Successfully reported this slideshow.
We use your LinkedIn profile and activity data to personalize ads and to show you more relevant ads. You can change your ad preferences anytime.
JavaからRubyへの変遷を
約10年見てきて、プロジェクトで
変わったこと、変わっていないこと12集
(株) 永和システムマネジメント
アジャイル事業部
Ruby x Agile グループ
伊藤 浩一 (@koic)
2015.08.29 ...
肝
臓
TokyuRuby会議に…
Computer programmer, guitarist.
Leader of an Agile software development team
at Eiwa System Management, Inc.
Lives in Shin...
TO MAKE
THE END OF
DECADE
2015.09.12
http://www.amazon.co.jp/dp/4274217620
2015
今日の話
1999
14つの原則
12つの実践
5つの価値
14つの原則
12つの実践
5つの価値
具体性の高いもの
ほど変化していく
『Extreme Programming Embrace Change』より
JavaからRubyへの
変遷を約10年見てき
て、プロジェクトで変
わったこと、変わって
いないこと12集
観察記
お題に
ちりばめつつ
話しますよ
#01
計画ゲーム
Convention
over
Configuration
#01
• オレオレフレームワークからの解放が及ぼしたもの
• RubyコミュニティのWebプログラマーはだいたい触れ
る (すごい!)
• Railsによる実装技術と、AEPによる見積り技術の知見
共有によって、ある程度プロジェクトを越えて見...
#02
短期リリース
#02
• 小さな差分であれば、比較的追いやすい、切り戻しやすい、影
響の目が届きやすいのは、以前から変わらない
• リリース後もサービスは続き、データマイグレーションへの
注意
• リリースしてお仕舞いではなく、フィードバック、KPIをとる
...
#03
メタファ
https://github.com/agile-samurai-ja/support/tree/master/blank-inception-deck
#03
• 顧客プロキシーではなく、顧客 (あるいは企画) という要
求者と直接会話する機会に恵まれてきた
• システムの世界観という曖昧なものについて、ひとつの
チームとして近いものを捉えられるようになってきた
• とりわけ、インセプションデ...
#04
シンプルな設計
http://www.objectclub.jp/community/XP-jp/xp_relate/isdesigndead
#04
• UMLを見なくなってきた。Database-orientedなRails
でschema.rbを見れば良くなったのと、CoCによって書く
ことが減り、すばやく作れるようになったから (?)
• ソーシャルコーディングを支えるサービス...
#05
テスト
http://www.slideshare.net/koic/principles-of-objectoriented-design/8
#05
• 「テストを書く時間が欲しい」とかではなく、勝手に書
くようになった (書きますよね?)
• データベースへのスタブとかやらなくなった
• 千本モックを見なくなった
• コンパイルの待ち時間へのストレスから、スローテスト
へのストレス...
#06
リファクタリング
https://twitter.com/SHIROBAKO_ENG/status/634344516040790016
#06
• ようこそデータベースリファクタリングの世界へ
• データベースリファクタリングも、大きなリファクタリ
ング (テーブルの切り出しなど) 、小さなリファクタリン
グ (カラム名の変更など)
• データは超重要な領域、小さな差分を無理な...
#07
ペアプログラミング
Eclipse
100%
2005
Vim
34.0%
RubyMine
16.5%
Atom
16.5%
Emacs
16.5%
Sublime Text
16.5%
2014
Vim
14.3%
RubyMine
14.3%
Atom
57.1%
Emacs
14.3%
2015
Diversity
#07
• ソーシャルコーディングのレビューで減ってきた?
• きっとみんな使うエディタが違うという話ではない(?)
• 常時レビューの即時フィードバックがないリスクと、瞬
間ベロシティ向上コストの釣り合い
• 一度できればだいたいできる (自...
#08
共同所有
#08
• csv→svn→git (hub)
• チーム内リポジトリでコンソールログ→ソーシャルコーディングで
チーム (リポジトリ) 横断レビューの加速
• コードにコメントが付くようになった!
• 業務知識部分は分からなくてもRailsの...
#09
継続した結合
2008http://www.slideshare.net/koic/web20-and-ruby-283295/46
#09
• コンパイルが通るかは、期待する振る舞いが実装されてい
るかのリトマス紙にはならない
• テストを書くことがあたり前になってきた (本日2度目)
• CIのSaaSが現れて導入が楽になってきた
• Jenkins→Travis CI,...
#10
40時間労働
#10
• E和さん定時で帰ってますね (ホワイト企業?)
• GitHubの登場で、電車の中でもレビューやマージがで
きるぞ (無限に働ける!)
• "Rails超はやく機能が作れて、どれだけでもやれそうで
きちんとコントロールしないと息切れ...
#11
オンサイトのユーザー
XPE2nd Chap23	

