ソーシャルメディアの使いこなし術<br />KandaNewsNetwork,Inc.<br />代表取締役 神田敏晶 <br />@knnkanda<br />
ソーシャルメディアを解説した書籍<br />
日本テレビ 月曜日深夜 25:30<br />
Social Acount@knnkanda<br />
ポイント<br />twitter、facebook、Ustream等のソーシャルメディアをビジネスや個人の情報発信ツールとして利用している人は増加しています。<br />これらのソーシャルメディアを上手に使いこなす方法とは?<br />
そもそもソーシャルメディアって何?<br />
1995 阪神大震災<br />ウェブサイト HTML<br />
1995 サリン事件<br />ウェブサイト HTML<br />
2001 911 blog<br />
2004スマトラ沖大地震 blog<br />
2005 カトリーナ pod casting <br />
2009 ハドソン河 twitter <br />
2011 311 twitter<br />
311以前と以後<br />マスメディア<br />Twitter<br />Facebook<br />津波<br />原発事故<br />放射線<br />余震<br />
ソーシャルメディアアカウント<br />リアルな人格<br />神田敏晶<br />ネット上の人格<br />@knnkanda<br />
ソーシャルメディアアカウント<br />A<br />実名<br />神田敏晶<br />押切もえ<br />B<br />アカウント<br />@knnkanda<br />@moeoshikiri<br />
ソーシャルメディアアカウント<br />自分の @名前で検索<br />あだ名<br />数字<br />読みやすい覚えやすいアカウント<br />基本的にその名前で使う<br />Facebookは日本で普及するのか?<br />
facebook<br />改築に次ぐ、改築<br />電子メールよりは便利だけど、まだいまいち<br />グループ機能は使える<br />会社や部署が変わっても連絡がつく<br />元嫁や元カノの現在もわかってしまう<br />セキュリティが...
OPEN<br />twitter<br />facebook<br />handle<br />匿名社会<br />real name<br />実名社会<br />mixi<br />Linkedin<br />CLOSE<br />
OPEN<br />BLOG<br />web<br />twitter<br />facebook<br />Stock<br />Flow<br />mixi<br />Linkedin<br />CLOSE<br />
朝食バイキング<br />Google  as Buffet<br />無限大の情報<br />自分からアクセス<br />究極のセルフサービス<br />自分をGoogle化し、効率化を極める<br />朝食バイキング<br />
回転寿司<br />twitter    as   Sushi boat<br />へい!RT<br />瞬間のストリーム<br />情報が勝手に流れてくる<br />RT寿司<br />重要な情報は取り損<br />なってもRTされる<br ...
Food Court<br />好きな料理をいろんなところから<br />集めてきて、一箇所で食べる<br />
UGP User Generated protocol<br />ユーザーが使い方を考えた!<br />新しい活用方法ユーザーが考える<br />サービス側はプロトコルを規定しない<br />
ベゾスの紙ナプキン<br /> Bezos napkin diagram<br />
Amazon Innovation Rule<br />低コスト構造<br />低価格<br />
Social Innovation Rule<br />信頼関係によるプラットフォーム<br />信頼による社会構造<br />
by 遠藤諭<br />
JVC NX-PN7<br />
人間は、情報を表現し、共有し、<br />つながりあいたい生き物である<br />Wandmalerei in der Höhle von Lascaux Cave painting<br />
新たなメディアの登場が新たな情報・文化産業を築いてきた<br />1829年の再来(文政・天保 江戸時代)<br />1765年ジェームズ・ワットが蒸気機関を発明<br />コンピュータの登場 1950年<br />20年後の1785年に綿紡績...
今までのインターネットは、単なる”プロセスのルーティン化”だった<br />郵便物          電子メール<br />会社案内        ウェブサイト<br />FAX           フォーム入力<br />カタログショッピング...
これからは人間主体の潤沢社会プラットフォームソーシャルメディア<br />情報の稀少価値    情報の潤沢化<br />貨幣の稀少価値    代替物の不要化<br />時間の稀少価値    時間のポリフォニック化<br />
wikipedi-zation<br />media<br />digital media<br />social media<br />1768〜2003<br />2001〜?<br />1993〜2009<br />
まとめ<br />人類は共有したい生き物である<br />情報は自由になりたがる<br />独占から共有へ利用者、ユーザー視点<br />スマートは、自由をもたらす<br />フォンがなくなる時代<br />E がなくなる時代<br />
Thanks!<br />@knnkanda<br />
8.質疑応答<br />
Upcoming SlideShare
Loading in …5
×

20110808osaka

4,265 views

Published on

20110808osaka

Published in: Business
0 Comments
0 Likes
Statistics
Notes
  • Be the first to comment

  • Be the first to like this

No Downloads
Views
Total views
4,265
On SlideShare
0
From Embeds
0
Number of Embeds
1,376
Actions
Shares
0
Downloads
13
Comments
0
Likes
0
Embeds 0
No embeds

