Successfully reported this slideshow.
We use your LinkedIn profile and activity data to personalize ads and to show you more relevant ads. You can change your ad preferences anytime.

20011220 ku-librarians勉強会 #26 : イギリス図書館ツアー報告(早川順子「ショートローン 」)

567 views

Published on

http://kulibrarians.g.hatena.ne.jp/kulibrarians/20011220/1318245160

Published in: Education
  • Be the first to comment

  • Be the first to like this

20011220 ku-librarians勉強会 #26 : イギリス図書館ツアー報告(早川順子「ショートローン 」)

  1. 1. 英国見学先図書館でのShort Loan 川村 順子1.Short loan とは (ア) 貸出期間 ① 3 時間等の時間貸 ② オーバーナイトローン ③ 2 日間貸 (イ) 資料種類 教官・学科等から推薦の雑誌論文コピー 図書の一部分のコピー 利用の多い図書 過去試験問題 学位論文=指定図書制度⇒しかし、日本で見る指定図書制度と異なる点は・・・A) 見学先での例・印象 (ア) どの図書館でも・・・ 「Heavy Demand」に対応する制度として浸透。 学習または課題に対し熱心な利用者。 延滞に対し、高額な罰金制度。 例)一日2ポンド・5ポンド Department との連携。一つの細やかな工夫。 *Faculty Team Librarian の存在 (イ) Millfield School Library 学校図書館だが、 質問 指定図書制度はありますか? 回答 指定図書制度? ああ、Reference books のことなら・・・ Reference books については、原則貸出なし。 一夜貸しとか休み前には 貸出可能。複本は 2 冊程度。 Reference books ではなくて、 小説なら 6~8冊程度揃えることもある。 (!! 年間 2000 冊購入の内・蔵書は約2万冊) 辞書等のほか、Department からの要望で、ある期間だけ Refrence Book とすることもある。1 今後取り入れると仮定して、長所となる点 1.1 Department=学部・学科との関わりの一つとなっている点 1.2 学生・院生に対し、ショートローンコレクションを加えることで惹きつける。また、学習の強 力なサポート。 1.3 研究へのサポートする図書館を目指す上での一過程 1.4 罰金制も導入するならば、費用が小さく、効果の大きいサービスとなる。2 調査課題 著作権

×