Successfully reported this slideshow.
We use your LinkedIn profile and activity data to personalize ads and to show you more relevant ads. You can change your ad preferences anytime.

Dynamic content in emails 使用例 居住都道府県に合わせてメール内容を出し分ける

220 views

Published on

Mauticの機能、「Dynamic Content in Emails」を用いて、とある大学で、資料請求を行ってきた受験生やその親に、受験生の居住都道府県に合わせた内容のメールを自動配信する想定で、「Dynamic Content in Emails」の使い方をみてみましょう。

Published in: Marketing
  • Be the first to comment

  • Be the first to like this

Dynamic content in emails 使用例 居住都道府県に合わせてメール内容を出し分ける

  1. 1. Dynamic Content in Emails Mautic 機能を試してみた Mautic Community Japan
  2. 2. Mautic Community Japan 書いた人 西川 浩平 勤務先:インパクトM 株式会社 Cloud Specialist 大学での教務補助や学内図書館業務、オープンキャンパス開催、講義補佐、中堅SIerでクラ ウド事業の開拓、営業支援、開発、導入、保守、研修企画/講師を経て現職。 IBM Champion for Cloud 2017 取得。 名刺情報:https://8card.net/p/knishikawa
  3. 3. 対象 コンタクト <今回やりたいこと> 今回は、とある大学の説明会を想定 し、都道府県を条件にメールの一部 が動的に変わるようにしてみます。 コンタクト、つまり連絡先情報は資料 請求やホームページからの問い合わ せ、オープンキャンパスなどで集めた と想定します。 高校生や親は、他の大学の情報も集 めていますので、居住地に合わせた 情報を配信することで、他大学に先ん じてアプローチすることができます。 Mautic Community Japan
  4. 4. セグメントに登録 <セグメント> セグメントは、共通の情報を持つ集合 体として全体から分けられたグルー プ、ここでは、連絡先情報の集まりの ことです。 資料請求してくださった学生を「受験 生候補」というグループに加えます。 Mautic Community Japan
  5. 5. Dynamic Content in emails <Dynamic Content in Emails> Dynamic Content in emails を用いる ことで、メール配信時に、特定の情報 だけをメール本文に記載することがで きます。 本資料では、静岡県在住者には、静 岡県での説明会情報だけを記載して みましょう。 同じく、東京都在住者には、東京都内 での説明会情報のみ記載するように します。 メールテンプレート内の、本文記載場所 に「Dynamic Content」をドラッグ&ドロップ して配置します。 Mautic Community Japan
  6. 6. Dynamic Content in emails 都道府県(State)が、東京都(Tokyo)の人だけに 表示する内容を記述します。 [Default]には、説明会を行う3つの都道府県以外 に居住する受験生向けの内容を記述します。 <Slot> 配置したDynamic Contentを用い て、動的に表記内容を変更される 場所を「Slot」といいます。 Slot内では下記を設定します。 Default ● どの条件にも該当しない場 合に表示する内容 Variation 1以降 ● Filterで指定した条件に合 致したときに表示する内容 ● Variation 2,3,4 と続きま す。 Mautic Community Japan
  7. 7. 作成したメールテンプレート 今回は、Dynamic Content in Emails を試すことが目的のた め、「Dynamic Content」部分以外は、作り込んでいません。 本番では、見やすさを考えて作成しましょう。 Mautic Community Japan
  8. 8. キャンペーンを設定 <キャンペーン> キャンペーンは、一定期間やテーマにより実施する宣 伝や販促、お知らせなどの活動のことです。 セグメント「受験生候補」に対して、 ● 指定の日時「8月14日 11:40」に、先ほど作成し たメールテンプレートでメール送信 ● メール開封されると、連絡先の受験生情報に 5 ポイント付与 ● 14日間メール未開封であれば、要フォローアッ プ対象にセグメントに割り当て、更なる案内を実 施 といったシナリオを組みます。 Mautic Community Japan
  9. 9. メール受信結果 東京都在住の受験生宛メール 静岡県在住の受験生宛メール メールの宛先となって いる受験生の居住地 に合わせて、 <説明会 開催日> 以下の内容が異なるこ とがわかります。 「Dynamic Content in Emails」によるもので す。 Mautic Community Japan
  10. 10. メール開封状況 メールの宛先になっている受験生 がメールを開封したかどうか、追跡 することができます。 他のキャンペーンや、特定のホー ムページを閲覧するごとにポイント を付与することで、ポイントが高い 受験生にのみ、過去問対策イベン トの案内など、特別な案内を行う際 に役立ちます。 Mautic Community Japan

×