What is PHP Frameworks?

3,912 views

Published on

Published in: Technology
  • Be the first to comment

What is PHP Frameworks?

  1. 1. フレームワーク概要 株式会社ワイズノット 駒形真幸 2005年7月30
  2. 2. フレームワークとは? フレームワーク [framework] ・骨組み、骨格、枠組み 大辞林より ・ものすごく意味が広い ・最近乱用されがち ・以後フレームワーク=Webアプリケーションフレームワーク
  3. 3. Webアプリケーション フレームワーク ・Webアプリケーションのための枠組みプログラム ・JavaのStrutsをきっかけに有名になった考え方 ・PHPではPhrame、Mojavi、Maple、Ethnaなどが有名 ・PerlのCatalyst、Rubyのruby on rails等々
  4. 4. 従来のWebアプリの作り方と どう違うのか?
  5. 5. 従来の開発(イメージ) ライブラリ ライブラリ メインロジック(自作) ・メインロジックを自分で書き、ライブラリを呼び出す
  6. 6. フレームワークでの開発(イメージ) モジュール モジュール (自作) (自作) メインロジック(フレームワーク) ・モジュールを自分で書き、フレームワークに 呼び出してもらう
  7. 7. 従来の開発と フレームワークでの開発の違い ・呼び出す側を作るか、呼ばれる側を作るかの違い 呼ばれる側 呼ばれる側 呼び出す側
  8. 8. イメージだけでは よくわからない
  9. 9. 従来の開発(コード) ・ライブラリ Class Library { function execute() { ライブラリ echo “Hello World”; } } ・メインロジック(自作) メインロジック (自作) include ”Library.php”; $library = new Library(); $library->execute();
  10. 10. フレームワークでの開発(コード) ・モジュール(自作) Class Module { function execute() { モジュール echo “Hello World”; (自作) } } ・メインロジック(フレームワーク) メインロジック (フレームワーク) include $_GET[“name”].”.php”; $module = new $_GET[“name”](); $module ->execute();
  11. 11. フレームワークを使うと 何が嬉しいのか
  12. 12. フレームワークの利点 ・Webアプリに共通の処理を書かなくて良い   -リクエストの振り分け、入力値検証、ログ保存など   -アプリに固有の処理に注力できる ・品質の均一化   -フレームワークの縛りによってコードの品質が揃い易い
  13. 13. フレームワークの欠点 ・柔軟性の低下   -フレームワークの縛りによってアプリに制限 ・導入コストが高い   -フレームワークに習熟するまでは生産性が低下する場合も   -簡単なものを作るのにもたくさんファイルを作る必要が   -こんな発表を聞かなければならない事自体・・・
  14. 14. フレームワークと開発規模 ・開発の規模が大きい程フレームワークの恩恵   -フレームワーク = ルール・規約   -繰り返し、大勢で使うほど利点が生かされる ・大規模開発を指向するPHP   -よりオブジェクト指向に(PHP5)   -IBM、Oracleなどが支持 それを踏まえて・・・
  15. 15. 結論 PHPでもフレームワークを使いましょう (できればMojavi・・・)
  16. 16. ありがとうございました。

×