Tablet 20121129 KnowledgeCOMMONS vol.18

2,104 views

Published on

by https://www.facebook.com/kosuke.kijima

Published in: Technology
0 Comments
0 Likes
Statistics
Notes
  • Be the first to comment

  • Be the first to like this

No Downloads
Views
Total views
2,104
On SlideShare
0
From Embeds
0
Number of Embeds
1,100
Actions
Shares
0
Downloads
7
Comments
0
Likes
0
Embeds 0
No embeds

No notes for slide

Tablet 20121129 KnowledgeCOMMONS vol.18

  1. 1. タブレット勉強会資料「ビジネスでタブレットをどのように活用できるか」 2012年11月29日
  2. 2. 前振り2010年のiPad登場から今日まで、ANAの一斉導入を皮切りに、・ペーパーレス・外出先でのWeb/メール閲覧・セールスツール・店舗での顧客誘導・eラーニングなどなど、多種多様な使い方を視野に入れ、企業がタブレットを導入する話をそこかしこで耳にします。今回のナレッジコモンズでは、それらタブレット導入で・本当に目的が達成されたのか・意図せぬ効果があったのでは・実際は新たな課題が生まれたのでは・まだまだ気づかないところにタブレットで解決できる課題が潜んでいるのではといったことを、みなさんと一緒にディスカッションしてみたいと思います。Visso Confidential All Rights Reserved 1
  3. 3. 目次1.タブレットの定義2.タブレットの歴史3.現在のタブレット機器4.スマホ、ノートPCとの比較5.市場6.事例Visso Confidential All Rights Reserved 2
  4. 4. 会社概要 我々は高いサービス精神と高品質なソフトウェアで良質なWebサービスを創りたいと考えます。概要 経営陣■会社名 Visso株式会社 (Visso Inc.) ■役員略歴■設立 2008年7月 CEO 木島 功介■所在地 東京都千代田区平河町1-8-8-203 1996年 東京電機大学 情報通信工学修士課程修了。■TEL/FAX 03-6380-9778■URL http://visso.jp/ NTT-ATにてiFAXの開発、GignoSystem Japanにて画像共有■主な取引先 サービスやケータイ公式サイトを構築。IPOも経験。 株式会社NECカシオモバイルコミュニケーションズ その後、Yahoo! JAPANの企画職などを経て現職。 KDDI株式会社 特許取得経験2件。 株式会社KDDI研究所 CTO 荻嶋 淳 株式会社セガトイズ 株式会社CAリワード 1996年 東海大学 情報通信工学科卒業。 株式会社ソニー・ミュージックネットワーク NTT-ATにて暗号ライブラリやシステムの開発に従事。 株式会社タニタ SONYにて非接触ICカードのサーバやミドルウェアの設計、 株式会社デジタルガレージ 開発などを経て現職。 テックファーム株式会社 特許取得経験25件。 日本アイ・ビー・エム株式会社 ネットイヤーモビー株式会社 株式会社レーベルゲート 他 <50音順、敬称略> Visso Confidential All Rights Reserved
  5. 5. タブレットの定義タブレットってなんだろう?・「e-Wordsより」 コンピュータ製品の分類の一つで、板状の筐体の片面が触れて操作できる液晶画面( タッチパネル)になっており、ほとんどの操作を画面に指を触れて行うタイプの製品のこ と。また、特に、そのような製品のうち、スマートフォンと共通のOSやアプリケーションソ フトを使用する製品のこと。パソコンと共通のOSなどを用いる製品は「タブレットPC」と 呼ぶ場合がある。重要なポイント・板状である。 ディスプレイと本体がセットになっていて、軽量である。・タッチ操作できる。 マウス、キーボードなどはなくても動作する。・OS上でアプリケーションが動く。 様々なアプリケーションが使える。Visso Confidential All Rights Reserved 4
  6. 6. タブレットの歴史(ざっくり)・1977 Alan KayがDynabookの構想を示すThe best way to predict the future is to invent it.で有名なパソコンの父。・1991 Microsoft 「Windows for Pen Computing」を発表 windows3.1ベース・2002 Microsoft Windows XP Tablet PC Editionを発表・2010 Apple iPadを発売。Androidタブレット発売。※参考:http://www.kogures.com/hitoshi/history/pc-tablet/index.htmlhttp://appleinsider.com/articles/10/01/15/the_inside_track_on_apples_tablet_a_history_of_tablet_computing.htmlVisso Confidential All Rights Reserved 5
