Successfully reported this slideshow.
We use your LinkedIn profile and activity data to personalize ads and to show you more relevant ads. You can change your ad preferences anytime.

20120416 3年後のeラーニング予想大会 支倉さん

1,761 views

Published on

3年後のeラーニング予想大会
http://www.zusaar.com/event/256010

株式会社エレファンキューブ
http://www.elephancube.co.jp/
代表取締役
支倉常明
http://www.facebook.com/tsuneaki.hasekura

Published in: Education
  • Be the first to comment

20120416 3年後のeラーニング予想大会 支倉さん

  1. 1. 3年後のEラーニング2012/04/16 エレファンキューブ支倉
  2. 2. いろいろな切り口で、自由に考えてみました。 受講環境 教材(コンテンツ) 個人向け(生涯学習)サービス 学校向けeラーニング 企業内eラーニング
  3. 3. 受講環境• スマートフォン・タブレット端末の普及。 個人向けeラーニングは、スマホ必須に。• 企業向けは、まだまだPC向けが中心。• IE6は、ついに絶滅する。
  4. 4. 教材(コンテンツ)• 基本的に教材の表現として新しいものがでることはない。• 【願望】ヒット教材が生まれてほしい。 有名人なのか?画期的な学習法か?
  5. 5. 個人向け(生涯学習)サービス• 学習サイト、学習支援系、ソーシャルラーニングなど、 いろいろなサービスが乱立する。• eラーニングで学習する、という文化が、徐々に定着し 始める。
  6. 6. 学校向けEラーニング• 学校での導入事例が多数でてくる。• 学習塾で、成功事例がでてくる。• デジタル教科書導入を見据えた動きが活発化。• 初期に導入した端末が壊れ始める&バッテリー寿命。 →買い替えコストの問題が表面化。
  7. 7. 企業内Eラーニング• 市場規模は横ばい。• 汎用コンテンツの低価格化がすすむと同時に、高価格な 専門的コンテンツが増えてくる。• 企業でも、スマートフォンでの学習ニーズが高まってく る(が、導入に至る会社はまだ少数)• 【願望】企業戦略における教育・研修の重要性が見直さ れてほしい。

×