Successfully reported this slideshow.

実践・完全犯罪のつくり方

4,386 views

Published on

The ability of perfect crime in a breif

Published in: Education
  • Be the first to comment

実践・完全犯罪のつくり方

  1. 2. <ul><li>はじめに </li></ul><ul><li>計画・実行上の実際 </li></ul><ul><li>捕まってしまったら </li></ul>
  2. 3. <ul><li>はじめに </li></ul><ul><li>計画・実行上の実際 </li></ul><ul><li>捕まってしまったら </li></ul>
  3. 4. 本講の目的 <ul><li>トリックの紹介 </li></ul><ul><ul><li>トリックが判ったら完全犯罪じゃない! </li></ul></ul><ul><li>現実に於ける完全犯罪の可能性 </li></ul><ul><ul><li>現実に行う際の留意点 </li></ul></ul><ul><ul><li>・・・為になる! </li></ul></ul><ul><ul><li>名探偵対策 </li></ul></ul>面黒い!
  4. 5. 何故     か <ul><li>昨今の社会情勢 </li></ul><ul><ul><li>親殺し子殺し、通り魔、同級生殺し etc,etc… </li></ul></ul><ul><ul><ul><li>心の荒んだ、美しくない犯罪ばかり </li></ul></ul></ul><ul><li>犯罪=社会を反映 </li></ul><ul><ul><li>-> 美学ある犯罪が増えれば社会も美しくなる! </li></ul></ul><ul><ul><li>その究極は完全犯罪 </li></ul></ul>社会は 犯罪復興 を必要としている! クライム・ルネサンス
  5. 6. <ul><li>はじめに </li></ul><ul><li>計画・実行上の実際 </li></ul><ul><li>捕まってしまったら </li></ul>
  6. 7. 計画・実行の実際 <ul><li>種類選択 </li></ul><ul><li>計画上の注意 </li></ul><ul><li>実行上の留意点 </li></ul><ul><li>名探偵対策 </li></ul>
  7. 8. 計画・実行の実際 <ul><li>種類選択 </li></ul><ul><li>計画上の注意 </li></ul><ul><li>実行上の留意点 </li></ul><ul><li>名探偵対策 </li></ul>
  8. 9. 種類選択 <ul><li>完全犯罪の構成要件 </li></ul><ul><ul><li>トリックの美しさ </li></ul></ul><ul><ul><ul><li>密室・人体消失といった 不可能性 </li></ul></ul></ul><ul><ul><ul><li>・・・トリックは単純なほど良い ! </li></ul></ul></ul><ul><ul><li>構成美 </li></ul></ul><ul><ul><ul><li>見立て殺人・バラバラ殺人・予告殺人といった 装飾性 </li></ul></ul></ul><ul><ul><li>必然性・不可分性 </li></ul></ul><ul><ul><li>神秘性 </li></ul></ul>
  9. 10. トリック案出の参考 <ul><li>( 本格 ) ミステリを沢山読む。 </li></ul><ul><ul><li>真似にならない様に注意! </li></ul></ul><ul><ul><li>江戸川乱歩『類別トリック集成』 </li></ul></ul><ul><li>日常から気を配る </li></ul><ul><ul><li>思わぬところにヒントが </li></ul></ul><ul><ul><li>逆転の発想 </li></ul></ul>
  10. 11. 計画・実行の実際 <ul><li>種類選択 </li></ul><ul><li>計画上の注意 </li></ul><ul><li>実行上の留意点 </li></ul><ul><li>名探偵対策 </li></ul>
  11. 12. 計画上の注意 <ul><li>被害者や犯行場所は縁のない物に </li></ul><ul><ul><li>土地鑑・識鑑から調査は始まる </li></ul></ul><ul><ul><li>怨恨はない方がよい </li></ul></ul><ul><li>事前調査 </li></ul><ul><ul><li>しっかりと、目立たない様に調査しておく。 </li></ul></ul><ul><ul><li>障碍になること、適した時間帯、 etc, etc… </li></ul></ul><ul><li>方法論の吟味 </li></ul><ul><ul><li>世間に与える影響 </li></ul></ul><ul><ul><li>必然性の尊重 </li></ul></ul><ul><li>アリバイの用意 </li></ul>
