Successfully reported this slideshow.
We use your LinkedIn profile and activity data to personalize ads and to show you more relevant ads. You can change your ad preferences anytime.

Dapps

3,888 views

Published on

blockchain.tokyoのLT1です

Published in: Engineering
  • Be the first to comment

Dapps

  1. 1. 実用的なdappsは でるのか tazoe @dely
  2. 2. Ethereumのトークンとは? • 主にICOに利用されている • ERC20トークンという”独自通貨”を発行して、資金調達を する方法が流行っている
  3. 3. トークンは通貨? • Ethereumのトークンは、ブロックチェーン上のコントラ クトが管理する配列情報に過ぎない • 私見だが、通貨よりサービス内のポイントや認証情報に 使った方がいいのではないかと思う
  4. 4. トークンを認証情報として 利用してみたい • 基本コンセプト 1. ユーザ登録時にトークンを発行 2. トークンを持っていないとコントラクトの一部のAPIを叩けない(= アプリを利用できない)ようにする • 収益方法 • ユーザ登録やコントラクトのAPIを叩く際に少額のetherを払うようにす る • トークンによるログイン&コントラクトのAPIで課金するようなアプリを作 りたい
  5. 5. Ethereum × Webアプリ の開発方法 1. スマートコントラクトのEthereumネットワークへのデプロイ • Truffleというツールを利用する 2. Webアプリ上でEthereumのAPIを叩けるようにする • EthereumのjsonRPCをHTTPに変換するMetaMask • EthereumをHTTP経由で操作するWeb3.js • この3つのツールを把握していれば開発できます! • https://qiita.com/advent-calendar/2017/ethereum 等にいい感じの記事が沢山あるのでそちらを参照
  6. 6. 参考になりそうなコード • CryptoKitties - ethereumを利用した猫育成ゲーム • https://etherscan.io/address/0x06012c8cf97bead5deae237070f9587f8e7a266d • 面白いところ • Fungibility(代替可能性)のない = 個性のある、ERC721という仕様のトークン が利用されている、これを利用してゲームデータ = 猫を表現している • 一部のコントラクトのfunctionにpayable修飾子がついていて、etherを払わない と実行できないようになっている • コントラクトに管理者addressが設定されていて、payableな関数に支払われた 手数料を管理者が引き出し可能
  7. 7. こんな事がしたい • ERC721 -> アカウント情報の管理 • payable修飾子 -> 登録時やAPI呼び出し時の課金 • 管理者アドレス -> Dappsの手数料を定期的に引き出し
  8. 8. 課題 • Ethereumを払ってでも使いたくなるようなアプリの中身を設計実装すること • 現状のEthereumのスケーラビリティだとかなり用途は限定的にならざるをえない・・・ • どこまでスマートコントラクトで実装するか? • ブロックチェーンの強みを活かしながら、スマートコントラクトの利用は最小限にする ような設計 • solidityのテストとセキュリティ対策 • バグがあると後々深刻 • この辺り全然答えでてないので、知見ある方いたらお話したいです • 最近Vitalikの発言で話題になっていたDAICOとか似た感じで実装できるはず

×