Successfully reported this slideshow.
We use your LinkedIn profile and activity data to personalize ads and to show you more relevant ads. You can change your ad preferences anytime.
インターネット時代のIT系編集者が
後天的に身につけたテクノロジーの学び方
2018.12.11 読書の技術を勉強する会 #1
@kondoyuko / #engineers_lt
#engineers_lt
おことわり
今回「読書の技術」については話しません
編集者ならではの「インプット」がテーマ
こっちのネタのほうが得意かも→“エンジニアの登壇を応援する”会
#engineers_lt
基本情報
近藤佑子 aka @kondoyuko
• 株式会社翔泳社
– CodeZine編集部 副編集長
– Developers Summit オーガナイザー
• 個人活動
– ITエンジニア向けコンテンツ発信の...
#engineers_lt
今年の個人的なヒット作
はてなさんにご依頼いただいてア
イデムのオウンドメディア「りっす
ん」に寄稿しました
https://www.e-aidem.com/ch/listen/entry/2018/08/15/11...
#engineers_lt
今年の個人的なヒット作
左記事のもう一つの案に
もともとITは専門外だった私が
● どうして今の仕事をやろうと
思ったか?
● どうやって学んでいったか?
というのがあり
今回の「インプット」というテーマに
合致しそう
#engineers_lt
目次
1. なぜエンジニア向け編集者になろうと思ったのか
2. どんなことを「編集」しているのか
3. エンジニアと編集者の差分って何?
4. 私がしてきたインプットの方法
なぜエンジニア向け編集者になろうと思ったのか
#engineers_lt
昔から読書が苦手だった
● 小学生時代:読書感想文はボイコット
● 同じところを何度も読んでしまって読み進
められない
● 読書家の人にコンプレックスを抱く
 編集者になるなんて思いもしなかった
#engineers_lt
編集者になるまで:学部時代(2006~2010)
● 大学では建築学科に進学
● 建物を建てることは諦めて歴史研究へ
● 建築の魅力を伝える学芸員になりたい!
● 進路に行き迷い、大学院浪人へ
得た学び:
ギークハウ...
#engineers_lt
編集者になるまで:大学院時代(2011~2013)
● 学部と同じく建築史の研究室へ
● シェアハウスの研究をしたい!
● 就職はIT関係に行きたい!→うまくいかない
得た学び:
既往研究の文献をすべて集めてひたすら...
#engineers_lt
就職がうまくいかなくて実績を作りたく
http://mechayaba.kondoyuko.com/ https://www.slideshare.net/kondoyuko/120507-13005224
#engineers_lt
編集者になるまで:就職浪人時代(2013~2014)
● フリーランスと言い張って知り合いの手伝いやエン
ジニアの真似事、ライターの仕事など
● エージェントの紹介がきっかけで専門系編集者を目
指す:いまの会社へ
得...
#engineers_lt
編集者になってから(2014~)
● 翔泳社に入社、CodeZine編集部担当
● 2017年よりDevelopers Summit(デブサミ)コンテ
ンツ企画担当
どんなことを「編集」しているのか
#engineers_lt
質問
編集者という仕事にどんな
イメージを持っていますか?
#engineers_lt
編集者のよくあるイメージ
ノリスケさんとか
● 文芸の編集者(たぶん)
● 伊佐坂先生の原稿取りやってる
働きマンとか
● 雑誌の編集者
#engineers_lt
「編集者です」というとよくある反応
どんな記事書くんですか?
どんな本作ってるんですか?
#engineers_lt
編集者にもたくさんある
● 書籍編集者
● 雑誌編集者
● Web編集者
#engineers_lt
IT技術系メディアに限ると(カッコ内は主なもの)
● 書籍(PC専門、PC一般、PODなども)
● 雑誌(Software Design、WEB+DB Press)
● 商業技術メディア(CodeZine、Think...