  12. 13. どうしても親しい人を殺したい! <ul><li>アリバイをしっかり確保する </li></ul><ul><ul><li>不自然過ぎないように </li></ul></ul><ul><ul><li>いっそ鎖された館に関係者ととまろう! </li></ul></ul><ul><ul><ul><li>『容疑者を一箇所に集めて全員のアリバイを曖昧にする』メルカトル鮎 </li></ul></ul></ul><ul><li>他の容疑者を用意する </li></ul><ul><li>自殺に見せ掛ける </li></ul>しかし・・・
  13. 14. 完全犯罪の目的は 社会のため
  14. 15. 社会のため
  15. 16. 社会のため
  16. 17. 社会のため
  17. 18. 大事なことなので 三回いいました。
  18. 19. 計画・実行の実際 <ul><li>種類選択 </li></ul><ul><li>計画上の注意 </li></ul><ul><li>実行上の留意点 </li></ul><ul><li>名探偵対策 </li></ul>
  19. 20. 実行上の留意点 名探偵対策 <ul><li>犯行の障壁=警察 </li></ul><ul><ul><li>中々馬鹿にできない </li></ul></ul><ul><ul><ul><li>小さな証拠も逃さない鑑識 </li></ul></ul></ul><ul><ul><ul><li>とことん調べ上げる組織力 </li></ul></ul></ul><ul><ul><ul><li>法医学 </li></ul></ul></ul><ul><ul><ul><li>全国規模のデータベース </li></ul></ul></ul>∴ 露見対策≒警察対策 ( 一部例外は後述 )
  20. 21. 鑑識 <ul><li>例:微細な金属球から犯人特定 </li></ul><ul><ul><li>床全体にシールを貼って・・・ </li></ul></ul><ul><li>見えない足跡 </li></ul><ul><li>ルミノール反応 </li></ul><ul><li>血液型 </li></ul><ul><ul><li>ABO 式以外にも Rh 式、 P 式、 MN 式・・・ </li></ul></ul><ul><ul><li>植物にも血液型 </li></ul></ul><ul><ul><li>分泌型 / 非分泌型 </li></ul></ul><ul><ul><ul><li>唾液から血液型判明・・・予告状の切手注意! </li></ul></ul></ul>
  21. 22. 組織捜査 <ul><li>尾行は二人一組以上、判りにくく </li></ul><ul><li>犯人車両の盗聴 ( 本当は違法 ) </li></ul><ul><li>執念深い聞き込み </li></ul><ul><li>指紋のコレクション </li></ul><ul><ul><li>前科者から深夜徘徊でつれてかれただけの人まですべての指紋 ( 本当は違法 ) </li></ul></ul><ul><li>小さな紙片から新聞特定 </li></ul>
  22. 23. 警察まとめ <ul><li>証拠には細心の注意を払う </li></ul><ul><li>警察の組織力なめんな </li></ul><ul><li>なるべく警察のご厄介にはならない </li></ul>
  23. 24. 他の障碍 <ul><li>自己顕示欲・・・誰かに云いたい! </li></ul><ul><li>目撃者問題 </li></ul><ul><ul><li>情報収集の段階から気をつけておく </li></ul></ul><ul><ul><li>無駄な殺生は避けたいですね。 </li></ul></ul><ul><li>共犯者問題 </li></ul><ul><ul><li>裏切るかもしれない </li></ul></ul><ul><ul><li>強請ってくるかもしれない </li></ul></ul><ul><ul><ul><li>そうなったら無駄な殺生をしなくては・・・ </li></ul></ul></ul><ul><ul><li>-> 『無自覚な共犯者』が望ましい ( 出来れば主犯! ) </li></ul></ul>やはり『 贋犯人 』を用意しておくのが望ましい
