UXデザイン定義書を用いた開発事例 (つくるべきモノをつくる-genesixのUXデザイン- より)

1,349 views

Published on

2013/1/28(月)にレバレジーズ株式会社で開催されたイベント

【 ヒカ☆ラボ 】ユーザーを虜にするUI/UXとは!?
-実務と学術の両面的視点から徹底解析!!-
(http://atnd.org/events/35028)

でお話した内容の中で開発事例の部分をアップロードしました.
(公開用に一部修正してあります)

開発事例以外のスライドについては「つくるべきモノをつくる -genesixのUXデザイン- 」(http://www.slideshare.net/mikihirofujii/ss-16228366)を御覧ください.

**お断り**

イベントの中では2つの事例をお話させて頂きましたが、 iレポート管理 のみの公開とさせて頂きました. ご容赦下さい.

0 Comments
1 Like
Statistics
Notes
  • Be the first to comment

No Downloads
Views
Total views
1,349
On SlideShare
0
From Embeds
0
Number of Embeds
8
Actions
Shares
0
Downloads
5
Comments
0
Likes
1
Embeds 0
No embeds

No notes for slide

UXデザイン定義書を用いた開発事例 (つくるべきモノをつくる-genesixのUXデザイン- より)

  1. 1. つくるべきモノをつくる genesixのUXデザインFriday, February 1, 13 1
  2. 2. UXデザイン定義書を用いた 開発事例Friday, February 1, 13 2
  3. 3. iレポート管理 学生が課題の提出を忘れないためのメモアプリ 最初のアイディアはToDoリストFriday, February 1, 13 3
  4. 4. アラート 時刻設定 期日設定 重要度 タグ ToDoリスト 検索 メモ フォルダー 繰り返しFriday, February 1, 13 4
  5. 5. 機能のアイディアは出るが 要件が決まらないFriday, February 1, 13 5
  6. 6. なぜ?Friday, February 1, 13 6
  7. 7. 大事なコトFriday, February 1, 13 7
  8. 8. 誰が使うのか?Friday, February 1, 13 8
  9. 9. どうなれれば ユーザーは満足するのか?Friday, February 1, 13 9
  10. 10. UXデザイン定義書Friday, February 1, 13 10
  11. 11. ユーザーモデル iPhone使いこなせてない理系男子大学生 授業やゼミで毎週いくつかの課題が出る タスク管理の知識/経験はないFriday, February 1, 13 11
  12. 12. ユーザーゴール 締切りを守って課題を提出できる タスク管理の知識は必要ない 達成感を味わえるFriday, February 1, 13 12
  13. 13. ゴール → 要件 締切りを守って課題を提出できる 期日の近いタスクを色を変えて表示 タスク管理の経験/知識は必要ない 1つのリストでまとめて表示 達成感を味わえる 完了した課題を確認できるFriday, February 1, 13 13
  14. 14. まとめ UXデザイン定義書の意味Friday, February 1, 13 14
  15. 15. 価値仮説の定義Friday, February 1, 13 15
  16. 16. 開発事例以外のスライドについては 下記URLにて公開しております. あわせてご覧ください. つくるべきモノをつくる - genesixのUXデザイン - http://www.slideshare.net/mikihirofujii/ss-16228366 また、ご質問等ありましたら koichi_sakata @ voyagegroup.com までお気軽にご連絡ください.Friday, February 1, 13 16

×