#engineers_lt
IT技術系メディアに限ると(カッコ内は主なもの)
● 書籍(PC専門、PC一般、PODなども)
● 雑誌(Software Design、WEB+DB Press)
● 商業技術メディア(CodeZine、Think...
#engineers_lt
やってることもさまざま:コンテンツ編
● ニュース(速報性のある短い記事)
● 記事(雑誌の記事、書籍の一部みたいなもの)
○ 内容別
■ チュートリアル
■ 技術解説
■ イベントレポート
■ インタビュー(事例、...
#engineers_lt
担当記事の例
https://codezine.jp/article/detail/11224
https://codezine.jp/article/detail/11086
https://codezine.jp...
#engineers_lt
やってることもさまざま:Webメディア以外
● 書籍の編集(私が経験あるのはPODのみ)
● イベントの企画・運営(ex.デブサミ)
○ 営業・運営チームは別にいるけれども・・・
○ 全体コンセプト決め(テーマ、キー...
#engineers_lt
やってることもさまざま:時間の使い方
● 記事関係
○ ニュースネタ探し・作成、原稿整理、たまに自分で書く
● お出かけ系
○ 記者発表会、ヒアリング、執筆打ち合わせ、インタビュー
● 広告関係
○ タイアップ対応、...
#engineers_lt
私にとって編集の楽しさとは
● なにか伝えたいことのある人が私のおかげでよりよく伝えら
れるようになる
● 自分の関与したコンテンツが大きな反響を得る
● 悩んでいる人の助けになる
● 自分の会社やスポンサーさんのビ...
エンジニアと編集者の差分って何?
#engineers_lt
エンジニアと編集者(私)で同じところ
テクノロジーが好き!
勉強会やカンファレンスに行くのが楽しい!
エンジニアの姿を見てモチベートされる!
アウトプットすると存在を知ってもらえる!
#engineers_lt
エンジニアと編集者(私)で違うところ
技術は広く浅くウォッチ
コミュニティも広く浅く関わる
実装の深い部分はわからない
いろんな会社の状況を知っている
エンジニアの目を通してじゃないとそのコンテンツ
の面白さがわから...
私がしてきたインプットの方法
#engineers_lt
技術がわからないなりのインプット
実際の案件をこなすのが一番のインプットになる
=エンジニアにとっては「アウトプット」
1. 企画の作り方・見抜き方
2. 編集するときに見ているポイント
3. タイトル付けのノウハウ
#engineers_lt
企画の作り方・見抜き方
● インプットはさまざまなチャネルから
○ ソーシャル、はてブ、RSS、媒体のメルマガも
● すごいことじゃなくても求めている人がいる
○ あることを実現するのにめっちゃ調べたのなら、それをま...
#engineers_lt
編集しているときに見ているポイント
● 導入を広く取ることでたくさんの人にリーチしうる
● そのコンテンツを読む動機づけをする
○ ニッチな内容でも頑張って読み進めてもらえる
● 対象読者にとって用語説明は適切か?
...
#engineers_lt
タイトル付けのノウハウ
● 安易に「~な話」にしない(プロっぽくするなら)
● キーワードをもってくる
● 一番美味しいところ or コンテンツ全体を表しているメッセー
ジを持ってくる
● 困ったらはてブやTwitt...
#engineers_lt
その他:編集者の質問力
● 実際にエンジニアに聞くしかない
○ いま気になっていることはなんですか?
○ 最近面白かったことは?
○ やっている中で大変だったことは?
○ なぜそれを選んだんですか?
○ 自由に書ける...
#engineers_lt
その他:あなたもインタビューができる!
● 自己紹介や普段どんなことをやっているか
● 本題の概要
○ プロダクトやテクノロジーの概要など
● 難しかったこと・楽しかったこと
● 何を学んだか
● 今後どうしたいか
...
#engineers_lt
その他:人とのつながりで得られるもの
● 私は運が良かった
○ Twitterの普及期あたりから波にのり
○ バズった経験もあり
○ メディアという立ち位置もある
● でもさらに頑張った
○ 会社で一番の人脈持ちにな...