http://agile.esm.co.jp/cases/sansan.html にて公開中
#11
• 作って納品して終わりではなくなってきた
• 開発チーム、保守チームという分け方も減ってると感じる
• 新規サービスの立ち上げを自社の受託メンバーだけで実装した
結果、発注側が自身で欲しいものを作れない
• 顧客に届けるものがシステム...
#12
コーディング規約
#12
• 本質でないところに目がいって気になる
• コードレビューが熟達したチームは割りと できている
• Rubocop (がいいかどうかは分からない)
• 単に個人的に好きではない
コーディング規約
おわりに
『エクストリームプログラミング』23章より
Tools and techniques
change often, but they
don't change a lot
People, however, change
slowly but de...
https://twitter.com/SHIROBAKO_ENG/status/630396228472188928
XPE2ndと読書会がついてきます
JavaからRubyへの変遷を約10年見てきて、プロジェクトで変わったこと、変わっていないこと12集
JavaからRubyへの変遷を約10年見てきて、プロジェクトで変わったこと、変わっていないこと12集
JavaからRubyへの変遷を約10年見てきて、プロジェクトで変わったこと、変わっていないこと12集
JavaからRubyへの変遷を約10年見てきて、プロジェクトで変わったこと、変わっていないこと12集
JavaからRubyへの変遷を約10年見てきて、プロジェクトで変わったこと、変わっていないこと12集
JavaからRubyへの変遷を約10年見てきて、プロジェクトで変わったこと、変わっていないこと12集
JavaからRubyへの変遷を約10年見てきて、プロジェクトで変わったこと、変わっていないこと12集
JavaからRubyへの変遷を約10年見てきて、プロジェクトで変わったこと、変わっていないこと12集
JavaからRubyへの変遷を約10年見てきて、プロジェクトで変わったこと、変わっていないこと12集
Upcoming SlideShare
Loading in …5
×

JavaからRubyへの変遷を約10年見てきて、プロジェクトで変わったこと、変わっていないこと12集

1,756 views

Published on

TokyuRuby会議09 (http://regional.rubykaigi.org/tokyu09/)

