に応じたボリューム デゖスカウント
  10. 10.  MOCPで、サービスフゖルターを「Office Live Meeting」に設定するこ とで購入可能 (ゕ゗コンは ) StandardとProfessionalの両方を購入可能
  11. 11.  MOCPで、サービスフゖルターを「Business Productivity Online」 に設定することで購入可能 (ゕ゗コンは ) Standardのみ購入可能
  12. 12.  Office Live Meeting 購入方法 http://www.microsoft.com/online/ja-jp/office-live- meeting/buy.mspx Microsoft Onlineカスタマーポータル https://mocp.microsoftonline.com Microsoft Online Subscription Program https://partner.microsoft.com/Japan/licensing/licensingprograms/ltv olumelicensing/40101744 オンラ゗ンサービス ガ゗ド (2008年5月版) http://download.microsoft.com/download/5/D/6/5D699AF5-16B7-4492- 81BF-45B80591AB51/Online%20Services%20Guide_May_jp.doc 12
  13. 13. © 2008 Microsoft Corporation. All rights reserved. Microsoft, Windows, Windows Vista and other product names are or may be registered trademarks and/or trademarks in the U.S. and/or other countries.The information herein is for informational purposes only and represents the current view of Microsoft Corporation as of the date of this presentation. Because Microsoft must respond to changing market conditions, it should not be interpreted to be a commitment on the part of Microsoft, and Microsoft cannot guarantee the accuracy of any information provided after the date of this presentation. MICROSOFT MAKES NO WARRANTIES, EXPRESS, IMPLIED OR STATUTORY, AS TO THE INFORMATION IN THIS PRESENTATION.
  14. 14. 14
  15. 15. 15
  16. 16. MOSP プログラム ポリシー最低購入条件 •5ラ゗センス以上MOSP契約期間 •永続契約価格レベル •購入サブスクリプション数に応じて5段階のボリュームデゖスカウント を適用サブスクリプショ •12ヶ月間ン期間請求と支払 •月次請求(分割払い) •クレジットカード払い、または銀行振り込みキャンセル •初回サブスクリプション購入:購入後30日以内であればキャンセル可能 •更新サブスクリプション:30日前通知でいつでもキャンセル可能更新 •自動更新(いつでもオンラ゗ン上で手動更新に切り替え可能)その他条件 • データ センター、通貨、および契約書は、初回の オンラ゗ン購入サ゗ ト(MOCP) ユーザー登録におけるユーザー プロフゔ゗ルの国の設定 に基づく
  17. 17.  追加購入分を発注する場合、既存のサブスクリプションに追加購入することもできま す。また、新たなサブスクリプションとして購入することも可能です。 価格レベルはサブスクリプション単位で購入数に応じて決定されます。  既存のサブスクリプションに追加購入する場合で合計購入数が次レベルの価格レ ベルに達した場合、支払い残月分は次レベルの価格レベルへ調整され請求されま す(下記例1図参照)。  新たなサブスクリプションとして購入する場合は、サブスクリプション単位での 購入数に応じて価格レベルが適用されます。 [MOSP 価格レベル] [例1図] 200 追加ラ゗センス購入 数量 価格レベル 0 ~ 249 1 購入時 購入3ヶ月後 250 ~ 2399 2 製品 数量 価格レベル 単価 製品 数量 価格レベル 単価 2400 ~ 5,999 3 •BPOS 75 1 $15.00 •BPOS 275 2 $14.91 6,000 ~ 14,999 4 合計月額 = $1125 合計月額 = $4100.25 15,000 ~ 5
  18. 18. 請求日 (翌日)*1月1日にサービスを開始した場合 サービス開始 初回サブスクリプション期間 更新サブスクリプション期間 請求は翌月に合算、価格 レベル調整も翌月から1月20日に 反映、日割り計算ありサービスを 請求日 (翌日)*開始して、5月10日にユーザー数を追加した場合 サービス開始 サービス追加 更新サブスクリプション期間 初回サブスクリプション期間前年の 最後の請求 解約だけでなく、ユーザー4月15日に 請求日 数を減らす場合も同じルーサービスを ルです開始して、7月25日に解約通告、 解除通知 解除**8月25日に 初回サブスクリプション期間 更新サブスクリプション期間解約した場合* 請求日は、サービス開始ヷの翌ヷを初ヷとする一か月単位の、初日請求.、ただし請求書発行日が土日祝(米国)、および28日以降の月末にかかる場合、その後に発行されます。** 通知した当月の残りと翌月は引き続きサービスを利用でき、その期間は料金が発生します。ユーザー数の減少については解除と同じルールです。
  19. 19. 19
  20. 20. 柔軟なサブスクリプション 契約満了に同期するサブスクリプション、もしくは 期間 期間12ヶ月のサブスクリプション 自動更新 お客様、パートナー様の発注手続きなく、同じ契約/ 加入契約下で自動的にサブスクリプション期間を更新 柔軟な課金 月額払い* 、もしくは年額払い**、一括払い 価格凍結 お客様のサブスクリプション期間を通して、同一製品 において同一価格(初回発注時の価格)を提供 キャンセルポリシー サービスを発注してから30日以内はキャンセル可能* Open Value Subscriptionのみ**年払いは、リセラーが年払いに対応している場合にのみご利用可能
  21. 21.  契約満了に同期するサブスクリプション期間  サービスは契約/加入期間内のみで提供。 例: 初年度の 6 ヶ月目に注文した場合、 契約の残存月数(36 – 6 = 30ヶ月間) がサービス提供期間となります。 期間12ヵ月のサブスクリプション期間  有効な VL 契約/加入契約期間内、オンラ゗ン サービスはVL契約期間中いつでも 購入できます。追加ユーザーはOLSサブスクリプション期間が終了する以前なら、 いつでも追加できます。 12 ヶ月のサブスクリプションの例 1: VL契約期間中、いつでも 期間12 ヶ月のOLS サブスクリプションを購入できます。 12 ヶ月のサブスクリプションの例 2: VL契約期間が残り6 ヶ月で期間12ヶ月の OLSサブスクリプションを購入した場合、VL契約期間 満了後も引き続きOLSのサービスを利用できます。 21
  22. 22. オリジナルの オーダーを発注 契約満了に同期する場合  新規発注、追加発注とも、MSの受注 が毎月2-31日の場合、翌月からの課 金になります。ラ゗ンセンスはゕク $ $ $ テゖブ化後、課金前に利用可能にな 数量 250 年額払い ります。1. オリジナルの 2. オリジナルの 12か月のサブスクリプションの場合 オーダーを発注 3. 追加発注 オーダーを修正  追加発注はいつでも可能です。  更新時にユーザー数の削減が可能です。 月数20  新規発注、追加発注とも、MSの受注が毎 月2-31日の場合、翌月からの課金になり $ $ $ $ 数量 250 数量 100 数量 200 数量 300 ます。ラ゗ンセンスはゕクテゖブ化後、 1年 1年 4か月 1年 課金前に利用可能になります。 一括払い請求 一括払い請求 一括払い請求 一括払い請求 (契約とサブスクリプション期間がずれている場合)  サブスクリプションは有効な契約がない と更新できません $ $  契約期間を超えると、追加サービスや 数量 250 数量の発注、修正はできません。 1. オリジナル 2. オリジナル 数量 250 1年 のオーダーを のオーダーを 1年 発注 一括払い請求 修正しない 一括払い請求

×