Successfully reported this slideshow.
We use your LinkedIn profile and activity data to personalize ads and to show you more relevant ads. You can change your ad preferences anytime.

Setup jsWaffle

895 views

Published on

jsWaffle を JAR ファイルで利用する方法を紹介したものです。

Published in: Technology
  • Be the first to comment

  • Be the first to like this

Setup jsWaffle

  1. 1. SETUP  -­‐  jsWaffle Kujirahand.com
  2. 2. jsWaffle  のセットアップ*  前準備   *  Eclipse  のインストール   *  Android  SDK  のインストール   *  jsWaffleのJARファイルとwwwフォルダをダウンロード  *  セットアップ   1.  Android  Projectを作る   2.  jsWaffle  の  JAR  ファイルを  libs  に追加   3.  jsWaffle  の  www  フォルダを  assets  に追加   4.  Androidで実行  
  3. 3. jsWaffleファイルのダウンロード*  JARファイルのダウンロード  *  jsWaffleのプロジェクト   ページから2つのファイル   をダウンロードする!  
  4. 4. EclipseのAndroidプロジェクト作成 Eclipseを起動します。
  5. 5. 新規プロジェクト作成 File  >  New  >    Android  Application    Project
  6. 6. 今回は、Android1.6で説明。
  7. 7. プロジェクトダイアログに入力Application  Name/Project  Nameを入力。今回は、TestProjectに。
  8. 8. ダイアログを次へ次へ… Next  >  Next  >  Finish  と次々とクリック!
  9. 9. JARファイルをlibsにドロップ あらかじめダウンロードしておいた   jsWaffle.jar  を  libs  フォルダに   ドロップします。 コピーかリンクか尋ねられる   ので、コピーしてしまいましょう。
  10. 10. Build  PathにJARファイルを追加 Libsに追加したjsWaffle.jarを右クリックして、   [Build  Path  >  Add  to  Build  Path]   をクリックして、JARファイルを追加します。
  11. 11. メイン  java  ファイルを開く メインファイルは、   [src]フォルダにあります。
  12. 12. メインファイルを書き換えますメインファイルの冒頭にある  extends  の後ろを  Waffle  Activity  に置き換えます。
  13. 13. メインファイルを書き換え  その2クラスの中身、不要な部分を削除します。  以下のような感じにしてください。  
  14. 14. プロジェクトのひな形wwwをドロップ 先ほどダウンロードした   www.zipを解凍します。     www  フォルダを  プロジェクトの   assets  フォルダに  ドロップします。      -­‐-­‐-­‐  ひゃっほう!-­‐-­‐-­‐     実際、これは、プロジェクトのひな形です。     最低、www  フォルダの中にある、   index.html  と  jsWaffle.js  さえあれば   良いのですけど、慣れないうちは全部   コピーしておきましょう。
  15. 15. Androidアプリとして実行! プロジェクトを右クリックして、   ポップアップメニューから   [Run  As  >  Android  Application]を   クリック!!!
  16. 16. 実機  あるいは  エミュレータで実行 jsWaffle  のデモが起動したなら   セットアップ終了です!  
  17. 17. この後の作業*  “assets/www/index.html”  がメインファイルです。    *  このファイルを好きなように書き換えます。    *  これは普通のHTMLファイルです。好きなように書き換 えてくださいね。あなただけの、オリジナルアプリが、手 軽に作れますように!!

×