#engineers_lt
さいごに
● たぶん私は、テクノロジーの周辺にいる人やコ
ミュニティが好きなのだ
● アウトプット前提で、他者視点でインプット/ア
ウトプットすると幸せになれる
● アウトプット側も、インプット側もハッピーになれ
る...
Upcoming SlideShare
Loading in …5
×

インターネット時代のIT系編集者が後天的に身につけたテクノロジーの学び方 #engineers_lt

1,348 views

Published on

「エンジニアの登壇を応援する会」における2018/12/11の勉強会「読書の技術を勉強する会 #1」での発表資料です。 #engineers_lt
https://engineers.connpass.com/event/110724/

Published in: Technology
  • Be the first to comment

インターネット時代のIT系編集者が後天的に身につけたテクノロジーの学び方 #engineers_lt

  1. 1. インターネット時代のIT系編集者が 後天的に身につけたテクノロジーの学び方 2018.12.11 読書の技術を勉強する会 #1 @kondoyuko / #engineers_lt
  2. 2. #engineers_lt おことわり 今回「読書の技術」については話しません 編集者ならではの「インプット」がテーマ こっちのネタのほうが得意かも→“エンジニアの登壇を応援する”会
  3. 3. #engineers_lt 基本情報 近藤佑子 aka @kondoyuko • 株式会社翔泳社 – CodeZine編集部 副編集長 – Developers Summit オーガナイザー • 個人活動 – ITエンジニア向けコンテンツ発信の勉強会「Tech Pub」 – スナックゆうこ / 近藤佑子誕生祭 など
  4. 4. #engineers_lt 今年の個人的なヒット作 はてなさんにご依頼いただいてア イデムのオウンドメディア「りっす ん」に寄稿しました https://www.e-aidem.com/ch/listen/entry/2018/08/15/110000
  5. 5. #engineers_lt 今年の個人的なヒット作 左記事のもう一つの案に もともとITは専門外だった私が ● どうして今の仕事をやろうと 思ったか? ● どうやって学んでいったか? というのがあり 今回の「インプット」というテーマに 合致しそう
  6. 6. #engineers_lt 目次 1. なぜエンジニア向け編集者になろうと思ったのか 2. どんなことを「編集」しているのか 3. エンジニアと編集者の差分って何? 4. 私がしてきたインプットの方法
  7. 7. なぜエンジニア向け編集者になろうと思ったのか
  8. 8. #engineers_lt 昔から読書が苦手だった ● 小学生時代:読書感想文はボイコット ● 同じところを何度も読んでしまって読み進 められない ● 読書家の人にコンプレックスを抱く  編集者になるなんて思いもしなかった
  9. 9. #engineers_lt 編集者になるまで:学部時代(2006~2010) ● 大学では建築学科に進学 ● 建物を建てることは諦めて歴史研究へ ● 建築の魅力を伝える学芸員になりたい! ● 進路に行き迷い、大学院浪人へ 得た学び: ギークハウスに出入りし、プログラミングを勉強する Twitterでいろんな人に出会い、インターネット大好きに
  10. 10. #engineers_lt 編集者になるまで:大学院時代(2011~2013) ● 学部と同じく建築史の研究室へ ● シェアハウスの研究をしたい! ● 就職はIT関係に行きたい!→うまくいかない 得た学び: 既往研究の文献をすべて集めてひたすら読む 研究室のプロジェクトで被災地、インドネシアなどのフィールド ワーク
  11. 11. #engineers_lt 就職がうまくいかなくて実績を作りたく http://mechayaba.kondoyuko.com/ https://www.slideshare.net/kondoyuko/120507-13005224
  12. 12. #engineers_lt 編集者になるまで:就職浪人時代(2013~2014) ● フリーランスと言い張って知り合いの手伝いやエン ジニアの真似事、ライターの仕事など ● エージェントの紹介がきっかけで専門系編集者を目 指す:いまの会社へ 得た学び: 案件を受けてそれから学んでもなんとかなる 代表作があると強い
  13. 13. #engineers_lt 編集者になってから(2014~) ● 翔泳社に入社、CodeZine編集部担当 ● 2017年よりDevelopers Summit(デブサミ)コンテ ンツ企画担当
  14. 14. どんなことを「編集」しているのか
  15. 15. #engineers_lt 質問 編集者という仕事にどんな イメージを持っていますか?