  7. 7. 現在のタブレット機 いろいろ Apple iPad 4th カシオの法人向け マイクロソフト 耐衝撃防水防塵タブレット Surface タブレット iPad mini Amazon Kindle 中華PadVisso Confidential All Rights Reserved 6
  8. 8. タブレットのスマホ、ノートPCとの比較(一般的に) スマホ タブレット ノートPCCPU △ ○ ◎ストレージ ○ ○ ◎バッテリー △ 半日程度 ○10時間程度 △ 数時間程度重量 100~150g 300~700g 1000~3000g画面サイズ 3~5inch 7~10inch 11~15inch通信 Wi-Fi,3G,4Gなど Wi-Fi,3G,4Gなど Wi-Fi Wi-Fiのみの場合もあり 3Gなど外付けなどが多いOSの起動 ◎ ◎ △入力方法 ソフトウェアキーボード ソフトウェアキーボード キーボード、マウス 入力に難あり 文字入力○、図形作成△カメラ 8Mピクセルなど 5Mピクセルなど 1Mピクセル以下などセンサー ジャイロ ジャイロ なし 加速度センサー 加速度センサーGPS あり あり なしNFC あり あり なしVisso Confidential All Rights Reserved 7
  9. 9. タブレット市場データ■http://www.ictr.co.jp/topics_20120426.html ICT総研調べ・2011年度の国内タブレット市場は276万台、2015年度に2.9倍の795万台・2011年度のiPad国内出荷台数は182万台、iPadの市場シェアは66%・世界タブレット端末市場は2011年6,326万台、2015年に2.6億台へ成長■ http://www.gartner.com/it/page.jsp?id=1980115 Gartner調べhttp://www.itmedia.co.jp/news/articles/1204/11/news023.html・Gartnerは2012年の世界のタブレット販売台数を前年比98%増の1億1890万台と予測。・Windows 8搭載タブレット登場後も、iPadの天下は2016年までは続く。・2015年にはタブレットの総売り上げ台数に占める企業向け端末のシェアが 約35%になると予測。■http://www.mcpc-jp.org/news/pdf/20120530_SPT01.pdf MCPC調べ・2010から2011年にかけてタブレットの導入企業は2.5倍Visso Confidential All Rights Reserved 8
  10. 10. タブレットの利用例(パーソナルユースは除く)・接客支援ツール・営業支援・医療現場のサポート・保守サービスのフィールド業務etc参考事例● Apple ビジネスiPadhttp://www.apple.com/jp/ipad/business/profiles/● ITmediahttp://www.itmedia.co.jp/keywords/tablet_case.html● businessNetwork.jphttp://businessnetwork.jp/Default.aspx?TabId=65&artid=893● マイナビニュース事例で学ぶiPhone/iPad活用術http://news.mynavi.jp/series/iphoneipadkatsuyo/001/index.htmlVisso Confidential All Rights Reserved 9
  11. 11. タブレットの実用例 ガリバーインターナショナル中古車の買い取りで有名なガリバーインターナショナル営業マンが中古車画像を使った独自の車両販売システム「ドルフィネット」へiPadを接続し最新の車両在庫データを見せたり、買い取り査定するのに使っている。※参考http://www.apple.com/jp/ipad/business/profiles/gulliver/http://itpro.nikkeibp.co.jp/article/NEWS/20100611/349118/http://news.mynavi.jp/series/iphoneipadkatsuyo/092/index.htmlVisso Confidential All Rights Reserved 10
  12. 12. タブレットの実用例 ANA全日本空輸(以下、ANA)は2012年4月から、グループ全客室乗務員(以下、CA)約6,000名にiPadを1人1台配布すると発表。2013年2月からは運航乗務員(パイロット)約2500人に対しても導入。A5サイズの用紙で約1,200ページを3冊のファイル2.1KgもあったマニュアルはすべてPDF化※参考http://www.youtube.com/watch?v=qMGY8PxfPuQ&feature=player_embedded#!http://www.aviationwire.jp/archives/9626http://k-tai.impress.co.jp/docs/news/20120829_556023.htmlVisso Confidential All Rights Reserved 11