Published in: Engineering
  • Be the first to comment

JavaからRubyへの変遷を約10年見てきて、プロジェクトで変わったこと、変わっていないこと12集

  1. 1. JavaからRubyへの変遷を 約10年見てきて、プロジェクトで 変わったこと、変わっていないこと12集 (株) 永和システムマネジメント アジャイル事業部 Ruby x Agile グループ 伊藤 浩一 (@koic) 2015.08.29 (Sat) 株式会社VOYAGE GROUPさま会議室 TokyuRuby会議09 from Practices of XPE1st
  2. 2. 肝 臓 TokyuRuby会議に…
  3. 3. Computer programmer, guitarist. Leader of an Agile software development team at Eiwa System Management, Inc. Lives in Shinjuku. @koic photo token by @NaCl
  4. 4. TO MAKE THE END OF DECADE 2015.09.12
  5. 5. http://www.amazon.co.jp/dp/4274217620 2015
  6. 6. 今日の話
  7. 7. 1999
  8. 8. 14つの原則 12つの実践 5つの価値
  9. 9. 14つの原則 12つの実践 5つの価値
  10. 10. 具体性の高いもの ほど変化していく
  11. 11. 『Extreme Programming Embrace Change』より
  12. 12. JavaからRubyへの 変遷を約10年見てき て、プロジェクトで変 わったこと、変わって いないこと12集
  13. 13. 観察記
  14. 14. お題に ちりばめつつ 話しますよ
  15. 15. #01 計画ゲーム
  16. 16. Convention over Configuration
  17. 17. #01 • オレオレフレームワークからの解放が及ぼしたもの • RubyコミュニティのWebプログラマーはだいたい触れ る (すごい!) • Railsによる実装技術と、AEPによる見積り技術の知見 共有によって、ある程度プロジェクトを越えて見積れる ようになってきた • 実装の見積りは開発者の仕事 (XP緑本参照) 計画ゲーム
  18. 18. #02 短期リリース
  19. 19. #02 • 小さな差分であれば、比較的追いやすい、切り戻しやすい、影 響の目が届きやすいのは、以前から変わらない • リリース後もサービスは続き、データマイグレーションへの 注意 • リリースしてお仕舞いではなく、フィードバック、KPIをとる 仕組みやA/Bテストの重要性が高まってきた • リリースの周辺の重要性に対して意識が高まってきた (オレオレ • インデックス殿∼で本番で死なないようにリードレプリカを用 意するなどインフラも重要 短期リリース
  20. 20. #03 メタファ
  21. 21. https://github.com/agile-samurai-ja/support/tree/master/blank-inception-deck
  22. 22. #03 • 顧客プロキシーではなく、顧客 (あるいは企画) という要 求者と直接会話する機会に恵まれてきた • システムの世界観という曖昧なものについて、ひとつの チームとして近いものを捉えられるようになってきた • とりわけ、インセプションデッキのパッケージデザイン づくりはこれから作るシステムに対する、要求者と開発 者のチームビルディングのプラクティスとしてオススメ メタファ
  23. 23. #04 シンプルな設計
  24. 24. http://www.objectclub.jp/community/XP-jp/xp_relate/isdesigndead
  25. 25. #04 • UMLを見なくなってきた。Database-orientedなRails でschema.rbを見れば良くなったのと、CoCによって書く ことが減り、すばやく作れるようになったから (?) • ソーシャルコーディングを支えるサービスの登場で、コード(設 計) のフィードバックがカジュアルにできるようになった • おおきくなったら「アーキテクト」になりたいかい? • 間違っているものを正しく作っていないか判断できるために、 インプットとなる要求の打ち合わせは全員同席がオススメ。 アウトプットのソースコードを PR でピリッとみれる(かも) シンプルな設計
  26. 26. #05 テスト
  27. 27. http://www.slideshare.net/koic/principles-of-objectoriented-design/8
  28. 28. #05 • 「テストを書く時間が欲しい」とかではなく、勝手に書 くようになった (書きますよね?) • データベースへのスタブとかやらなくなった • 千本モックを見なくなった • コンパイルの待ち時間へのストレスから、スローテスト へのストレスにボトルネックが移行した (生き急げる!) • データディレクトリをメモリにするとか見たことある テスト
  29. 29. #06 リファクタリング
  30. 30. https://twitter.com/SHIROBAKO_ENG/status/634344516040790016
  31. 31. #06 • ようこそデータベースリファクタリングの世界へ • データベースリファクタリングも、大きなリファクタリ ング (テーブルの切り出しなど) 、小さなリファクタリン グ (カラム名の変更など) • データは超重要な領域、小さな差分を無理ない範囲で堅 実に (ヒリヒリ感↑↑↑) • コードとデータマイグレーションのリリースを分ける選 択肢 リファクタリング
  32. 32. #07 ペアプログラミング
  33. 33. Eclipse 100% 2005
  34. 34. Vim 34.0% RubyMine 16.5% Atom 16.5% Emacs 16.5% Sublime Text 16.5% 2014
  35. 35. Vim 14.3% RubyMine 14.3% Atom 57.1% Emacs 14.3% 2015
  36. 36. Diversity
  37. 37. #07 • ソーシャルコーディングのレビューで減ってきた? • きっとみんな使うエディタが違うという話ではない(?) • 常時レビューの即時フィードバックがないリスクと、瞬 間ベロシティ向上コストの釣り合い • 一度できればだいたいできる (自転車の運転と同じ) • 私見として、熟練度低い同士だと進まない傾向がある ペアプログラミング
  38. 38. #08 共同所有
  39. 39. #08 • csv→svn→git (hub) • チーム内リポジトリでコンソールログ→ソーシャルコーディングで チーム (リポジトリ) 横断レビューの加速 • コードにコメントが付くようになった! • 業務知識部分は分からなくてもRailsの部分ならレビューできる • インフラの環境構築についても、コードとして共有できるようになっ てきた (Immutable Infrastructure) • 仮想環境へのプロビジョニングで環境構築の手早さ↑↑↑ 共同所有
  40. 40. #09 継続した結合
  41. 41. 2008http://www.slideshare.net/koic/web20-and-ruby-283295/46
  42. 42. #09 • コンパイルが通るかは、期待する振る舞いが実装されてい るかのリトマス紙にはならない • テストを書くことがあたり前になってきた (本日2度目) • CIのSaaSが現れて導入が楽になってきた • Jenkins→Travis CI, Circle CI • 自前で立てる→サービスで導入 • チームビルディングの早めに用意しよう 継続した結合
  43. 43. #10 40時間労働
  44. 44. #10 • E和さん定時で帰ってますね (ホワイト企業?) • GitHubの登場で、電車の中でもレビューやマージがで きるぞ (無限に働ける!) • "Rails超はやく機能が作れて、どれだけでもやれそうで きちんとコントロールしないと息切れする" @nawoto • 継続可能なペース維持重要 40時間労働
  45. 45. #11 オンサイトのユーザー
  46. 46. XPE2nd Chap23 http://agile.esm.co.jp/cases/sansan.html にて公開中
  47. 47. #11 • 作って納品して終わりではなくなってきた • 開発チーム、保守チームという分け方も減ってると感じる • 新規サービスの立ち上げを自社の受託メンバーだけで実装した 結果、発注側が自身で欲しいものを作れない • 顧客に届けるものがシステムだけでなく、システム構築のため のエンジニアリングやRails周辺の文化も込みになってきた • バトンタッチ一発の引き継ぎではなく、一緒に開発をして徐々 に馴染むのが正攻法 (Baby Steps) オンサイトのユーザー
  48. 48. #12 コーディング規約
  49. 49. #12 • 本質でないところに目がいって気になる • コードレビューが熟達したチームは割りと できている • Rubocop (がいいかどうかは分からない) • 単に個人的に好きではない コーディング規約
  50. 50. おわりに
  51. 51. 『エクストリームプログラミング』23章より Tools and techniques change often, but they don't change a lot People, however, change slowly but deeply. ツールや技法は何度も変化するが、大きく変化するわけでは ない。一方、人はゆっくりとだが、深く変化する。
  52. 52. https://twitter.com/SHIROBAKO_ENG/status/630396228472188928
  53. 53. XPE2ndと読書会がついてきます

×