  16. 16. #engineers_lt 編集者のよくあるイメージ ノリスケさんとか ● 文芸の編集者(たぶん) ● 伊佐坂先生の原稿取りやってる 働きマンとか ● 雑誌の編集者
  17. 17. #engineers_lt 「編集者です」というとよくある反応 どんな記事書くんですか? どんな本作ってるんですか?
  18. 18. #engineers_lt 編集者にもたくさんある ● 書籍編集者 ● 雑誌編集者 ● Web編集者
  19. 19. #engineers_lt IT技術系メディアに限ると(カッコ内は主なもの) ● 書籍(PC専門、PC一般、PODなども) ● 雑誌(Software Design、WEB+DB Press) ● 商業技術メディア(CodeZine、ThinkIT) ● HR系技術メディア(CAREER HACK) ● 技術オウンドメディア(HTML5 Experts、テックブログ系) ● プロ技術ブログ(moongift、PublicKey) ● 個人の技術ブログ ● CGM(Qiita、teratail)
  20. 20. #engineers_lt IT技術系メディアに限ると(カッコ内は主なもの) ● 書籍(PC専門、PC一般、PODなども) ● 雑誌(Software Design、WEB+DB Press) ● 商業技術メディア(CodeZine、ThinkIT) ● HR系技術メディア(CAREER HACK) ● 技術オウンドメディア(HTML5 Experts、テックブログ系) ● プロ技術ブログ(moongift、PublicKey) ● 個人の技術ブログ ● CGM(Qiita、teratail) 私はここ!
  21. 21. #engineers_lt やってることもさまざま:コンテンツ編 ● ニュース(速報性のある短い記事) ● 記事(雑誌の記事、書籍の一部みたいなもの) ○ 内容別 ■ チュートリアル ■ 技術解説 ■ イベントレポート ■ インタビュー(事例、キャリアとか) ○ 種別 ■ 編集記事 ■ タイアップ記事
  22. 22. #engineers_lt 担当記事の例 https://codezine.jp/article/detail/11224 https://codezine.jp/article/detail/11086 https://codezine.jp/article/detail/11256
  23. 23. #engineers_lt やってることもさまざま:Webメディア以外 ● 書籍の編集(私が経験あるのはPODのみ) ● イベントの企画・運営(ex.デブサミ) ○ 営業・運営チームは別にいるけれども・・・ ○ 全体コンセプト決め(テーマ、キービジュアルなど) ○ 外部の方の協力も得つつコンテンツを決める ○ スピーカー打診 ○ その他来場者満足度をあげる企画 ○ スピーカー、スポンサーさんへのフォロー ○ 集客(メール告知、ソーシャル) ○ 当日の運営
  24. 24. #engineers_lt やってることもさまざま:時間の使い方 ● 記事関係 ○ ニュースネタ探し・作成、原稿整理、たまに自分で書く ● お出かけ系 ○ 記者発表会、ヒアリング、執筆打ち合わせ、インタビュー ● 広告関係 ○ タイアップ対応、営業同行 ● 自学自習 ○ 勉強会やカンファレンスに行く、たまに登壇する、たまに技術に触る
  25. 25. #engineers_lt 私にとって編集の楽しさとは ● なにか伝えたいことのある人が私のおかげでよりよく伝えら れるようになる ● 自分の関与したコンテンツが大きな反響を得る ● 悩んでいる人の助けになる ● 自分の会社やスポンサーさんのビジネス面での成功に貢献 する ● いろんなおもしろい人に会える ● コミュニティのうねりが知れる  承認欲求が満たされてとてもたのしい
  26. 26. エンジニアと編集者の差分って何?