  24. 25. 贋犯人? <ul><li>ある人物に疑いが向くように差配 </li></ul><ul><ul><li>偽の証拠 </li></ul></ul><ul><ul><li>最後は『犯人の自殺』で処理したい </li></ul></ul><ul><li>気付かれないように教唆 </li></ul><ul><ul><li>本人はあくまで自発的なつもり </li></ul></ul><ul><li>催眠術を使う </li></ul><ul><ul><li>・・・『催眠術は何でも出来る』という誤解 </li></ul></ul>
  25. 26. 計画・実行の実際 <ul><li>種類選択 </li></ul><ul><li>計画上の注意 </li></ul><ul><li>実行上の留意点 </li></ul><ul><li>名探偵対策 </li></ul>
  26. 27. 名探偵は  いません 。
  27. 28. なので 省略
  28. 29. と、云う訳にもいかないので手短に・・・ <ul><li>『考えてしまう』癖を利用 </li></ul><ul><ul><li>偽の手がかりの連鎖 </li></ul></ul><ul><ul><li>推理の筋道を二つ以上用意 </li></ul></ul><ul><ul><li>『意外な真相・トリック』を用意する </li></ul></ul><ul><ul><ul><li>・・・名探偵が事件に噛まなければ総崩れ </li></ul></ul></ul><ul><li>名探偵を犯人に仕立て上げる </li></ul><ul><ul><li>むずかしい! </li></ul></ul><ul><li>ミスをしない! </li></ul><ul><ul><li>どんな計画も小さなミス一つで台無し </li></ul></ul><ul><ul><li>あとはミスをしても慌てない! </li></ul></ul>
  29. 30. はい、 終わり。
  30. 31. <ul><li>はじめに </li></ul><ul><li>計画・実行上の実際 </li></ul><ul><li>捕まってしまったら </li></ul>
  31. 32. 捕まってしまったら <ul><li>取り調べの傾向 </li></ul><ul><ul><li>家族・友達で攻めてくる </li></ul></ul><ul><ul><li>情に訴えかける </li></ul></ul><ul><ul><li>苦労話をしてくる </li></ul></ul><ul><ul><li>「成仏させてやれ」 </li></ul></ul><ul><ul><li>暴力に訴えてくる </li></ul></ul><ul><ul><ul><li>暴力をふるってはいけないので、当局は見て見ぬふりをする。 </li></ul></ul></ul><ul><ul><li>本当にカツ丼を奢ってくれる </li></ul></ul>
  32. 33. ポリグラフ検査 <ul><li>いわゆる『嘘発見器』 </li></ul><ul><ul><li>正確には特定の単語に反応するか見る機械 </li></ul></ul><ul><ul><ul><li>犯人しか知り得ない単語に反応するか? </li></ul></ul></ul><ul><ul><li>任意だから拒否できる </li></ul></ul><ul><ul><ul><li>でも拒否したら怪しいよね・・・ </li></ul></ul></ul><ul><ul><li>自己催眠 で犯行方法自体を忘れて仕舞えば良い! </li></ul></ul>
  33. 34. 最終手段 <ul><li>佯狂 </li></ul><ul><ul><li>狂人のふりをする </li></ul></ul><ul><ul><li>刑法第 39 条1『 心神喪失者の行為は、罰しない。 』 </li></ul></ul><ul><ul><li>例:多重人格を装った犯人 ( アメリカ ) </li></ul></ul><ul><ul><li>うまくいけば投獄を免れる </li></ul></ul><ul><ul><ul><li>精神病院送りになることが多く、逆に入院年数の方が長くなることもしばしば </li></ul></ul></ul>だめそうだったら 潔く認めよう
  34. 35. 紹介出来なかった事 <ul><li>当日の朝 にデータが飛んで作り直しました。なので色々取り零しがあります。 </li></ul><ul><li>法の目をくぐるろう </li></ul><ul><li>捜査方法詳細 </li></ul><ul><li>名探偵対策詳細 </li></ul><ul><li>プロファイリング概論 </li></ul><ul><li>精神鑑定かいくぐり法 </li></ul><ul><li>等々、割と換骨奪胎された感じです・・・。 </li></ul>
  35. 36. 御質問は?
  36. 37. 御清聴ありがとうございました。

×