  13. 13. タブレットの実用例 進研ゼミベネッセは来年春開講の進研ゼミ「中学講座」に、副教材としてAndroidタブレットを導入する。紙のテキストと併用し、テキストのポイントを動画で解説したり、ライブ授業の配信などに活用する。※参考http://www.itmedia.co.jp/news/articles/1210/22/news125.htmlVisso Confidential All Rights Reserved 12
  14. 14. 最後に。木田泰夫 @kidayasuo さんのtwitterでのご発言。[Apple Inc. で Mac OS X と iOS を作っています]iPadは画面の傾け方で人との関係を調節できるんですね平に置けば共有、傾けると自分の空間Visso Confidential All Rights Reserved 13
  15. 15. 御礼各種、引用させて頂いた情報に御礼申し上げます。アプリやシステムのご相談など、何かあらばお気軽にご相談ください。Visso株式会社 (Visso Inc.) 木島 http://visso.jp/Visso Confidential All Rights Reserved 14
  16. 16. ビジネスタブレットのご紹介 カシオ計算機株式会社
  17. 17. 法人業務で本当に利用できるタブレットとは何か? 4 コンシューマ CASIO タブレット Tablet 法人用途で使うには不安 カシオは基本機能として法人仕立てを装備現 タフネス × ・なし ・落下、防滴、温度、抗菌場 周辺機器 × ・クレードル(USB) ・クレードル(LAN、USB)業 ・劣化バッテリが交換できない ・バッテリー ・集合充電器 業務で使える オプション務 ・純正のカーアダプタ ・2SDスロットでカード挿すだけ キッティング × ・PC接続して実施 でPCいらず アプリ導入運 セキュリティ × ・パスワード認証のみ ・SAMスロット搭載 ・NFCによる認証 ・ローミングしない、切れる ・ローミング設定 無線運用ツール × ・混信回避不可2.4GHzのみ ・5GHz対応で2.4GHzの混雑回避用 電池運用 × ・電池交換できない ・スペア電池で業務継続 ・充電コネクタが壊れる ・非接触充電で充電端子の故障なし タッチパネル手袋操作 × ・できない ・できる (ペン)供 供給期間 × ・1~2年 ・5年給 モジュラー設計
  18. 18. カシオタブレットでビジネスをスマートに 14 高速通信 耐落下1.0m NTTdocomo様 防塵防滴IP54 LTE「Xi」対応 豊富なセキュリティ 大容量7,000mAh安心の長期供給 MDM アクティブメニュー 交換方式充電池 NFC 高輝度 持ちやすい構造 ドラゴントレイル 豊富なオプション 液晶搭載
  19. 19. 25ソリューションご案内
  20. 20. 【Book in Cloud】電子ハンドブック 資料共有ソリューション 26 店舗内の各種情報コンテンツをクラウド型 サーバからタブレットに配信。スタッフ各々 が常時携帯できる情報武装
  21. 21. 端末管理「MDM」 27“安心・安全”に使える法人用端末を実現します! 端末管理(MDM)情報漏えい対策、不正利用防止など、会社情報を守るための機能を搭載モバイル端末を業務で利用する時の運用を効率化する機能を搭載リモート管理により、ヘルプデスクから遠隔操作/診断が出来る機能を搭載①情報漏洩対策 ③管理機能・デバイスの停止 ・ランチャ機能 ・カメラ ・NFC(12月を目処に対応予定) ・端末の機能制限 ・Bluetooth ・SDカード(12月を目処に対応予定) ・アプリケーション起動制限 ・無線LAN ・USB(12月を目処に対応予定) ・端末グループ管理・スクリーンキャプチャ無効化 ・アラート表示・ホーム画面非表示(ランチャー機能) ・レポート作成②端末紛失対策 ④運用・保守機能・リモートパスワード変更 ・位置情報/端末情報の取得・リモート端末ロック ・リモート操作・リモート端末ワイプ ・サイレントインストール・パスワードポリシー設定 ・メッセージ送信/スクリプト送信
  22. 22. ビデオ会議システム 28“いつでも、どこでも、だれでも”会える・話せる・見せるコミュニケーションツール、ビデオ会議システム「V-CUBE」なら、必要な時に必要な場所(人)を繋ぎます。出先(現場) 本社 ビデオ会議 サーバー 資料共有 サーバー 自宅 営業所
  23. 23. サポートサービス運用例 29お客様の運用を止めない「安心」のサポートメニュー 次窓口 ○ヘルプデスク サービス パートナ様 ソフトウェアベンダ ・障害の切分け 一次受け ・問合せ対応 質問・問合せ ・操作指導 次窓口 ・障害コール ○対応履歴管理 ・エスカレーション指示 ハードウェアベンダ ご報告 ○ソフト保守サービス お客様 確認・調査 ○ハード保守サービス カシオテクノ (店舗 等) PAリペアセンタ 出向/引取り/センドバック ○修理履歴管理サービス 障害機/修理機 ○予備機管理サービス 予備機 予備機 ○キッティングサービス ○アプリ管理サービス ○消耗品管理サービス 消耗品 お客様 ○無線環境保守サービス 管理部門 環境調査 ○報告(月次) 報告書
  24. 24. デモ機御貸出しについて 30デモ機の御貸出しにつきましては、弊社の営業担当者に直接お申し付けください。お貸出期間につきましては原則1週間程度といたします。長期御貸出しをご希望の場合は改めてご相談ください。 タブレットタイプ V-T500-J V-T500-WJ (LTE対応モデル) ノートタイプ V-N500-J V-N500-WJ (LTE対応モデル)
  25. 25. fakebook

×