  27. 27. #engineers_lt エンジニアと編集者(私)で同じところ テクノロジーが好き! 勉強会やカンファレンスに行くのが楽しい! エンジニアの姿を見てモチベートされる! アウトプットすると存在を知ってもらえる!
  28. 28. #engineers_lt エンジニアと編集者(私)で違うところ 技術は広く浅くウォッチ コミュニティも広く浅く関わる 実装の深い部分はわからない いろんな会社の状況を知っている エンジニアの目を通してじゃないとそのコンテンツ の面白さがわからない
  29. 29. 私がしてきたインプットの方法
  30. 30. #engineers_lt 技術がわからないなりのインプット 実際の案件をこなすのが一番のインプットになる =エンジニアにとっては「アウトプット」 1. 企画の作り方・見抜き方 2. 編集するときに見ているポイント 3. タイトル付けのノウハウ
  31. 31. #engineers_lt 企画の作り方・見抜き方 ● インプットはさまざまなチャネルから ○ ソーシャル、はてブ、RSS、媒体のメルマガも ● すごいことじゃなくても求めている人がいる ○ あることを実現するのにめっちゃ調べたのなら、それをまとめると立派なコ ンテンツになる ○ 立場の希少性:例)「受託開発における~」はノウハウが少ない 日々、ネタをつくる遊びをしてもいいかもしれない 思いついたらSNSに書いて後に引けないようにするとか
  32. 32. #engineers_lt 編集しているときに見ているポイント ● 導入を広く取ることでたくさんの人にリーチしうる ● そのコンテンツを読む動機づけをする ○ ニッチな内容でも頑張って読み進めてもらえる ● 対象読者にとって用語説明は適切か? ○ 初出の目新しい用語には説明を入れる 他者視点を持つと「他の人がどう書いているのだろう」と調べ る。安易にコピーしない。表現を咀嚼する
  33. 33. #engineers_lt タイトル付けのノウハウ ● 安易に「~な話」にしない(プロっぽくするなら) ● キーワードをもってくる ● 一番美味しいところ or コンテンツ全体を表しているメッセー ジを持ってくる ● 困ったらはてブやTwitterでキーワードで検索 タイトルで命を吹き込むことができる 神の視点で自分のコンテンツを面白いところを見直す
  34. 34. #engineers_lt その他:編集者の質問力 ● 実際にエンジニアに聞くしかない ○ いま気になっていることはなんですか? ○ 最近面白かったことは? ○ やっている中で大変だったことは? ○ なぜそれを選んだんですか? ○ 自由に書けるとしたら何を書きたいですか? ● アウトプットに対するフィードバックも ○ 面白かった、感銘をうけたポイント。疑問点など
  35. 35. #engineers_lt その他:あなたもインタビューができる! ● 自己紹介や普段どんなことをやっているか ● 本題の概要 ○ プロダクトやテクノロジーの概要など ● 難しかったこと・楽しかったこと ● 何を学んだか ● 今後どうしたいか 記事にしてもPodcastにしてもgood
  36. 36. #engineers_lt その他:人とのつながりで得られるもの ● 私は運が良かった ○ Twitterの普及期あたりから波にのり ○ バズった経験もあり ○ メディアという立ち位置もある ● でもさらに頑張った ○ 会社で一番の人脈持ちになろうとした ○ コミュニティやトレンドのダイナミズムを知れる ■ 共通の友人の数とか
  37. 37. #engineers_lt さいごに ● たぶん私は、テクノロジーの周辺にいる人やコ ミュニティが好きなのだ ● アウトプット前提で、他者視点でインプット/ア ウトプットすると幸せになれる ● アウトプット側も、インプット側もハッピーになれ る今の仕事が楽しいし、今後もがんばりたい!

×