ぼくたちRubyプログラミング少年団!~小・中学生向けプログラミング言語Rubyの学習塾の運営、学習教材の開発・販売事業~

3,889 views

Published on

第1回ごうぎん起業家大賞 最優秀賞を受賞したときの発表資料です。
私のビジネスプランは「島根県・松江市が利用促進するRubyを使ったプログラミング学習教材の開発、プログラミング学習塾を運営。」というものです。

「ごうぎん起業家大賞」の実施について - http://www.gogin.co.jp/about/press2013/topi13-022.pdf
「ごうぎん起業家大賞」最優秀賞決定について - http://www.gogin.co.jp/about/press2013/topi13-087.pdf

Published in: Business
1 Comment
3 Likes
Statistics
Notes
No Downloads
Views
Total views
3,889
On SlideShare
0
From Embeds
0
Number of Embeds
1,747
Actions
Shares
0
Downloads
6
Comments
1
Likes
3
Embeds 0
No embeds

No notes for slide

ぼくたちRubyプログラミング少年団!~小・中学生向けプログラミング言語Rubyの学習塾の運営、学習教材の開発・販売事業~

  1. 1. ぼくたち Rubyプログラミング 少年団! ~小・中学生向けプログラミング言語Rubyの学習塾の運営、学習教材の開発・販売事業~ ごうぎん起業家大賞2013 平成25年12月25日(水) 高尾 宏治(タカオ コウジ)
  2. 2. 中学2年の時 プログラミン グと出会い 私の人生が変 わった。
  3. 3. 広島県の県北 ⇩ 松江高専 ⇩ 松江のIT企業
  4. 4. 松江のIT企業: ネットワーク応用通信研究所 Rubyコミュニ ティ (2008年~) 中学生Ruby教室 (2008年~) Ruby ITエンジニア (2002年~) 中学校の技術家 庭科の教科書 (2013年~)
  5. 5. そして、起業へ 私の強み プログラミングが好き になれば、好きなこと を仕事にできる より多くの子供たちに プログラミングの楽し さを知ってほしい プログラミングを学ぶ 環境を提供したい 技術 力 指導 力 情熱 プログラミングの 学習塾
  6. 6. プログラミング?Ruby? 松江市だからこそできる プログラミング学習塾 プログラミング?Ruby?それらはどのようなものでしょうか。 それらがどのようにして島根県松江市の賑わいを創出するのでしょうか。
  7. 7. プログラミング ソフト ウェアを 作ること loop do move(5) if reach_wall? turn end end
  8. 8. Ruby = プログラミング言語 理念: loop do move(5) プログラマ if reach_wall? turn の最高の友 end end 達
  9. 9. 地域とRuby 松江市在住の まつもとゆきひろ氏が開発
  10. 10. 地域とRuby 島根県と松江市がRubyを産業振興に活用 知事や市長の年頭のあいさつ Rubyに関連した産業振興施策 国際的な会議の開催 継続的なプレスリリース
  11. 11. 地域とRuby RubyとITエンジニアは 松江市の重要な産業資源
  12. 12. Rubyで地域の賑わいの創出 Rubyのプログラミングを 学んだITエンジニアが松江 市で起業して、都会の仕事 を受けたり、独創的なサー ビスを成功させる
  13. 13. プログラミング の学習における 課題と解決策 プログラミングの学習における課題とはどのようなものでしょうか。 Rubyのプログラミング学習塾ではそれらをどのように解決するのでしょうか。
  14. 14. プログラミング学習の課題 1.学習環境が提供 されていない 2.評価されな い・できない 3.高校以降に はじめてプロ グラミング教 育を受けると 嫌いになる
  15. 15. 1.学習環境が提供されていない 松江市の中学生Ruby教室は年 1~2回、その他のプログラミ ング教室も夏・冬休みを利用 した単発のものが多い 解決策➡毎週1回の授業
  16. 16. 2.評価されない・できない 先生や親がプログラミングのこと がわからず、適切な評価ができな い 解決策➡プロフェッショナルに よる評価や、プログラミングコ ンテストへの参加
  17. 17. 3.プログラミングが嫌いになる 高専での実体験から、高校ではじめ てプログラミングを学ぶと、授業で は基礎しか教わらないためプログラ ミングが嫌いになる 解決策➡高校で基礎を学ぶ前に学習 塾でプログラミングの目的や応用を 学ぶ
  18. 18. プログラミング学習塾 学習教材の開発・販売 ビジネスモデル 教材は?月謝は?など学習塾の具体的な内容はどのようなものなのでしょうか。 開発する学習教材はどのようなものなのでしょうか。 それらのビジネスモデルとはどのようものなのでしょうか。
  19. 19. 学習教材の開発 2014年度 Rubyのプログラミングを 題材にした教材を開発 松江市役所・松江市内の中学校の先生と 共同開発 松江市立八雲小学校のクラブ活動を通じ て小学生向けに改良(予定)
  20. 20. 学習教材の開発 メイン画面(ブロック) キャラクタ一覧 ブロックのジャンル 一覧 プログラムの作成 プレビュー はじまったとき 動き ずっと 制御 (5)歩動かす 見た目 もし端に着いたら、跳ね 返る ブロック一覧 ()歩動かす x座標を()にする y座標を()にする もし端に着いたら、跳ね 返る X座標:320 y座標:240 保存
  21. 21. 学習塾 2015年度~ Rubyのプログラミング学習塾の運営     開発した教材を利用 週一回、2時間、月謝は7,000円 対象は小学5年生~中学2年生 当初は5人程度、自宅での実施
  22. 22. 学習塾の展開と教材の販売 2018年度~ プログラミング学習塾の ビジネスモデルをオープ ン化
  23. 23. 学習塾の展開と教材の販売 各学習塾から、生徒数や授 業数によらず月毎固定の料 金をいただき、学習塾の立 ち上げ支援や運営ノウハウ を提供する
  24. 24. 競合との 協調・共生 昨今のITエンジニアの人材に対する需要の高まりを受けてプログラミング教育に関 するビジネスが多数存在します。それらとどのように協調・共生してビジネスを 大きくしていくのでしょうか。
  25. 25. 競合との協調・共生 本事業の理念は「プログラミ ングを学ぶ環境を提供するこ と」であるため、競合他社と は競争するのではなく協調や 共生の手段を模索する
  26. 26. 5年後 事業開始から5年後の学習塾、教材開発・販売の目標はどのようなものでしょうか。 それらによって地域の賑わいをどのように創出することができるのでしょうか。 本当に子供たちがプログラミングの楽しさを知ることができているのでしょうか。
  27. 27. 学習塾 生徒数60人 (毎年の松江市中学生Ruby教室への応募状況から想定) 月謝7,000円×60人 =420,000円/月
  28. 28. プログラミング学習環境 月50万程度の売り上げがあ れば週の半分は、プログラ ミング学習環境の展開に充 てることができる
  29. 29. いっしょに 成長したい エンジニアだけではできないことがたくさんあります。 みなさまに支えていただきたいことはどのようなものでしょうか。
  30. 30. ITエンジニアに とっての山陰 (松江市) 提案者の山陰に対する思いはどのようなものでしょうか。
  31. 31. ITエンジニアだからこそ 松江市で好 きなことが できる 豊かな 自然 人混み 通勤 ラッシュ
  32. 32. ご清聴ありがとうございました 質疑・応答 ぼくたちRubyプログラミング少年団! ~小・中学生向けプログラミング言語Rubyの学習塾の運営、学習教材の開発・販売事業~ 高尾 宏治(タカオ コウジ)

×