No notes for slide

20110808osaka

  1. 1. ソーシャルメディアの使いこなし術<br />KandaNewsNetwork,Inc.<br />代表取締役 神田敏晶 <br />@knnkanda<br />
  2. 2. ソーシャルメディアを解説した書籍<br />
  3. 3. 日本テレビ 月曜日深夜 25:30<br />
  4. 4. Social Acount@knnkanda<br />
  5. 5.
  6. 6. ポイント<br />twitter、facebook、Ustream等のソーシャルメディアをビジネスや個人の情報発信ツールとして利用している人は増加しています。<br />これらのソーシャルメディアを上手に使いこなす方法とは?<br />
  7. 7. そもそもソーシャルメディアって何?<br />
  8. 8.
  9. 9. 1995 阪神大震災<br />ウェブサイト HTML<br />
  10. 10. 1995 サリン事件<br />ウェブサイト HTML<br />
  11. 11. 2001 911 blog<br />
  12. 12. 2004スマトラ沖大地震 blog<br />
  13. 13. 2005 カトリーナ pod casting <br />
  14. 14. 2009 ハドソン河 twitter <br />
  15. 15. 2011 311 twitter<br />
  16. 16.
  17. 17. 311以前と以後<br />マスメディア<br />Twitter<br />Facebook<br />津波<br />原発事故<br />放射線<br />余震<br />
  18. 18. ソーシャルメディアアカウント<br />リアルな人格<br />神田敏晶<br />ネット上の人格<br />@knnkanda<br />
  19. 19. ソーシャルメディアアカウント<br />A<br />実名<br />神田敏晶<br />押切もえ<br />B<br />アカウント<br />@knnkanda<br />@moeoshikiri<br />
  20. 20. ソーシャルメディアアカウント<br />自分の @名前で検索<br />あだ名<br />数字<br />読みやすい覚えやすいアカウント<br />基本的にその名前で使う<br />Facebookは日本で普及するのか?<br />
  21. 21. facebook<br />改築に次ぐ、改築<br />電子メールよりは便利だけど、まだいまいち<br />グループ機能は使える<br />会社や部署が変わっても連絡がつく<br />元嫁や元カノの現在もわかってしまう<br />セキュリティがきびしい<br />
  22. 22. OPEN<br />twitter<br />facebook<br />handle<br />匿名社会<br />real name<br />実名社会<br />mixi<br />Linkedin<br />CLOSE<br />
  23. 23. OPEN<br />BLOG<br />web<br />twitter<br />facebook<br />Stock<br />Flow<br />mixi<br />Linkedin<br />CLOSE<br />
  24. 24. 朝食バイキング<br />Google as Buffet<br />無限大の情報<br />自分からアクセス<br />究極のセルフサービス<br />自分をGoogle化し、効率化を極める<br />朝食バイキング<br />
  25. 25. 回転寿司<br />twitter as Sushi boat<br />へい!RT<br />瞬間のストリーム<br />情報が勝手に流れてくる<br />RT寿司<br />重要な情報は取り損<br />なってもRTされる<br />自分を中心とした世界観<br />他人をGoogle化して楽をする<br />回転寿司<br />
  26. 26. Food Court<br />好きな料理をいろんなところから<br />集めてきて、一箇所で食べる<br />
  27. 27. UGP User Generated protocol<br />ユーザーが使い方を考えた!<br />新しい活用方法ユーザーが考える<br />サービス側はプロトコルを規定しない<br />
  28. 28. ベゾスの紙ナプキン<br /> Bezos napkin diagram<br />
  29. 29. Amazon Innovation Rule<br />低コスト構造<br />低価格<br />
  30. 30. Social Innovation Rule<br />信頼関係によるプラットフォーム<br />信頼による社会構造<br />
  31. 31. by 遠藤諭<br />
  32. 32.
  33. 33.
  34. 34.
  35. 35.
  36. 36.
  37. 37.
  38. 38.
  39. 39.
  40. 40. JVC NX-PN7<br />
  41. 41.
  42. 42.
  43. 43.
  44. 44.
  45. 45.
  46. 46. 人間は、情報を表現し、共有し、<br />つながりあいたい生き物である<br />Wandmalerei in der Höhle von Lascaux Cave painting<br />
  47. 47. 新たなメディアの登場が新たな情報・文化産業を築いてきた<br />1829年の再来(文政・天保 江戸時代)<br />1765年ジェームズ・ワットが蒸気機関を発明<br />コンピュータの登場 1950年<br />20年後の1785年に綿紡績に活用<br />インターネットの登場 1995年<br />64年後の1829年に鉄道が誕生<br />ソーシャルメディアの登場 2010年<br />ピーター・ドラッカー著「ネクストソサイエティ」<br />
  48. 48. 今までのインターネットは、単なる”プロセスのルーティン化”だった<br />郵便物          電子メール<br />会社案内        ウェブサイト<br />FAX           フォーム入力<br />カタログショッピング  EC<br />安く、早く、大量に作る綿紡績機の電子ルーティン化<br />プロセスのルーティン化に価値を創造する…<br />
  49. 49. これからは人間主体の潤沢社会プラットフォームソーシャルメディア<br />情報の稀少価値    情報の潤沢化<br />貨幣の稀少価値    代替物の不要化<br />時間の稀少価値    時間のポリフォニック化<br />
  50. 50. wikipedi-zation<br />media<br />digital media<br />social media<br />1768〜2003<br />2001〜?<br />1993〜2009<br />
  51. 51.
  52. 52. まとめ<br />人類は共有したい生き物である<br />情報は自由になりたがる<br />独占から共有へ利用者、ユーザー視点<br />スマートは、自由をもたらす<br />フォンがなくなる時代<br />E がなくなる時代<br />
  53. 53. Thanks!<br />@knnkanda<br />
  54. 54. 8.質疑応答<br />

×