Successfully reported this slideshow.
We use your LinkedIn profile and activity data to personalize ads and to show you more relevant ads. You can change your ad preferences anytime.

IT × 水耕栽培

692 views

Published on

自宅で使っているパイプ式・バケツ式の水耕栽培の自慢と、それをArduino/RapsberryPiで制御したり、Zabbixで監視する話。伊勢IT交流会 2019/06/15

Published in: Technology
  • Be the first to comment

  • Be the first to like this

IT × 水耕栽培

  1. 1. 水耕栽培 楽しいよ 2019/06/15 伊勢IT交流会
  2. 2. もやし工房 石黒 光茂 @koike_moyashi mitsushige.ishiguro もやし工房
  3. 3. 水耕栽培 • 土を使わず、栄養を溶かした水で育てる • 光はLED、自然光
  4. 4. IoTなやつも(少し)流行ってる
  5. 5. 植物工場(二酸化炭素マシマシで育てる)
  6. 6. メリット 1. 土が無い&狭い場所・屋内 2. 凄く近い場所(ベランダ、屋内) 3. 土の状態に左右されない 栄養、日照などコントロールしやすい。 4. 生育が早い 夜中もLEDをつける、エアポンプを使う 5. 草刈りしなくて良い。獣害の心配がない。
  7. 7. メリット 1. 土が無い&狭い場所・屋内 2. 凄く近い場所(ベランダ、屋内) 3. 土の状態に左右されない 栄養、日照などコントロールしやすい。 4. 生育が早い 夜中もLEDをつける、エアポンプを使う 5. 草刈りしなくて良い。獣害の心配がない。
  8. 8. デメリット 1. 初期費用がかかる(装置) 2. 電気代がかかる(場合が多い) 3. 作れない野菜がある
  9. 9. NFT方式(薄膜型水耕法)
  10. 10. DFT方式(湛液型水耕法)
  11. 11. DWC方式
  12. 12. DWC方式 狭い場所で育てられ、家庭菜園にも使えるノウハウが蓄積されている
  13. 13. 毛管水耕栽培(静置法) 手軽に始め/止められる。入り口的な方法
  14. 14. 現在の状況(2019/06)
  15. 15. DFT + 空気
  16. 16. DWC
  17. 17. 空気は浄化槽用ポンプを分割(パワフルで嬉しい)
  18. 18. 我が家ではトマトと相性が良いっぽい(昨年の様子)
  19. 19. 自慢
  20. 20. 自慢
  21. 21. 自慢
  22. 22. 自慢
  23. 23. 自慢
  24. 24. 自慢 トマト以外ももちろん大丈夫
  25. 25. 自慢 水耕と相性の良い空芯菜は簡単に増殖可能
  26. 26. ただ、出来すぎると使ってもらえない
  27. 27. Hydroponics for Beginners / facebook group (情報多い 3.5万人)
  28. 28. 伊勢IT交流会
  29. 29. 電気で動いてる
  30. 30. 水揚げポンプ • ずっと出していると あふれる • 水を循環しつづけてもさほどメリットがない
  31. 31. エアポンプ ずっとエアを出しつづけなくても 十分効果がある(らしい) ミニトマト1,500個分の価格!
  32. 32. 例えば10分間に1分だけ動作 → 10分の1の電気代に (機械の寿命も伸びそう)
  33. 33. ESP8266 (WiFiが使えるArduinoとしても使えるやつ)
  34. 34. ソリッドステートリレー(ESP8266から100Vを制御)
  35. 35. 防水の温度計(念の為 先っぽを防水加工)
  36. 36. 非接触型の水位センサー(静電容量式)
  37. 37. 非接触なので、こんな感じで使えて便利!
  38. 38. 水ポンプ エアポンプ SSR RaspberryPi Wifi 水位センサ 水温センサ 気温センサ
  39. 39. どちらかのモードで動く • WifiでON/OFF 外部から定期ON/OFF (cron) 季節や消費量によって間隔を変更 ブラウザから(手動でON/OFF。モード変更) • 自立モード 決められた間隔(ハードコード)でON/OFF
  40. 40. 状態の監視 楽をするためには重要! Webサービスと一緒
  41. 41. 監視と言えばZabbix(平成脳・無料) Zabbix (サーバ監視等につかうOSS) https://www.zabbix.com/
  42. 42. “障害”とする条件が細かく決められるのが便利
  43. 43. $ curl http://kuro-suikou/get_status/ out:22.56 in:20.25 pump:0 buku:0 wlevel:0 # suikou UserParameter=suikou.out_temp, cat /home/osmc/script/suikou/status.txt | awk '{print $1}' | awk -F":" '{print $2}' ESP側の情報はこんな感じで取れるようにしておくと Zabbix側は↑情報を元にデータを溜め込める もちろんSNMPだけでなくテキスト情報も取り込める
  44. 44. 異常→Slack(※日々の監視項目の見直しが大切)
  45. 45. グラフ化も簡単(年間推移も見られるが今の所は自己満足)
  46. 46. 今風にいくならmackerelとか(無料プランあり)
  47. 47. 今後やりたい ESP32+カメラ(1週間の植物の動きを動画にして 見たい)
  48. 48. 電磁弁(水入れるのダルい。ただ、ベランダに蛇口がない)
  49. 49. 水耕栽培は楽しい! 正直 野菜分の元は取れないが、 拡張しなければ 次年度以降必要なのは肥料だけ!
  50. 50. 水耕栽培は楽しい! ※エンジニア的には拡張は避けられない 正直 野菜分の元は取れないが、 拡張しなければ 次年度以降必要なのは肥料だけ!
  51. 51. まずはココから!(→きっと大きいのが作りたくなる)

×